6/23 6/24
6/16 6/17
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【宝塚記念S2018】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想マイルCS2010予想一覧はまちんの予想

京都11R マイルCS 2010年11月21日(日)
芝外1600 3歳上GI 晴良 平均レースレベル4.2

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番






















































































































馬名



牡5 牡7 牝5牡3 牡3牡5 牡6 牝3 牡5 牡3牡4 牡6 牡4 牝4 牝3 セ6 牡5 牡7性齢
57 57 5556 5657 57 54 57 5657 57 57 55 54 57 57 57斤量

































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

BC爺

スナフキン

イエローマ

サニーのす

pipop

編集長おく「エーシンフォワード・キンシャサノキセキ1600でも」自信度C 27
アブソリュート
昨年の5着は文句なく力で来たもので、あそこからカンパニーが抜ければ、ほとんどあとは差がなく走れていた。1600では堅実に走るし。安田記念での大敗は、ガサがないから、58キロだとどうにも動かないということなのだと思う。
57キロのここなら、これほど人気がないというのはおかしい馬だし。
今日の京都は外差しも利いてきている。
宗像厩舎というのもバランスオブゲームで休み明けに強いイメージがあるし、速めの流れから力を出し切れば十分上位も可能だろう。

-------------------------------------------------
エーシンフォワード
伸びのあるフットワークで、1400専用の馬という感じ…
一気呵成「今年重賞勝っているか、過去G1連帯の好調馬」自信度B 4
好調馬と実績を兼ね備えた馬を狙いたいと思います。

実績上位も人気にならないG1馬のジョーカプチーノ。
3着以内に来なかったレースは、ダート、不良馬場でした。これより、芝なら確実に走ると考えられます、距離はNHKマイルで実績十分です。 マイルCSは1600m以上の実績が必要ですが、不良のダービーなので基準外です。
NHKマイルで2馬身差でした、結果的に相手がいなかったと思います。スワンS+38kなら着外と考えられましたが、まさかの3着今回は馬体も締まり最高のできではないでしょうか。
馬も騎手も地味で人気にならず、だけど好走するジョーカプチーノ。

サプレザは昨年と変わらない好…
××東海帝王「予想がぎりぎりになりましたが・・・・」自信度B 2
マイルCSといえば、なんといっても距離短縮組が有利。今年は天皇賞組にこれといって買えそうな馬はいない。そこで、府中牝馬Sからオーロラを選択。サプレザは、もう少し内枠だったら本命でしたが。ダノンとキンシャサは、どうしても勝つというイメージが湧かない。勝たれたら、外人騎手の腕に乾杯(完敗)です。日本のジョッキーに、『もっとしっかりしろ‼』と言いたいです。
タキオン「牝馬に期待」自信度A 3
みなさんが感じている通り、今のマイル路線は、突出した馬がいなく、低レベルに感じてしまうメンバー構成。
しかしながら、G1はG1。きちんと格があるレース。

一番人気ダノンヨーヨーは、買わない。
そもそも、富士Sまでは確かに圧勝だが、今年の富士Sはレベルが高いとは言い難く、富士S自体過去にこのレースにつながっていうステップともいい難い。馬の能力は、あるかもしれないが、壁はある。人気サイドで勝ちきるには、壁が高すぎる。

二番人気キンシャサノキセキも、買わない。
1200mでは、絶対の存在となったが、それゆえにマイルへの対応は疑問。1400mなら買えるが、1200mを続けて使い続けたつけがある。

××BC爺「常識を打ち破る闘争心」自信度B 8
相変わらず低調なマイル路線・・・と言われますが、今回は少し違うかと。
昨年は本当に夢も希望も無い酷いメンバーでしたけど、
今年は若くていきのいい馬がチラホラと目に付きます。

確かに実績だけ見るとレベルが低そうに見えてしまいますが、
大きな伸びしろを期待できる馬がいるだけ昨年より上でしょう。
新勢力の中から勝ち馬が出て暗黒時代に終わりを告げる・・・はず。

◎ゴールスキーは闘志の強いネオユニヴァース産駒。
レースや調教の映像を見ても爆発寸前という感じの気合い乗りで、
覚醒していた頃のアンライバルドと雰囲気が似ています。

クラス慣れしてから・・・というのが常識的な考え方でしょ…
勝負はワイ自信度C 5
◎ダノンヨーヨー
前残りのレースを見事に差しきった、前走の勝ちっぷりに圧巻。

○ショウワモダン 
前走の秋天皇賞は、追い出し後2度不利を受けてる感じ。
追い出し後は、伸びていたので不利を受けなければ・・・・・。
なんといっても、安田覇者ですからね。

▲スマイルジャック
前走の秋天皇賞は、前が壁になり追い出しが遅くなった印象。
個人的にジリジリ伸びるタイプと思っているので、追い出しが
遅くなったことは、致命的では??
大外からジリジリ伸びてくるスマイルジャックに期待。


馬連BOX or ワイド で検討中。
後、ショウワモダンから数点流しも検討中。…
たつやりん自信度B 3
 ◎:6 ジョーカプチーノ
 ○:2 スマイルジャック
 ▲:14 ガルボ
 △:3 ライブコンサート
 △:17 キンシャサノキセキ
 ×:8 ダノンヨーヨー
 ×:16 サプレザ


 超絶イケメン・藤岡康太騎乗の(6)ジョーカプチーノが本命。現在7番人気。穴など狙っていなかったが,結果的に中穴狙いになった。
 前走はG2で10番人気で3着,3走前はG1で10番人気で1着と,万馬券メーカー。いまいちいつも信頼されていない印象があるが,穴ではなく,地力がある馬。前走好走したことは大きいし,何より,本戦と同じ1600mでG1で優勝していることは大きい。

 買い目に悩む。オッズも示しているように…
スナフキン「意気揚々と5連勝へ」自信度C 4
おはようございます、さっき起きましたw
ウチの奥さんは朝風呂中!?
大混戦のマイルCSを予想しながら卓上布団でついつい・・・
関西のサタうまが遠くの方で聞こえてましたが、
覚えてません。
コイちゃん情報が聞きたかったけどね。


さて2010年マイルチャンピオンシップです。
どっからでも入れそうな感じですが、
出走に漕ぎ着けた過程を見ました。

賞金面で4歳は不利な立場、それでも過去の上位馬の
優秀さはこの年が本格化を現わすものでしょう。

4歳はテイエムオーロラ、ダノンヨーヨー、
ジョーカプチーノの3頭です。
重賞勝ちばかりで頼もしい限り。


これまで弱メンバーだったの…

タイム 1:31.8 4F 46.5 3F 35.1
単勝13番5240円(13人気)
複勝13番1070円(13人気)8番160円(1人気)15番380円(6人気)

はまちん<10期 西序二段三十三枚目>
「どの馬が勝っても納得いかないんだろうな・・・」
ガルボ15着/15人気
○トゥザグローリー▲サプレザ  
    
2857
6拍手

どれも信用できん馬ばかりだよな・・・。図式では常連組vs新興勢力といった感じだが、常連組は勝ち切れない馬ばかりで、ここまでレベルが落ちれば楽に通用するとも考えられるが、勝ち切れない馬はどんな相手でも勝ち切れないわけで、相手が弱くなったからと言って強くなることはない。じゃあ新興勢力組がいいのかと言われると、こちらも実績的にイマイチな馬ばかりで、1600万を勝ったばかりの馬さえ結構人気になっちゃっている始末。ならば外国馬のサプレザでいいかなとも思うが、2週連続で外国馬に勝たせるのはいかがなものかと。もうどの馬が突っ込んできても不思議じゃないと思うし、後味の悪いレースになるのは始まる前からわかっちゃうな・・・。
 お遊び程度でガルボから。同じ舞台で行われたシンザン記念を勝っているが、この時の勝ちタイムはレースレコード。その後は相手強化や距離適正などで不振が続いたが、前走は初の古馬相手に先行して粘り込んでの3着。とにかく内が有利の馬場でライブコンサート共々馬場に恵まれたのは十分承知ではあるが、力がねければ失速しているわけで、それなりに通用することはわかった。今回はジョーカプチーノ、マイネルファルケ、テイエムオーロラなど前に行きたい馬はそれなりにいて、ペースが速くなりそうだが、絶対に逃げたいと思っている馬はいないように思う。となるとそんなに速くならないのではないかと。ロスなく周れる内枠が絶対によかったんだけどな。
 相手はトゥザグローリー。久しぶりのマイル戦は不安だが、レベルの高かった青葉賞で2着と3歳馬の中でもトップクラスの能力は持っていると思っている馬で、ここ2走は53kgの斤量に恵まれているとはいえ、アルゼンチン共和国杯に勝ったトーセンジョーダンとほぼ互角の競馬をし、前走はナムラクレセント相手に楽勝した。距離は別として、跳びの大きい走りは大箱の府中or京都向きなのは間違いないところ。重賞未勝利馬だが、昨年のマイネルファルケもそうだったはずで気にはならないな。
 サプレザは走ってみないとわからないが、昨年と同じデキであるなら不様な競馬はしないでしょ。外枠に入ったのはちょっと嫌味っぽいが、昨年も隣の15番だったからな。まあ楽に勝たれても何も言えんわ。
 あとは、まだ底を見せていないんじゃないかと思うテイエムオーロラ。ここ2走はスローで恵まれたようにも思えるが、下級条件とはいえ、1200mをハイペースで逃げて楽勝したこともあり、まだまだ特徴がわからない馬。めちゃくちゃ強い馬かもしれないなんて思ったりして。
11/21 09:59

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
愛馬ヴィブロスを出走させる!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【宝塚記念最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼宝塚記念最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




はまちん

予想歴25年
回収率%
このレースは何が一番のポイントかを見極め予想の筋道を作る。基本的には 過去のレース内容から今回は+α が大きいと思われる馬を狙うことが多い。 +αとは血統、コース、調教などなど。 ◎は勝つ馬ではなく、馬券圏内に入る馬として考えている。 ブログやってます。 http://blog.livedoor.jp/hamatomo31/ 総拍手獲得数:1571
過去のベスト予想
 天皇賞(春)2012

◎ビートブラック○オルフェーヴル
41拍手

15,960

新着回顧マイルCS2010回顧一覧はまちんの回顧
はまちんTM競馬歴25年 回収率%
それなりに形は作ってくれたかな・・・
次走狙い馬:ガルボ   
次走危険馬:エーシンフォワード   
4
5拍手

ロクなメンバーではなかったが勝ちタイム1.31.8はレコード。テンの3F33.7は近年と比べてもかなり速く、ペースのおかげ様ともいえるかな。15着までは0.8差以内で入線し、17着までも1.1差内に入っているんだから、ちょっとしたことで着順は大きく入れ替わるメンバーだったと言えるだろう。やはり突出した馬はいなく、低レベルで、G1だけにそれなりに形は作った感じかな。まあ先行馬にはきついレースだったけどな。
 勝ったエーシンフォワードは休み明けのスワンSで1番人気に支持されるも見せ場なく敗退して一気に人気が落ちた。安田記念の成績から1ハロン延長も嫌味に思われてたんだろうな。岩田様は少しでもロスなく乗ろうと、外枠でも皆が出方を伺っている時に上手く内に入ることができたがこれが非常に大きかったと思える。騎手が上手く乗って馬がそれに応えたという感じで完璧に乗り切ったと言っていいでしょ。今回勝ったからといって、今後も安定して成績を残せるかは疑問だな。好走する時はイン突きが多いだけに。。。
 ダノンヨーヨーは1番人気にもかかわらず4角では後から2番手。ペースを考えれば悪くない位置だとは思うが、直線で上手く捌けるかわからないし、リスクの高い騎乗も、腹をくくって乗ったスミヨンは差し切れなかったとはいえ素晴らしいな。末脚も安定し、モチタイムもさらに1秒詰めたし、これで本物と言っていいでしょ。来年が楽しみ。
 ゴールスキーはいつもより後の競馬になったが、ペースが速くいつもの自分のペースで走ったらあの位置になった感じだな。決め手は鈍ったが初重賞のG1でここまで走れれば十分でしょ。血統的にはもう少し距離があったほうが良さそうだが、マイルでこれだけ強いのならマイラーか。来年が楽しみ。
 サプレザもさすがと言ったところ。結果的に外枠が痛かったと思う。来年も来るかもしれないが、力落ちさえなければそこそこやれるでしょ。高いレベルで安定。
 ライブコンサートは調子がいいんだね。内枠に恵まれたとはいえ、まさか32秒フラットで走れるとは。せん馬だしまだまだやれそう。
 スマイルジャックは掛かりよく行って末がアマアマ。トゥザグローリーはマイルでも対応できると思っていたが、ここまでペースが速くなるとついていけないか。ワイルドラズベリーは初の古馬相手を考えれば善戦かな。ジョーカプチーノはこのペースでここまで粘れば立派。テイエムオーロラは自分の競馬が出来ず、見直しが必要かと。キンシャサノキセキは外枠が響いたが、もうマイルは使わないほうがいいな。ガルボは一瞬オッと思ったが、ほんとの一瞬で終わり。まああのペースについていったら最後まで持たんわ。京都金杯で内枠で55kgまでなら。オケンサクラの秋天は馬場のおかげだし、1800~2000mの小回りでこそ。
 レースレベルはレコードを賞して『4』。
次走の狙い馬はさっき書いた条件でガルボ
危険馬はG1馬になったことで不様な競馬ができなくなるエーシンフォワードにしておく。

11/22 11:31 回顧アクセス:2795

コメント2件

スナフキン 2010年11月21日10時43分
はい、あのガルボのシンザン記念は強烈でした。
でも体質が不安定な時期の距離不適の皐月は余計な選択だったです。
NHK直行がベストだったでしょう。
この先模索せずにマイル路線を突き進んでほしいですね。
この世代・・・強いんでしたな。
ガルボの単勝50倍ですか、本物の勝負師は違いますね(笑)

はまちん 2010年11月21日12時48分
俺はいつから勝負師になったんだ!?(笑)


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
ドリームパスポート
06/18 12:34

夏競馬をする人ってかなり少ないですね。配当還元率あげれば良いのに。


06/17 19:52

G1なかったら見る人減っちゃうな

まじん
06/09 15:51

よっしゃ

競馬ナンデ編集部
06/08 15:46

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

編集長おくりばんと>>

>>守屋丞蔵


06/18 22:17

アキ>>

>>アキ


06/10 18:43

編集長おくりばんと>>

>>まじん


06/10 18:08

編集長おくりばんと>>

>>アキ


06/10 18:07

アキ>>

>>アキ


06/10 15:40

@マーメイドS あー相手がないっ!!笑

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社