4/28 4/29 5/6
4/21 4/22
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【天皇賞春】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想フラワーC2010予想一覧チョットの予想

中山11R フラワーC 2010年3月20日(土)
芝1800 3歳GIII 晴良 平均レースレベル2.8

87654321枠番
16151413121110987654321馬番











































































































馬名



牝3 牝3 牝3 牝3牝3牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3性齢
54 54 54 545455 5454 54 54 54 54 54 55 54 54斤量





























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

信じる♪

軍神マルス

index

マッサ

優駿

編集長おく自信度C 3
期待していたオウケンサクラやベストクルーズは立ち回りの巧さを活かせる枠には入れず。
中山はさほどトラックバイアスを感じず。であれば、基本的に1800であれば内をロスなく立ち回れる馬を重視。
バイタルスタイルは正にそういったことを得意とするようなフットワークで前走は外を回る展開に泣いたと思います。距離もこちらの方が合っているのでは・・

------------------------------------------
サンテミリオン
大きなフットワークで走る良い馬だと思いますが、
前走は勝てたとはいえ、
やはりこれほどゆったり走る馬にとっては、
中山1800は狭い感じがします。

コスモネモシン
斤量1キロ増。
こ…
影虎「中山11R フラワーC」自信度C 5
本命はどう考えても中山実績№1で、今年の3歳牝馬で1,2を争う存在とされているアプリコットフィズに勝っていながら、現時点で4番人気は前走が相当フロックと考えられたという気がする⑪コスモネモシンを。

2番手は同じく中山実績が有り、距離延長でパフォーマンスが向上しているにも関わらず人気が薄いと思える⑥イイデサンドラ。

3番手にはこのレースで毎年人気薄で馬券に絡む確率が高い長距離系サンデーサイレンス系のダンスインザダーク産駒の⑦チェンジオブシーンを。母父がトニービンというのも強調材料。

馬連⑪軸流し①②③⑥⑦⑨⑫⑭を。…
×優駿「3歳戦は苦手だけど」自信度B 11
中山1800m
言わずと知れた先行有利
前2走が4角2・3番手のサンテミリオンが◎
軽く3連勝で桜に向かうでしょう。
2番手以下はダンゴにみえるが上記の印に
3・6・13を加えて勝負
3連単フォーメーション
9-11・12-11・12・6・3・13
11・12-9-11・12・6・3・13
11・12-11・12・6・3・13-9
こんな感じでどうでしょう
BC爺「プレジの意地に期待」自信度B 0
◎イイデサンドラは時々見かけるサクラプレジデント産駒。
父は非常に気が強く、差し馬なのに小回り向きでしたが、
産駒も全体的には同じような傾向を見せている印象です。
前走は府中の大外で全然向いていなかったと思われますし、
混戦の小回りで条件好転。2,3走前から実力も問題なく。

○サンテミリオンはセンス抜群のゼンノロブロイ産駒。
い流れの中距離戦しか経験がなく怪しいところですが、
リズムを崩しつつも対応して差してきそうなイメージ。…
××KUROS「牝馬同士で負けるとは思えないが」自信度C 2
 新馬、寒竹賞と牡馬相手に連勝を続けているサンテミリオン。破った相手もバシレウス、ミカエルビスティー、クォークスターと説明はもはや不要とばかり、骨っぽい顔ぶれがそろう。

 今回も同じ中山芝で牝馬限定戦、好位から抜け出すセンスの良さも含め、崩れる要素はほぼ皆無とみて本命。個人的にクラシックに最も近い馬と思っているので、牝馬相手でどこまでの競馬をするのか、先をにらむ上で裏街道とはいえ楽しみなレースに。

 菜の花賞では初芝ながら直線で内を突く味な競馬。3着と善戦したダンシングマオも、キャリア2戦での好走を考えると、当時の上位2頭イイデサンドラ、ブルーミングアレーよりも高く評価…
マッサ「コスモネモシンに注目」自信度C 7
桜花賞に向けて既に賞金を持っているコスモネモシンやシンメイフジなどがどこまで仕上げて来ているか、新興勢力の台頭はあるのかが見もの。

◎コスモンモシン
既に重賞を勝っているが、現時点(10:24)で4番人気のコスモネモシンを狙ってみたい。
前走フェアリーSで勝った相手は、桜花賞でも人気になりそうなアプリコットフィズでなぜここまで人気が無いのか疑問。
前走11番人気で勝ったのがフロック視されていそうだが、走りを見るとアプリコットフィズに引けを取らない内容なので能力はあると思う。
中山芝2連勝中で適性もあり、人気がそれほどない分楽に乗る事もできそうで期待で出来る。

○サンテミリオン

タイム 1:50.3 4F 47.8 3F 35.1
単勝12番790円(3人気)
複勝12番170円(2人気)11番210円(4人気)9番110円(1人気)

新着回顧フラワーC2010回顧一覧チョットの回顧
チョットTM競馬歴15年 回収率101%
フラワーカップ回顧
次走狙い馬:オウケンサクラ   
     
3
4拍手

フラワーカップ

オウケンサクラチューリップ賞では4着と負けてしまったが、
チューリップ賞はキングマンボ産駒が
3着まで独占する特殊なレース(重馬場)だったことを考えると、
4着は能力の証だったのかもしれない。
レース前に見抜くことができなかった事が悔やまれる。
チューリップ賞フラワーカップと厳しいローテションで出走したように、
桜花賞への強い出走意識が感じられる。
勝負は桜花賞なのだろう。
レース内容としては、ジョッキーが上手に乗ったとは思うが、
2着と0.2SEC差は立派。


コスモネモシンは安定して末足を繰り出していて、
好印象だが、まだ中山でしか好走していないので、
ドリームジャーニーのように小回りでしか末足を発揮しない可能性もあるので、
注意したい。

ベストクルーズはクロフネ産駒らしく、3歳になるとあまり活躍できない。
今後も過度の期待をしない方がよいかもしれない。
オディールのようなイメージでいいんじゃないかな。

サンテミリオンは経験の少なさが響いたのかもしれない。
圧倒的な人気になるほど強いわけでもないようだ。
どちらかといえば広いコースのほうが向くように思う。

シンメイフジは期待したが、
直線をむいて一旦は伸びたがその後がイマイチだった。
休み明けが響いたか、フジキセキ産駒なので坂が苦手なのかもしれない。

03/22 22:36 回顧アクセス:924


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
04/21 20:25

今日はセリに来てくれる人がどれくらいいるのだろうか?とても心配です

編集長おくりばんと
04/20 07:53

【競馬ナンデPOG】明日21時22:30~ 最後のセリ20頭分をツイキャスにて行います。ぜひ奮ってご参加ください!

とりおやこ
04/19 22:34

21日22:30でOKです。

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

ムトト>>

>>陸


04/22 19:02

@フローラS この◎はお見事です!

クライスト教授>>

>>クライスト教授


04/18 01:45

ドリームパスポート>>

>>クライスト教授


04/17 23:10

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社