4/28 4/29
4/21 4/22
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【天皇賞春】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想函館SS2011予想一覧はまちんの予想

函館11R 函館SS 2011年7月3日(日)
芝1200 3歳上GIII 晴良 平均レースレベル3.0

87654321枠番
121110987654321馬番










































































馬名



牡7 牡4 牡7 牡3 牡3 牝3 牡6 牡6 牝5牡3牝4牝4性齢
56 56 56 53 53 51 56 56 54535454斤量




















騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順結果着順着順
×

巫女れいむ

dayan

index

××影虎「函館11R 函館SS」自信度C 4
阪神牝馬Sでカレンチャンは1枠1番、アンシェルブルーは8枠16番でした。NHKマイルCでハイペースを体験したテイエムオオタカが前走に大きくパフォーマンスを向上させたように、ヴィクトリアマイルでハイペースを体験したアンシェルブルーが、カレンチャンとの差を逆転すると考えます。

◎アンシェルブルー
○カレンチャン(スリープレスナイトのような戦績)
▲ドラゴンファング(阪神Cの時の力を発揮すれば)
△ケイアイアストン
△パドトロワ

消:テイエムオオタカ(前走は超スロー)
消:ヘニーハウンド(外枠、差しは不利)

馬券は
◎→○の馬単を本線
◎から馬連を印4頭に押さえ程度…
××index「牝馬が消えると面白いのに~」自信度C 3
夏女とかよく聞く季節になりましたね。

でも、またか・・・と思ってしまい、素直になれない自分がいる。

確かにこのレースをかわきりに牝馬の活躍が目立ち始めます。

ココで牝馬が絡まないと面白くないですか?

で、牝馬が絡まなかった年をピックアップしてみました。


08①キンシャサノキセキ 後の高松宮G1馬(中京阪神2勝)
02①サニングデール   後の高松宮G1馬(中京)
98①シンコウフォレスト 高松宮G1馬(中京)


そう、牝馬が絡んでいる様じゃ本番には繋がらない単なるレースになってしまうってこと。

で、期待を込めて。


◎パドトロワ
○ヘニーハウンド
▲テイエムオオ…
絶対の本命「不安ナシの1頭軸!」自信度S 4
何か、メンバーを見ると、ややこしいメンバーですね。

ただ、このレースを制するのは牝馬が多く、僕も本命と対抗に牝馬を入れました。テイエムオオタカ、来るのか来ないのかはっきりしない馬は1頭軸には出来ませんね。

まぁ、相手に迷いましたが、本命はカレンチャン。前走の凄く強い競馬を見ると、みのがせられないのが競馬好きなんですよね。相手は堅い1頭と面白い1頭をチョイス。

買い目

馬複 流し

2-1,3,5,6,7,9,10,11

3連単 1頭軸マルチ

2-1,3,5,6,7,9,10,11

馬券購入の際は個人の責任でお願いします…
バニーボー自信度S 11
本命はアンシェルブルー。
阪神牝馬Sは内有利の馬場を最内で楽々通り抜けたカレンチャンと対照的に終始外を回らされ結果半馬身差なら、
まだまだこの2頭の格付けは済んだと思わない。
函館の芝の適正が、この2頭のどちらにあるか、という点に絞られるが、いずれも1勝ずつ挙げており、1000万クラス勝ちしているこちらを支持。
対抗はカレンチャン。
唯一の着外は1400Mでのもので、1200M路線では地力強化が目覚しい。3着だった去年よりは休養期間が短く、休み明けいきなりでも、大きな割引は必要ないか。
単穴はへニーハウンド。
前にも書いたが、新馬戦を勝ち間隔の開いた2戦目で重賞を制覇したポテンシャルはスターホ…
×サニーのす「枠良すぎ」自信度C 2
今日の函館競馬は先週までとほぼ同じく、内を回った馬が好成績でしたね。小回りコースだからみんな内を回って詰まってしまうという危険性はあるんだけど、それでも意外とバラけるんですよね。

◎カレンチャン
人気でもこの枠であれば逆らわない。もともと立ち回りで勝負してきた馬ですし、阪神牝馬Sでこの馬を知った人にとってもあのレースを見れば内枠がいいということは明白でしょう。
圧倒的に速い馬がいませんので(というか速いだけで何もできない馬がいますがどうせほっといても逆噴射)追走も楽。余計なレースを使っていないのも好感。


○アンシェルブルー
最内枠と1200mという課題があるんですが、や…
巫女れいむ「本命はやはり牝馬です」自信度C 1
軽量ハンデの逃げ2頭が、直線も持ってそのままのような気がします。
◎は3歳牝馬のクリアンサスです。斤量51キロは魅力☆ 2年前のこのレース(舞台は札幌だったのですね)で51キロ3歳牝馬が1着していますし、可能性はあると見ます。
○は3歳牡馬テイエムオオタカ。斤量53キロで逃げて上位争いです。騎手の丸山元気というのも好印象です。
ここまで来ると3頭目も3歳馬と行きたいところです。△ヘニーハウンドと行こうかとも思ったのですが、函館洋芝の適正はどうかと思って4番手に。
そこで3番手には▲ベイリングボーイを指名することにしました。なんか洋芝適正があって、外から突っ込んでくるかなと思ってw…

タイム 1:08.0 4F 45.8 3F 34.9
単勝2番270円(1人気)
複勝2番120円(1人気)3番160円(3人気)1番130円(2人気)

はまちん<10期 西序二段三十三枚目>
「牝馬の差し馬ということで・・・( ̄▽ ̄) ニヤ」
アンシェルブルー3着/2人気
○マジカルポケット▲ヘニーハウンド  
×テイエムオオタカ  
2134
4拍手

 黙って牝馬を買っておけというレース。近10年で牝馬が8勝。牡馬の2勝はサニングデールとキンシャサノキセキでどちらも後のG1馬。もし牡馬が勝ったらG1を勝てるということか・・・(;・∀・) ここまで牝馬が活躍するのは異常ではあるが、牝馬は夏に強いというのは間違ってないと思うし(牡馬のほうが夏バテしやすい?)ローカルのスプリント戦なら牡牝の差は少なく、馬場適性がより重要と思える。

 4頭の牝馬が出走しているが、その中で一番洋芝適正があると思えるのがクリアンサス。父Redoute’s ChoiceはDanzigに遡るノーザンダンサー系で、Danzig系の洋芝適正は抜群に良く、黙って買っとけくらいのもの。じゃあ黙って本命にするかというとそうもいかないか・・・(;・∀・)
馬柱を見渡しても、かなり前にいきたい馬が揃っていて、逃げてしか馬券になっていない馬を本命にする勇気はなかった。1200mは初めてだが、これは血統的には歓迎のクチだろう。

 前にいきたい馬が揃ったということで、差し馬というのを条件に付け加えたい。ナイアードも母父がデインヒルだからDanzig系なのだが、さすがにワイルドラッシュを芝の重賞で買うのは2歳までだろ。カレンチャンは前走のようにある程度前で競馬がしたい馬。ハイペースに巻き込まれる心配もあるし、人気を背負うなら割り引きたいところ。

 ということで残ったアンシェルブルーを本命。マンカフェ×Storm Catなら洋芝適正は悪くないし、過去に同じ条件を勝っている。阪神牝馬ステークスの回顧で『重賞なら1400mまでのほうが良さそうだな』と書いた手前もあるしな。これだけ前にいきたい馬が揃えば団子状態ということもなく内枠も問題ないだろ。ヴィクトリアマイルでも微妙に好走しただけに旨味はないけどな。

 マジカルポケットは函館2歳ステークスの勝ち馬だから同じ条件で重賞を勝ったことがあるということ。母父がDanzigだから洋芝適正は文句なし。函館2歳ステークスを洋芝適正で勝ったのか、ただ単に相手に恵まれただけなのか今回判明するだろう。ファルコンステークスではそれなりに見せ場を作ったし、洋芝に替わってさらに前進するとみての対抗評価。どういう経緯なのかはわからないが、テイエムオオタカも選べただろう藤田くんが乗ってくるのも強味。

 ヘニーハウンドは洋芝適正が微妙。ダート血統なだけに重い芝は歓迎なのだが、字面がアメリカンだからな。差し馬ということで評価を上げたが、ピンorパーだろ。

 ケイアイアストンは血統的に問題ないし、札幌の芝で2勝している。最近は差し脚も板についてきたし、前年よりはやれるだろう。

 テイエムオオタカは丸山くんじゃガンを飛ばせず逃げれないかヽ(;゚∀゚)ノ
07/02 17:24

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
天皇賞春に愛馬
シュヴァルグランを出走させる
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【天皇賞春最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

佐々木主浩の天皇賞春制覇への
意気込みを語ります

▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




はまちん

予想歴26年
回収率%
このレースは何が一番のポイントかを見極め予想の筋道を作る。基本的には 過去のレース内容から今回は+α が大きいと思われる馬を狙うことが多い。 +αとは血統、コース、調教などなど。 ◎は勝つ馬ではなく、馬券圏内に入る馬として考えている。 ブログやってます。 http://blog.livedoor.jp/hamatomo31/ 総拍手獲得数:1571
過去のベスト予想
 天皇賞(春)2012

◎ビートブラック○オルフェーヴル
41拍手

15,960

新着回顧函館SS2011回顧一覧はまちんの回顧
はまちんTM競馬歴26年 回収率%
競輪で言うとハコ3・・・(;´Д`)
     
次走危険馬:テイエムオオタカ 次走危険馬:アンシェルブルー
3
2拍手

 本命にしたアンシェルブルーは久しぶりの1200m戦で位置取りが後ろになってしまうかと懸念したが、スムースに好位をとれて追走も楽な感じ。絶好の手ごたえで4角を周ったと思ったが逃げ馬すら交わせず・・・(;・∀・) あれで前を交わせず、後ろから差される原因はわからんなぁ。う~ん、久しぶりの1200mで道中ためが作れなかったか?

 勝ったカレンチャンは1頭だけ次元に違う競馬だった。あきらかに近走の中では苦しい競馬だったし、直線で外に出して差す競馬もそんなにやったことはないはず。1,3着馬がロスなく走ったことを考えると内容は濃いな。いままでは流れに乗って速めに抜け出す悪く言えば淡白な競馬だったが、今回の競馬で評価を上げざるえないか・・・。

 テイエムオオタカは逃げれたね。決してテンが速い馬ではないだけに枠に恵まれた感がある。前走よりテンのスピードが速くなっても逃げれたのは収穫だが、相手が強化されて外枠に入ったら危険が一杯。

 ドラゴンファングは流れに乗って騎手も上手く乗ったが、上位との差は歴然。ベイリングボーイも4角最後方じゃあそこまでしか無理。パドトロワは外枠の不利があったとは思うがこんなもんだろ。クリアンサスが逃げてなんぼ。ケイアイアストンは不様な競馬だったな。マジカルポケットは馬場適性云々より力負け。ヘニーハウンドは洋芝は向かないな。

 レースレベルは過去10年で最速(レースレコード?)だが、前日に行われた1000万条件と0.8差を考えると優秀とは言えない。よって『3』。
 次走の狙い馬はなし。危険馬は同じ洋芝の1200m戦を使うことを前提に、アンシェルブルーと外枠に入ったときのテイエムオオタカを指名。

07/05 10:47 回顧アクセス:2065


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
夜明けのばぁた
04/26 07:46

POGで楽しみましょう!ついでに冠名もよろしくお願いします!

編集長おくりばんと
04/23 14:41

POGの所有馬は掲出のとおり全て決定いたしました あとはデビューを待つのみですね!楽しみです!

編集長おくりばんと
04/21 20:25

今日はセリに来てくれる人がどれくらいいるのだろうか?とても心配です

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

陸>>

>>陸


04/23 18:52

ムトト>>

>>陸


04/22 19:02

@フローラS この◎はお見事です!

クライスト教授>>

>>クライスト教授


04/18 01:45

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社