3/25 3/26
3/25 3/26
新着予想>チューリップ賞2011結果回顧一覧

阪神11R チューリップ賞 2011年3月5日(土)
芝外1600 3歳GIII 晴良 平均レースレベル3.7

87654321枠番
121110987654321馬番
メ
|
ヴ
ェ
ユ
|
ス
テ
ィ
テ
ィ
ア
ラ
イ
ス
テ
ラ
ス
ジ
ョ
|
ア
カ
リ
ン
レ
|
ヴ
デ
ィ
ソ
|
ル
ツ
カ
サ
リ
ボ
ン
ビ
ッ
グ
ス
マ
イ
ル
メ
デ
タ
シ
フ
ジ
チ
ャ
ン
ハ
ピ
シ
ン
タ
ガ
ノ
ラ
ヴ
キ
セ
キ
ケ
イ
テ
ィ
|
ズ
ジ
ェ
ム
馬名
牝3 牝3牝3 牝3牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3 牝3性齢
54 5454 5454 54 5454 54 54 54 54斤量
四
位
佐
藤
哲
岩
田
康
古
川
吉
福
æ°¸
安
部
幸
小
牧
太
浜
中
藤
岡
佑
国
分
恭
æ­¦
豊
藤
田
伸
騎手
単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
……危…………危…………のび犬
……狙…狙…………………軍神マルス
……危…狙…………………dayan
…………狙…………………サニーのす
…………狙…………………信じる♪
…………狙………………危クライスト
…………危…………………index
  <予想家の色:◆馬場型 ◆展開型 ◆血統型 ◆騎手型 ◆パドック型 ◆調教型> <背景濃色=自信度S・A>

タイム 1:34.5 4F 46.8 3F 34.4
単勝8番110円(1人気)
複勝8番100円(1人気)10番140円(2人気)5番540円(6人気)

競馬予想型   のび犬東十両十枚目 予想歴8年 回収率153% 死角無し
3拍手
2099PV

【レース回顧】
瞬発力勝負。先行馬の好走が目立つ馬場状態で、このレースも2~4着が逃げ、先行馬だった。

レーヴディソールはゆっくりとしたスタートから後方に控えた。道中はしっかり折り合って、直線は大外へ。少し追われただけでグングン加速して残り200で先頭に立つと、あとは流しながらも0.7ちぎってゴール。
前残りの展開、馬場を後方からムチを使わずに圧勝、上り33.6、タイムも同日の1600万下よりも0.5速い決着で見た目も中身もインパクト十分な走りだった。桜花賞はほぼ決まりだと思うし、少なくともこのレースから本番で逆転する馬が現れることはなさそう。

2~4着は特に語ることもない。メデタシはエンジンのかかりが遅く、前が塞がりかけて進路変更するロスがあったが、そのロスがなくても離された2着になっただけ。ビッグスマイルは初めてのマイルで後方からなかなかの脚を繰り出して5着に健闘したが、レーヴの圧倒的なパフォーマンスの前に霞んでしまった。


【感想】
「女王に死角無し」なんてタイトルで投稿しましたが、まさかここまで強いとは……ただただレーヴディソールの強さだけが目立ったレースでしたね。

正直な話、阪神JFはタイムがいまいちだったんで「レーヴディソールって世間で言われてるほど強くないんじゃね?」とか思ってました、すいません。世間で言われてる以上に強かったです。

桜花賞でこの馬を負かす馬がいるとは思えませんが、本番もこんな一方的なレースにはなって欲しくない。女王様に抵抗する、追いすがる馬が出てきて欲しい。ここで為す術も無く負けてしまった馬にはその資格が無くなってしまったと思うので、そういう意味で2、3着馬を次走(桜花賞)危険馬にしました。     
→次走危険馬:ライステラス,メデタシ

競馬予想型   軍神マルス東前頭三枚目 予想歴13年 回収率137% チューリップ賞 レーヴディソールはマイラー!?
3拍手
2230PV

2011年 タイム 1'34"5 (良) 1FAve=11.81 3FAve=35.44

ラップ
①12.5-②11.3-③11.7-④12.2-⑤12.4-⑥11.7-⑦11.1-⑧11.6
1FAveとの誤差
①+0.7 ②-0.5 ③-0.1 ④+0.4 ⑤+0.6 ⑥-0.1 ⑦-0.7 ⑧-0.2
テン35.5-中盤24.6(3F換算36.90)-上がり34.4 『加速・中弛み』

『加速』・・・逃げ◎ 先行○ 差し△ 追込×
『中弛み』・・・逃げ◎ 先行△ 差し× 追込○

1着レーヴディソール・・・アグネスタキオン×Highest Honor=サンデーサイレンス×グレイソヴリン 〔1-p〕 9-9
2着ライステラス・・・ソングオブウインド×スピードワールド=ミスプロ×ヌレイエフ 〔6-a〕 6-4
3着メデタシ・・・ディープインパクト×クロフネ=サンデーサイレンス×ヴァイスリージェント 〔14-c〕 6-4

流れは、テン-上がりのラップ差から『加速』と中盤の弛みから『中弛み』の複合ラップ。展開的には、逃げが最も恵まれ、次いで先行、差し・追込には厳しい流れ。上がり特化の瞬発力勝負の様相。

1着レーヴディソールは、前走阪神JF1着(=阪神芝1600m)からの好走。阪神JF1着馬は前4年連続してこのレースでは好走していて、軸としての信頼性が非常に高く(=07年1着ウオッカ、08年2着トールポピー、09年1着ブエナビスタ、10年2着アパパネ)、今年も本馬が好走したことからも絶対の信頼を置くことのできる軸馬の傾向と考える。またこの傾向は阪神JFがチューリップ賞と同じ阪神芝1600mであることと、阪神JFから約3ヶ月という期間で他馬との成長力はなかなか逆転しないことが要因ではないかと分析する。
アグネスタキオン産駒はスピード型サンデーサイレンス系で、前走0.5秒差以内で5着以内だと好走しやすい特性を持ち、サンデーサイレンスの瞬発力を最も活かしやすい。母父Highest Honorはグレイソヴリン系で、狂気のゼダーン系へと遡る。2歳から走るタイプもいれば古馬にて強くなるタイプもいて様々だが、確実なのは芝向きで厳しい流れで真価を発揮するタイプ。母レーヴドスカーの産駒は、07年阪神JF2着のレーヴダムールや09年青葉賞1着アプレザンレーヴ、10年きさらぎ賞2着レーヴドリアンなど早い時期から重賞好走が可能なタイプが多く、産駒のほとんどがオープン馬という能力の高い産駒が多い。2歳~3歳春に関しては信頼度は高くクラシック春シーズンなら好走可能と考える。父アグネスタキオン産駒の特性と、今回圧勝した内容(=不利な展開から4馬身差をつける圧勝)から考えると桜花賞でも磐石ではないかと考えるが、同時にマイラーとしての資質が高いと考えられ、距離延長となるオークスで持続した流れになるようなら付け入る隙はあるのでは?と考える。
No.〔1〕の牝系は、クラシック春シーズンによく成長・充実し好走する、仕上がりが早く完成度の高い牝系。分枝記号pは、時計のかかる馬場に強く、急坂も苦にせず安定性はある。ただしここ一番の大舞台に弱いところはあるので、伏兵の立場なら積極的に狙いたい。断然人気では過信禁物のタイプ。

2着ライステラスは、前走阪神JF3着(=阪神芝1600m:0.3秒差)からの好走。阪神JF2着馬ホエールキャプチャは次走クイーンC1着好走、阪神JF6着マイネイサベルも次走クイーンC2着好走。このことからも阪神JFはレベルが高いレースで、また1着馬レーヴディソール同様に阪神芝1600m好走実績という点で信頼が置けると判断したことは正解だったと考える。次走桜花賞では、上がり特化の瞬発力勝負ではレーヴディソールを逆転することは難しいと思うので、早めのスパートにてどれだけ粘れるか?という内容なら面白いのではないか?と考える。
ソングオブウインド産駒はキングマンボ系で、格の高いレースで究極のスピード競馬(=レコード決着)になるほど凄味をきかす血統。厳しい展開ほど持ち前の底力が活き、2歳から走れる完成度の高さと成長力がある。ソングオブウインド自身菊花賞で好走したので、距離延長に向くのかもしれない可能性を秘めているが、今年が初年度産駒のためまだ未知数。ただしソングオブウインドの父エルコンドルパサーは、多数のステイヤーとダートの一流馬を輩出しているので、スタミナが豊富で成長力と息の長さは期待できると考える。また父母父サンデーサイレンスということで器用さもある程度備わっているのでは?と考える。とりあえずは自身で強気に動くようなレースに向く、芝・ダート兼用タイプと考える。母父スピードワールドはミスプロ系で、成長力はやや早めで2歳~3歳での活躍が多く、素軽いスピードを持つが底力には欠ける特徴あり。
No.〔6〕の牝系は、直線の長いコース向きで、ハイペースの消耗戦に強い牝系。厳冬期や真夏などシーズンオフに強い特性をもつ。成長能力は早い時期から走るのだが、詰め甘にて人気を背負うと脆い傾向がある。分枝記号aは、気性的には素直な産駒が多いが父親よりはスケールが小さくなる傾向。

3着メデタシは、前走エルフィンS5着(=京都芝1600m:0.8秒差)からの好走。
ディープインパクト産駒はサンデーサイレンス系で、現時点ではまだスタミナ型なのかスピード型なのか判断がつきにくいが、スピード型のタイプ(=アグネスタキオン産駒のようなタイプ)と考えられる。馬体重は430kg前後と小柄な馬なのでに瞬発力型のディープインパクト産駒と思うが、上がりはそんなに速くなく33秒台の末脚はまだない。このあたりから言えることは母父クロフネのヴァイスリージェント系の方がやや前面に特徴として現れているのではないかと考える。母父クロフネはヴァイスリージェント系で、鮮度と勢いが好走に非常に重要なポイントとなる。芝もダートも走れる兼用型だが、同系のフレンチデピュティと比べるとややパワー型で、持久力も豊富。勢いがある時には連勝も多く、上昇馬はクラスの壁を突き抜けて短期間にまとめて稼ぐ特性を持つ。ただ本馬の場合は○×○×と好走が交互のため、1戦燃焼型で好走・凡走を繰り返すタイプなのかも。
No.〔14〕の牝系は、早い時期にも活躍する馬もいるが、総じて晩成型で古馬になって強さを発揮する。分枝記号cは、開幕週・最終週や重馬場での持久力勝負に強い傾向。
→次走狙い馬:レーヴディソール,ライステラス     

競馬予想型   dayan_eyes西前頭八枚目 予想歴17年 回収率90% チューリップ賞2011回顧
1拍手
2040PV

 レーヴディソールの楽勝。ここではレベルが違いました。
相変わらず後方からの競馬で、先頭に並ぶまでにはちょっと距離が必要でしたが、仕上げ途中のうえ本気で走っていないので、本番はここが危険という点もわかりません。
 ただ、この楽勝で桜花賞でも単勝1.5倍以下の人気になるなら、敢えて避けるほうが賢明かもしれません。

 ライステラス以下、トライアルとは言えレベルの差が浮き彫りになりました。出走権を得たといっても見るべきところは無いのでは?
→次走狙い馬:レーヴディソール  
→次走危険馬:ライステラス  

競馬予想型   サニーのすけ東大関 予想歴15年 回収率82% おメデタシ
1拍手
2066PV

おい、白い布持ってきて!白旗作るわ。
強いですね。持って行かれ合戦になった阪神JFでは引っ掛かりながらも着差以上に強かったわけですが、今回は危なげなし。ムチも入れたようには見えないのでね・・・お手上げです。
ダービーに行っても勝負になるでしょう。日本に留まっているだけではもったいない馬です。ただこの厩舎であることは大きな障害になるでしょうね。

「マルセリーナと使い分けます」

ってことにはならないよなぁ・・・馬主も一緒だったらいいのに・・・
強い馬を強いと認めずに他が弱いってチキンさんが言ってくれて安心します。そうじゃないと競馬は成り立たないからね。ただ、どうみても強いよ。


タガノラヴキセキの武豊騎手は完全に権利を獲りに行く競馬をしましたが獲れませんでしたね。あそこで差されるのは武豊の腕の狂いですとしか言えませんわな。

逆に権利にありつけたメデタシはおメデタシ。溜めれば伸びますね。


あと2週間でじっくりと桜花賞の2,3着を探しますかね。
→次走狙い馬:レーヴディソール       

競馬予想型   信じる♪西幕下四十四枚目 予想歴22年 回収率150% 異次元の強さを引き出した複数の要因
4拍手
1940PV

レーヴディソールはプラス10も太め感なくもう10キロ太っても問題のないようなつくりでの出走。レースに関してはいくら阪神JFからメンバーレベル落ちたにしても鞭使ってないよね?どこかで追ったの?と言いたくなるような別次元のレースで桜当確ランプ灯しましたね。強さについては僕が語ることではないでしょう。パドックでも存在感で圧倒してましたし豊がいいペースを作って遅いペースでもレース自体にメリハリがつくような流れに持ち込んでレースをつくったこともレーヴの強さを引き出した要因ではあると思いますね。桜からダービー行って欲しいですね!!

2着以下に関してはとくに語ることもないでしょう。桜で巻き返せる魅力あるとか条件に戻ればとか感じた馬いなかったので
レースレベル:5
→次走狙い馬:レーヴディソール       

競馬予想型   クライスト教授東小結 予想歴32年 回収率250% 久しぶりに賢い馬を見た!
3拍手
2564PV

★レースレベルは最低レベルの「1」!
レーヴディソールだけが次元が違っていただけ。
残りの馬は単なる駄馬の集まりでしかなく、低レベル3才牡馬に勝ったウオッカのダービーを見ているようなもの。したがって、レーヴに千切られて当然でしょう。

-次走狙い馬-

次走狙い馬がレーヴディソールしかいないことは周知のことでしょうが、私が一番感心したのは、レーヴディソールは何と賢い馬なんだろうということです。

今回の場合、少頭数ということもあってスタートで自らの位置を決めた後はその位置を下げないように流れに乗って普通に走っていただけ。
エンジンが違うことは分かっていましたが、乗り子(=ジョッキーに満たない技量の鞍上のこと)はただ掴まっていただけで、後は馬自身が直線で他馬を抜けば良いと理解しているとしか思えない走りを見せてくれました。おかげで、まるでエンジンが違っていたマルゼンスキーを見ているようでした
【マルゼンスキー=当時の馬とはエンジンが違った希代の名馬。鞍上は中野渡さんで技量は今の村田くん程度しかなく、置物とまでは言わないが、ジョッキーは単なる負担重量でしかなく、「負けない=本当に強い」という観点ではJRA史上最強といえる馬】

現時点で決めつけるのは早すぎるかもしれませんが、同馬に関しては、歴代の女傑たちに唯一欠けていた「馬自身の賢さ」を感じ取れ、まるで「牝馬版シンボリルドルフ」を見ているようです。

ダイワスカーレットに対するウオッカのように、よほどの馬が出てこない限り現時点では間違いなく桜花賞ごときは完勝するでしょうし、また牡馬相手に皐月賞→ダービーに出ても勝ち負けできる逸材です。

それほどの馬なので、ルドルフやディープの鞍上が国内一流ジョッキーであったのに対し、今のレーヴの鞍上が助手に毛の生えた程度の乗り子でしかないのが心配でなりません。

己の技量でG1を勝ったことのない子なので、今後、仕上げ不足などの調教ミス以外で他馬の後塵を浴びるとすれば、間違いなく鞍上がボンクラだから負けてしまうしかないでしょう。

是非とも、また一日でも早く、せめて鞍上を「乗り子」から「ジョッキー」に変えて欲しいと思うばかりです。なぜなら、これだけの逸材であれば、欧州馬しか勝たせてもらえない凱旋門賞は除いて、アメリカンオークスなどはいうに及ばず、ブリーダズカップでも勝てるかもしれないからです。

おそらく今後の牝馬G1戦でレーヴが負ける事はありえないでしょうが、いざ牡馬陣や古馬との対戦した場合、今の鞍上では必ず騎乗ミスによって敗戦を経験するのは見えています。
馬主さんと調教師さんには既存のことでしょうが、是非とも「馬の能力に見合った鞍上」で今後に臨んで欲しいと願ってなりません!
【外人騎手とまでは言わないがせめてジョッキーと呼べるレベルの者を乗せて欲しいです】

-次走危険馬-

ケイティーズジェムは弱い馬ではありません。
だがこの馬の不幸は、新場戦の後にファンタジーSを鞍上の進言に従って使用して取りこぼしてしまったことにあるでしょう。なぜなら、そこで馬に中途半端な負け癖をつけてしまったため、その後に鞍上を変えても能力を全開する意思を馬が無くしてしまったとしか思えない走りになっているからです。

新馬でサダムパテックを負かしたことでも分かるように、同馬本来の能力が低いはずはありません。したがって、今の不満足な走りの原因であるファンタジーSでの乗り役が如何に馬を見る目が無いかを証明しているのです。

理由もなく大敗する馬は、元々能力自体が低いので馬の能力に見合ったレース(クラス・レベル落ち)を使うことができますが、同馬の場合、中途半端なレースしかできなくなっているので、どのクラスに出ても掲示板周辺で終わってしまう可能性が拭えないでしょう。
よって、次走危険馬は同馬にまさるものはないと思う次第です。

【ただ乗っているだけなら良いものを何をとち狂って使用レースまで進言したのか…正直、私はウソ話としか思えないのです。それならサダムパテックもさほど強くないということになるからです!】
それだけに弥生賞でのサダムパテックの結果が楽しみでなりません……
レースレベル:1
→次走狙い馬:レーヴディソール  
→次走危険馬:ケイティーズジェム  

競馬予想型   index西前頭二枚目 予想歴22年 回収率80% チューリップ賞2011回顧
2拍手
2224PV

当初の買い目に反して、⑤メデタシを含む馬券を購入。
⑧⇔⑤⑨⇔③⑥⑦⑩
的中に喜んだが、16.8倍とは・・・安い・・・
売れてるという事はファンは買っている馬券なのだろうと、愕然。みなさんよく競馬をしっているなあと。

とりあえず、レーヴ、強かった。
てか、他が弱かった。

ウオッカの様に、桜花賞で負けて3冠が消えたらダービーに来い!ぼっこし買っちゃるけ。

=============================

とりあえず予想欄に掲載した出目、まだ続いてますので、興味のある方は以降も参考に。

【今年のG戦線】

中山金杯 ⑩ベリー 対角④着
京都金杯 ①小牧太
     ③岩田康
シンザン ③安藤勝
フェアリ ①クラス
京成杯  ⑥クラス 対角③着
平安S  ②リスポ
シルクロ ⑤リスポ 対角①着
根岸S  ⑬内田博 対角②着
京都牝馬 ②リスポ
小倉大賞 ③リスポ
東京新聞 ②内田博
     ③リスポ
きさらぎ ①Mデム
クイーン ⑭Mデム 対角③着
共同通信 ②ベリー
ダイヤモ ①クラス
     ②ベリー
     ③安藤勝
AJCC ①内田博
日経新春 ①リスポ
京都記念 ①リスポ
クイーン ③内田博
アーリン ⑦Mデム 対角①着
フェブラ ②Mデム
阪急杯  ②岩田康
中山記念 ①Mデム
     ②小牧太
オーシャ ②リスポ
チューリ ②岩田康
弥生賞  ????
レースレベル:5    
→次走危険馬:レーヴディソール  




”チューリップ賞 2011 ” の関連競馬予想(128件)  全て表示する
【PR】チューリップ賞 2011出走各馬のスピード指数(VS指数)を全て無料で配信
 ãƒ“ッグスマイル ○ 2014/10/11 山中湖特別9人/9着 アキ自信C 288字 3点
 ãƒ“ッグスマイル ○ 2014/10/11 山中湖特別9人/9着 kathu自信C 300字 2点
 ãƒ“ッグスマイル ◎ 2014/8/3 三面川特別10人/10着 アキ自信C 566字 2点
 ãƒ“ッグスマイル ○ 2014/3/21 中京スポーツ杯9人/12着 カタストロフィ自信C 1183字 14点
 ã‚¸ãƒ§ãƒ¼ã‚¢ã‚«ãƒªãƒ³ ◎ 2013/12/8 平場戦1人/2着 kathu自信C 185字 2点
 ã‚¸ãƒ§ãƒ¼ã‚¢ã‚«ãƒªãƒ³ ◎ 2013/10/19 平場戦10人/2着 サニーのすけ自信C 158字 0点
 ãƒ¦ãƒ¼ã‚¹ãƒ†ã‚£ãƒ†ã‚£ã‚¢ ◎ 2013/10/14 堀川特別10人/10着 編集長おくりばんと自信C 262字 0点
 ã‚¸ãƒ§ãƒ¼ã‚¢ã‚«ãƒªãƒ³ ◎ 2013/9/7 南港特別7人/9着 サニーのすけ自信C 159字 0点
 ãƒ“ッグスマイル ○ 2013/8/25 朝日岳特別9人/15着 編集長おくりばんと自信C 238字 1点
 ãƒ•ã‚¸ãƒãƒ£ãƒ³ ○ 2012/12/8 平場戦2人/11着 カタストロフィ自信C 854字 0点

”チューリップ賞 2011 ” の関連回顧(23件)  全て表示する
【PR】 チューリップ賞 2011陣営の本音情報をキャッチ!状態不安は本当か!?自信度S
 ã‚¸ãƒ§ãƒ¼ã‚¢ã‚«ãƒªãƒ³ 狙 2012/8/18 手稲山特別6人/10着 Lv3 BC爺186字 0点
 ãƒ“ッグスマイル 危 2012/4/21 福島牝馬S5人/7着 Lv3 BC爺296字 2点
 ãƒ“ッグスマイル 狙 2012/1/29 京都牝馬S5人/4着 Lv3 絶対の本命378字 2点
 ãƒ¬ãƒ¼ãƒ´ãƒ‡ã‚£ã‚½ãƒ¼ãƒ« 危 2011/12/18 愛知杯1人/4着 Lv3 クライスト教授878字 3点
 ãƒ¬ãƒ¼ãƒ´ãƒ‡ã‚£ã‚½ãƒ¼ãƒ« 危 2011/11/13 エリザベス女王杯3人/11着 Lv3 まじん635字 10点
 ãƒ“ッグスマイル 狙 2011/9/18 ローズステークス4人/4着 Lv3 minom3587字 7点
 ãƒ©ã‚¤ã‚¹ãƒ†ãƒ©ã‚¹ 危 2011/4/10 桜花賞5人/12着 Lv3 信じる♪893字 6点
 ã‚¸ãƒ§ãƒ¼ã‚¢ã‚«ãƒªãƒ³ 狙 2011/3/19 ファルコンS11人/7着 Lv3 はまちん868字 3点
 ãƒ¡ãƒ¼ãƒ´ã‚§ 狙 2011/2/12 クイーンC10人/5着 Lv2 はまちん874字 2点
 ã‚¿ã‚¬ãƒŽãƒ©ãƒ´ã‚­ã‚»ã‚­ 狙 2011/2/5 春菜賞2人/3着 Lv3 クライスト教授1212字 3点
競馬ナンデ公式ツイキャス
土曜・日曜 22時~23時頃  http://twitcasting.tv
ツイッターユーザーの方はコメントで参加できます。



つぶやき
Daisy
03/26 19:48

あwそうそう。お気に入り登録でお願いいたします(*´∀`)

編集長おくりばんと
03/26 18:53

デイジーさんありがとうございます!お気に入り登録すればよいのでしょうか?

Daisy
03/26 17:53

予想拍手が貰えなくてお悩みの方は友達登録してください。

Daisy
03/26 15:38

田名勝3着(*´∀`)

ぷみを
03/26 07:39

ドバイに意識が向いている最中メラグラーナの複勝に500万投入されています。

   つぶやきだけ全て見る
メアド
パ ス
 
コメント

Daisy>>

>>役立たず


03/26 17:42

Daisy>>

>>編集長おくりばんと


03/26 17:18

Daisy>>

>>Daisy


03/26 16:44

役立たず>>

>>Daisy


03/26 16:33


35
フラワーC
◎ファンディーナ
○ドロウアカード
三連単12-6-8番
36,520円 的中

アキ
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社