12/16 12/17
12/16 12/17

 【馬場文庫】
           ~競馬本、ナンデも揃う、ナンデ堂~
  競馬ナンデ編集部では、知的娯楽としての競馬文化発展に資する本を<約450点>展示し、"予想型"ごとに整理・分類してご紹介しています。ぜひ、予想・回顧、競馬学探求にお役立てください!

  <馬場> <展開> <騎手> <血統> <パドック> <調教> <総合>
 

馬場文庫
 ”競馬”を物理現象として分析するならば、「馬が、馬場を走る」というもの。「馬」にばかり詳しくても、「馬場」のことがわからない限り、”競馬”は解明できません。競馬を愛する者ならば、芝の一本一本まで、砂の一粒一粒まで、愛そうではありませんか!
<コースの鬼!>
 "馬場型"必携の一冊。
編集長おくりばんとをトラックバイアスに目覚めさせ、府中2000mの鬼へと変貌させたのがこの書である。
 本書は、他では手に入らない、馬券検討に極めて有用なデータが満載。 例えば、「各コースにおける、最初のコーナーまでの距離」「どのタイミングで雨が降り出すとダートコースの砂が流れてトラックバイアスを生じるか」「芝の種類による根付き方の違い」等々、、。
 いずれも自然科学的見地から、客観的なデータを集めているので有用性が高い。
 著者は2007年度JRA馬事文化賞も受賞した方で、競馬界では異色の理系出身者、科学者。
 私は、競馬は自然科学的に解明しようとすることによって面白みが数段増すと考えているので、この著者の考え方を全面的に支持したい。 非常にお薦めの一冊。


競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
12/13 21:32

このあとツイキャスで朝日杯フューチュリティステークス出走馬の走法研究をやりますので、よろしければ来てください!

   つぶやきだけ全て見る

メアド
パ ス
 

ナンデPOG2018セリ開始  

コメント

雀>>

>>雀


12/10 21:29
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社