4/28 4/29 5/6
4/21 4/22
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【天皇賞春】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想中京記念2010予想一覧KUROSHIMAの予想

中京11R 中京記念 2010年3月13日(土)
芝2000 4歳上GIII 曇良 平均レースレベル2.8

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番

































































































































馬名



牡6 牡6 牡5 牡6 牡4 牡6 牡6 牡8 牡5 牡7 牡5 牡5 牡5牡8牡8 牡4 牡5 牝5性齢
57 55 56 53 55 54 55 57 55 56 54 54 5357.557 54 56 56斤量

































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

マッサ

サニーのす

index

BC爺

編集長おく自信度C 1
馬場の事情が全く変わってきてしまったので外差しの馬を狙わざるを得ません。
逃げ・先行馬もかなり揃って、早く仕掛ける馬も多そうなので、差し馬には良い展開にもなりそうな気がします。
下記とはタイプが全く違いますが、中京2000巧者の差し馬。中京記念勝馬の2頭がかなり人気を落としているので狙ってみます。

-------------------------------------------
サイレンススズカ、タップダンスシチー、シャドウゲイト、マンハッタンスカイ、コンゴウリキシオー。
こういった馬が中京2000巧者なのではないかという結論に今のところ達しています。
大飛びなのだけれど、末に賭けるのではなくて、
最初から飛…
尾張のうつ自信度C 1
本命はレオマイスター。
福島巧者のイメージが先行しているが、それ以外のコースでもそこそこ走っている。中日新聞杯では重め残りで5着。少し時計の掛かる馬場ならやれそう。
BC爺「まさに今が輝く瞬間・・・かも」自信度B 1
◎シャインモーメントは好不調の落差が激しいキングヘイロー産駒。
しかし、気持ちが乗っくると強い相手でも頑張れるのが良いところ。
この馬も昇級戦は4戦3連対で、ダメだった1度は休み明けでした。
好調でも相手が強くて人気薄、という状況が最大の狙い目でしょう。

○サクラオリオンは2分を超える決着だと走ってきます。
普段時計は気にしませんが、この馬は他に取捨の基準を見出せず。
未勝利1200で1分11秒の馬場ならチャンスでしょう。…
××影虎「中京11R 中京記念」自信度C 0
近年の傾向を見ると、長距離GⅠ勝ち馬を出した種牡馬を父か母父に持っており、特にここ3年は8番より内枠、4年前も10番枠が馬券に絡んだ1番外の枠となっています。

となると、父ホワイトマズルの⑤シャドウゲイト・・・かと思いますが、斤量57.5キロが気になる材料。ハンデ戦で内枠と軽斤量を生かした馬が馬券圏内や人気以上の走りを見せている傾向のあるレースですから、左回りでパフォーマンスが高く、母父ブライアンズタイムで騎手が、今年重賞2勝を制し、飛躍が期待出来そうな石橋脩騎手騎乗の⑧シャインモーメントを本命に。

2番手は前述のシャドウゲイト。

3番手は②ホワイトピルグリム。

馬連⑧軸流し②④⑤⑨⑩⑪⑬⑰…
雨龍泥舟自信度C 4
シャドウゲイトのハンデに注目していましたが57.5Kgですか。予想より軽かったですね。
前走に引き続き狙います。

一方、モエレビクトリーは54Kgですか。こんなもんでしょうかね。もう少しもらえるかとも思っていましたが…。

こちらも狙いたいですね。単勝はかなりつきそうですから。


対抗はナリタクリスタル。G1クラスかといわれれば疑問もあるが、重賞戦線をにぎわしそうな素材。コース巧者。

ほかには、マイネルスターリー、ホワイトピルグルム、リトルアマポーラといったコース巧者を押さえに。…

タイム 2:02.0 4F 48.1 3F 35.5
単勝5番830円(4人気)
複勝5番360円(6人気)18番1610円(13人気)4番1710円(15人気)

KUROSHIMA<08期 東前頭五枚目>
「今日は外差し天国かも」
レオマイスター15着/16人気
○ホワイトピルグリム▲エアシャトゥーシュ  
    
2630
5拍手

 馬場情報によれば中京芝は3コーナーから4コーナーにかけて内目で傷みが目立つとか。また。先週の道悪競馬と短期間での開催が続いている影響で、時計が出るような状況までの回復は考えにくい。ペース云々ではなく、勝負所で基本的に内を周らざる得ない逃げ先行馬には辛いレースになるかも。ここは時計のかかる外差し勝負になるとみて差し馬を中心にピックアップ。

 なかでも、外差し馬場を考慮して人気薄で狙ってみたいのがレオマイスター。全4勝のうち3勝が福島芝というローカル巧者。特にマクリを要求される展開を好む傾向があり、ラジオNIKKEI賞然り、阿武隈S然り、好走例が目立っている。ここ2戦は続けて大外枠で、流れにも乗り切れていなかった。

 折り合いに課題を残すが、ハナ主張は必至のモエレビクトリーの存在が解決策になる。先行勢の構成が読めないが、ドモナラズ、シャインモーメント、ベルモントルパン、サンライズベガと早め進出を匂わせる馬もそれなりにいて、中盤からのペースアップも十分に望める。

 アイルランドT、中日新聞杯での善戦から重賞では物足りなく映るが、2000Mだった2戦とも2分を切るタイムでの決着。明らかに時計を要しそうないまの中京芝が舞台なら、他馬との逆転も可能なはず。

 京都記念では強敵相手に上位入賞を阻まれたが、昨年の金鯱賞では3着と重賞でも差のないところを見せていたホワイトピルグリムも、本質的には腰の甘さがあるようで狙いたいのはローカル芝でこそ。昨年のメルボルンT、金鯱賞と渋太い末脚の割に適性は小回りというのがこの馬の印象。時計勝負を避けられるいまの馬場コンディションも相対的に有利か。
 
 寿Sではホワイトピルグリムと差のない3着だったエアシャトゥーシュにも注目。当時は緩めの流れで掛かり気味にも関わらず、昇級初戦で好走した。今回はモエレビクトリーの先手主張でその折り合い難の解消が見込め、直線勝負で間に合いそう。
03/13 11:32

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
天皇賞春に愛馬
シュヴァルグランを出走させる
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【天皇賞春最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

佐々木主浩の天皇賞春制覇への
意気込みを語ります

▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




KUROSHIMA

予想歴15年
回収率98%
自身が勝手に師と仰いだ某予想家の影響で、◎は原則として穴馬に置くのがモットー。 予想の軸は、展開と馬場状態、各馬の馬場適性およびコース適性と対戦比較、機動力の有無に重点を置く。もしくは人気馬の弱点を狙い撃ち予想を組み立てる。最後の仕上げは直感と当日の駆引き。 総拍手獲得数:2459
過去のベスト予想
 北九州記念2011

◎トウカイミステリー○エーシンヴァーゴウ
27拍手

1,400

新着回顧中京記念2010回顧一覧KUROSHIMAの回顧
KUROSHIMATM競馬歴15年 回収率98%
馬場の見立てが見当違いだったようで
次走狙い馬:サンライズベガ 次走狙い馬:ホッコーパドゥシャ
次走危険馬:タスカータソルテ 次走危険馬:マイネルスターリー
3
4拍手

 馬場の内目が悪いことから比較的良好な中団か外が伸びる馬場を予想していたが、実際は内目を通っても致命的とは言えない馬場状態だった。確かに同じ位置から追い比べなら外が有利だろうが、展開が前に有利ならそのまま前が残った感じ。5拍手も頂いておきながら、外差し馬場を強調し過ぎた点は反省しきり。

 本命レオマイスターは何も見せ場を作れず今回も大敗。流れに乗れていない時点で適性云々ではなく、いまは走れる状況にないとしか。狙いは夏のローカルまで寝かせておきます。

 勝ったシャドウゲイトは逃げたモエレビクトリーが飛ばして逃げなかった時点で位置取りがそのままゴールデンポジションに。そのまま突き抜けたのも、地力のある馬が展開に恵まれたら快勝するのも当然の話。自分の得意条件がそろう場面では滅法強さを見せるタイプなので、次走は状況次第。

 他では、次の出走レースが読めないものの、最後に馬場の悪い内を突いて伸びてきた3着ホッコーパドゥシャは復調の兆しがあり、正攻法で4着に流れ込んだサンライズベガは決め手を要求される競馬でなければ次走もまだ上積みが期待できそうに映った。

 対照的に休み明けで2着と激走したタスカータソルテは中京芝と時計のかかる馬場がはまった模様。連戦で好走する傾向もあまりなくて間隔を詰めて使った場合に激走のよる消耗も多少心配がある。1番人気で8着のマイネルスターリーも重賞に入ると明らかに持続力不足。1800の小倉大賞典では多少ごまかしもきいたが2000になった途端、見事に馬脚をあらわした。これら2頭は次走で評価を下げておきたい。

03/17 11:28 回顧アクセス:2630

コメント2件

編集長おくりばんと 2010年03月13日13時59分
私は外差し天国ではないかと、今頃気づきました
時すでに遅しか・・・

KUROSHIMA 2010年03月13日14時10分
>おくりばんとさん

 まだ10R11Rがありますよ。
 少なくとも今日中は外差し傾向かと。


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
04/23 14:41

POGの所有馬は掲出のとおり全て決定いたしました あとはデビューを待つのみですね!楽しみです!

編集長おくりばんと
04/21 20:25

今日はセリに来てくれる人がどれくらいいるのだろうか?とても心配です

編集長おくりばんと
04/20 07:53

【競馬ナンデPOG】明日21時22:30~ 最後のセリ20頭分をツイキャスにて行います。ぜひ奮ってご参加ください!

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

陸>>

>>陸


04/23 18:52

ムトト>>

>>陸


04/22 19:02

@フローラS この◎はお見事です!

クライスト教授>>

>>クライスト教授


04/18 01:45

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社