5/26 5/27 6/3
5/19 5/20
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【日本ダービー】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想青葉賞2010予想一覧サニーのすけの予想

東京11R 青葉賞 2010年5月1日(土)
芝2400 3歳GII 晴良 平均レースレベル4.2

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番
























































































































馬名



牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3牡3 牡3性齢
5656 56 56 56 56 56 56 56 56 56 56 5656 56 5656 56斤量
































騎手
単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順着順
××

軍神マルス

編集長おく

信じる♪

成田無頼庵

sun

××編集長おく自信度C 2
ペルーサ
強い馬だとは思うのですが、私の評価は、世間の評価よりは低いようで、今の圧倒的人気だと、買いたくはないなという印象を持ってしまいます。単純に、フットワークが、そんなに柔らかみ、伸び、迫力というものを感じないからというだけなのですが。2400であればもっと豪快に走る馬の方に期待してみたいなという・・
なのでそういうことを強調するために敢えて×にしておこうと思います。これに逆らって、ちょこちょこと単勝なんかを勝ってしまおうかと思います。

リリエンタール
これは未勝利を勝ったときに、回転が速く、追っていかにも切れそうな馬だという印象を持ちました。


レッドスパークル
非…
かまめしど「そこまで被りますか?」自信度D 1
元来のひねくれものですので、ペルーサの強さは認めていますが、あえて負けるケースを考えました。

◎はリリエンタール。
前々走でこの条件は負けていますが、当時は1番人気だったため、中途半端に前につけた事が、結果的にハイペースに巻き込まれる形。
血統的には2400はもってこいなだけに、ここまで人気が無いなら気楽な一発に期待。

○も同様に、同じ2400のレースで直線で鋭い脚を見せた馬。追い出しが我慢できる鞍上であれば、人気馬の脚元を掬う事ができるかも知れない。

▲は、前に行くから。ただそれだけ。
同型馬が同一馬主で、鞍上的にもこのオーナーの主戦が向こうで、実績も向こうだが、向こうよりも末…
××成田無頼庵「藤沢の 3頭出しは どーなのよ」自信度B 1
■オッズ見解

ちょっとカブりすぎな感じがせんでもないけど、しょーがないところなのであろうか。ここで負けるシーンは想像しにくいもんなあ。とりあえずヨコテンを信じるか。でもそんなにアッさりいくもんかなあ。それに比べてミッションモードの人気の急降下も異常な気がするのは自分だけだろうか。弥生賞は休み明け4番人気だったんだけどなあ。

◎ペルーサ

若葉Sからの臨戦はあんましよくない。まあ疑いだしたらきりがないことだし、ここをダービーへのステップとするのは藤沢厩舎の得意技だし、信用するしかない。しかしながら同厩舎で同オーナーの3頭出しってのも珍しいパターンだ。もしかしたら人気薄を狙ったほ…
パグパグパ「サンデーにトニービン」自信度B 1
久々の予想です

◎はサンデーの強さが伝わっていると共に、
 トニービンの気性が配合、

楽しみなレース。

ここは、単勝・複勝で様子見、
欲を出して
一番人気は勿論として、
内枠の人気馬に流すかなぁ
BC爺「ロマンだけじゃない」自信度B 1
◎コスモエンペラーは逃げると2戦2勝。
気の強いトウカイテイオー産駒で型に嵌れば強い。
ここ2走は自分の形に持ち込めませんでしたが、いずれも距離短縮。
特に前走は前半34秒5という強烈なペースで仕方ないところ。
今回は距離延長で行き脚がつくと思うので、たぶん逃げられるはず。
3走前の強さならチャンスはあるのではないかと。

○ペルーサは安定。
2戦目までは良い人気泥棒になってくれそうとか思ってましたが、
前走が自分から動いてねじ伏せる強い内容。
センスの良いロブロイ産駒で内枠引いて、まぁ大崩れはなさそう。

▲スマートフォーカスは勢いに乗ったキングカメハメハ産駒。
しかも母父がトライア…
×影虎「東京11R 青葉賞」自信度C 3
直近5年間では2007年を除き概ね平穏に収まっているレースで、今年も②ペルーサの前走のパフォーマンスを見ると、東京での成績に一抹の不安はあるものの、この馬から平穏な結果になるのではないかと思えます。

平穏な結果を想定しながらも、近年の傾向から重視したい人気薄は前走1着馬。その中でも特に速い上がりを使っており、2走前はオープン以上に出走していた馬。つまり「オープンで敗戦」→「自己条件1着」というステップで出走してきた馬が、人気以上に好走しているように思います。

血統的には父か母父がSS系またはロベルト系が過去5年で馬券圏内15頭中14頭を占めており、これを中心視しなければ話になりません。…
ロックステ自信度C 1
◎ペルーサ
2勝してる東京コースは阪神内回りより、脚質的にも向いている。実績的にも不安材料がない。

○コスモエンペラー
今の東京なら基本的に前有利のはず。内枠に同型が不在で、外目の枠に入ってしまったがハナを切れるはず。

▲ビッグバン
内枠決着だった弥生賞で、外枠で4着になったダイワバーバリアンより更に外からマクっていって、それなりに見せ場はありました。クローバーS5着という冴えない結果も、4連勝して交流重賞を制する前のもので、まだ本格化していなかったとも取れる。
弥生賞でバテてはいなかったので、この距離も面白いのでは。
内枠を生かせれば複勝圏ぐらいは。…
×たまごたろ「ペルーサで仕方ない」自信度A 1
ここはペルーサで問題ないでしょう。前走若葉Sの内容は非常に高い評価をすることができます。結果、皐月賞では若葉S2着のヒルノダムールに本命を打ち、馬券を当てることができました。若葉Sは終始淀みない流れになり、ペルーサはその流れを早めの競馬で押し切るんですから、能力は相当なものがあると思います。血統的に距離延長は問題ないですし、府中コースも2戦2勝と相性抜群。不利ども無ければ頭は堅いと思います。

対抗にはエクセルサス。父・スペシャルウイーク、母父・コジーンという血統で、直線の長い府中コースに替わるのは歓迎のクチ。母父・コジーンは一度勢いづいたらどこかで大敗するまで追っかけるの…

タイム 2:24.3 4F 46.3 3F 34.5
単勝2番140円(1人気)
複勝2番110円(1人気)5番160円(2人気)17番170円(3人気)

サニーのすけ<08期 西関脇>
「スナークスペインとコスモエンペラーで考える青葉賞」
レッドスパークル13着/4人気
○ペルーサ▲コスモエンペラー  
×トゥザグローリー×ハートビートソング
1949
6拍手

関東のオープンにはコスモエンペラー、関西の500万下にはスナークスペインがいる。
この2頭はどっちも逃げ馬です。この2頭を参考に予想を組み立てます。


人気が予想される関西馬トゥザグローリーとハートビートソングの前走はどちらもスナークスペインが逃げているんですよね。

ハートビートソングの時は飛ばして逃げたように見えてますが超スロー。そりゃ3着に残るっていうレース。そこで結果的に差してはいるけどハートビートソングの勝負どころでの反応の悪さは重賞レース、特に2着までに入らないといけないようなサバイバルレースでは致命的。

トゥザグローリーの前走ももちろんスロー。スナークスペインにとってはハートビートソングの3着の次のレースですから、味をしめて離して逃げりゃぁいいものを中途半端にまたスローに落としてしまいましてね。逆に前走の粘りを知っている他の馬に早目の仕掛けを許しての敗戦です。

トゥザグローリーはアイウォントユーごときに食い下がられてしまったという印象でいる。ムーニーバレーRTで◎アイウォントユーにしているおれが言うなよっていう話ですが、阪神のアイウォントユーなんてあと数100mないとホントのエンジンがかかりませんからね。京都専用機だと思いますからね。


ハートビートソングとトゥザグローリーを近年の他の馬に例えると、

ハートビートソング = バアゼルリバー
トゥザグローリー = マゼラン

という感じです。正直まだ先の馬。もしくはそれほど強くない。
あくまで私観。なにせものさしがスナークスペインですから。



今度はコスモエンペラーのお話。
コスモエンペラーというのは年末年始に短期免許で来日していたクラストゥスで激変した馬。未勝利戦勝利時は全くの人気薄での逃げ切りでしたが、昇級2戦目で再び逃げ切ってみせた。2戦の内容としてはどちらも飛ばし逃げ。スナークスペインの場合は離して逃げていますがスロー。この馬は速いペースで飛ばし逃げ。
少頭数になったすみれSの予想でコスモエンペラーの存在がハイペースを生み、瞬発力がなくて勝ちきれないレッドスパークルやメイショウウズシオにも勝機だと書いたんですが、コスモエンペラーがデムーロになってしまって控えた逃げになってしまった。それでもそいつらは馬券に絡んだのですが、コスモエンペラーにとっては中途半端な競馬だった。
若葉Sは若い丹内に乗り替わって思い切った逃げを披露してくれると思いきや、他が奇策で飛ばし逃げ。専売特許を取られる形で本来の力を発揮できなかった。つまりオープン入りしてからは本来の力を発揮していない。人気馬が射し馬ばかりで東京コースならまさかの逃げ切りまで考えられる。
何!?松岡が乗るのか?俄然勇気が出るわ。


まるでコスモエンペラーが本命かのような文章になってしまいましたね。
そうではなくて、結局ハイペースになることが予想されてしまうわけなのでハイペースの若葉Sで圧倒的な力を示したペルーサを素直に信頼したいところですね、という話です。皐月の権利を持ちながら自重してここなんですから恥ずかしい競馬はしないはずというかするわけがないわけですよね?藤沢先生。


まぁそれでも本命はレッドスパークルなんですがね。ローテーション的にはいかにもここ目標のエクセルサスやロードオブザリングに手を出したくなるところなんですが、エクセルサスは長距離で勝っているものの切れ勝負だし、ロードオブザリングは京都の坂を駆け下りる惰性で勝負するタイプだと思われるので評価を下げる。

今気づいたけど、エクセルサスとロードオブザリングが同着だったレースもスナークスペインがレースを作っているんですね。なんか笑ってしまいました。ハートビートソングとトゥザグローリーと同じ理由で評価を下げられる(笑)


で、レッドスパークル。
持っている力はペルーサの方が断然上だと思うけど、ハイペースで強いタイプと見ている、というか見続けて長い(トンネルという説が有力)のですみれS同様コスモエンペラーの飛ばし逃げの恩恵に期待したい。
ローテーション的にはきつい。ただ余裕を持ってプリンシパルや京都新聞杯じゃないところがタフさを物語る。東スポ杯は出遅れ、京成杯はドスロー、すみれSは勝ったものの仕掛け遅れの追走苦労。皐月は出遅れて追走苦労。まだ本気じゃない。
04/27 02:23

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【日本ダービー最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼ダービー最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




サニーのすけ

予想歴14年
回収率82%
基本的には直感です。 総拍手獲得数:8329
過去のベスト予想
 ヴィクトリアM2014

◎ヴィルシーナ○メイショウマンボ
100拍手

407,940

新着回顧青葉賞2010回顧一覧サニーのすけの回顧
サニーのすけTM競馬歴14年 回収率82%
藤沢軍団集結
次走狙い馬:レッドスパークル 次走狙い馬:ハートビートソング
次走危険馬:トゥザグローリー   
4
4拍手

府中未経験で時計勝負ができるかどうかまだまだわからない皐月賞馬。ペルーサは時計面とコース経験ですでにそれを上回ったか。突き放しても競馬をやめさせない本番を完全に見据えた横山典。あとは青葉賞勝ちからダービー制覇という難関に挑むだけですか。
でも白旗は揚げない。今回は軍団が引っ張る流れ。激しい叩き合いはできるのか。ロブロイの血が騒いでいるんじゃないか。何とか嫌ってやろうとあまのじゃく根性がはたらいております。


2着以下は力差がハッキリしてしまいましたね。トゥザグローリーは何とか2着まで来ましたがあれだけ離されては本番での逆転はほぼ不可能か。絞れて十分仕上がってたと思う。天皇盾よりもダービーへの出走権の方がほしかったんでしょうね、ご老人。


向こう正面でビッグバンが捲って行きました。まぁ府中ではタブーとされていることを中央経験がまだまだの戸崎がやったわけですが、切れ味勝負では分が悪い馬なんだからあのぐらいの気持ちじゃないと権利は獲れませんよね。


本命のレッドスパークルは相変わらず追走に苦労していました。あと1000mぐらいほしいのか?(笑)3コーナー過ぎから外をまくり気味に行ったんですが、切れないんだからああするしかないよね。パドックで特によく見せる馬ではないですが、特によくなかったです。相変わらず。この厩舎は北海道使う人だし、秋山も北海道に来るんだろうから、2600mで期待してますよ。しつこいですよね。
何しろコスモ2騎が先手を取りに行かない時点で終わりなんですけどね。コスモエンペラーにはクラストゥス先生が乗らないとダメみたいです。松岡は何をやってるんでしょうか?まったく解せません。で、天皇賞で神騎乗でしょ?やってられんわ。


ハートビートソングはあの流れをよく追いこんでいますが時すでに遅し。ペルーサには遠く及ばないから今年から権利が2着までなのは逆によかったような気が・・・ここが目標だった割に本数が少ない印象だったし、ダービー出走のために余裕残しちゃったのかな?ちょっと菊の頃にはもう少し力をつけているでしょうか。菊は上位候補でしょう。


アロマカフェもよく頑張っていますね。未勝利を勝つまでに時間がかかったし人気もありませんでしたが力はやはりありますね。時計にも対応してきましたしね。さすがに弥生賞で対抗評価をしただけのことはあるね(自画自賛)
↑↑↑
自画自賛したくせに間違えてました。スプリングSでした。

05/04 22:35 回顧アクセス:1949


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
ぷみを
05/20 15:14

オークス昨日の夕方に超大口購入あり!馬連②-⑬4800万円!こんなの見たことない!!

まじん
05/20 15:06

興奮したわ

競馬ナンデ編集部
05/11 00:10

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

ガッシー>>

>>ガッシー


05/20 16:00

ぷみを>>

>>クライスト教授


05/13 21:49

クライスト教授>>

>>ぷみを


05/13 16:59

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社