6/23 6/24
6/16 6/17
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【ユニコーンS2018】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想安田記念2011予想一覧はまちんの予想

東京11R 安田記念 2011年6月5日(日)
芝1600 3歳上GI 曇良 平均レースレベル2.8

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番




















































































































馬名



牡5 牡6 牡5 牡7牡3 牡5 セ7 牡4 牡4 セ6 牝4 牡4 セ7 牡5 牡5牡6 牡6牡5性齢
58 58 58 5854 58 58 58 58 58 56 58 58 58 5858 5858斤量

































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順着順

月下の素顔

BC爺

軍神マルス

のび犬

サニーのす

×編集長おく自信度C 6
東京の内は見た目に荒れていて、内で粘ったりする馬もいるが、そちらの方が例外で、それは展開が向いたもの。基本は外。外差しが決まりやすい馬場になっていると、個人的には感じる。


リーチザクラウン
力は誰もが認める馬。ここのところは言い訳もあったし、重い斤量ということもあった。もともとがムラ駆けな馬なので、いつ走るかはわからない。であればこの人気薄のときに・・
気分良く走れる良い枠を引いたし。
騎手もテンノリであまり考えすぎずにこの馬の力を信じて乗るのが一番ではないだろうか。
武豊騎手がここまで教え込んできた、控える競馬を、ここで体現で切れば・・・

ビービーガルダン
すんなり…
××index「そろそろ出番ですよ~」自信度C 2
【武豊】シーズン初勝利G1

89 4月 桜花賞
90 5月 春天皇
91 5月 春天皇
92 5月 春天皇
93 4月 桜花賞
94 4月 桜花賞
95 5月 オークス    父SS  
96 5月 オークス   
97 5月 かしわ          
98 6月 ダービー    父SS
99 5月 春天皇     父SS
00 4月 皐月賞     父SS
01 5月 NHK    
02 5月 ダービー       
03 2月 フェブラリ   父SS
04 4月 桜花賞     父SS
05 3月 高松宮     父SS     
06 2月 フェブラリ   父父…
もんまっち自信度C 1
シルポートをジョーカプチーノらが突く流れでペースは速め。
ハイペースを自ら動いてブエナをねじ伏せたアパパネの前走は強いの一言。
再度、同じような展開ならば、牡馬相手でもGI連覇を飾る。
馬場はイン有利で前に行っても粘れるカプチーノ、
内を突けるスマイルジャックが相手。
マッサ「マイルの女王、アパパネ」自信度C 7
◎アパパネ
前走は現役最強馬のブエナビスタを抑えての勝利。
ドバイ帰りで絶好調のブエナではなかったと思うが、ブエナを破っての勝利には価値がある。
3歳時2400mのオークスは能力でこなしたが、本来はマイルでこその馬。
前走の走りでマイラーとしての能力は牡馬にも負けないモノを持っていると確信した。
今回は中2週と間隔は短いが陣営は前走と同じ状態とコメントしているので、前走並みのパフォーマンスが出来る状態と判断したい。
東京コース4戦無敗、マイル戦は7戦6連対と今回の条件はアパパネにとって好条件のレース。
連対は外さないとみて本命評価。


○ストロングリターン
前走京王杯SCで…
かまめしど「周りが見えていないと」自信度D 0
周りが見えていないと

案外脚元を掬われる事が多いような気がします。
マイルでは実質日本ナンバー1となったアパパネ。
まぁ、ブエナ相手に横綱相撲で勝ったのだから、ある意味当然。
そんな「もうこの馬に勝てる馬はいないよ・・・」と無条件に思われているところに盲点があると思います。

◎クレバートウショウ
前々走はテン乗りだったためか、脚を使う場所を間違えシルポートを楽に逃がしすぎて捕えきれず。
前走はスローで内がごちゃごちゃして、まともに追えずに脚を余す。
鞍上に一抹の不安を残すが、前走の失敗を踏まえて修正してくると願う。
まぁ、上手く内を捌ければ、、、との条件はつくが、スムーズ…
絶対の本命「明らかな斤量差はアパパネより有利」自信度S 14
この東京芝1600mはやや平均より早めのペースになりやすく差し馬有利となる。このコースを逃げ切るのは相当難しいコースとされている。

本命に選んだリアルインパクトは今回の斤量は54キロ。過去に54キロを背負ったことがなく、この安田記念で一番斤量が軽いのは断然有利だろう。現在1番人気のアパパネですが、1番人気は信用できないレースであえて1着候補としては挙げなかった。まぁ、この斤量でこの人気ならおいしいところだ。

買い目

ワイド 流し

14-3,13

3連単 1頭軸マルチ

14-1,3,8,12,13,17,18

馬券購入の際は個人の責任でお願いします…
××BC爺「ただでは収まらない・・・はず」自信度C 5
アパパネ以外の人気馬は全部駄目なように思えます。
×ダノンヨーヨーは所詮母父49erで、勢い無しでG1で勝負になるとは。
×スマイルジャックは外枠向き。よほど思い切った競馬しないと。

ストロングリターンは前哨戦向きのシンボリクリスエス産駒ですし、
シルポートは前哨戦のG2両方好走でさすがに疲れがあるはず。

アパパネすら前走が走り過ぎで疲れの心配あり。
この馬の無難さからすると大崩れはしないんでしょうけど、
さすがに断然人気するほどとは・・・勝ったら本当に凄い馬。

◎ビービーガルダンは距離延長向くチーフベアハート産駒。
マイラーズCで大敗してますが、距離と言うより上がり勝負が堪えた…
××影虎「東京11R 安田記念」自信度C 17
遅い流れが想定されていたヴィクトリアMも結果的にはハイペース。安田記念は例年の傾向から速い流れが想定されていますが、果たしてどうでしょうか。
経験則ですが、57キロと58キロには大きな差があり、それが瞬発力勝負になると、さらに影響が強くなると考えています。
そのため、瞬発力の要求度が高い新装東京の天皇賞・秋では斤量の軽い牝馬や3歳馬の台頭があるというの持論です。
安田記念でもウオッカが2年続けて高いパフォーマンスを示しましたが、強い馬が有利な斤量で走り、然るべき結果だったと捉えています。


◎リアルインパクト(54キロは相当有利)
○スマイルジャック(安田記念1本、流れ落ち着き内枠有…

タイム 1:32.0 4F 46.6 3F 35.0
単勝14番2930円(9人気)
複勝14番710円(8人気)1番420円(4人気)3番340円(3人気)

はまちん<10期 西序二段三十三枚目>
「単純能力なら香港馬が上( ゚∀゚)」
サムザップ11着/13人気
○アパパネ▲ダノンヨーヨー  
    
2991
4拍手

昨年の安田記念は伏兵のショウワモダンが勝ち、秋のマイルチャンピオンシップは伏兵のエーシンフォワードが勝った。共にその後の活躍はイマイチで、ショウワモダンは連覇を狙いにきたが鼻出血で引退。現在のマイル路線は軸となる馬がいなく、そこにヴィクトリアマイルでブエナビスタを破った4歳牝馬のアパパネが出てくるのであれば人気になるのも仕方ないことか。俺から言わせてみれば4歳牝馬に1番人気を奪われるのは他の馬たちは何をやっているのかと小一時間問いただしたいわ。

 そんな低レベルの中で香港馬2頭が参戦。香港の競馬はスプリント~マイルがほとんどで、世界の中でもトップクラスといっても過言でないほどのレベルの高さを誇っている。その香港のトップレベルでそれなりの結果を残している馬たちなら単純な能力なら日本馬より上だろう。そこに輸送や日本の馬場の適正が混ざり互角の勝負になっていると考えられる。

 本命はサムザップ。父シンコウキングは日本馬で高松宮記念を勝ち、今回と同じ条件のオープン特別時代の富士ステークスも勝っている。そんな父の仔が日本の馬場が合っていないことはないだろう。ノーザンダンサーの2×3という強いクロスを持っており、負ける時はあっさりだろうが、はまったときはとてつもなく強い競馬をするタイプだと思う。なので前走でビューティーフラッシュに差をつけられてても心配はないな。現に先着している実績もあるんだからなおさら。

 相手はアパパネとダノンヨーヨーで迷ったが、非サンデーということでアパパネを上位に。アパパネは真ん中の枠でどんな競馬をするのか注目だな。

 あとはいつものメンバーでまったく魅力を感じない。ストロングリターンは1400,1800mの非根幹距離向きっぽくマイルが疑問。スマイルジャックはG1だと勝ち切れないし、シルポートも楽には逃がせてくれないだろう。サンカルロはマイルは長く、リアルインパクトは外枠ではキツイ。ジョーカプチーノは外枠で引っ掛かる可能性が高く、圧勝か大敗かといったところか。エーシンフォワードは外枠にしか入れてくれないのね。リーチザクラウンは気性的に外枠は向いているんだろうけど、すでに終わっている感が・・・。
06/05 11:05

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【エプソムC最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼エプソムC最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




はまちん

予想歴26年
回収率%
このレースは何が一番のポイントかを見極め予想の筋道を作る。基本的には 過去のレース内容から今回は+α が大きいと思われる馬を狙うことが多い。 +αとは血統、コース、調教などなど。 ◎は勝つ馬ではなく、馬券圏内に入る馬として考えている。 ブログやってます。 http://blog.livedoor.jp/hamatomo31/ 総拍手獲得数:1571
過去のベスト予想
 天皇賞(春)2012

◎ビートブラック○オルフェーヴル
41拍手

15,960

新着回顧安田記念2011回顧一覧はまちんの回顧
はまちんTM競馬歴26年 回収率%
戸崎くん、おめでとう。完璧に乗ったね( ゚∀゚)
次走狙い馬:リディル   
次走危険馬:クレバートウショウ   
3
3拍手

 古馬勢がだらしないから香港馬に目を向けたが、3歳馬に目を向けるのもありだったかと今思っても後の祭り。リアルインパクトは3歳云々よりも外枠だけで買う気にもならなかったんだけどな。しかしレースは外枠だったと思わせないような戸崎圭太くんの乗り方は完璧だった。出遅れもなく好スタートから前を追いかけながら内を確保。さらに内を確保した時点でその後にいたビューティーフラッシュアパパネは行きたがっているのに前が壁になり折り合いを欠いた。これも前で壁役になった戸崎くんが意識的にやったように思える。地方ジョッキーは豪腕というイメージがつくものの、戸崎くんはスマートな騎乗でロスなく乗るように心掛けていると思う。地方競馬は小回りコースだからいかにロスなく乗るのかが中央よりも重要な要素なのは間違いなく、体に染み込んでいるんだろうな。岩田様はまだそんなところが残っているが、アンカツ様や小牧さんは面影すらないな(´゚ω゚):;*.':;ブッ

 日曜の府中の馬場は最内はそんなに伸びないものの2分どころ?ラチから3頭分のところあたりが一番良く、ロベリア賞で大外枠だったにもかかわらず武兄様がそこのコースにこだわっていたのが印象的だった。

 しかしリアルインパクトは4kgもらっているとはいえ、勝ってしまうのはいかに古馬が情けないかを象徴していると思う。素直に勝ち馬を褒めてもいいのかもしれないが・・・。

 ストロングリターンは直線で前が開いてからの伸びは素晴らしかったなぁ。石橋脩くんも渾身の追いだったがわずかに届かず。惜しかった。マイル適正に疑問を持ったが関係なかったか。状態の良さもあるんだろうけど、まだまだやれそうな気がする。堀Qのワンツーというのも素晴らしいわな。

 外は伸びないという馬場ではなかったが、それ以上に内が伸びる馬場で、大外から伸びてきたスマイルジャックは評価するべき。今回はまた勝ち切れず3着かというものではなく、馬場差が影響したもので、この馬はさらに強くなったと実感。展開には左右されるが秋は楽しみ。

 クレバートウショウは内枠を活かしロスのない競馬での善戦。G1では荷が重いだろ。G3くらいなら人気になるのかもしれないが、安全策で外なんかを周ったら危なそうだけどな。

 ジョーカプチーノは勢いがなくなったというか、小さくまとまっちゃった感じ?先行するならフルに逃げて脚を使い切ったほうが良さそうだし、わざとソロッと出して後方からの競馬を試してみるのもいいかも。シルクロードステークスの脚が忘れられないんだよな。

 アパパネは出たな『見えない疲れ』( ゚д゚)、ペッ これを言ったら八百長もまかり通っちゃうんじゃないのか。まだ『わかりません』と言ったほうが良さそうな気もするがどっちも同じか( -д-) 、ペッ プラス体重でも中2週や枠が内よりだったことなどキニナル点はあるだけに今後も注意したい。

 リディルは直線でストロングリターンと同じ位置にいたのだが、前が開いて先にストロングリターンに入られたのがすべて。中舘に中抜けをやれというのが無理な話しだよな(´゚ω゚):;*.':;ブッ でも力はある。この馬が一番楽しみだと思う。

 シルポートは前半で少し脚を使っちゃったかな。ダノンヨーヨーは馬場のせいもあるが、それ以上にスタートを何とかしないと。サンカルロは1400mまでの馬というのがまるわかり。

 レースレベルは1.32.0は過去と比べると悪くないが、同じ日の未勝利戦で34秒台。500万で33秒台が出ているとなると物足りないかな。よって『3』。
 次走の狙い馬はリディル。乗り替わりが必要だろうけどな。
危険馬はクレバートウショウにしとこ。

06/06 17:58 回顧アクセス:2922


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
ドリームパスポート
06/18 12:34

夏競馬をする人ってかなり少ないですね。配当還元率あげれば良いのに。


06/17 19:52

G1なかったら見る人減っちゃうな

まじん
06/09 15:51

よっしゃ

競馬ナンデ編集部
06/08 15:46

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

アキ>>

>>アキ


06/10 18:43

編集長おくりばんと>>

>>まじん


06/10 18:08

編集長おくりばんと>>

>>アキ


06/10 18:07

アキ>>

>>アキ


06/10 15:40

@マーメイドS あー相手がないっ!!笑

しろ>>

>>まじん


06/10 08:36

@アハルテケS ナイス!

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社