12/10 12/11
12/3 12/4

スレッド一覧トップに戻る  スレッドを立てる新しくスレッドを立てる

地方競馬総合予想板(407)

2011年05月24日 11:08

  競馬歴2017年 回収率%
地方競馬総合予想板
301: 2011年09月19日 10:11
盛岡 ジュニアグランプリ 回顧



スタート抜群、二の脚利かせてイブニングラッシュがハナに。
番手にワタリドラゴンの展開。

向正面に入って、口を割りながらのイブニングラッシュ、番手ワタリドラゴンはスムーズな追走。
勝負処で前の二頭が馬体を併せての一騎打ちムードで直線勝負。
直線、坂の手前で捕まえたワタリドラゴン。
坂の上りでイブニングラッシュを突き放すかに見えながら、盛り返すイブニングラッシュ。
しかし、余力十分のワタリドラゴン。  ゴール手前で再度突き放して4年ぶりの岩手勢優勝、

1着 ワタリドラゴン
前走の若鮎賞で化けた馬。 人気のエスプレッソを寄せ付けず、逆に突き放す強い勝ち方。
今回は番手から積極的に前を捕まえに行って、交わして突き放す内容。
余力もあったし、気性も素直。 久々にいいのでたかも?
この勝利で中央殴り込みと。 OP入着のボスアミーゴくらいは期待したいもの。

2着 イブニングラッシュ
序盤仕掛けた影響で掛かり気味になったのが痛かったかな。
でも、やっぱり力があるトコは見せたんだから流石の能力。

3着 マーライオンパーク
ビギナーズCでアスペクトの3着、今回も3着。
去年のシーグランディを見る感じも、それよりは劣る感じ。

5着 リアルサンボーイ
まぁ、初物尽くしだったし、間隔開いてのここは厳しかったかな。
まだ、体質的に弱いトコある見たいだし、長い目で見たいけど、そんな余裕が岩手にあるのかどうかは疑問なんだけど・・・。
302: 2011年09月19日 10:12
金沢 オータムスプリント 回顧



ニシノコンサフォスがやや躓き加減も押して主張に。
ジャングルスマイルも追っ付け、ナムラダイキチは出鞭を入れての先行態勢。

向正面、ニシノがハナも僅かな差でジャングルスマイル、外から追っ付けてナムラダイキチと先団三頭。

勝負処で一気に動く地元金沢の二頭。
一騎打ちかに見えたものの、ジャングルスマイルの手応え悪く、外のナムラダイキチに煽られながら直線。

直線では余力なしのジャングルスマイルに変わってナムラダイキチが後続をグングン突き放して圧勝、レコードのおまけつき。
ジャングルスマイルは2着を確保。

1着 ナムラダイキチ
中央2勝で下りてきて、ここに来ての成長力は圧巻。
元々の能力を考えれば、今でも中央に戻ってもいいとこありそう。
圧巻の一言。 この勝利はフロックでもなんでもなく、地力の高さの証明。

2着 ジャングルスマイル
地力で2着の結果。 相手が強すぎただけ。
自分の競馬はしてるし、この敗戦は言い訳がきかないもの。

距離が短い、間隔詰まりすぎの点はあるんだけど、あいてはレコード。
単純にスピード負けした感じ。 相手を褒めるしかないでしょ。
3走前の時計も走れなかった点は、相手に煽られての早仕掛けで最後余力無かった分。
時計面で限界が見えた結果。

3着 ニシノコンサフォス
スタート躓き気味も押して何とか。
勝負処でペース上げられて苦しくなるも、直線の叩き合いを制して、再度3着に浮上。
この辺りでは相手が強すぎ。 年齢的にワンペースでしか走れなくなってて・・・。

4着 エイシンタイガー
勝負処を外外回っての進出も、最後の叩き合いに負けて4着。
一向に良くならず、単純にダートが合わないだけのような?
303: 2011年09月20日 10:23
金沢 兼六園ジュニアカップ 予想

正直、何が人気になるかわからんメンツ。

とりあえず、まずはマーメイドジャンプから。
笠松で2の2。 無敗で、前走の時計も速いもの。 でも、レース内容は子供子供。
一頭取り消しで最内枠に。 ゲート出てフラフラ。 
行き脚つくのは良いけど、勝負処からも追ってフラフラ。
まだまだ子供で、地元笠松のみのキャリアで初遠征。
気性がとにかく若いから、入れ込む可能性大。
外枠も前走見るとあまり良くなさそうだし、ここは評価が下がるから、消しで。

で、前走、人気のオーリーライアンの勝ったアウヤンテプイ。
こっちもテンにフラつくトコはあったけど、矯正してからは素直に。
後はハナを切ってしっかりとした走り。
ず~っとオーリーライアンが大名マークの展開も、最後は逆に突き放す強い勝ち方。
最後まで脚取りしっかりとしていて、これは完成度が高そう。

地元は笠松だけど、前走は名古屋に遠征。
前走で遠征経験したのはいいし、今回も期待が持てる内容。
初戦で負けたのはマーメイドジャンプだけど、血統的に距離伸びて良い馬。
これが本命。

相手はそのアウヤンテプイの前走で2着のオーリーライアン。
岡部がこっち選んだのもあるけど、前走は悪くない内容。
初戦の八百戦で50秒切るスピードがあるし、ここでも期待できそう。

三番手はグレンダウザー。
前評判が良かった馬みたいだけど、初戦は惜敗。
次できっちり勝ち上がりと、時計も早くなかなかの馬。
530kgを越える、超大型馬でまだまだ上積みが見込めそうな感じ。
ただ、完成度では上記のマーメイドジャンプを含めた三頭には及ばない感じで、この評価。
先々はいいかもしれないけど、目先のここでは素質でどこまでじゃないかな。

馬券はいつもの8点で♪

金沢勢は2の2のドリームパワーが回避で手薄。
このメンツでは厳しいと見たけど・・・。
304: 2011年09月20日 11:40
2011年9月20日(火) 金 沢 第10競走 ダート 1400m(右)16:10発走  天候:雨  馬場:不良
重賞 JBC協会協賛 中日スポーツ杯
第13回 兼六園ジュニアカップ

出馬表http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?...

毎年東海地区の馬が出走する割には
地元勢ががんばってるのが印象的な兼六園カップ

これは実力とかの前に
輸送経験の有無の問題の気もするけど

でも今年の場合東海勢多いよねぇ
むしろこれで東海勢が一頭も来なかったら
それはそれでどうよ

◎マーメイドジャンプ

馬券

ワイド ◎-1、4、6

笠松の馬は割と初輸送でもやれる馬が多く
そこんとこが地方競馬でもハイクオリティな証拠
初中央のラブミーチャンを勝たせたり
一応笠松はライデンリーダーから続く
輸送のハウトゥは学んでる所ではあるからねぇ

マーメイドジャンプは父がプリサイスエンドで
地方のパワーダートは大好きな口

前走も番手競馬で見事に勝利したわけだし
今回も外から番手で勝負すれば
勝ち負けにはなるんじゃないのかなと

騎乗の東川も名古屋じゃ下手糞だけど
金沢ならそこまでわるくない(ハズ)

相手についてはかなり適当
正直今の時期の東海の2歳馬わかんねッス

つっても南関もわかんないんだけど
本当毎年鎌倉記念の時期は予想がめんどくさい
305: 2011年09月20日 11:48
2011年9月18日 (日) 盛 岡第10競走 芝 1600m(左) 天候:雨 馬場:不良

テシオ杯/社台スタリオンステーション協賛
第13回 ジュニアグランプリ

競走成績http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTa...

今まで期待してたロックハンドスターとかベストマイヒーローが
道営の馬にしてやられたジュニアグランプリでまさか
大して期待もしてなかったワタリドラゴンが勝ってしまうとは

つっても今年の場合は道営の馬は1頭しか来ていないし
そもそもイブニングラッシュ自体どれほどのもんかもわからんので
とりあえず岩手の馬が勝った事くらい褒めておく程度で

ただ道中の内容としてはロックとかベストにくらべても
安心して観れたよねぇ
確かに

直線でもイブニングラッシュが来ても大して
脅威に感じなかったくらいだし
これは確かに福島2歳Sとか出走してもやれるかもしれない

ただこれから岩手って寒くなるし
調教もしづらくなるから
そこんとこどんなもんでしょ

せめてもみじSくらいに出走して欲しいもんで
出走したら現地で応援するよね

時期的にも

しかしずんだ餅さんのおかげで
VTR観戦が楽々♪
素晴らしいね
306: 2011年09月20日 11:56
2011年9月18日 (日) 金 沢第10競走 ダート 1400m(右) 天候:晴 馬場:重

重賞 北陸四県畜産会長賞
第9回 オータムスプリントカップ

競走成績http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTa...

最近の金沢勢の充実っぷりには本当に驚くねぇ
勝ったナムラダイキチはMRO金賞の走りにも驚いたけど
まさか今回年上の交流重賞2着馬相手にも
完勝できるとは本当金沢に所属してるのが惜しいくらい(地元のファンに怒られる?)

今回もレコードだったけど
レースを使うごとに強くなってるし
正直無理づかいは勘弁して欲しい所

ジャングルスマイルについては
1400だとこれくらいが限界なのかねぇ

正直バテバテだったんで
そこを差せない地元馬にも限界を感じたんだけど

白山大賞典については
確かにローテ厳しいけど
案外中央馬相手にするなら
これくらい速い競馬経験した方がいいんじゃない
307: 2011年09月20日 18:20
2011年9月20日 (火) 金 沢第10競走 ダート 1400m(右) 天候:雨 馬場:不良

重賞 JBC協会協賛 中日スポーツ杯
第13回 兼六園ジュニアカップ

競走成績http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTa...

スタートはファイヤーボマーが出負けした程度で
それ以外は何の問題もない発走

台風が近づいてるせいか
馬場も完全に不良中の不良と言った所

ここ最近の鎌倉記念にも言える事だけど
2歳戦でこういう馬場経験するのは後々になればいい事かもしれないけど
今走ってる時はもうやってらんねぇよねぇ
馬も

道中の位置取りは1着馬、3着馬は早めに前の位置取りで
いつでも上位馬を目標にできるところ

結果的に2着になるアルドラは
道中後方で位置取り
早めのスパート

それにつられて
1着、3着馬も一緒にスパートするわけだけど
もうこの時点で結構勝負有りムード

勝ち馬については評判通りの強さで
見事の一言

2着の地元馬については外目を早めに仕掛けたのが結果的に良かったかもしれない

3着の本命馬については
一応上位には来てるけど
どうも今回については完敗かもしれない

とは言っても所詮2歳重賞なんで
後々強くなる馬も一杯いるでしょ

ただ昨年の鎌倉記念も不良馬場の決着で
この結果信じていいもんかねぇと思ったら
後々でも東京ダービーとかで上位に来る馬いたくらいだし

案外不良馬場でも上位の来れる馬ってのは割と強いのかもしれない
308: 2011年09月21日 07:02
金沢 兼六園ジュニアカップ 回顧



最内のグレンダウザー出脚つかず。
マーメイドジャンプは、スタートから鞍上との息が合わず。 行き脚イマイチで控える形。

アウヤンテプイがスタート、出脚良く先行、大外からシンカンイチコ、内からマツノリバイバルも前で、先団三頭で一角。
コーナーワークでマツノリバイバルがハナ。 番手にアウヤンテプイ。
一番人気マーメイドジャンプは前を見る形の4番手からの追走。

勝負処から徐々に進出のアウヤンテプイ。
大外からアルドラが捲りをかけ、マーメイドジャンプも前に取り付き直線。

アウヤンテプイが直線入口で追い出すと、後続との差が広がる一方。
大外捲ったアルドラも直線半ばで失速気味で、アウヤンテプイがアルドラに4馬身の差をつける圧勝劇。

1着 アウヤンテプイ
文句なし! まぁ、完成度の高いこと高いこと。
スタート決めた時点で勝ったも同然の内容。
良い馬ですよ。 楽しみ。

2着 アルドラ
前走の重馬場で初勝利で、今回の不良馬場でも好走。
力の要る良よりも、脚抜きの良い馬場の方が良さそう。

3着 マーメイドジャンプ
まぁ、現状ではこんなもんでしょ。
今の気性で重賞勝てるほど甘くは無いですよ。
ロスが多い走りだし、まだ良くなりそうな感じがあるだけに期待は出来そうだけども。

4着 トモエゴゼン
未勝利馬。 地の利かな。

5着 オーリーライアン
勝負処からの動きがイマイチ。
初物尽くしで反応が悪かったかな。

6着 グレンダウザー
最内から行き脚つかず後方から。
超大型馬で器用さが無さそうな馬。
金沢のコーナーワークに苦しんだし、こういう不良馬場も良くないでしょ。
超大型馬らしいパワータイプだろうし。
309: 2011年09月21日 19:47
2011年9月23日
第6回  船橋競馬 第4日  ダ1,800m(外)(13頭) 発走時刻 16:15

第58回 日本テレビ盃(JpnII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011092319060411.do

スマートファルコンとフリオーソの9ヶ月ぶりに対決

お互い昨年以上にパフォーマンスを上げて

G1実績も多くして来たので馬券の配当的な楽しさはないものの

両者の一騎打ちは見物



どうなることやら



ただ昨年の東京大賞典と今年の帝王賞からは

フリオーソが念願の中央G1連対とかかしわ記念制覇などの

充実ぶりを発揮してもスマートファルコンの方が上だと感じてしまうのは

それだけスマートファルコンが偉大な馬になったという事なのだろう



実際南部杯よりもレースレベル的には上かもしれない



◎スマートファルコン

○フリオーソ

▲カキツバタロイヤル



馬券



三連単 ◎→○→▲



上記の一点でいいでしょ



だってスマートファルコンが出走するってだけで

他の中央馬がろくなの出走しないんだもん



フリオーソがスマートファルコンに勝てればなかなか配当も期待できるかもしれないけど

実際無理でしょ



昨年の日本TV盃こそフリオーソが勝利したけど

それのせいで次走のJBCから武豊がスマートファルコンで

逃げる戦法を覚醒させたからねぇ



今思うとフリオーソが昨年日本TV盃で

スマートファルコン相手に番手競馬の限界を教えたせいで

今のスマートファルコンが出来たわけだから

今のスマートファルコンはフリオーソとのコラボレーションとも言えるのかもしれない



とは言ってもフリオーソからしたら

昨年の日本TV盃で勝たせてもらった支払があまりにも大きいんだけど



もうこれは仕方ないのかね



ともかくスマートファルコンでサイレンススズカの夢の続きを観ればいい
310: 2011年09月22日 09:19
園田 園田プリンセスカップ 予想

有力馬が内に固まった感じ。
1枠に名古屋のミヤシンボーラー、2枠に笠松のピースキャンドル、3枠に地元のアスカリーブル。
戦績見ると、この辺りが抜けていそうで、この三頭の争いになりそう。

本命は笠松のピースキャンドル。
後藤保厩舎で鞍上は東川さん。 兼六園ジュニアカップ3着のマーメイドジャンプと一緒。
GDJ絡みで、こちらと使い分けて、自信のあるこちらをGDJを使うことになった感じ。 
陣営はこっちの方に脈ありと見たんでしょ。 だって、こっちは高額賞金かかってんだもん。

実際、前走の秋風ジュニアみても、マーメイドジャンプとは大違い。
最内枠でスタート直後に内に寄れる処があったけど、出脚良くハナを奪っての競馬。
道中の折り合いもバッチリだし、追っての反応もなかなか。
最後まで並びかけて来た相手を寄せ付けなかったし、マーメイドジャンプよりも全てにおいて上の感じ。
って言っても、マーメイドジャンプは兼六園JC3着だから、この馬の潜在能力はかなりで、ここは勝ち負けでしょう。

相手はアスカリーブル。
地元園田を3戦3勝の実績で全てワンサイドの勝利。
スタートもいいし、道中の折り合いも問題無し。
勝負処からの反応も抜群で、ここも期待できる器。

ピースキャンドルに負けず劣らずの感じも、鞍上の差がどうなるか。
大柿と東川。 実績の差が天と地と。
馬の差がどっこいどっこいなら、最後の決め手は鞍上の差に。
ここは高額賞金のかかった重賞。 若手よりは名手でしょ。

三番手にミヤシンボーラー。
初戦で評判馬のグレンダウザーに勝利も、前走でマザーフェアリーに完敗。
でも、このマザーフェアリーは、初戦でミヤシンボーラーに負けて、次はグレンダウザーに負けての馬。
まぁ、名古屋では力があるのは確か。 上位にした二頭よりは劣る感じも、他の馬相手には先着できそうな感じ。

馬券はいつもの8点で♪
311: 2011年09月22日 09:23
門別 ステイヤーズカップ 予想

クラキンコの登場。 しかし、強力なライバル 昨年の覇者 マキノスパークの参戦。

そのマキノスパーク。
昨年のステイヤーズC勝ち後、瑞穂賞2着、道営記念4着と、道営記念ではクラキンコに先着の実績。
この後、南関に移籍し4戦を消化し出戻り。

休み明けのブラッドストーン賞で5着の後、3戦連続して3着。
相手がフリオーソの弟のトーセンルーチェに、先日の東京記念を勝ったテラザクラウドとは2回連続。
南関A級馬相手に勝ち負けの能力。 出戻りの前走をあっさり勝利も当然の内容でした。

昨年のこのレースは、2着コパノカチドキに7馬身差、メンバー唯一の上がり40秒を切る末脚での圧勝でした。
今年も昨年同様のパフォーマンスが望めそう。
南関上級で揉まれた経験はこのメンツには無いもので、連覇を期待。

相手はクラキンコ。
昨年の王冠賞を勝ったときの時計が2.53.2、昨年の2着 コパノカチドキの時計が2.53.5。
長距離もこなすし、前走ブリーダーズGC6着で道営馬最先着の力は見せないと。

三番手にコパノカチドキ。
一昨年のステイヤーズC覇者で、去年は2着。 この距離には自信あり。
コスモバルク記念の後、間隔を開けて立て直して2戦。
5、4着の成績も、叩かれて順当に良化中で、自信のある距離なら。

馬券は◎の単・複、◎→◯、▲の馬単、◎→◯→▲の三連複、三連単の計6点
312: 2011年09月22日 13:29
2011年9月22日(木) 園 田 第10競走 ダート 1400m(右)15:55発走  天候:曇  馬場:不良

第13回 園田プリンセスカップ

出馬表http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?...

時間がないので予想だけ

◎ピースキャンドル

馬連 ◎-1、3

2歳戦は強いサウスヴィグラス産駒本命にしてれば的中するのでは
313: 2011年09月22日 16:40
2011年9月22日(木) 門 別 第12競走 ダート 2600m(右)20:35発走  天候:雨  馬場:不良
農林水産大臣賞典
第55回 ステイヤーズカップ

出馬表http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?...

浦和のマキノスパークがいつの間にか
道営の所属

まあ
この馬昨年の門別にいたらしいけど
どういうわけだかオレが現地行く時毎回いるもんだから
移籍したとか聞いてもどうもピンと来ない

それはリュウノキングダムも一緒なんだけど

◎マキノスパーク

馬連 ◎-3、9、10

なんせ昨年のステイヤーズカップ勝ってるんで
距離の問題もないし
一応ハイレベルの南関で何度も掲示板クラスの走りができるわけだし
負けないよねぇ
普通に

2走、3走前には先週の東京記念で勝利したテラザクラウドとも0.3秒差くらいの競馬
門別くらいと一緒にされてもねぇ
314: 2011年09月22日 16:58
2011年9月22日 (木) 園 田第10競走 ダート 1400m(右) 天候:晴 馬場:不良


第13回 園田プリンセスカップ

競走成績http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTa...

結局地元馬の上位独占
勝ち馬は道中3番手

3角くらいまでには
逃げた連中がバテたせいか
一気に先頭

そして別に4角で別に手応えがいいわけでもないのに
そのままゴールイン
走破時計1:31:1は昨年エレーヌが落馬した園田クイーンセレクション(3歳限定1400m 重)の1:32:7よりも速いし2歳限定の馬の競走にしてはいい方なのか?

ただどうもインパクトのないレースの気もするんだよなぁ
315: 2011年09月23日 11:06
2011年9月22日 (木) 門 別第12競走 ダート 2600m(右) 天候:曇 馬場:不良

農林水産大臣賞典
第55回 ステイヤーズカップ

競走成績http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTa...

クラキンコは道中ずっと行きたがってたねぇ
それでも最後までがんばるんだから
2000mくらいならやっぱり一番道営で強い馬なんでしょうねぇ

勝ったサムライジャパンは道営の2歳時代はてんで大した事ない馬だったんだけど
どうも華月賞勝った時くらいから成績が安定
昨年も3歳限定の王冠賞(同じ2600m)でも2着してたし
このくらいの距離が得意なのかもしれませんねぇ

2着のマキノスパークについては
どうも取りこぼしの印象が強くてねぇ
まあ南関時代も取りこぼしが多い馬だったけど
道営でもってねぇ

また浦和とかで走って人気になっても
2、3着かもしんないなぁ
316: 2011年09月23日 14:28
園田 園田プリンセスカップ 回顧



スタート前、ゲートでチャカつくアスカリーブル。
ピースキャンドル、アスカリーブルと内に寄れながらのスタート。

ハナは内から気合をつけてピースキャンドル、番手にセリアマリポーサ。
アスカリーブルは外三番手から。

向正面、ピースキャンドルは、掛かり気味のハナ。
三番手アスカリーブルがジワッと手応え良く迫り、3角手前で持ったまま先頭に。

アスカリーブルがそのまま押し切り圧勝かの直線も、アスカリーブルはジリジリ。
差を拡げられず、最後はメイレディの追撃を何とか凌いでの勝利。

1着 アスカリーブル
最後、脚が上がったのは、速いペースを前々で追走してのものだけに、これはしょうがないかも。
だけど、いかにも早稲の馬。 気性が勝った仕上がり早で、上積みとなると?
完成度で抜けてた感じ。 先々は・・・。

2着 メイレディ
上がり40.4と掛かるレースで、出負けが功を奏した感じ
まぁ、地元二番手らしい競馬は見せたかな。
ただ、これでアスカリーブルとは3戦3敗。 分が悪すぎて・・・。

3着 ミヤシンボーラー
最内枠でスタート直後にピースキャンドルに寄られて最後方から。
大外から良い脚で突っ込んできたけど、序盤のロスが響いた感じ。
まともなら差の無いトコまで行ったかも。

7着 ピースキャンドル
競馬場に鳥が飛んでて物見が酷かった感じ。
何時になく掛かり通しだったし、初遠征も応えたかな。
地元なら巻き返しがありそう。
317: 2011年09月23日 14:29
門別 ステイヤーズカップ 回顧



ハナに立つリアライズトロイカ。
前走BGCに続き掛かり気味のクラキンコが番手。
マキノスパークは最後方から。

最初のゴール板でゲイルバニヤンがハナに立って先導。
コルチャックがこんな距離でも追い通しで前にって、何故?
まだまだ掛かるクラキンコと、意外にガチャガチャした競馬に。

向正面、まだまだ掛かるよクラキンコ。
持ってかれて三角先頭の強引過ぎる競馬。

後方から動いたマキノスパーク。
三角まではいい感じも、4角で勢いはジリジリ。

直線先頭クラキンコも、外からサムライジャパンが良い脚で迫る展開。
マキノスパークは大外をジリジリと伸びるだけで、差し切る脚色は無し。
残り100過ぎにクラキンコを捕らえたサムライジャパンがそのまま押し切り優勝。

1着 サムライジャパン
道中の折り合い。 これが全て。
すんなり折り合いついて、勝負処からの進出。
直線外からクラキンコと馬体を離しての追い出しで、最後までしぶとく伸びての勝利。

去年の王冠賞ではクラキンコの2着。
華月賞勝ちの実績もあるし、能力はそこそこ。
この距離に自信はあったってことじゃないかな。

2着 マキノスパーク
最後方からいつもの競馬。
向正面から進出開始も、一気に捲りきれず。
勝負処で勢いが無くなり、直線もエンジンの掛かりが悪く、最後にクラキンコを捕まえての2着まで。

とにかくズブいし、勝負処の動きも悪いと。
まぁ、それだけに取りこぼしも多いと。
最後は伸びたけどねぇ。 良馬場のが良さそうだね。

3着 クラキンコ
掛かり通しでここまでなんだから、道営馬では相当、能力が高い馬。
だけど、前走といい掛かり癖が出てきて・・・。

う~ん、牝馬だけになぁ。 これは嫌な兆候。

8着 コパノカチドキ
時計が早すぎだね。 これではなぁ。
318: 2011年09月23日 14:30
船橋 日本テレビ盃 予想

いきなり結論! 本命 フリオーソ、相手にスマートファルコン。

まぁ、両馬共に、先々を見据えた出来八分。
と、なると、鉄砲実績、気性面でどうか。

鉄砲実績
フリオーソ【3-2-0-1】
スマファル【2-1-1-1】

着外仲良く1回。 でも、実績はフリオーソが上。
鉄砲でG1を2勝のフリオーソ、一方のスマファルはダイオライト記念とかきつばた記念のみ。
気の勝った気性のフリオーソと、素直なスマファルとの違いか。
昨年の日テレ盃の内容での差、フリオーソ1着、スマファル3着もあります。

次は重馬場実績。
脚抜きの良い馬場,稍重以降の馬場での成績。
フリオーソ【7-6-0-3】
スマファル【7-1-1-2】

これが、G1、G2となると、
フリオーソ【6-5-0-3】
スマファル【3-1-1-2】

一気に勝率が悪くなるスマファル。
脚抜きの良い馬場よりも、パサパサの良馬場の方がパフォーマンスを上げる馬。
去年、立て続けにフリオーソに負けたときも、帝王賞、日テレ盃と、稍重の馬場で連敗です。

今度は左回り成績。
フリオーソ【8-8-0-3】
スマファル【7-2-1-1】

まぁ、どちらも好成績。
ですが、スマファルが見せ場無く負けたのって左回り。
マーキュリーCに浦和記念、昨年の日テレ盃。
スマファルの右回り成績が【11-2-0-1】,右回りの着外は去年の帝王賞だけの素晴らしい成績。
意外な敗戦の左回りと違って、右回りは完璧で、ちと左回りは不安あり。

出来八分でも気の良い気性でいきなりからでも走れるフリオーソ。
台風の影響が残りそうで、脚抜きの良い馬場になりそう。
重馬場に強いのはフリオーソ。
左回りに強く、しかも地元のフリオーソと、フリオーソはかなり有利な立場。

多分、五分だとフリオーソがスマートファルコンに勝つのは至難だと思うんだけど。
先着する可能性があるのは、休み明けのここしかないでしょ。

G1成績
フリオーソ【6-10-0-5】
スマファル【3-2-0-1】

タイトルでも負けてないんだし、相手が休み明けなら勝つ可能性はあると思うけど。

三番手にピイラニハイウェイ。
最近好走した重賞は4、4、4着。 エルムS、平安S、BGCと別定重賞で好走。
ハンデよりはこの条件のほうがいいんじゃないかな。

馬券はいつもの8点で♪

カキツバタロイヤル?
船橋【3-2-3-0】つっても、A1以上の勝ち鞍ないんだよね。
最後に勝ったのはA3下だし、グランドマイラーズ見ても、ズブいんだよなぁ、って消し。
319: 2011年09月23日 22:21
2011年9月23日
第6回  船橋競馬 第4日  ダ1,800m(外)(13頭) 発走時刻 16:15

第58回 日本テレビ盃(JpnII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011092319060411.do

YOU 南部杯出ちゃいなよ





え~!でもテキが勝手に応募しちゃって~





いいじゃん 日本TV盃調教にもなってなかったじゃん



YOU 南部杯出ちゃいなよ



もうねフリオーソが除外になった時点で

このレース調教になっちまったねぇ



南部杯出ても欲しいんだけど

本当に







レースはいつも通り楽々に逃げて



大楽勝



着差が意外と4馬身差だったけど

これは仕上げ途上とか武豊が意図的に抑えたとかいろいろでしょ

賞金40,000,000円の調教ですよね



これなら特にダメージもないだろうし

本当南部杯に出走して欲しいんだけどな
320: 2011年09月24日 14:39
船橋 日本テレビ盃 回顧



スマートファルコンが逃げました。

1着 スマートファルコン
勝ちました。

2着 フリソ
追い込みました。

3着 カキツバタロイヤル
ジリジリでした。

4着 ピイラニハイウェイ
バテました。
321: 2011年09月24日 14:43
高知 珊瑚冠賞 予想

建依別賞のプラネットワールドに、トレノ賞のマルハチゲティ。
最近調子のいい二頭だけど、トレノ賞は千三、建依別賞は千四。
今回は千九だから、この二頭よりはギンガセブンでしょ。

本命はギンガセブン。
浦和桜花賞、東プリ5着、関東オークス3着の南関の強豪牝馬。
なんで高知にいるのかな?

前々走の名古屋 秋桜賞は、エーシンクールディの3着。
前走の高知A1千で、マルハチゲティを一蹴。 
距離に自信あるし、この辺なら力が上でしょ。

相手はプラネットワールド。
前走は嬉しい初重賞勝ちで三連勝中と、勢いに乗ったカコイーシーズ産駒。
今の勢いで距離も克服といきたいトコ。

三番手にスパイナルコード。
昔の高知ダービー馬。
長距離いいし、このレースは一昨年1着、去年2着と相性の良いレース。
前走2着と久々に好走、この距離でもう一花。

馬券はいつもの8点で♪

マルハチゲティは距離長いような。
未経験だしなぁ。 ちょっと手が出ないかな。
322: 2011年09月24日 16:05
2011年9月24日(土) 高 知 第10競走 ダート 1900m(右)20:15発走  天候:晴  馬場:稍重
JBCクラシック指定競走 高知新聞社杯
第23回 珊瑚冠賞

出馬表http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?...

確かにギンガセブンがここにいる事自体が意味わからんのだけど
厩舎が厩舎だけに南関からのプレゼント的な

ただギンガセブン自体南関時代からもまれると弱い馬で
今回同型馬が一杯いるなら案外負けるかもしれない

◎イーグルビスティー
○プラネットワールド

前走南関の交流重賞で厳しい流れを経験したイーグルビスティーを本命
今回はギンガセブンを筆頭に逃げる馬が多く
差しのイーグルビスティーには案外楽なレースになりそう

相手には同じ南関出身のプラネットワールド
確かに距離が心配な所もあるけど
3歳時の黒潮菊花賞では2着馬と0.1秒差の4着だったわけだし
大丈夫なんじゃないのかなと

上記のワイド
323: 2011年09月24日 20:18
2011年9月25日(日) 盛 岡 第10競走 芝 1700m(左)16:25発走

第13回 岩手県知事杯OROカップ

出馬表http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?...

何故にダブルオーセブン道営に移籍したんだ?と思ったら
このレースねらいだったのかと

中央の芝オープンクラスのレースを勝って
今年の共同通信杯でも見せ場たっぷりの5着のダブルオーセブンに勝てる岩手の芝馬なんているのかなぁ

岩手勢ならボスアミーゴなんだろうけど
もうこの馬も距離が1700くらいだと追走一杯な気もするんだよなぁ

何故か笠松からエイシンタイガーが出走してるんだけど
この馬元々芝馬とは言え距離が心配にも程がある

なんかこの馬も完全に移籍失敗だよなぁ
5歳なのにこんな使われ方して

◎ダブルオーセブン
○マチカネカミカゼ
▲コスモヴァシュラン

馬単 ◎→○、▲

ボスアミーゴなんだけど
どうしても昨年の岩手県知事杯OROカップのイメージがわるくて
324: 2011年09月24日 20:34
2011年9月24日 (土) 高 知第10競走 ダート 1900m(右) 天候:晴 馬場:稍重

JBCクラシック指定競走 高知新聞社杯
第23回 珊瑚冠賞

競走成績http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTa...

うおっ!!
勘弁してくれよ
西森

お前が余計な事しなければ的中だったのにぃ!!

【本題】

予想通り1番人気のギンガセブンが逃げてそれ以外の同型が絡む展開
西川のスパイナルコードとかなんて高知の暴走列車で有名だし
どうしても馬が逃げたいみたい
そういう連中に絡まれるとギンガセブンみたいな馬は
能力云々の前にレースが嫌になるんだよねぇ

その意味では赤岡は道中インで溜めてた方だと思うんだけど
それでも倉兼の奴が二周目の向正面でスパートしたら
もう先行連中自体が手応えがわるい

それでも赤岡のプラネットワールドとか
必死にくらいついて3着以内はなんとかできそうだったけど
外から一気に西森のステラパラダイスが差して
それに乗ってイーグルビスティーもグイっと一伸び

勝利したスウィングベルは流石ゴールドアリュール産駒
高知二冠馬タケショウクィーンを出したくらいで
高知1900mは得意

う~んどうせイーグルビスティー本命にするなら
こいつとのワイドも買っとけばなぁ

いや
そもそもイーグルビスティーの複勝自体が地方競馬にしては高い500円だったんだし
それだけでもと悔いが



レース自体はロングスパートのいいレースだったのでは
的中してたら文句なかったけど
325: 2011年09月24日 20:51
2011年9月25日(日) 佐 賀 第9競走 ダート 1800m(右)16:30発走
スポーツ報知杯
第8回 ロータスクラウン賞

出馬表http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?...

九州ダービー馬不在のロータスクラウン賞
帝王がいなくてもメンバーは割といいのが出走したかも

荒尾で100%連対のジョールーチェ
九州ダービー2着馬リネンハイブリット
地方競馬で4着以下なしの高知の刺客セトノジェントル
他にも3連勝のドゥルキスなど

ただこのレースギオンゴールドが三冠達成できなかったり
割と三冠で一番レース展開が激しいだけに
単調な先行馬では勝てない

今回も九州ダービー2着馬リネンハイブリット
が前目で競馬する事が濃厚で
他の有力馬もしかり

◎ドゥルキス
○クールラウンジ
▲リョウマニッポン

馬券 ワイド ◎-○、▲

ドゥルキスは前走で九州ダービー2着馬リネンハイブリット
を撃破
距離が千八になる今回はかなり有利だし
一気に差す競馬で勝てる
326: 2011年09月25日 12:41
盛岡 OROカップ 予想

道営 vs ボスアミーゴの構図。 この三頭優位は動かなそう。

本命はマチカネカミカゼ。
せきれい賞の内容は秀逸。
超絶小回りのここで一発回答なら、再度の好走は確実かと。

相手はボスアミーゴ。
今年は岩手芝【2-1-0-0】
昨年の不振を脱し、立て直し成功で往年の能力健在の近走なら勝ち負け。

三番手にダブルオーセブン。
そりゃ、共同通信杯5着の実績ならここでも上。
だけど、テンにいけないし、ここは超絶小回りコース。
内枠からで立ち回りに苦しむかと見てこの評価。

馬券はいつもの8点で♪

コスモヴァシュラン。
町田じゃないと推せないような感じで、ここは消し。

エイシンタイガー。
まぁ、ご苦労様って感じ。 ツーターン戦に疑問あり。
327: 2011年09月25日 12:42
佐賀 ロータスクラウン賞 予想

混戦かな? 栄城賞2着のリネンハイブリッドのしても、新興勢力のドゥルキスに一蹴。
とは云え、佐賀3の3のドゥルキスも減量込みでの内容で、決め手になるまでじゃ無さそう。

本命はリョウマニッポン。
九州ジュニアグランプリ馬。
その後不振だったけど、栄城賞3着以降から持ち直して来た感じ。
この辺の距離で、佐賀の古馬B2相手に2、1、2着の成績。
なかなか骨っぽい相手にこの成績なら、同世代相手には負けられないトコ。
古馬に揉まれた経験は大きいかと。

相手はドゥルキス。
やっぱり佐賀3の3で底を見せていない点を評価。
前走でリネンハイブリッドに勝ってるし、斤量増も1kg程度なら耐えられそう。
捲ってどこまでだろうけど、それだけに取りこぼしもありそうでねぇ・・・。

三番手に高知からのセトノジェントル。
ここ二走の福山での走りはなかなか。
時計も馬場が軽かったとはいえ、今年の福山スプリントカップよりも速いもの。
スピードは確かだし、3走前に負けたマイネリスペクトは、高知皐月賞1着の高知ダービー2着馬と、今年の一線級相手。
高知は賞金が低いけど、なかなかいいレベル。
立ち回り次第でチャンスもありそう。

馬券はいつもの8点で♪

リネンハイブリッドは安定感はあるけど、いかんせん勝ちきれないのがなぁ。

実績上位のヒシダイアナは、栄城賞以降調子を崩した感じで・・・。
328: 2011年09月27日 12:10
2011年9月25日 (日) 盛 岡第10競走 芝 1700m(左) 天候:晴 馬場:良


第13回 岩手県知事杯OROカップ

競走成績http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTa...

予想通り見事な他地区馬のワンツースリー
本当岩手の馬って場所貸してるだけだなぁ

とは言ってもレース内容は意外と接戦
最後の最後で道営勢二騎とコスモヴァシュランが差した
冷や冷やもの

ダブルオーセブンは直線で馬群を割り差し切り
マチカネカミカゼはコスモヴァシュランと一緒に
大外からの差し

4着ラブミープラチナ騎乗の村上忍は
現状の岩手馬の実力をはかった
見事な判断だと褒める事もできる
329: 2011年09月27日 12:18
2011年9月25日 (日) 佐 賀第9競走 ダート 1800m(右) 天候:曇 馬場:良

スポーツ報知杯
第8回 ロータスクラウン賞

競走成績http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTa...

リネンハイブリットが見事に最後の一冠を勝利
結果的に1番人気ではなかった所が意外
1番人気のスペシャルドリームは前走7馬身差で勝利したとはいえ
元々九州ダービーで7着馬
勢いだけで1番人気の支持を受けたと思われるが
勢いだけでクラシックは勝てないもんだって

ドゥルキスについては今回は差し切るまでの勢いがないというか
単に相手が強いだけなのか
結果的にリネンハイブリットに自分の競馬をされてしまうと
地力で負けてしまうのか

まあ
それでも◎、○、▲が2、3、4着なんで
一応馬券は的中

ただリネンハイブリットの力を侮ったのが失敗
330: 2011年09月27日 13:57
2011年9月28日
第12回  大井競馬 第4日  ダ1,200m(外)(15頭) 発走時刻 20:10

第45回 東京盃(JpnII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011092820120411.do

南部杯が史上最高のメンバーになりそうと同時に

今年の東京盃も史上最高になりそうな所でも



http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011092820120411.do



中央地方共にスプリント路線で割と走る馬が登録してくれたおかげで

レース的には昨年のJBCスプリントも超えるかもしれない



能力的にほとんど互角のスプリント勝負なら

枠が有利の方がいい



◎ジーエスライカー

○マルカベンチャー

▲ラブミーチャン

△ブリーズフレイバー

△ドスライス



複勝 ◎



三連複 ◎1頭軸



前目の競馬する馬が多いせいか先行しながらの

持久力勝負になる気がする

なのでインから無理に押して先行する馬を

外目から観る形で競馬できる外枠の先行馬に利がある



ジーエスライカーは今年の春に同条件の東京スプリントで

内枠から逃げて道中三浦がオーバーペースで逃げたせいで

最後にとまり勝ち馬から0.3秒差の4着

当時一番強い競馬をしたのはこの馬だし

今回は外枠発走なんでマークを受ける心配もない

大井1200のセオリー通りに4角くらいで先頭に立ち

争覇圏内に



他の馬達については同型が多いせいか展開が読めないが

流れは速くなりそうで昨年のヤサカファインと同じように

差しのマルカベンチャーにも気をつけたい
331: 2011年09月28日 11:42
俺、回顧忘れてる!!

大井 東京盃 予想

昨日の馬場見ると、差しが決まる感じ。

で、展開が超ハイペース必至のメンツ。
マグニにブリーズ、ニシノとラブミーチャン。これにジーエス、コアレス。
ハナに行きたい馬がズラッと揃ったいいメンツ。
千二のスピード比べに相応しい感じですな。

でも、息が入る流れにはならないだろうし、馬場も差しが決まる重い馬場。
スピードで振り切るのは難しく、後方待機の差しが嵌りそうな感じも。

中央馬のドスライス。
ここに来てテン乗りは疑問。 
速いペースで生きる馬も、ここは流石に忙しすぎ。
最内枠も良馬場大井らしく今開催は死に目。
月曜稍重だけ3勝の成績も、日曜、火曜併せての成績は3着1回だけ。
これでは手は出しにくいかな。 消しで。

サマーチャンピオン勝ちのスーニ。
58kgの斤量よりも、ズブさが以前よりあって、この距離では・・・。
超ハイペースでスタミナが生きれば浮上の余地も有るけど、他の有力馬の方に食指が動くかなって感じで消し。

実績十分のセイクリムズン。
久々もこの距離は問題無し。 なにせ今年のフェブラリーS二番人気に推された程。
斤量56kgも有利だけど、久々がどうでるか。

久々の千二戦で超ハイペースとなると、息持ちが心配。
OP3勝、重賞3勝の実績は凄いんだけど、今回ばかりは使った馬の方が有利かと。
鉄砲で超ハイペースへの対応は難しいだけに、今回は消しに。

アースサウンド。
新潟専用機? 右回りの京都でイマイチで、今回の大井では難しそうとみて、消し。

残ったマルカベンチャー。
連闘の形も、前走のエニフSは馬体重プラス24kgの太目残りの仕上げで、ここを見据えた仕上げの様子。
力もあるし、展開も向きそうで、ここもチャンスありの感じ。
でも、出脚がどうかなぁ。 他力本願型で、千二では序盤のロスが挽回出来ずの差し届かずばかり。
ここは嵌りそうな感じも、差し届かずの現状では三番手評価までに。

本命はナイキマドリード。
前走のオーバルスプリント叩いたのは良い傾向。
使った分の上積みは見込めるし、超ハイペースが予想される今回も、前走同様すんなり流れに乗れる馬。 
競馬センスがいいし、勝負処の反応も抜群。
前走は休み明けで一脚使えなかった内容も、叩いた今回は大丈夫。
サマーウインド、ヤサカファイン不在のメンツなら、昨年以上の結果もありそう。

相手はモアザンスマート。
アフター5スター賞の3着、上がり35.6。
大井でこれだけ走れれば、大井は鬼の可能性大。
末に賭ける競馬なら、前走以上の結果もありそう。
真島も二度目だし、ペースも嵌りそう。

馬券はいつもの8点で♪
332: 2011年09月28日 11:53
2011年9月29日
第12回  大井競馬 第5日  ダ1,800m(外)(16頭) 発走時刻 20:15

第8回 レディスプレリュード(重賞)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011092920120510.do

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011092920120510.do



今年に創設されたJBCレディスクラシックの前哨戦の交流重賞



メンバー的には今年はじめのTCK女王盃に

南関東二冠馬クラーベセクレタに関東オークス馬カラフルデイズが加わり

ついでに地方に移籍した今年の中央の重賞根岸Sで4着エーシンクールディに昨年の南関東二冠牝馬ショウリダバンザイが参戦



現時点では地方、中央共に最高のメンバーと言える



近年帝王賞や東京大賞典に一部の強い馬を除くとろくな馬が出走しない現状からも

スプリント路線と牝馬路線は一定の成功を収めている様子



本当いい加減中央、地方共に本当のダート最強馬決定戦の時期と出走基準を考え直すとか

してもいいんじゃねぇの



地方と中央の主催者さん



【本題】



実績では断然のラヴェリータ

かしわ記念ではエスポワールシチーにも先着しているようにここに来て

充実がハンパない

前走勝利からはここに目標を定めて順調に仕上げたらしい

まあ常識的に考えたら負けないねぇ



他馬と斤量が2キロしか差がないのも

恩恵でしょうねぇ



それで一方の南関代表のクラーベセクレタだけど

二冠自体に大した内容はないけど

JDDの内容はそこそこ褒める事ができる

JDDで下したタガノロックオンがその後に

中央の1600万で同条件の常連達相手に楽勝してる所からも

この馬自身も割と強い事を証明した



ただどの世代でも言える事だけど

今の時期に3歳が4歳以上の馬と走るのは割と厳しいし

ダート路線は割と経験がものを言うので

ここでラヴェリータとかに勝てるかどうかはわからない



今年は2000m前後のダート重賞では馬券率100%のブラボーデイジー

音無はそれでやっと気付いたのかダート路線に専念の2011年なんだけど

どうもこの馬今まで無駄な芝使いが多かったせいか最盛期が終了した気もする



本当音無は無能だな



◎ラヴェリータ

○ミラクルレジェンド

▲クラーベセクレタ

△ショウリダバンザイ



馬券



馬単 ◎→○、▲、△



ここは順当の結果になりそう

そりゃ最強馬決定戦なんだから強い馬が勝つ



おそらく今回の結果が次のJBCレディスクラシックにつながると思われ

配当的にも馬券で勝負するならこちらの方でしょうね



オレはどうもTCK女王盃でこのメンバーで勝負するの飽きたから

勝負はしないけど



カラフルデイズについては今年のレパードSの予想でも言ったけど今年は

ダートも芝も3歳メス馬は弱いのでいらない



エーシンクールディについてもD1800のこのメンバーでは通じないでしょうね
333: 2011年09月29日 13:25
大井 レディスプレリュード 予想

本命はラヴェリータでいいでしょ。
特に消す理由は無いし、力が単純に上じゃないかなぁ。

相手にクラーベセクレタ。
この馬が一番強かったのは大井千八の羽田盃。
JDDも3着入線(失格)で、タガノロックオンを負かしてるし、力は有るでしょ。

三番手がブラボーデイジー。
中距離ならペースを上手く掴めるだろうし、マイペースなら。

馬券はいつもの8点で♪

ミラクルレジェンドは消し。
大井千八の大外枠は嫌な感じ。
56kgの斤量も疑問だなぁ。
334: 2011年09月29日 17:51
2011年9月28日
第12回  大井競馬 第4日  ダ1,200m(外)(15頭) 発走時刻 20:10

第45回 東京盃(JpnII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011092820120411.do

戦前の盛り上がりの期待に応えた今年の東京盃

結果的に勝利したのは中央馬のスーニだったんだけど

2着のラブミーチャンの方が内容的にはいい競馬したかなと



下馬評通り逃げ馬が多いせいか大体の逃げ馬は

テンの速さでグングン先行する

もうこのくらいのレベルになるとドスライスなんてテンは完全に遅い方だわな



その中でもいい発走でスムーズに先行できたのは

ジーエスライカーやコアレスピューマ、ラブミーチャンなどの

交流重賞でも好走経験を持つ地方馬

ブリーズフレイバーにしても経験的には上記の3頭程でもないのに

追いつける所は現状の地方スプリントが中央レベルでもやれる事を示せたのではないかなと

それに若干遅れてナイキマドリード

結局道中は地方馬が上位を占めて先行する形だったわけで



ただ結果的にはこいつらがドンドン先行してくれたおかげで

後方に控える中央馬達は楽してしまったんだけど



しかし道中何が信じられないって

ドスライス騎乗の福永がグングン押して先行しようとしてた所

いやいや

お前大井の向正面でそんな押して4角まで持つかよ

結果的にドスライスがここ2戦でいい走りができたのも

柴田先生が割と馬のやりたいように(つうか自分が何もできないのか)させてやったのが

いい働きをしたのではないかなと



で自分から自滅気味のドスライスは無視してたと

勝負所で先行する地方勢を射程距離内につけるセイクリムズン

4角ではラブミーチャンなどの地方馬を飲み込む勢いも

それからの反応がわるい



つうかラブミーチャンの手応えがハンパない

2番につけたジーエスライカーも大井千二のセオリー通りなら

ラブミーチャンを交わして先頭に立てるハズなんだけど

どうも交わせない



道中の地方馬のおかげで本来スプリントに懐疑的なスーニも

インからグングン伸びるんだけどゴールから100m地点まで

ラブミーチャンが止まらないもんだから交わせない



あれ

これもしかしてラブミーチャンとんでもない走りで勝つ?



でも流石に50m地点では力尽きて

スーニに差されて2着



いやぁ

でもラブミーチャン4歳以降になってから

一番強い競馬したでしょ



こんなに同型馬が多い中に

自分の競馬して2着でしょ

しかも中央馬も割と強いのがいる中で



勝利したスーニについては展開の恩恵とか考えたら

幸運の勝利だけどラブミーチャンが実力でもぎ取った2着だからねぇ



3着の安藤勝己については予想通りというか

本当このおっさん大井だと着拾いしかしねぇな

サンライズバッカスとかサンライズバッカスとか



結局1、3、4着は中央馬だったわけだけど

むしろこれは中央馬はラブミーチャン交わせよ

つう話ですよ

実際に



本当展開的に楽だったのに交わせないとかあり得ないって



つう事でラブミーチャン株が上昇して

中央馬のセイクリムズンとかの株は落ちたなと



それと本命にしたジーエスも今回の展開で5着なら立派立派

ラブミーチャンがとんでもなく強かったせいで先に一杯になったけど

もし次走でラブミーチャンが状態落ちしたり出遅れたりしたら

余裕で馬券になれるでしょう



しかしいい競馬の感想は本当に筆が進む
335: 2011年10月01日 14:00
2011年9月29日
第12回  大井競馬 第5日  ダ1,800m(外)(16頭) 発走時刻 20:15

第8回 レディスプレリュード(重賞)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011092920120510.do

逃げるエーシンクールディを追いかける形の

ラヴェリータなどの有力馬の展開の道中だけど



個人的にはエーシンクールディ楽に逃がしすぎじゃね?

とか云々かんぬん



まあ

所詮地方競馬の他地区の馬だし

勝手に自滅するだろ的なイメージで乗ってたのかもしれないけど

前日に同じ地区のラブミーチャンが重賞で前目で競馬して

好走してるのにそれを考えても

何考えてるのこいつら的な



でも今の日本の競馬の騎手って地方でも中央でも

こういう奴等多いんだよね



楽逃げしててもどうせ勝手に自滅するだろ的な他力本願的な



まあ

でもエーシンクールディは強くなければ

3着にもなれなかったわけだし

今回は一応人馬共に褒めておくつう事で



これで本番でも同じ展開だったら

日本人騎手の学習能力のなさから

外人騎手に天下取られても仕方ないだろと



2着ラヴェリータはどうも勝負所での反応がわるい

今年のはじめくらいからその傾向が強いが

どうも休み明けだと余計にズブくなっているらしい



まあ

一度叩けばミラクルレジェンドにも勝てるでしょ



反対に勝利したミラクルレジェンドは

夏に使ってた分2着馬とは差が出たかも

TCK女王盃など一連の交流重賞からも

基本的に展開次第の馬なんで

今回は割とうまくいったかなくらいで



これで次走1番人気になるならカモじゃないですかね

三連単とかでも2着3着付けくらいでいいかもしれない
336: 2011年10月01日 14:03
2011年9月29日
第12回  大井競馬 第5日  ダ1,800m(外)(16頭) 発走時刻 20:15

第8回 レディスプレリュード(重賞)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011092920120510.do

逃げるエーシンクールディを追いかける形の

ラヴェリータなどの有力馬の展開の道中だけど



個人的にはエーシンクールディ楽に逃がしすぎじゃね?

とか云々かんぬん



所詮地方競馬の他地区の馬だし

勝手に自滅するだろ的なイメージで乗ってたのかもしれないけど

前日に同じ地区のラブミーチャンが重賞で前目で競馬して

好走してるのにそれを考えても

何考えてるのこいつら的な



でも今の日本の競馬の騎手って地方でも中央でも

こういう奴等多いんだよね



楽逃げしててもどうせ勝手に自滅するだろ的な他力本願的な



まあ

でもエーシンクールディは強くなければ

3着にもなれなかったわけだし

今回は一応人馬共に褒めておくつう事で



これで本番でも同じ展開だったら

日本人騎手の学習能力のなさから

外人騎手に天下取られても仕方ないだろと



2着ラヴェリータはどうも勝負所での反応がわるい

今年のはじめくらいからその傾向が強いが

どうも休み明けだと余計にズブくなっているらしい



まあ

一度叩けばミラクルレジェンドにも勝てるでしょ



反対に勝利したミラクルレジェンドは

夏に使ってた分2着馬とは差が出たかも

TCK女王盃など一連の交流重賞からも

基本的に展開次第の馬なんで

今回は割とうまくいったかなくらいで



これで次走1番人気になるならカモじゃないですかね

三連単とかでも2着3着付けくらいでいいかもしれない
337: 2011年10月01日 14:06
>335
>336

重複でした
338: 2011年10月03日 15:38
2011年10月4日(火) 金 沢 第10競走 ダート 2100m(右)16:15発走
重賞 農林水産大臣賞典
第31回 白山大賞典

出馬表http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?...

最近の白山大賞典は中央馬の交流重賞入門的なレースになってる感も
スマートファルコン、パワーストラグルなど
ここで勢いつけて重賞戦線に名乗りを上げるとか

その傾向が強い以上は

◎ニホンピロアワーズ
○シビルウォー
▲ジャングルスマイル

馬単 ◎→○、▲

メイショウタメトモについては
所謂連対バブルとでも言うのかね
連続で2着が続く馬は人気になると飛ぶつうジンクスで消し

今年はジャングルスマイルが前走で負けたせいで
新聞の印も集中してないんだけど
前走は勝ち馬強いし仕方ない
339: 2011年10月04日 18:48
2011年10月5日
第8回  川崎競馬 第3日  ダ1,500m(外)(14頭) 発走時刻 20:15

第10回 鎌倉記念(SIII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011100521080310.do

だから何で今の時期に全日本のTRやるわけ?!!!



全日本2歳優駿は12月のなかばだぞ

なんで10月のはじめに全日本のTRやるわけ?!



とは言っても実は例年は9月にやってるわけだから

今年は実はいい方だったりする

有る意味すげぇ

南関東競馬



秋葉原でDVD限定BOX買うために深夜から待機してる連中みたいだ



イエイ!イエイ!イエイ!



【本題】



実は毎年この鎌倉記念は的中した記憶がないくらい苦手なレースで

実は予想しない方がはるかにいいんだけど

一応毎週南関東の重賞買ってる人間からすると

どうしても買わずにいられないつうか



それでデータだけで買う事にした



http://www.nankankeiba.com/grace/20111005210803101.do



上記の通り過去5年で道営馬が3頭絡むと言うなんとも

道営馬にとっては都合のいいレースらしい

ただ昨年は道営馬が全滅したりもして

絶対来ると言う程の信頼感はないもんで



ただ今年の場合道営の大物と言われる青森県産のウィードパワーから買えば的中する気もしなくもない



なんせデビュー以来のレースがどれも現時点の地方2歳では破格の走りで

負けるとしたら南関東で乗りなれない道営の川島のミスくらいしか考えられない



中央で好走したウィナーズマックスとかにも楽勝するくらいなんで

現時点の南関東の2歳レベルなら案外地元以上に楽かもしれない



ただ初輸送など考えるとどうも強気になれないし

そもそもオレ田中正厩舎を信じられない



◎ヘヴンズパワー

○ウィードパワー

▲センゲンオーラ



単勝 ◎



馬連 ◎-○、▲



ヘヴンズパワーは前走中央の札幌で2着

中央競馬のスプリントでも先行できるくらいなんで

南関東レベルなら逃げる事のも容易



川崎千五は1コーナーを制すれば

割と距離も克服できるし

厩舎が道営の鬼角川秀で騎手が御神本なら

輸送、騎乗でも特に問題はない



センゲンオーラは前走の鎌倉記念TRの若武者賞で1番人気に支持の

差し損ねで3着

当時の着差からも今回でもその堅実な差し脚に魅力を感じる
340: 2011年10月04日 19:14
2011年10月4日 (火) 金 沢第10競走 ダート 2100m(右) 天候:晴 馬場:良

重賞 農林水産大臣賞典
第31回 白山大賞典

競走成績http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTa...

道中はダノンエリモトップが先導する展開
それを番手でマークするジャングルスマイルに
それをインからみるメイショウタメトモ

どうでもいいんだけど
二年前のネイキッドの時もそうなんだけど
何故か武豊って金沢だとイン通るの好きだよねぇ

中央騎手でも地方競馬になんらかの癖を感じているらしい

それで二周目の向正面でメイショウが仕掛けると一気に
レースの流れも加速
隣のジャングルスマイルも仕掛けるし
その外のニホンピロも動く

ただ結果的にこの時に先行勢がほとんど動いたのが
結局オーバーペースだったんでしょうねぇ

4角くらいになるともう先行勢に余力なし
一番手応えが楽だったニホンピロももう一杯状態

道中後方で控えてたシビルウォーの大楽勝で
レースは終わったんだけど
結局有力馬に乗ってた武が動いたもんだから
他の連中も釣られたんでしょうねぇ

その意味では今でも武豊の影響力ってすげぇなぁ
341: 2011年10月05日 16:22
川崎 鎌倉記念 予想

雨馬場かぁ・・・。 流れも速くなりそうだなぁ・・・。

大井2の2のクリヤマキアート。
ネコグンダンにアイキャンディと、そこそこの相手に圧勝の大井馬。
初遠征で川崎の雨馬場はどうだろう・・・。
この競馬場でペース速くなって馬場軽くなると、キツいコーナーの問題で追っ付け通しもあるからねぇ。
ここは消しかな。

北海道のヘヴンズパワーは、初遠征でいきなりの距離延長。
これは厳しいでしょ。 消し。

道営3の3で重賞2勝のウィードパワー。
ここは全日本2歳優駿へ向けてのスクーリングの意味合いが強い一戦。
この後は11月の北海道2歳優駿から全日本の予定だろうし、ここの本気度は低いレース。
コケるなら初物尽くしのここだろうけど、やっぱり力はあるから評価を下げる形で相手、対抗視に。

本命はキョウエイペトラに。
川崎2の2の地元でコース慣れの点を重視。
川崎の雨馬場でペース速くてキツいコーナーでは、慣れが重要。
スムーズに流れに乗れる慣れた馬の方がいいんじゃないかな。

この馬自身、前走はスタート自体はイマイチだったけど、行き脚ついて最内からハナ。
抑えて行って、タメを作っての圧勝で、揉まれなそうなこの枠なら先行してタメを作れば面白そう。
一頓挫明けだけど、能試の動きはまずまず。
スピードはあるから雨の川崎も良さそうだし、コース経験値を重視で本命。

三番手にミヤビプレスト。
外から捲れるし、前走のような逃げ切りもあるしで自在に川崎を立ち回れる器用さは武器。
前々走でセンゲンオーラに負けたけど、テンに外に膨れて最後方からになったための2着。
前走で逃げきってるし、前々走は大外枠が仇に。
ここは内から上手く立ち回れるかどうか。 
地元で走り慣れている分、楽しみがありそう。
鞍上は今野だしね。

馬券はいつもの8点で♪
342: 2011年10月05日 22:52
2011年10月5日
第8回  川崎競馬 第3日  ダ1,500m(外)(14頭) 発走時刻 20:15

第10回 鎌倉記念(SIII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011100521080310.do

カオス!!



いい加減にしないと父さん怒るからね



発走前にゲートにはいらない馬一杯いるわ

放送中にバードストライクだわ

一番人気のウィードパワー出遅れるわ



逃げるヘヴンズパワー1コーナーで回れなくて外めに付けた馬3頭を地獄に道連れにするわ



もう調教師連中は自分の管理馬を競馬できる仕上げにしてから出走しろと



しかし今回の鎌倉記念もそうだけど

本当地方の2歳馬は中央のそれに比べると調教技術的なもんははるかに落ちるわな



これ本当だって

地方の2歳戦とかは本当にゲートがわるい馬とか

コーナーリングがわるい馬とか一杯だからねぇ



それでレース内容だけど上記の道営2頭は勝手に自滅したんだけど

結局1着馬は道営のニシノファイター

道営馬で唯一競馬ができた馬で

基本的に今の時期の完成度で落ちる南関の馬には

道営で何度もキャリアを重ねている道営の馬が【競馬できれば】

勝てるわけもないと言ったところ



しかし今回は3着の繁田の馬が4コーナーで回れなくて

ニシノファイターなどを外めに突き飛ばしたり

どうも今回出走してた馬の管理調教師達には反省して欲しい所



本当競馬になってなかったからね
343: 2011年10月06日 13:47
園田 姫山菊花賞 予想

本命はタガノサイクロン。
移籍して2の2。
中央5勝の実力は流石だし、キムタケ乗るなら勝てるっしょ。

相手はツルマルビビッド。
移籍初戦を快勝。
まぁ、ここも無難に勝ち負けかな。

三番手にレッドゾーン。
後方一辺倒だからムラな成績だけども、力はあるから。

馬券はいつもの8点で♪
344: 2011年10月06日 13:48
門別 道営スプリント 予想

雨降り不良馬場。
とにかく持ち時計が大事になりそう。
11秒台は無いとダメかな。

で、人気必至のパフォーマンス。
短距離負け無しの3歳馬だけど、斤量がちと重目。
これがどう響くかだけど、まず勝ち負けにはなりそう。
ただ、これ以上のがいるかもと見て、相手まで。

本命はプリティゴールド。
前走の1.11.3の時計はここでは断トツで速い持ち時計。
ノースクイーンCではショウリダバンザイ、クラキンコに次ぐ3着。
今年はエトワール賞を勝ってる重賞馬。
千二のここなら、パフォーマンス以上のパフォーマンスが出来るかも。

三番手にベルガマスク。
6連勝の内容はいいし、前走の時計は速いし、相手をちぎってるしで未知の魅力で。

馬券は◎の単・複 ◎→◯、▲の馬単 ◎→◯→▲の三連複、三連単の計6点
345: 2011年10月07日 11:24
2011年10月7日(金) 川 崎 第9競走 ダート 1500m(左)19:40発走
スーパージョッキーズトライアル 第1戦
シルバーサドル賞C2選抜馬選抜騎手

出馬表http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?...

今回は森、村上、今野、木村などが
争覇圏内の馬に騎乗している様子

森のモエレモンスターは川崎の足立厩舎で
単騎逃げができればかなり強い馬

でもジョッキーシリーズは
その場だけで勝負する連中ばかりだから
もちろん森を潰す事に躊躇はない奴もいるだろう

村上忍のプリティーパインは時計的にも
モエレモンスターに次ぐくらいの有力馬
早めの競馬もできるし忍が本気になれば
森を早めに潰す事もできるだろう
(忍怖気づくんじゃねぇぞ)

そうなれば中央から転厩二戦目の吉原キーメーカーでも出番十分
前走は位置取りが後方すぎた
今回はうまい位置取りで馬券内

◎キーメーカー 複勝
346: 2011年10月07日 11:27
2011年10月7日(金) 川 崎 第11競走 ダート 1600m(左)20:50発走
スーパージョッキーズトライアル 第2戦
シルバーブライドル賞C1選抜馬選抜騎手

出馬表http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?...

ここでは今野が大チャンス
人気の戸崎と服部がどちらも同型の逃げ馬で
かなりペースは速くなる

今野のエスケイドリームは
早めに動ける追い込み馬
上記の逃げ2頭を一気に飲み込む

◎エスケイドリーム 複勝
347: 2011年10月08日 20:50
2011年第24回 マイルチャンピオンシップ南部杯

東京D千六と盛岡D千六は全くコースと砂質が違うせいか
その年のフェブラリーS(東京D1600m)勝ち馬が
盛岡の南部杯を勝つ事は【全くない】

00年ウイングアロー 南部杯2着
01年ノボトゥルー 南部杯3着
04年アドマイヤドン 南部杯2着
07年サンライズバッカス 南部杯5着
09年サクセスブロッケン 南部杯2着
10年エスポワールシチー 南部杯2着

上記はフェブラリーステークスがG1に昇格してからの
その年のフェブラリーS勝ち馬の南部杯成績

勝利した事が一度もない
しかし馬券率連対率は高く
馬券外になったのが07年のサンライズバッカスだけ

つまり単勝で買うのはこわいけど
連複系の馬券ならば信頼感は抜群と言うわけ

ただもちろんこれは盛岡の南部杯データなんで
今年の東京競馬場の南部杯に該当しないかもしれない

ただそれ以外にも
【フェブラリーSが一度も連覇がないG1】なのが肝心

98年シンコウウインディ 出走せず
99年グルメフロンティア 出走せず
00年メイセイオペラ 4着
01年ウイングアロー 2着
02年ノボトゥルー 3着
03年アグネスデジタル 出走せず
04年ゴールドアリュール 出走せず
05年アドマイヤドン 5着
06年メイショウボーラー 15着
07年カネヒキリ 出走せず
08年サンライズバッカス 出走せず
09年ヴァーミリアン 6着
10年サクセスブロッケン 3着
11年エスポワールシチー 出走せず

上記は前年のフェブラリーS勝ち馬の翌年成績
ここで重要なのは【連対が一回しかなく馬券率もわるい】

東京D千六のG1の勝ち馬が一年経つだけで
同じ東京D千六のG1でこれだけ馬券率、勝率がわるいのも
芝のG1ではあまり考えられない事

つまり今回の南部杯はフェブラリーS連覇程ハードルは高くないけどそれでも6ヶ月以上のブランク明けの東京D千六のG1勝利など楽な事ではない事はわかるのでは

そもそも中央のダートG1はJCDにも言える事だけど
連覇例が【一度もない】

それだけ中央のダートG1は地方の交流G1に対して
勝つ事が楽ではない

そして【中央のダートG1は6ヶ月以上の休み明けで勝利した馬が全くいない】

歴史的ダート馬ヴァーミリアンでも
4歳時にJCDに6ヶ月の休み明けで出走して4着に

どれだけ中央のダートG1を休み明け勝利する事が
ハードルが高い事かおわかりいただけるのでは?

ならば今回トランセンドが6ヶ月の休み明けで勝つ事が
どれだけ現実感がないかわかる

そもそもトランセンドは今回がデビュー以来初めての
6ヶ月以上の休み明けの勝負で
一度も経験した事がないブランク明けのレース

正直どれ程信じていいのかわからない

過去のデータからはトランセンドは勝つ事は【絶対ない】

しかし馬券にならないと断じる程ではない
それが本音

ならば馬券は連複系馬券の対抗にするくらいの方が賢明だろう


では次に
出走馬について
348: 2011年10月08日 20:51
【トランセンド】

7月、8月に坂路調教も9月にはいると
何故か【全部ポリトラック調教】に
一週前追い切りでもポリトラックで破格の時計出すも
最終追い切りは【坂路】で追うとの事

http://www.daily.co.jp/horse/2011/09/29/0004510098.shtml

通常ポリトラック追いは他の調教に対して負荷がたりない
それを9月の調教で全部【ポリトラック】で仕上げている所に
陣営が言う程順調に仕上がっていないのがわかる

これについてずんだ餅さんにもメールを送ったのだけど
ずんだ餅さんの返答は以下の通り

【ずんだ餅さんの返答メール】
「ポリで気合は入ると思うんですよ、走る意味においては。
だけど、これするなら最後の仕上げででしょ。
最終追いが坂路はいいんですが、いつも坂路追いの馬がポリ入れたってのは、気合がたんなかったんでしょ、兄さんの言う通りで間隔開けすぎて芯が入っていないんでしょね。
ドバイのあと楽させすぎたんじゃないかなぁ・・・。
気で走るトコあるから、これは仕上がってないのかもしれませんね」

本当にその通りで
常識的に考えるなら坂路で一週前に追い切り
最終追い切りでポリトラック追いが当然

つまり実はちっとも仕上がってないかもしれないんですね
先週でポリトラックで全力追いをさせたのは実は
今週の最終の坂路追いの勢いをつけるためかもしれない

それで今週の競馬ブックの調教コメント等では
「仕上がり途上」との声も

割と重賞で1番人気の馬に甘めのコメントを出す競馬ブックが
いいコメントを出さないとなるとかなり仕上がりには懐疑的かもしれない


【ダノンカモン】

前走のエニフステークスで阪神D1400mの鬼
ケイアイガーベラを破り叩き2走目で出走になるダノンカモン
今回はフェブラリーステークス(GI)時と違い
臨戦過程もかなり余裕がありかなり好気配

フェブラリーステークス(GI)時の臨戦過程

2010.09.25 大阪スポ杯 1着
2010.10.09 ペルセウスS 1着
2010.11.14 武蔵野S 2着
2010.12.19 ギャラクシーS 2着
2011.01.15 大和S 1着
2011.01.30 根岸S 2着
2011.02.20 フェブラリーS 4着

上記の通り昨年の9月に復帰して以来
使い詰めで臨んだ初G1で4着

それに対して
今回の南部杯の臨戦過程は

2011.07.10 プロキオンS 2着
2011.09.19 エニフS 1着

十分な余裕を持ち出走できる所に魅力を感じる

最近1400mを使い続けたせいか
1600mでの心配の声も聞こえるけど

昨年の重賞武蔵野S(東京D1600m)の時に
JCD2着馬グロリアスノアに0.1秒差の2着

2010年武蔵野S

1着4番グロリアスノア
2着15番ダノンカモン
6着14番バーディバーディ
7着16番シルクフォーチュン
10着9番ダイショウジェット

今年のフェブラリーステークス(GI)では使い詰めと初G1の条件で勝ち馬トランセンドから0.4秒差の4着
ダートの世界はキャリアの世界の鉄則からも
かなり上々の結果とも言える

2010年フェブラリーステークス(GI)

1着12番トランセンド
2着13番フリオーソ
3着5番バーディバーディ
4着7番ダノンカモン
6着6番クリールパッション
11着3番ダイショウジェット
12着1番オーロマイスター

しかも前走のエニフSでは+4キロの仕上げで
事実上同斤量のケイアイガーベラ(57キロ 牡馬換算59キロ)を差す

2011年エニフS

1着6番ダノンカモン
2着4番ケイアイガーベラ

上記の充実度からもダノンカモンの馬券率はかなり高い

肝心の仕上げだけど
今週の競馬ブックの情報からも特に心配がないどころか
デキは上昇しているのがわかる

陣営の
「前走は先頭に立って遊んでいた感じで、まだ目いっぱいに走っていない。どこまでやれるか楽しみですね」
も本音に近いと感じる
349: 2011年10月08日 20:51
【ボレアス】

南部杯の3歳成績は本当にわるい

交流重賞に昇格して初めて3歳馬が出走したのは
02年のスターキングマンが最初
結果は地方馬にも先着されて10着
スターキングマンは翌年には東京大賞典を勝つ程の馬だけど
結局ダートの世界はキャリアの世界の鉄則には敵わない

04年トップオブワールド 4着
10年バーディバーディ 5着

上記は中央の3歳馬の成績だけど
どちらも中央のダート重賞を勝利した馬だけど
南部杯だと完敗
結局ダート重賞の場合4歳以上の馬が重い斤量を背負い
何度も好走を繰り返す強い馬が多いだけに
経験のない3歳馬が初古馬重賞で勝てる程甘くないんでしょうねぇ

実際先週の地方、中央の重賞で
ボレアスの同期で今年のJDDに一緒に出走してた
クラーベセクレタがレディスプレリュードで地方馬ショウリダバンザイに先着され5着
タガノロックオンがシリウスSで完敗の4着

JDDでボレアスにタイム差0.1秒くらいの勝負だった連中が
初古馬重賞で完敗ではボレアスが事実上の
中央のダートG1の南部杯で初めて古馬達と走るのは
かなり厳しいと考える方が妥当かもしれない

2011年JDD

2着9番ボレアス
幻の3着6番クラーベセクレタ
3着7番タガノロックオン


【ランフォルセ】

個人的にこの馬のイメージは
第二のマチカネニホンバレ
どうもサクセスブロッケン的な一部の
クリスエス産駒を除くと
基本的にクリスエス産駒の1700m以上のダート重賞馬は
全員鈍足のイメージが強く
千六の速度には追走一杯になる傾向が強いですね

実際今年のフェブラリーステークス(GI)でマチカネニホンバレは逃げるトランセンドに追走一杯で5着
結局このタイプのクリスエス産駒は千六で勝ちきる瞬発力と決定力がないから5着くらいが限界なんですかね

06年のヴァーミリアンもクリスエス産駒ではないですが
同じギア重のエルコンドルパサー産駒でクリスエスと同じタイプの種牡馬だったので追走一杯で5着だったんですね
結局ヴァーミリアンが東京D千六のG1を勝てたのは
馬体が完成した時期だけでしたし
ランフォルセも初G1などの条件からも追走一杯で終る事も

基本ダートG1はG1初出走の馬は大体通じない事が多い

この馬については今週の追い切り次第かもしれない


【テスタマッタ】

一部で終わったとか言われてる一昨年のJDD勝ち馬
実際本当に終わったかと言われると実は
レース内容自体はわるくない

そもそもこの馬休み明けは全く走らない馬で
ダート戦で休み明けで大敗した

09年武蔵野S 11着
10年日本TV盃 4着
11年仁川S 3着
11年大沼S 7着

上記のレースを除くと掲示板を外したのが
昨年の南部杯しかない差し馬

そして最近のレースでも
前走のマリーンステークスでは
ただ1頭58キロを背負い先着されたのが
レコード勝ちのランフォルセだけ
3走前の東海テレビ杯東海ステークス(GII)でも
先着されたのは同期の5歳馬だけ
早い話がこの馬同期のダートハイレベル世代を除くと
他の馬には基本的に先着させない

確かにJDDで下したシルクメビウスとかに先着されたのは
力が落ちた証拠とかも言われるかもしれないけど
そもそもこの馬1800mのレースは絶好の条件でもないし
本来ならダートの瞬発力勝負で活きる
人気が落ちる今回はむしろ重い印を打ちたい

2011年マリーンS

1着8番ランフォルセ
2着9番テスタマッタ
3着10番メダリアビート


【エスポワールシチー】

こちらも一部で終わったと言われる昨年一昨年の
ダートの年度代表馬
終わった終わったと言われてもなんだかんだで
前走の帝王賞でスマートファルコンとガチで勝負して
バーディバーディに先着されない所は褒めたい所
ただそれは他のダートオープン馬と比べた場合で
この馬本来の力としてはいくらなんでも
スマートファルコンに9馬身も千切られる馬でもないだろと

2011年帝王賞

1着6番スマートファルコン
2着11番エスポワールシチー
3着1番バーディバーディ

どうもゴールドアリュールの産駒はほとんど
勝てる時期に一気に勝つけど勢いがなくなると
全然本来の能力を発揮しなくなる馬が多いけど
この馬もそうなのかもしれない

それに中央の競馬場で走るのも
一年以上のブランク明けで
地方競馬のパワーダートに慣れた現在
中央の瞬発力勝負に対応できるかも懐疑的

今週の追い切り次第かも
350: 2011年10月08日 20:52
【シルクフォーチュン】

D1200mで連勝して出世したせいか
完全にダートスプリンター的に言われてるんだけど
初勝利はD1800mだし昨年の武蔵野S(東京D1600m)では
4着馬ユノゾフィーとタイム差なしの7着
実はダートの千六以上のオープンクラスでもやれる土台はできているんだけど連勝時のイメージからか
陣営はどうしてもD1200~1400mくらいを使いたいみたいで
前前走のプロキオンS(京都D1400m)でダノンカモンも差すくらいの強烈なパフォを見せるも前走の新潟D1200mで敗北したせいか株が落ちてるけどそもそも常識的に考えて
新潟D1200を追い込み一本で勝利するなんて【絶対無理】
新潟ダートコースは割とコーナーがきついんで
追い込み馬はドンドン加速しながらコーナーを回る事はできない
大外回した所で4角通った時には逃げ先行馬は完全に安全圏
新潟D1200mが絶対追い込み一本の馬が勝てない以上は
前走の3着はむしろ褒めたい
今回も枠順次第では来てもおかしくない

2011年プロキオンステークス

1着6番シルクフォーチュン
2着13番ダノンカモン

2011年BSN賞

3着12番シルクフォーチュン

【バーディバーディ】

昨年の夏くらいから早熟ダート馬と馬鹿にし続けて
何度も好走されてなんだかなぁ
今年のフェブラリーステークス(GI)で本命にした時も
ここが最後の稼ぎ時と感じたんだけど
それでもその後に重賞で2度も馬券になられると
どうも単なる早熟馬でもない?!とかも
でも基本的にG1で勝てる程の決定力がないわけだし
いい所今回恵まれて着拾いくらいと断じるので妥当かもしれない
一度叩いて上昇していても結局本当に走る馬にか敵わないし

今回は同厩のダノンカモンの方が陣営の本気度も高いしね


【オーロマイスター】

前走エルムSで昨年の南部杯以来の連対
エルムS2着で南部杯に出走は昨年と一緒だけど
どうもこの馬中央競馬の馬場ではもう限界が見えてる感も
前走エルムSでは59キロを背負いランフォルセにタイム差0.1秒の2着は立派なんだけどそもそもランフォルセ以外の馬は
全員重賞クラスとは思えないくらい低レベルだったので
恵まれた2着だった気も

2011年エルムS

1着5番ランフォルセ
2着6番オーロマイスター
6着10番クリールパッション
7着12番メダリアビート
11着11番バーディバーディ

上記のレースを観てもわかる通りで
バーディバーディは休み明けで露骨に一叩き感が強い
ダイシンオレンジ、クリールパッションは旬が終了した馬
エーシンモアオバーは一度も重賞で連対した事がない
他の馬は全員本来1600万条件で走っててもおかしくないし
そもそも今回個人的にランフォルセ自体の能力が
G1で通じるのかもわからない状況からも特に褒める所もない気も
昨年エスポワールシチーを南部杯で下した時も
案外盛岡のパワーダートが味方しただけかもしれないし
特に食指が動かない

【ダイショウジェット】
【イーグルビスティー】
【クリールパッション】
【メダリアビート】
【ゴールドマイン】
【セレスハント】
【ワキノカイザー】

G1では家賃が高い

競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
俺の名を言ってみろぉ
12/08 13:54

武幸四郎・田中博康 調教師試験合格!

ぷみを
12/07 23:07

やっと時間が取れた。

デイジー
12/04 08:35

ゴールドドリーム1800m2戦2勝。 成長力ならNo.1。 デムーロ3番人気で秋G1で2戦2勝。

クライスト教授
12/04 03:02

モーニンの消し材料は…大外枠、1800mの勝ち鞍がない事。

役立たず
12/03 03:15

福永・川田・岩田は日曜阪神騎乗か日曜阪神はこの3人絡めて馬券買えば当たるんじゃね?

アキ
12/01 18:07

GI3連発回顧書いたのでちょっと休憩。

競馬ナンデ編集部
11/30 13:35

番付を更新しました!

デイジー
11/27 17:13

ジャパンカップ三連複あたた。 皆さんのおかげさまありがとうございます

デイジー
11/26 18:36

ヨヨギマック当たった( ´∀`) 皆さんありがとうございます

ぷみを
11/26 05:34

東京は戸崎VSムーアの様相!?

とりおやこ
11/25 22:34

JC以外の枠順が反映されてませんね。

夜明けのばぁた
11/24 20:01

十一番勝負も折り返しを過ぎて、これからはひとレース毎に絞られてくるのかな???

ドリームパスポート
11/24 15:07

分かりやすい枠に決まったかな。

俺の名を言ってみろぉ
11/23 09:16

第18回兵庫ジュニアグランプリ ◎⑦アズールムーン 〇⑫ネコワールド △⑤ゲキリン △⑥キャプテンロビン 3連複2頭軸流し⑦⑫⇒⑤⑥...

クライスト教授
11/23 00:55

降着も厳罰も先ず判定が不徹底では話になりません。根本たる学校制度を改めて騎手育成は厩舎、主催者は厩舎を厳重に監視する縦管理の強化が理想と考えます。...

雨龍泥舟
11/21 11:21

私は基本的には降着より処分の強化派です。騎乗停止期間の長期化や騎賞金(手取り分)の没収とかやって欲しい。

クライスト教授
11/20 17:16

1・2着は降着入れ代わりだろうと思ったが、これでも降着じゃないならバンバン命懸けの強引騎乗をした方がジョッキーは良い。できるモノなら!...

デイジー
11/19 23:50

マイルcs3回も勝ってる池添頑張れ

ぷみを
11/19 16:03

馬場が厳しかったかな

クライスト教授
11/19 13:28

ムーヴザワールドには是非とも勝って将来に備えて欲しい!

   つぶやきだけ全て見る
メアド
パ ス
 
コメント

index>>

>>index


12/06 18:26

ドリームパスポート>>

>>index


12/05 23:50

index>>

>>編集長おくりばんと


12/05 18:13

編集長おくりばんと>>

>>編集長おくりばんと


12/05 17:39

index>>

>>編集長おくりばんと


12/04 18:37

index>>

>>index


12/04 18:29

クライスト教授>>

>>index


12/04 17:11

ドリームパスポート>>

>>ドリームパスポート


11/29 11:40

ともさん1960>>

>>ドリームパスポート


11/27 17:46

@京阪杯 お見事でした。

しのぶ人>>

>>しのぶ人


11/27 14:44

編集長おくりばんと>>

>>しのぶ人


11/27 14:24

とりおやこ>>

>>とりおやこ


11/26 09:17

編集長おくりばんと>>

>>とりおやこ


11/26 08:37

スカイポット>>

>>スカイポット


11/19 16:00

ちっく>>

>>スカイポット


11/19 15:44

ホーリーブル>>

>>ホーリーブル


11/19 14:56

編集長おくりばんと>>

>>スカイポット


11/12 14:04

デイジー>>

>>編集長おくりばんと


11/11 21:42

あみー>>

>>あみー


11/10 15:28

夏影>>

>>夏影


10/22 08:32


22
チャンピオンズC
◎アウォーディー
○サウンドトゥルー
三連複2-4-8番
11,180円 的中

index
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社