8/18 8/19
8/11 8/12
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【北九州記念2018】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想阪神カップ2017予想一覧陸の予想

阪神11R 阪神カップ 2017年12月23日(祝)
芝1400 3歳上GII 晴良 平均レースレベル3.5

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番











































































































馬名



牡5 牡4 牝3 牡5 牡8 牡5牡7 牡5牡3 牡4 セ9 牡3 牡5 牝3 牡3 牡6牡6 牡5性齢
57 57 54 57 57 5757 5756 57 57 56 57 54 56 5757 57斤量


































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順着順
××

ヨルゲンセ

BC爺

クライスト

スコット自信度C 0

 ここはアポロノシンザンから入る。

 新潟で勝ってきたが、左よりも右回り向き。1400m自体得意だし、行く馬もいるが、そこから使える脚はムーンクレストやトウショウピストよりも上。

 相手はイスラボニータ、モズアスコット、サングレーザーの人気馬を。

 あとは、短距離でしっかり走れているレーヌミノル、ビップライブリー。阪神1400mだから北海道で強いエポワス。
ムトト自信度C 0
◎ムーンクレスト
前走マイルCSは積極的に前を取りに行く競馬。厳しい流れで先行勢は壊滅したが、10着はその先行勢で最先着。内容は悪くなかった。阪神はポートアイランドSで勝っているし、マイルに良績があるのはこのレース好相性。この距離にしてもスワンS0.4差5着とそこそこ力を見せているし、面白いのでは。

○ビップライブリー
ダイワメジャーxミスプロは合いそう。相手なりなのでむしろ相手強化で妙味。

▲イスラボニータ
フジキセキのリピーター。格的にも上。…
雨龍泥舟自信度B 7
1.◎イスラボニータと○サングレーザーの一騎打ちという気もするし、
2.イスラボニータVS3歳好素質馬(サングレーザー、ミスエルテ、△モスアスコット、▲レーヌミノル)の争いという気もする。
3.距離短縮でレーヌミノルの台頭もありそうだし、
4.気性難のミスエルテに代わって古豪9歳馬の注エポワスを狙ってみたい気もする。

イスラボニータに◎を打ったのはこれまで予想&馬券でお世話になったことと、種牡馬になっても応援したいという気持ちから(距離適性が高いというわけではない)。

         雨 指 能 状 情
         龍 数 力 態 報
イスラボニータ  ◎ ○ ○ ○ ⑤
サングレー…
雨龍指数自信度B 0
◎ モズアスコット 131(2)
○ イスラボニータ 107(1)
▲ レーヌミノル   92(4)
△ キャンベルジュニア81(5)
⑤ サングレーザー  75(3)
⑥ ミスエルテ    61(10)
⑦ ダンスディレクター51(8)

モズアスコットが指数1位で、意外な感じがしたのだが、人気はイスラボニータと1番人気を分け合っている。ファンからも評価されているということだろう。ミスエルテが人気と指数のギャップが大きいが、距離短縮は有利ではないか。

推定ペース M
推定タイム 1.20.5
展開有利馬 サングレーザー・ミスエルテ
出遅注意馬 モーニン・シャイニングレイ
コース形状 
最初のコ…
カタストロ自信度C 0
◎アポロノシンザン

 1400の基礎スピードタイプがそこまで強敵不在、1400の持ち時計が一番優秀なのもあるが単にぶっ放してというタイプではなくしっかりと主導権を取って中盤コントロールして要所の一足の鋭さを引き出せるのは大きな強み。前走の信越Sなんかは34.5-34.4と平均でコントロールしながら3~4角で息を入れる形から11.3 - 11.6 - 11.6 - 11.0 - 11.8とL2最速、ペースをコントロールしたとはいえ平均からこの加速度を楽に引き出せるようにギアチェンジと基礎スピードが非常に高い。ここでは総合力タイプのディバインコードを楽々撃破。またスローまでコントロールした阪神1400の山陽特別では34.8-34.1、11.3…
KEN「適距離で再び桜咲く」自信度C 0
◎レーヌミノル
◯ビップライブリー
▲アポロノシンザン…穴
☆イスラボニータ
△モズアスコット
△シュウジ
△サングレーザー
△ダンスディレクター
△サンライズメジャー


阪神は今週からBコース。
晴天続きで時計の出る馬場状態ですが、コース替わりによってさらに内側が良化し、この時期としてはかなりの高速馬場が想定されます。

加えて阪神1400は前半から流れやすく締まったタフな展開になりやすい舞台。
今年はアポロノシンザン、トウショウピストら速い馬が何頭かいますので少なくとも平均以上には流れるとみます。

その上でメンバーを見渡すと1400のスーパーG2とあってマイル路線とスプリント路線のメン…
ベープイン自信度A 0
阪神カップについてはG1にしてもおかしくはないという声がある。確かにスプリント路線はスプリンターズが終わったら今年は香港に行かない限り終わりということもある。1ハロン伸びたということでマイラーも参戦してくるので暮れの短距離戦を占め来るレースといってもいいだろう。

馬単オッズで全通り100倍以上の馬を消した結果、8頭が残った。

まず、マイルチャンピオンシップからエアスピネルが突き抜けたところをペルシアンナイトが差し切ったレース。サングレーザーも追い込んできたが、よくなっていくのは来年かなと思わせるレースだった。ただ、ここを使っていくのはどうかなと思う。充分に休ませて来年の…

タイム 1:19.5 4F 45.9 3F 34.7
単勝2番410円(2人気)
複勝2番160円(3人気)12番380円(5人気)10番160円(2人気)

<17期 西前頭五枚目>
「前走マイルCS5着以内で1番人気馬は(1,0,0,4)」
レーヌミノル7着/4人気
○サンライズメジャー▲イスラボニータ△ビップライブリー
×サングレーザー×シャイニングレイ
1231
0拍手

本命はレーヌミノル

前走マイルCS5着以内馬は10頭出走して(1,1,1,7)、5頭が掲示板を確保、人気より着順がよかったのは1頭のみ、相性は悪い
当日1番人気馬が5頭いて(1,0,0,4)、着外4頭は6,7,10,5着、当日2番人気以下馬は5頭いて(0,1,1,3)、着外3頭は10,14,5着、人気の馬が崩れるということは疲労・ストレスが原因、勝ち切った07年スズカフェニックスは当日1番人気だったが2走前は9着と惨敗、蓄積疲労が少なかった、2走前にG2以上のレースで連対していた馬(ミッキーアイル・ダイワマッジョーレ・コパノリチャード・リアルインパクト・シンボリグラン)は5頭いて06年2番人気5着シンボリグランが最高着順

レーヌミノルは前走G1で激走した後だが2,3走前は世代限定の中距離戦と全くカテゴリー違いのレースで惨敗していて中期的に見ればまだまだフレッシュ、マイルCS出走馬(特に好走馬)が崩れやすいのは疲労・ストレス以外にも原因があるはず、普通に考えたらマイルCSが外回りで行われて阪神Cが短距離の馬も出走してきて内回りで行われるギャップのせいだろう、ということはマイルCSが短距離戦みたいな息が入らない流れの場合は阪神Cと直結するのではないかという仮説が立つ、息が入らないレースとは何かを具体的に考えると大体2通りだろう、①中盤で緩まない流れ と②終いが失速が大きい レース、マイルCSで一番ペースが緩むのが4ハロン目で次が5ハロン目、この平均値と終い2ハロンの平均値を調べると、阪神Cが始まった06年以降

①4,5ハロン目の和が小さかった順(中盤が締まった流れだった順)

14年23.0
12年23.0
10年23.0
16年23.1
13年23.2
08年23.5
06年23.5
07年23.6
09年23.9
11年24.2
15年24.4

②後半2Fの和が大きい順(終いが掛かった順)

16年23.9
06年23.6
11年23.5
12年23.4
14年23.3
08年23.3
07年23.2
09年23.1
10年23.0
13年22.9
15年22.7


明らかに後半の失速率が高く中盤も締まっていた昨年はマイルCSで連対したミッキーアイルとイスラボニータが6,2着、6着だったフィエロが3着
中盤は平均ぐらいだったが終いが掛かった06年4着馬マイネルスケルツィが3着、3着だったシンボリグランが5着、この年は前半3F、特に2,3F目が速かった
11年は上がりが掛かった年だったが5着だったリアルインパクトが1番人気に推されて10着、この年は稍重で決着タイムが遅く、レベルが低かったか?4角6番手以内の内の4頭が1,2,4,5着なので先行馬が終いの失速ほど先行馬に厳しいレースではなかったか
12年も中盤も終いもバランスよく掛かったが4着だったシルポートが5番人気14着、マイルCSは稍重だったが高速馬場だったのか4角8番手以内5頭が1~5着を独占
上がりの掛かった年を中心に見ていたが信頼度は上がるが信用はできないってレベル、中盤緩んで速い上がりを求められたり高速馬場で先行馬決着で差し馬が届かない年は評価を下げていいと思う
逆にペースが速くもなくて終いも掛からなくて3着だったスズカフェニックスが1番人気に応えて1着だった07年はマイルCSは1着ダイワメジャー、2着スーパーホーネット、4着アグネスアーク、5着カンパニー、スーパーホーネットはマイル前後がベストの馬だが他3頭は天皇賞で実績があるような2000m前後を主戦場にしていたような馬、適性外のレースでスズカフェニックスが頑張ったとも取れるし後方から上がり3F2位の33.8秒の脚を使っていたのも内容がよかった

今年のマイルCSを見ると4,5Fが12.1-11.9、中盤はそれほど速くなかったが後半2Fは23.7秒と掛かった、中盤は速くなかったのは稍重と馬場が悪かったせいだろう、1着ペルシアンナイトと3着サングレーザーが3角15,10番手と差し馬が上位に来たので3角5番手で0.2秒差のレーヌミノルは評価できるか、フィリーズR2着とコース実績もある

対抗はムーンクレスト

前走マイルCS10着以下馬は37頭出走して(2,5,3,27)、15頭が6着以内、人気より着順が悪かったのは15頭、勝ち馬は2頭しか出せておらず単勝回収率は伸びないがベタ買いでも複勝回収率は125.9%と高い
複勝圏を確保した10頭の内8頭が前走3角4番手以内または3角10番手以降馬、前走好位組と好走率はそれほど変わらないが
前走3角8番手以降かつ当日3角5番手以内馬が13頭いて(2,2,1,8)、7頭が掲示板を確保、人気より着順が悪かったのは4頭、徹底先行馬が相性がよい
前走3角10番手以降馬は16頭いて(0,2,2,11)、7頭が二桁着順、人気より着順が悪かったのは6頭、複勝圏を確保した4頭の内3頭は当日3角11番手以内馬、当日3角12番手以降馬は9頭いて(0,1,0,8)、6頭が二桁着順、人気より着順が悪かったのは4頭、前走は後方でレースを終えて距離短縮の1400mで流れの中に入っていける馬が好走率が高い
非徹底先行馬かつ当日3角12番手以降で連対した2頭は09年11番人気サンカルロと07年10番人気2着ジョリーダンス、2頭の共通点は前者が3歳馬で後者が牝馬、斤量の恩恵があった、前者は阪神1400mの重賞(阪神C・阪急杯)を3勝していた後の阪神1400mのマイスター、後者は同年の阪神牝馬S(当時は阪神1400mで開催)勝ち馬でコース実績が2戦2勝、リピーターには注意した方がよさそう
複勝圏を確保した10頭は2走前は3角11番手以内でレースをしていた、ずっと後方でレースをしているような全く活性化が施されていない馬は厳しい

ムーンクレストは最内枠を引いて相性のいい徹底先行馬になってくれそう、先行馬には苦しい流れになったマイルCSを先行していて苦→楽になるはず

イスラボニータ

昨年と同じで2走前にG2スワンSを使わずに富士Sで2着、前走は5着と好走しているが1番人気を裏切っている、高齢馬なので疲労面は微妙だがサングレーザーと比べれば距離鮮度はある、前走は差し馬が恵まれたので後方でレースをしていた点は評価できないがリピーターが好走しやすいレースなので警戒

モズアスコット

前走準OP1着馬は9頭出走して09年5番人気4着ドラゴンファングが最高着順、4頭が二桁着順、人気より着順がよかったのは4頭、相性はよくなさそう
前走3角二桁番手だった4頭が7,8,13,11着、人気より着順がよかったのは1頭のみ、昨年3番人気のグランシルクも崩れた、活性化されている方がよさそう

モズアスコットは活性化には不安はなさそう、ポテンシャルは証明できていないが勢いと鮮度を評価して

ビップライブリー

前走京阪杯3着以内馬は過去10年で10頭出走して(0,2,1,7)、3頭が二桁着順、人気より着順がよかったのは2頭のみ
複勝圏を確保した3頭の共通点は前走上がり3F33.0秒以下で上がり1位、内2頭は2走前が6着以下で、1頭は2走前が1着だがOP特別を0.5秒差圧勝していた、蓄積疲労には注意した方がいいか

ビップライブリーは前走は3角5番手と先行して2着に粘り込んだ、今まで好走した馬とは傾向が異なり、連続好走の疲労があるがポテンシャル面は重賞で勝ち負けするだけのものを持っているのでこれだけ不当に人気を落とすなら狙いたい

有力馬分析:https://ameblo.jp/gunxsword2015/entry-12338187047.html

https://ameblo.jp/gunxsword2015/
12/23 12:54

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【札幌記念最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼札幌記念最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02






予想歴10年
回収率%
Mの法則で予想しています 主にブログで予想上げてます http://ameblo.jp/gunxsword2015/ 総拍手獲得数:1042
過去のベスト予想
 宝塚記念2017

◎サトノクラウン○ゴールドアクター
24拍手

10,330

新着回顧阪神カップ2017回顧一覧陸の回顧
TM競馬歴10年 回収率%
戦いにいってほしかった
次走狙い馬:サングレーザー 次走狙い馬:モズアスコット
     
 
0拍手

レーヌミノルとの相性めちゃくちゃいいし自信あったんだがなー


予想


◎3枠5番レーヌミノル
○1枠1番ムーンクレスト
▲1枠2番イスラボニータ
▲4枠7番モズアスコット
▲5枠9番ビップライブリー
△7枠14番サンライズメジャー
△6枠12番ダンスディレクター
△7枠13番モーニン
△8枠16番ミスエルテ
△8枠17番シュウジ


結果


1着▲イスラボニータ
2着△ダンスディレクター
3着無サングレーザー
4着▲モズアスコット
5着▲ビップライブリー
7着◎レーヌミノル
8着○ムーンクレスト


翌日にキタサンブラックも引退レースで勝利を飾ったがイスラボニータもラストランで有終の美





イスラボニータ
最後の最後に力強い競馬を見せてくれました

ダンスディレクター
積極的な騎乗で勝利までもう一息でしたが

サングレーザー
使わないでいいレースだと思うので出てくるならもっと戦いにいってほしかったな

モズアスコット
ペースが速かったので条件戦上がりの馬には厳しかったか

ビップライブリー
やっぱこの馬いい馬だわ

レーヌミノル
先行できずにTheEnd、まああのペースなら残れなかったと思うが、馬体が増えていたし疲れがあったのかもしれない

キャンベルジュニア
なんでこんなに人気だったのかな?調教とか動いていたのかな?

予想:https://ameblo.jp/gunxsword2015/entry-12338503105.html
有力馬分析:https://ameblo.jp/gunxsword2015/entry-12338187047.html

https://ameblo.jp/gunxsword2015/

12/26 17:08 回顧アクセス:1069


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
クライスト教授
08/04 12:42

ミディオーサ2戦目勝ち。石橋脩からミルコ騎乗で万全。

とりおやこ
08/04 10:53

月更新お願いします。

競馬ナンデ編集部
07/26 11:34

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

クライスト教授
07/24 17:27

大枚叩いてミルコで5着。救いは猛暑というだけ。POGは難しいです。

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

雨龍泥舟>>

>>雨龍泥舟


08/14 09:18

編集長おくりばんと>>

>>雨龍泥舟


08/13 19:16

雨龍泥舟>>

>>雨龍泥舟


08/13 13:04

雨龍泥舟>>

>>雨龍泥舟


08/13 13:03

編集長おくりばんと>>

>>雨龍泥舟


08/13 10:36

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社