12/3 12/4
12/3 12/4
新着予想>ジャパンカップ2016結果回顧一覧

東京11R ジャパンカップ 2016年11月27日(日)
芝2400 3歳上GI 小雨良 平均レースレベル3.5 予想オッズを見る

87654321枠番
1716151413121110987654321馬番
シ
ュ
ヴ
ァ
ル
グ
ラ
ン
リ
ア
ル
ス
テ
ィ
|
ル
ナ
イ
ト
フ
ラ
ワ
|
レ
イ
ン
ボ
|
ラ
イ
ン
ヒ
ッ
ト
ザ
タ
|
ゲ
ッ
ト
サ
ウ
ン
ズ
オ
ブ
ア
|
ス
フ
ェ
イ
ム
ゲ
|
ム
ト
|
セ
ン
バ
ジ
ル
デ
ィ
|
マ
ジ
ェ
ス
テ
ィ
イ
ラ
プ
ト
ワ
ン
ア
ン
ド
オ
ン
リ
|
ラ
ス
ト
イ
ン
パ
ク
ト
イ
キ
|
ト
ス
ル
|
ジ
ュ
バ
ッ
ク
ゴ
|
ル
ド
ア
ク
タ
|
ビ
ッ
シ
ュ
キ
タ
サ
ン
ブ
ラ
ッ
ク
馬名
牡4 牡4 牝4 牡3 牡8牡5 セ6 牡4 牡3 牡4 牡5 牡6 牡4 牝4 牡5 牝3牡4性齢
57 57 55 55 5757 57 57 55 57 57 57 57 55 57 5357斤量
福
æ°¸
ム
|
ア
シ
ュ
タ
ル
メ
|
ル
小
牧
太
デ
ム
|
ロ
北
村
宏
内
田
博
蛯
名
ブ
ド
|
田
辺
川
田
将
フ
ァ
|
ガ
戸
崎
圭
吉
田
隼
幸武
豊
騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順着順
……………………危……………………BC爺
……………狙……危…危………狙……アキ
狙…………………………………………しのぶ人
狙…………………………………………役立たず
狙…………………………………………index
…………………………………………危kathu
…狙………………危……………危……クライスト
……………狙…………………………狙スコット
……………………危……………………のび犬
狙……狙…………………………………下彦
  <予想家の色:◆馬場型 ◆展開型 ◆血統型 ◆騎手型 ◆パドック型 ◆調教型> <背景濃色=自信度S・A>

タイム 2:25.8 4F 46.6 3F 34.7
単勝1番380円(1人気)
複勝1番150円(1人気)12番290円(5人気)17番330円(6人気)

競馬予想型   BC爺西小結 予想歴15年 回収率91% ジャパンカップ2016回顧
20PV

勝ったキタサンブラックは逃げて圧勝。
思った以上に楽に行けたのもありますが、
府中の追い比べでも全く止まる気配なしでした。

2着サウンズオブアースは中団から差し。
相変わらず勝ち切れませんが安定してます。
全くネオユニヴァース産駒らしくありません。

ルージュバックは中団インから伸びかけましたが、
もう少し縦長で外から差せないと厳しかったですね。
馬場もタフだったので向いてなかったです。

ディーマジェスティは人気どころで唯一惨敗。
条件や展開が合わないレースが続いているとは言え、
ここまでダメなのは状態の問題でしょう。

どちらも危うさを十分認識しながら買ったのは反省点。
ただ、こんなに堅くてはどうしようもありません。

もう穴党に徹するのも限界かもしれませんね。
どんどん荒れない方向の改革が進むばかりですし、
10回に1回あるかどうかの波乱を狙い続けるのは…

その1回にしても過去の傾向からは狙えない馬が来ます。
そういうイレギュラーな馬しか大穴にならないので、
過去の傾向から大穴を狙うのは実は一番正解から遠い。

そこまで分かってても実践できないことが多いのですが、
いい加減に考え直さないと前に進めません。
レースレベル:3    
→次走危険馬:ディーマジェスティ  

競馬予想型   アキ西大関 予想歴20年 回収率% 個別回顧。
86PV

キタサンブラック 武豊 8
まあ好スタートが何よりというのがあったし、思ったより単騎で運べて恵まれた面はあるけど、それでも2ハロン目を速く刻んで他の意識を下げさせたのは見事かな。ただ逃げ方としては9R(トーセンマタコイヤ)と同じ推移で、東京ではこういう逃げ方と脚の使い方が逃げ馬にとってベストかもね。インベタだとよほどうまく運ばないとコーナーで加速できないし、坂で急激にギアチェンジしすぎて潰れるパターンという感じで、それを認識できたのはこのレース見てても大きかったかな。直線のコース取りが導いたラップ推移で、そこまで騎手の自力という好騎乗ではない。

サウンズオブアース デムーロ 8
ちょっと馬が変わった印象かなあ。そこまで長く脚を使ってくるイメージではなかったし、京都大賞典と同様序盤に脚を使わない形でもう一伸び効いた感じ。まあ仕掛けがちょっと早く最後消耗戦に近い形になった面はあるかな。脚はこの馬の分は出し切っているしそれを使い切るポジショニングはしてくれたので。予想的にはこの馬が来たとこで完敗。

シュヴァルグラン 福永 7
まあこれが今年の福永とルメールの違いかなあ。こういうスローロンスパで対応力も問われる中で福永の方が1列前で対応している分馬券圏内に食い込めた感じ。5F目からそれなりに全体が加速している流れなのであの位置なら仕掛けはあれで致し方ないし、前があのラップを刻んでいる以上どうしようもない。脚はしっかり使った騎乗だと思う。

ゴールドアクター 吉田隼 7
ポジショニングはこのペースだと1列・2列後ろでもよかったってとこかな。まあドスローだとあの位置からキレ勝負で優位なんだけど、そこは武豊がそこまでは下げなかったし、有馬ほどロンスパでイン優位な立ち回りにもならなかった。それでも脚は使ってきたし悪くない内容。しまいはこのペースだとちょっと甘くなるし、まあ有馬がキタサンがどう逃げるかによるけど逆転は十分可能なんじゃないかな。

リアルスティール ムーア 7
まあペース考えるとベストの位置ではあったけど、結果ダービーと同じイメージの競馬かなあ。このクラスではっきり3F持続戦になると出していけばちょっと甘い。それが最後の失速だし、距離が長いという負け方はちょっと分析間違っているとは思うけどね。有馬は出てほしかったなあ。

レインボーライン ルメール 3
まあ、はっきり脚は余しましたと。天皇賞のアルバートもそうだけどこういう状況で前の列を取りに行く気持ちを持てない。それはそれで外から早めに押し上げる意識を持てないルメール安定のヘタレ騎乗だわなと。ペースが上がる想定でもシュヴァルグランに◎を打ったのはその時の保険が賭けれない騎手だし、実際そうなった。馬自体は全く脚は出し切れてないけど、こういうタイプが有馬で輝けるかとなるとねえ。まあ、ルメールはサトノダイヤモンドに乗るし間違いなく乗り替わりにはなる。その時の騎手次第。

イキートス ファーガソン 9
明一杯の脚は使ってきたかな。スピード的に未知数の馬だったし馬群からロス無く突っ込んでどこまでだったし、その中で脚は出し切った感じ。

ワンアンドオンリー 田辺 8
展開的には完璧に嵌ってもこの着順ってとこかな。キタサンを突かず、かつ仕掛けを合わせてスローの前受からのロンスパで理想通りだったしイメージとしてはダービーに近い形。しまいやや甘くなるのも同じ感じだし競馬としては十分。

ルージュバック 戸崎 6
まあ詰まった天皇賞より全然競馬になってるけど、こういう競馬だとイマイチなんだよねと。中山牝馬Sでもそうだけどスローだからといって位置取りを上げればタメが効かなくなるので脚を引き出せない感じ。立ち回りは酷くてもエリザベス女王杯でもペースは割と下がらない中死んだふりで切れる脚は使っているし、ペース関係なく死んだふりして嵌るかという競馬がこのクラスだと必要かな。

ラストインパクト 川田 6
まあそこまで無理をした競馬じゃないし、この馬は時計の出る馬場ならある程度流れてもという馬ではある。去年の有馬は立ち回りがイマイチで仕方ないけど、同じようなラップ推移の今回はうまく立ち回ってこれだしパフォーマンス自体落としているかな。

トーセンバジル 内田 6
まあ無難に立ち回ってきたし直線で詰めてはきたけどこのクラスではある程度からの持続戦だとしまい甘くなるかなというとこ。明確にペース上がった方がいいイメージかな。

ナイトフラワー シュタルケ 4
まあ折り合いビビッて最後方列でこの流れではね。最後も詰めてはきているように脚は出し切ってはいないし、最速地点で通用するキレではなかった。

ディーマジェスティ 蛯名 5
まあ乗り方はうーんだけど、あの乗り方をする自体状態に自信なかったかなという感じ。もともとからそうで乗ってみてあのプラン実行した感じだし、それでも伸びていないんだし結果はそうだと思う。ちょっと立ち直ってくるまで様子見かな。

イラプト ブドー 7
ちょっと掛かり気味だったけど流れの中では絶好の位置だったし、この馬もパフォーマンスを落としている印象かなあ。少なくとも最速地点であそこまで抵抗できない馬ではないし。

ヒットザターゲット 小牧 5
まあパフォーマンスを落としているかなというとこ。超高速馬場か、極端なハイでなければなあという現状。

ビッシュ 幸 6
まあ流れに乗れていたけど、この流れで加速する流れだと秋華賞でも甘いし、そもそも馬体重からも出来落ちかな?という印象。

フェイムゲーム 北村宏 7
最内のギャンブルは十分面白かったけど、スローで加速していく流れだとリスクの高いコース取りに結果なってしまったかなあ。でもギャンブルとしてはあり。
レースレベル:3
→次走狙い馬:ゴールドアクター,サウンズオブアース
→次走危険馬:ディーマジェスティ,ワンアンドオンリー

競馬予想型   しのぶ人西前頭十二枚目 予想歴3年 回収率100% 見た通りの結果だが…
3拍手
76PV

<反省コーナー>
レース予想では、馬場が重くなることが予想されることや、ある程度Glらしい消耗戦を期待して◎ビッシュ〇ディーマジェスティとして、ものの見事に空振りをしてしまった。反省する次第である。

<レース内容>
・まず馬場状態は前日より幾分か回復したものの、昨年と比べると、1Fあたり約0.1秒ほど時計がかかるコンディションだと算出してみた次第。

・キタサンブラック武豊の単騎での逃げについては各所で様々な論が飛び交っていたが、公式ラップ上での残り3Fまでのタイム(1:51.1)は、歴代JCの良馬場の中で記録が残っているものとしてはワースト3位のもので、前述の時計環境を加味しても、1番人気にしてはかなり楽な逃げを打てたことは間違いない。
ただ、キタサンブラック以外に先行馬と呼べる馬がいなかったのも事実で、それが単騎の逃げを助長した点もあり、Glとはいえ、こうなっても致し方ない展開と言えるだろう。
そういったことに恵まれながらも、府中の2400mで後続を封じる逃げを打ったキタサンブラックと武豊は流石に強いの一言。

・全体の展開としては、最初の1000m通過までにキタサンブラックが単騎先頭となり、2番手集団が後続に蓋をする形。1000m通過時点では先頭から最後方まで2秒半ば離れていた。結果的にキタサンブラックは残り3Fから余裕を持ってスパートをかけられたわけだが、
後続勢は前半1000mまでに不必要に空けてしまったマージンを埋めるべく、1着馬より始動を早める必要があり、キタサンブラックは上り3F戦を余裕をもってスパートし、後続勢は1F長く足を使う展開となった。
また、ラスト3Fの公式ラップにはかなり懐疑的。あのようなラップを刻めば捕まってしまうと思うが…。

<個別に一言ずつ>
・キタサンブラック
言わずもがな。一番スムーズに走り完勝。
・リアルスティール・ゴールドアクター
2400mでの力量を考えると、おおよそ妥当な走りだと判断。比較的上手く導けていた印象。後者は1着馬に競りかけたところで返り討ちだったと予想する。
・サウンズオブアース
差し馬勢では一番スムーズに後半5Fを走った印象、流石デムーロ。この馬には展開的にもハマりやすい部類だった。
・レインボーライン
位置取りの悪さを考慮すると後半は比較的上手く導けたが、前走とは打って変わって最後の100mでは止まってしまった印象を受ける。やはり2000mまでか。
・ディーマジェスティ
位置取りの時点で論外だが、後半の足の使わせ方も雑だった印象。よほどペースが流れると想定できない場合は手替わりを待って買いたい。あとは成長待ち。
・イキートス
展開的に全く用無しかと思ったが、上り34.4も使えたことに驚いた。来年来たときにはまた買ってしまう衝動が…。
・シュヴァルグラン
この馬は前走は上り2F戦、今回はほぼ4F戦だったが、両方に対応してきたことを評価したい。今後もスローならば堅実にパフォーマンスを発揮するタイプだろう。複、ワイドの軸向き。
レースレベル:3
→次走狙い馬:シュヴァルグラン       

競馬予想型   役立たず東幕下七枚目 予想歴27年 回収率70% ちょっとね
96PV

◎リアルスティールの敗因は距離なんですかね



吉田隼人にはがっかりしました
戦前あんなに吹いてなんですか?あのレースは
キタサンブラックに絡んだら絡んだ馬が潰れてしまうから仕方ないとか馬券買うほうが仕方ないで治めて居るうちは何も変わらないんでしょうね
回顧する気にもなりません
しのぎを削るG1が見たいですね

シュヴァルグランは有馬に出てきたら買いたいと思う走りでした
→次走狙い馬:シュヴァルグラン       

競馬予想型   index西前頭二枚目 予想歴116年 回収率1% ジャパンカップ2016回顧
95PV

今週の◎or〇の結果

土曜京都11
◎=2着

日曜東京11
はずれ

2016年◎or○の馬券率
130/183(71.0%)

ちょっと忙しくて今週もレース観てませんわぁ。

てかまぁ馬券が当たれば嬉しいものですが、
当たると突然湧く現象って面白いなといつも思う。
レースレベル:4
→次走狙い馬:シュヴァルグラン       

競馬予想型   kathu123西前頭十五枚目 予想歴20年 回収率% ジャパンカップ2016回顧
115PV

今回のレースはキタサンの逃げでのレースペースとしてはスローこれは当然の結果と考えます。普通前半タイムの早い馬が入るレースを設定するのですが、今回は競る馬がいなく自分のペースで競馬できたのが勝因かと考えます。この辺は種馬としての世界の北島の馬という付加価値のレース?でしょうかね

ローテーションとしては次は有馬 私の個人的見解ではこのレースは消しと考えます。中山の直線が短い分3コーナーからの競り合いが厳しくなり前で競馬するのは 厳しい展開となるでしょうし、このレースでは無理には走らせないでしょうし
来年の皐月賞 ダービーノローテーションで動くのではないでしょうか     
→次走危険馬:キタサンブラック  

競馬予想型   クライスト教授東前頭一枚目 予想歴37年 回収率0% 何と中央競馬らしい組合わせに苦笑
114PV

「4」=レースの格は最高5でも誰も追いかけない単騎逃げでは評価を下げざるを得ない。

キタサンブラック=最高の枠から先手を取ってスイスイ。1番人気にこんな楽をさせたら勝って当然。
マジックよりも番手以下のジョッキーの手控えと腕のなさのお陰。
それでも元々人気馬なのだから馬は実力の勝利。

ビッシュ=秋華賞で大敗している馬がここに出ているのがまず誤り。

ゴールドアクター=好枠を貰ってもペースを読めないジョッキーでは後続に捕まって当然。
本人はあれで理想の競馬だったと言ってるのがジョッキーのお粗末さを示しており、おまけにコメントで「体型がコロっとしてきたのが気になる」と言って暗に馬の調子のせいであると言ってしまっては今後好走しないと言い訳をしているようなもの。

ルージュバック=直線で内から一瞬見せ場を作っただけでも今回の戸崎は上出来。

ラストインパクト=今回は脇役以下だったので外人からの馬泥棒でダービージョッキーになった者など10着でも上出来。

ワンアンドオンリー=ダービー後にすぐ引退してたら良かったのに。ロジユニヴァースよりブザマな存在でどこかの調教師に称号を与えるために作られたダービー馬が入賞している事が周りが手控えた証拠である。

ディーマジェスティ=厩舎の思惑通りに今後ジョッキーを降ろせればある程度活躍できると思う。蛯名らしく最後の騎乗まで言われた通りに乗るだけしか出来ないのは却って競馬学校らしいと言える。この程度で競馬コラムが書けるのだから武豊の福神漬けと言うだけでも恩恵があるという証拠。
でも最低限の実力がないから大レースは勝てないラッキーくんであるのはもう変えられない。
この惨敗でジョッキーと共に厩舎も格が落ちたと判断して良いだろう。

トーセンバジル=裏開催で連勝して来た馬だけに11着でも立派。ましてや中央での仕事が一段落した内田博幸では入賞できなくて当然。

フェイムゲーム=余程調子が悪かったのだろう。17着は負けすぎだが、勝ち馬が自分が乗ってた馬ではジョッキーを続けたければドン尻負けも仕方ない。それが彼に付けられている序列なのだから。

サウンズオブアース=さすがはミルコ。てっきりムーアに馬を取られたと思ったら逆に2着になるための配置だったとは見事に裏をかかれた。でも、まさかゴールドアクターに先着するとは、さすがとしか言いようがない。

ヒットザターゲット=おそらく京都に置いとくと実力の違いから間違って好走してしまうので小牧をここに乗せたのだろう。それでも幸と北村宏より先着したのだから立派の一語。主催者もよく横山典弘を使わなかったもんだ。(苦笑)

レインボーライン=同馬の6着もジョッキーの流石の賜物。おまけに上がりトップなのだから本物のジョッキーが乗るとここまで凄いのかが良く分かった。
それでも3着ジョッキーに先着してはいけなかったのでこの結果も仕方ない。道理で誰も逃げ馬に競り掛けない訳である。

リアルスティール=まさかムーアがシュヴァルグランの引き出し役として先行するとは思ってもいなかった。それで小差の掲示板なのだからやはり隣のバカ息子とはレベルが違う。
本当に可哀想な馬である。

シュヴァルグラン=大外枠なので一見すると3着も上出来に見えただろうが、もしもジョッキーに人並みの腕があったら今回は2着になれた展開である。せっかくムーアが負け役で想定外の先行策をしてくれたのにこのジョッキーはそれすら活かせずにミルコに先着されてしまった。
どうせ初めから枠順のせいにして連対目的する予定なのだから、予想通りに武豊が勝つ展開ならちゃんと2着に持って来いと言いたい。
今回の外国馬も3頭とも駄馬なので本当なら「1-17-3」で収まめるつもりだったのはミルコとルメールの移動が示していたが、やはり福永では予定通りの位置に馬を走らせられない程度の低さが出てしまった。
外面上は高評価されるだろうが、この3着はジョッキー手落ちの結果であって周りの援護を受けてもここまでしか出来ない下手の表れである。何度でも言うがまずこのジョッキーがいなくならないとどんどんジョッキー界は低レベル化する一方になるだろう。○○○が前提のジョッキーなど世界から見れば助手程度でしかないのだから。
レースレベル:4
→次走狙い馬:リアルスティール  
→次走危険馬:ゴールドアクター,ディーマジェスティ

競馬予想型   スコット東前頭五枚目 予想歴15年 回収率99% いつまで逃がすのか(感情って難しい)
3拍手
106PV


 まず的中された皆様おめでとうございます。

 1.アナログ

 先に指数の順位を一応書いておきますと

 1位:キタサンブラック
 2位:リアルスティール
 3位:ゴールドアクター
 4位:シュヴァルグラン
 5位:サウンズオブアース
 6位:ディーマジェスティ

 こんな感じでした。素直にキタサンブラック本命なら三連単すらでしたね。
 きっとGⅠじゃなければ、JCじゃなければ素直にしていたことでしょう。

 でも、凡庸な私スコットは

 「いくらなんでもいい加減キタサンブラックを1枠1番からノーマークで逃げさせないでしょ…。」と思ったんですね(笑)。

 データ指数でアナログを排除している以上、良い意味で機械的にやらないといけないのですが無念。
 きっと、私以外にもこういう人いるんじゃないですかね(笑)。そういう人はきっと収支が安定しないはず(笑)。
 
 それでも減りましたよね。何となくセントウルのビッグアーサーみたいでした。
 強い馬が逃げたら強い訳ですから、そういうのをどうにかしようとこっちが大逃げしてみたり、あえて殿一気してみたりしようとする騎手が減った気がします。悲しいなぁ。

 あまり言い方は悪くないですが、北島三郎と武豊に勝たせたいのか!!と思ってしまいます(笑)。

 (そうした方が興行的には良さそうw)

 これからこういうのに期待せずに、機械的に自分の数値を信頼してやっていきたいですね。


 2.重賞のデータ分析って

 血統派の人とか、調教派の人とかで重賞の傾向分析をしている人がいますよね。

 自分も昔はやっていたんですけど、アレってどうなんでしょうね。

 例えばJCだと、

 ・ディープがものすごく強いレース。過去5年のうち3年が勝ち馬ディープ。近4年では必ず1頭絡む。

 ・前走GⅠからのローテだらけ。GⅡからは近10年でスクリーンヒーローのみ。

 とかが傾向として見られましたが、今年全部崩れました。

 過去10年遡っても、好走馬は最高30頭。これだけではデータサンプルとして少なすぎる気がします。

 
 邪魔になるような思いや感情に惑わされるのは自分の予想に自信がない証拠だし、サンプル数が少なすぎるデータに頼るのもあまり良くなさそう。

 バランスが大事ですね。

 まぁ一番言いたかったのは、大逃げクラッシャーのような騎手が減ってしまったことですね。

 見た目に力が足りなそうな馬ならば、極端な戦法をとって、展開を左右してこそなのに。
→次走狙い馬:キタサンブラック,サウンズオブアース     

競馬予想型   のび犬東前頭十四枚目 予想歴13年 回収率0% すいません……
3拍手
98PV

あまりにも酷い予想を晒してしまい、申し訳ございませんでした。反省点をまとめておきます。

■JCのポイント

①4歳が強い
やっぱり4歳は強かった。王道で堅実に走っていた4歳馬キタサンブラックを中心視できなかったのは後悔してもしきれない。東京のGⅠで逃げ馬を買いたくないという固定観念が頭のどこかにあったのだろう……そういうものに影響されていてはせっかくのデータも意味がない。

②牝馬が強い
今年はダメだったが、だからと言って今後もダメとは思わない。ただ、時計のかかる馬場ではこのデータは使えないようだ。タフな馬場ならやはり牡馬が優勢。

③ダービー馬の産駒が強い
今年も2着にネオユニヴァース産駒。3着にはダービー2着だったハーツクライ産駒。勝ったキタサンブラックは……ディープの兄ブラックタイド産駒ということで、関係なくはないか(笑)
オカルトっぽいが面白いデータだと思うので、来年以降も気にしておきたい。


■回顧(というか反省)

◎ディーマジェスティ
スタートから手ごたえが怪しく、騎手はポジションを取りに行ったが後方から。ペースも落ち着いてしまい、道中から動かざるを得ない展開になり動いていくが、それほどポジションを上げられず。直線でも全く伸びずに惨敗。

本調子ではなかった、と思いたい。ただ、菊花賞で4着だったこの馬をデータを無視してまで本命に抜擢したのは反省。
皐月賞の指数は高かったが、冷静に見てみると次点はロゴタイプ。皐月賞で強いことと、王道路線で通用するかどうかはあまり関係ないのかもしれない。

皐月賞に限らず、ダービー馬も古馬になって大活躍というケースは近年では少ない。一方で、ダービー14着のキタサンブラックが古馬になって活躍。去年のラブリーデイもクラシックでは泣かず飛ばすだった馬。「クラシックで活躍する馬」と「古馬になって活躍する馬」を区別して考える時代になったのかも、と考えるのは早計すぎるか。
いずれにせよ、ディーマジェスティは深追いしないほうが良さそうだし、ダービー馬マカヒキも悪い意味で注目。

〇ルージュバック
戸崎騎手の騎乗には個人的には満足している。馬場の傾向からいって、いつものように大外ぶん回しでは届かないのは明白。
ただ、この馬は力を出し切れる条件がものすごく狭い。

▲ビッシュ
ここまで負けるかというほどの大敗。調子落ちだったと考えるべきか。     
→次走危険馬:ディーマジェスティ  

競馬予想型   下彦東前頭十二枚目 予想歴30年 回収率% 好走形態は春天と同じく・・
3拍手
160PV

レース前から予測はできても、またまた武に巧く乗られたという感じかと思います。6F前後半(74.2-71.6)の2.6秒ものかなりのスロー。しかしながら一番緩んでいるのはラスト6Fの12.7で、恐らく武の頭の中は中間派12秒台半ばを踏み続け、後続が楽をできないような逃げに普請していたのだと思われます。そうなると捲りも入れられない、早仕掛けは自殺行為ということになり為す術無し。乗り方はエイシンヒカリに通じるものがありますね。・・なのでいくらスローでもルージュバックやディープ産駒等トップスピード型はナリを潜めてしまったというところかと思います。ゴールドアクター他先行した各馬も良いところ無しで遅めの馬場も影響していたかと思います。ラップ、ペース、レースの運び方は道中13秒代まで弛めなかった春天と同じような質で馬もいいですがやはりジョッキーで違ってきますよね。
3着シュバルグランは上がりは2位ですがゴール前は一番の脚、狙ったレインボーラインは絶望的な4角での後方位置からも上がり最速で6着迄追い上げましたがゴール前はさすがにキツかった様子。
レースレベル:4
→次走狙い馬:レインボーライン,シュヴァルグラン     

競馬予想 [PR]江戸川乱舞さん 予想型競馬スピリッツ専任予想家 A 回顧あり
【ジャパンカップ2014】レインボーラインを軸の馬券も一考
◎???????○レインボーライン▲シュヴァルグラン
×ワンアンドオンリー×ルージュバック
88%  8
  ワンアンドオンリーは併せれば根性を発揮しますが、離れたところに相手がいると、 その根性を発揮しきれないのかもしれません。もしそれを研究熱心な騎手が見抜いているとすれば、 レインボーライン-シュヴァルグラン軸で考えて …>>続きへ



”ジャパンカップ 2016 ” の関連競馬予想(1234件)  全て表示する
【PR】ジャパンカップ 2016出走各馬のスピード指数(VS指数)を全て無料で配信
 ã‚·ãƒ¥ãƒ´ã‚¡ãƒ«ã‚°ãƒ©ãƒ³ ◎ 2016/11/6 ア共和国杯2人/1着 カタストロフィ自信C 2278字 3点
 ãƒ•ã‚§ã‚¤ãƒ ã‚²ãƒ¼ãƒ  ○ 2016/11/6 ア共和国杯5人/5着 スコット自信C 673字 0点
 ãƒ¯ãƒ³ã‚¢ãƒ³ãƒ‰ã‚ªãƒ³ãƒªãƒ¼ ○ 2016/11/6 ア共和国杯7人/8着 俺の名を言ってみろぉ自信C 201字 0点
 ã‚·ãƒ¥ãƒ´ã‚¡ãƒ«ã‚°ãƒ©ãƒ³ × 2016/11/6 ア共和国杯2人/1着 アキ自信C 539字 0点
 ãƒ¯ãƒ³ã‚¢ãƒ³ãƒ‰ã‚ªãƒ³ãƒªãƒ¼ ◎ 2016/11/6 ア共和国杯7人/8着 naochane自信C 235字 0点
 ã‚·ãƒ¥ãƒ´ã‚¡ãƒ«ã‚°ãƒ©ãƒ³ ○ 2016/11/6 ア共和国杯2人/1着 りょう店長自信C 782字 3点
 ã‚·ãƒ¥ãƒ´ã‚¡ãƒ«ã‚°ãƒ©ãƒ³ ◎ 2016/11/6 ア共和国杯2人/1着 だるま自信C 187字 0点
 ã‚·ãƒ¥ãƒ´ã‚¡ãƒ«ã‚°ãƒ©ãƒ³ ◎ 2016/11/6 ア共和国杯2人/1着 軍神マルス自信A 5964字 9点
 ãƒ¯ãƒ³ã‚¢ãƒ³ãƒ‰ã‚ªãƒ³ãƒªãƒ¼ ◎ 2016/11/6 ア共和国杯7人/8着 ラインマスター自信E 1668字 0点
 ã‚·ãƒ¥ãƒ´ã‚¡ãƒ«ã‚°ãƒ©ãƒ³ ◎ 2016/11/6 ア共和国杯2人/1着 大和ゆーすけ自信B 239字 10点

”ジャパンカップ 2016 ” の関連回顧(198件)  全て表示する
【PR】 ジャパンカップ 2016陣営の本音情報をキャッチ!状態不安は本当か!?自信度S
 ã‚·ãƒ¥ãƒ´ã‚¡ãƒ«ã‚°ãƒ©ãƒ³ 狙 2016/11/6 ア共和国杯2人/1着 りょう店長1505字 0点
 ã‚·ãƒ¥ãƒ´ã‚¡ãƒ«ã‚°ãƒ©ãƒ³ 狙 2016/11/6 ア共和国杯2人/1着 Lv3 下彦288字 3点
 ã‚·ãƒ¥ãƒ´ã‚¡ãƒ«ã‚°ãƒ©ãƒ³ 狙 2016/11/6 ア共和国杯2人/1着 Lv4 大和ゆーすけ129字 3点
 ã‚·ãƒ¥ãƒ´ã‚¡ãƒ«ã‚°ãƒ©ãƒ³ 狙 2016/11/6 ア共和国杯2人/1着 Lv4 クライスト教授1277字 0点
 ãƒ«ãƒ¼ã‚¸ãƒ¥ãƒãƒƒã‚¯ 狙 2016/10/30 天皇賞(秋)3人/7着 Lv5 クライスト教授509字 0点
 ãƒ«ãƒ¼ã‚¸ãƒ¥ãƒãƒƒã‚¯ 狙 2016/10/30 天皇賞(秋)3人/7着 Lv4 ネオニア1075字 0点
 ãƒ¬ã‚¤ãƒ³ãƒœãƒ¼ãƒ©ã‚¤ãƒ³ 狙 2016/10/23 菊花賞9人/2着 Lv4 りょう店長1419字 0点
 ãƒ¬ã‚¤ãƒ³ãƒœãƒ¼ãƒ©ã‚¤ãƒ³ 狙 2016/10/23 菊花賞9人/2着 Lv2 夏影1204字 7点
 ãƒ¬ã‚¤ãƒ³ãƒœãƒ¼ãƒ©ã‚¤ãƒ³ 狙 2016/10/23 菊花賞9人/2着 下彦557字 9点
 ãƒ‡ã‚£ãƒ¼ãƒžã‚¸ã‚§ã‚¹ãƒ†ã‚£ 狙 2016/10/23 菊花賞2人/4着 Lv5 クライスト教授1210字 4点
競馬ナンデ公式ツイキャス
水曜~日曜 22時~23時頃  http://twitcasting.tv
ツイッターユーザーの方はコメントで参加できます。



つぶやき
デイジー
12/04 08:35

ゴールドドリーム1800m2戦2勝。 成長力ならNo.1。 デムーロ3番人気で秋G1で2戦2勝。

クライスト教授
12/04 03:02

モーニンの消し材料は…大外枠、1800mの勝ち鞍がない事。

役立たず
12/03 03:15

福永・川田・岩田は日曜阪神騎乗か日曜阪神はこの3人絡めて馬券買えば当たるんじゃね?

アキ
12/01 18:07

GI3連発回顧書いたのでちょっと休憩。

競馬ナンデ編集部
11/30 13:35

番付を更新しました!

デイジー
11/27 17:13

ジャパンカップ三連複あたた。 皆さんのおかげさまありがとうございます

デイジー
11/26 18:36

ヨヨギマック当たった( ´∀`) 皆さんありがとうございます

ぷみを
11/26 05:34

東京は戸崎VSムーアの様相!?

とりおやこ
11/25 22:34

JC以外の枠順が反映されてませんね。

夜明けのばぁた
11/24 20:01

十一番勝負も折り返しを過ぎて、これからはひとレース毎に絞られてくるのかな???

ドリームパスポート
11/24 15:07

分かりやすい枠に決まったかな。

俺の名を言ってみろぉ
11/23 09:16

第18回兵庫ジュニアグランプリ ◎⑦アズールムーン 〇⑫ネコワールド △⑤ゲキリン △⑥キャプテンロビン 3連複2頭軸流し⑦⑫⇒⑤⑥...

クライスト教授
11/23 00:55

降着も厳罰も先ず判定が不徹底では話になりません。根本たる学校制度を改めて騎手育成は厩舎、主催者は厩舎を厳重に監視する縦管理の強化が理想と考えます。...

雨龍泥舟
11/21 11:21

私は基本的には降着より処分の強化派です。騎乗停止期間の長期化や騎賞金(手取り分)の没収とかやって欲しい。

クライスト教授
11/20 17:16

1・2着は降着入れ代わりだろうと思ったが、これでも降着じゃないならバンバン命懸けの強引騎乗をした方がジョッキーは良い。できるモノなら!...

デイジー
11/19 23:50

マイルcs3回も勝ってる池添頑張れ

ぷみを
11/19 16:03

馬場が厳しかったかな

クライスト教授
11/19 13:28

ムーヴザワールドには是非とも勝って将来に備えて欲しい!

役立たず
11/18 19:23

本日から参加させていただきます皆さんよろしくお願いします

夜明けのばぁた
11/18 15:28

枠が決まり大幅変更。むずかしいねぇ…ボックスにしようかと弱気になっている。

   つぶやきだけ全て見る
メアド
パ ス
 
コメント

index>>

>>編集長おくりばんと


12/04 18:37

index>>

>>index


12/04 18:29

クライスト教授>>

>>index


12/04 17:11

ドリームパスポート>>

>>ドリームパスポート


11/29 11:40

ともさん1960>>

>>ドリームパスポート


11/27 17:46

しのぶ人>>

>>しのぶ人


11/27 14:44

編集長おくりばんと>>

>>しのぶ人


11/27 14:24

とりおやこ>>

>>とりおやこ


11/26 09:17

編集長おくりばんと>>

>>とりおやこ


11/26 08:37

スカイポット>>

>>スカイポット


11/19 16:00

ちっく>>

>>スカイポット


11/19 15:44

ホーリーブル>>

>>ホーリーブル


11/19 14:56

編集長おくりばんと>>

>>スカイポット


11/12 14:04

デイジー>>

>>編集長おくりばんと


11/11 21:42

あみー>>

>>あみー


11/10 15:28

夏影>>

>>夏影


10/22 08:32

夏影>>

>>夏影


10/21 01:21

編集長おくりばんと>>

>>夏影


10/18 18:16

月下の素顔>>

>>夏影


10/18 02:03

りょう店長>>

>>りょう店長


10/17 22:18


29
ジャパンカップ
◎リアルスティール
○サウンズオブアース

スカイポット
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社