5/26 5/27
5/26 5/27
新着予想>若戸特別2010結果回顧一覧

小倉8R 若戸特別 2010年8月1日(日)
芝2000 3歳上500万下 晴良 平均レースレベル3.0

87654321枠番
121110987654321馬番
ス
|
パ
|
オ
|
ビ
ッ
ト
ア
ド
マ
イ
ヤ
ア
ゲ
イ
ン
ラ
イ
ン
ド
リ
|
ム
ミ
ヤ
コ
ト
ッ
プ
ガ
ン
タ
ム
ロ
ス
カ
イ
ワ
シ
ャ
モ
ノ
タ
リ
ン
テ
ツ
キ
セ
キ
セ
イ
ピ
|
シ
|
ズ
ナ
リ
タ
シ
ル
ク
ロ
|
ド
ナ
ム
ラ
チ
ェ
ン
ジ
テ
イ
エ
ム
シ
バ
ス
キ
|
サ
ン
マ
ル
エ
ミ
ネ
ム



馬名



牡4 牡4牝4 牡4 牡3 牡4 牡4 牝3 牡3 牡5牡4牡4性齢
57 5755 57 54 57 57 52 54 575757斤量
藤
岡
康
安
藤
勝
幸 福
æ°¸
岩
田
康
柴
田
善
川
田
将
安
藤
光
高
倉
稜
太
å®°
赤
木
野
元
騎手
単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ人気
結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順着順
危………危…………………KUROS
…………………………危…編集長おく
  <予想家の色:◆馬場型 ◆展開型 ◆血統型 ◆騎手型 ◆パドック型 ◆調教型> <背景濃色=自信度S・A>

タイム 2:00.0 4F 47.0 3F 35.4
単勝1番1360円(6人気)
複勝1番330円(5人気)2番580円(8人気)10番150円(1人気)

競馬予想型   KUROSHIMA東前頭六枚目 予想歴15年 回収率98% 2着馬あっての1着馬
6拍手
2745PV

 条件戦で重賞に勝るとも劣らない拍手を頂けたことは本当に嬉しい限り、皆様ありがとうございます。以下、回顧です。

 晴れて予想の◎○が見事1着2着を占めたが、サンマルエミネムの良さが出たのは2着テイエムシバスキーが3コーナーから早めにスパートして後続をサッと引き離した逃げ込みがあったからこそ。そういう意味では勝ち馬のレース振りよりも馬の特性を考慮した2着馬のレース振りのほうがこのレースでは存外に際立っていた。惜敗ながらこれはまさしく赤木Jの好騎乗と。

 ただ、テイエムシバスキーは今回強力な同型の不在に多少助けられた感もあった。次走で小倉の芝中距離へ出走なら再度見せ場以上はあると思うが、馬場状況や相手関係では逃げ一本の脚質が仇となる場合もありそう。狙えそうなのだが狙いにはしない方向で。

 一方の勝ったサンマルエミネムは追い通しの展開でこそ地力を発揮できることを再確認。派手な決め手やスピードの持ち主ではないので昇級初戦はひとまず見送りたいが、印象から今後距離が延びるよりも案外ローカル小回りの芝2000前後くらいのほうが合っている様子。1000万でもロングスパートを要求される場面があればまだ狙えていい。

 1番人気のラインドリームは、走破タイムが2分台で追い通しの展開も本来不向きには思えなかった。レース間隔が少し開いたのも影響したか。叩いて次走も小倉なら芝もさらに時計がかかりそうで今度こそという雰囲気もあるが、鉄砲で大幅な馬体減は気掛かり。差せそうで差せなかったレース振りからも、この夏は見た目以上に調子の上昇に手間取る予感がある。

 反対に馬体を増やして出走してきたタムロスカイは状態面で文句なし。ただ、自力で動くとラストが甘くなる点は前とほとんど変わらず。小倉2000Mではその短所がもろに出た。まだ上積みを期待できるが、その甘さは距離や馬場が変わったところでそう変わるものではないと判断、次走危険に。

 小倉で未勝利勝ちを収めた実績で比較的売れていたスーパーオービットは時計・相手・馬場を度外視しても、結局前が完全に潰れるような展開にでもならないと現状は通用しなさそう。開催後半で上がりがかかる馬場になると台頭するかもしれないが、着順の割に支持を集めやすい体質もネック。まだまだ嫌って妙味ありとみた。
レースレベル:3    
→次走危険馬:タムロスカイ,スーパーオービット

競馬予想型   編集長おくりばんと東大関 予想歴20年 回収率95% 若戸特別2010回顧
2拍手
2060PV

テイエムシバスキー
赤木騎手が最高に巧く乗ってくれたと思いました。
ラップを見ると6ハロン目で11.5で行って一気に後続を突き離しています。
これが大正解だと思いました。
幸騎手とかあまり積極的に乗らない騎手だと、
ここは12.5とかを刻んで引きつけて、、、、ということが多いと感じます。
3コーナーあたりで一気に追い出すけれど、4コーナーでは飲みこまれてしまって、、、
というのをよく見かけるので。。

馬によるのでしょうが、
そうやって引きつけたら結局瞬発力勝負になると思うので、
瞬発力のある馬でないと意味がないと思います。
テイエムシバスキーは走り方を見てもスパッとした脚はどこにもなさそうに感じるので、
早め早めに突き離してしまうのが正解だったと思います。

最後はぎりぎり差されましたが、サンマルが追い出すのをあと1秒間違えたら逃げ切っていたかもしれません。
自分でやれることは全てやっての結果だと思うので何の悔いもありません。     
→次走危険馬:テイエムシバスキー  



競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
まじん
05/20 15:06

興奮したわ

競馬ナンデ編集部
05/11 00:10

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

クライスト教授
05/10 00:43

私感ですが、人気の単騎でも大野の逃げはほとんど見た記憶がなく、正直巧いとは思えません。残り目はあっても勝ち負けは疑問です。...

編集長おくりばんと
05/09 23:39

アキさん、そして騎手型予想家のみなさん!Vマイルのカワキタエンカは大野騎手ですが、逃げは上手いのでしょうか?どんなペースで行くでしょうか?...

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

ガッシー>>

>>ガッシー


05/26 01:29

編集長おくりばんと>>

>>夏影


05/25 17:25

編集長おくりばんと>>

>>無職馬券師


05/25 10:45

編集長おくりばんと>>

>>無職馬券師


05/25 10:42

編集長おくりばんと>>

>>たのしもん


05/23 23:28

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社