12/10 12/11
12/10 12/11
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] これを見ずに【阪神JF】を買うの?誰もが驚く超穴馬を無料で
新着予想クイーンS2011予想一覧軍神マルスの予想

◎単勝 9番:270円的中

札幌11R クイーンS 2011年8月14日(日)
芝1800 3歳上GIII 小雨良 平均レースレベル3.3

87654321枠番
1413121110987654321馬番


































































































馬名
牝4 牝4 牝4 牝4 牝5牝3 牝6 牝6 牝5 牝4牝4 牝6 牝3 牝4性齢
55 55 55 55 5552 55 55 55 5555 55 52 55斤量























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

BC爺

はまちん

サニーのす

巫女れいむ

雨龍泥舟

クライスト

dayan

編集長おく自信度C 5
ブライティアパルス
府中牝馬はハイペース。
エリザベス女王杯はやや距離長く。
ダービー卿は大外枠から出遅れ。
けっこう言い訳はある。
昨年の今頃は乗りに乗っていた馬で、まだ終わっていなければ、力は十分の馬。
小さめの走りワンペースな馬で、小回り4つコーナーが一番得意で。
今回のメンバーなら確実に前に行ってロスなく運べるのはこの馬だろう。

デルマドゥルガー
首が高めでキレがなくてこういった小回り1800洋芝のようなコースは合っているのではないか。
この枠からならある程度の位置をとれるかもしれないし。
アヴェンチュラがこれほど人気になるなら、この世代重賞で好走できていたこの馬…
巫女れいむ「Win5駆け足5本勝負その3」自信度C 4
考えれば考えられるほどドツボにはまりそうなレースだと思います。かなり迷いました。
良いなと思っていたブロードストリート、馬体重が-14kgで436kg。細いので、直前で切りました。
◎レディアルバローザ。力上位。ここも好走。内を早めに前からの競馬になるでしょう。ロスなく走ることですよね。
○にアニメイトバイオ。調子を上げてきました。好勝負。
▲にコスモネモシン。成績を見るに、けっこう強いと思います。差しを決めるならこの馬。
アベンチュラ、強いでしょうか^^? ううーん、とりあえず1600万条件を勝っているところまでですし、調子は良いのでしょうけど、切ります。

Win5買い目。
1、4、14の3点…
KUROS「距離短縮と馬場・コースの恩恵でどこまで」自信度C 2
 アスカトップレディは前走マーメイドSが思いの外スローになったことで不得手な上がり勝負に苦戦。1番人気を裏切ったが止むを得ない敗戦、重賞のカベを論じるにはまだ早いだろう。馬場の良し悪しを問わず好位から器用な脚を使えるのが長所、その点札幌の芝1800はこの馬にとってうってつけの好条件。お膳立てはそろったところで牝馬限定重賞で通用するかどうか、見直し自体は可能だろう。

 出走メンバーの顔ぶれから前々が薄いレースになる可能性が高く、他馬の出方次第では久し振りに単騎逃げが叶いそうなブライティアパルスを警戒。鞍上も大逃げに定評のある荻野琢、4角まで先頭キープならひょっとして。

 道中…
影虎「札幌11R クイーンS」自信度C 2
昨日レコードが出ていますので、昨年と比較すると時計対応力は問われそうです。

ブロードストリートは芝1800m以上のコーナーを4つ回るレースにおいて崩れたのは中京記念のみ(ということを前走で評価しておくべきだったかもしれませんが・・・)。時計実績もあり、母父グレイソヴリン系で、洋芝はむしろ合いそう。4番人気ということであれば積極的に軸とします。

アニメイトバイオもオークス、エリ女を除けば上記の条件において複勝率100%。洋芝がやや気掛かりな実績ですが、相対的に上位評価としました。

レディアルバローザは直線の長いコースが良さそうなので、最内枠ということも含め、あまり合いそうにないよ…
×BC爺「アアア馬券」自信度C 2
×レディアルバローザは勢い生かしてのG1激走後ですから危ないはず。
他が頼りないですが、これも切らないなら個人的には買う意味無いレース。

◎アスカトップレディはトニービンを母父に持つアドマイヤボス産駒らしく、
1800では凡走がありませんし、精神的に強くて安定感があります。
前走は不相応な人気を背負い、また1600万勝ちの疲れもあった感じ。
ベストの距離で人気落ちのここが狙い目と判断します。

○アニメイトバイオは勢いに乗るとしぶといフレンチデピュティ産駒。
徐々に着順を上げてきて、再び軌道に乗りつつあります。
混合重賞からのローテというのも有利でしょう。

▲アヴェンチュラは圧勝で勢…
はまちん「逃げ馬を当てれば的中する!?(゚∀゚)アヒャ」自信度B 9
 まずはアヴェンチュラから。2歳時とはいえ、今回と同じ札幌2歳ステークスで2着、G1で4着。前走は骨折明けながら同じ洋芝で楽勝。今回も同じ斤量ならばとも思えるが、相手が一気に強化され一筋縄ではいかないと思う。前走はまともにスタートできたが、2歳時は出遅れ癖があったのも事実。調教も今回は軽めで前走からさらに良化しているとは考えにくい。前走くらい走れれば勝ち負けできるレベルではあるが、同じ状態をキープできてきるかどうかじゃないかな。兄、姉は3歳春を越えたら大敗の繰り返し。血統的に2歳時から完成度が高く、ピークは3歳の春。この馬も例外じゃないだろ。まだ4戦しかしていないところに余…
イズリント「夏を経てどうなった?」自信度B 4

◎デルマドゥルガーは桜花賞の時に【父リンカーン×母父ジェイドロバリー。ヘイルトゥリーズン4×5(ヘイロー×ロベルト)とノーザンダンサーの5×5×5(サドラー×ニジンスキー×ダンチヒ)と面白い多重クロスを持っている。5代目なら薄いとしてもこれだけのクロスとなれば重厚感あるでしょ?wそれに父母母のバレークイーンがまた重いんだ。】と書きました。これを洋芝で活かさずしてどうする。斤量も52キロとお手軽だし、父リンカーンはご老体になるまで活躍した馬で、同馬もまだまだ伸び白があると思っているだけにこの3カ月の成長が楽しみ。

○コスモネモシンは前走VMでは狂気がでてしまったのか惨敗。いやそもそもGⅠ…
dayan「アヴェンチュラで3倍はオイシイのか・・・?」自信度B 6
 アヴェンチュラが1番人気ですか、レディアルバローザと人気を分けてダントツ人気は避けられそうですが、3歳に期待しすぎとも思えます。

 もう一頭の人気馬レディアルバローザは秋を見据えて調整してもいい馬で、ここで無理をする必要は無い様に思われ、積極的に前に行くしかない最内は不利かなと思います。騎乗次第ですが、無難な走りなら3着までかも。

 4頭からもう一頭選ぶならアニメイトバイオ、クラシックを戦ってきた力は本物ですし、E女王杯で伸びてこなかった(鼻出血だったかな?)影響を心配しましたが、前走からも復調の気配がうかがえます。ただ、直線は長い方がいいので対抗まで。

 単勝で3…
×ふぃりー「2頭大接戦!!」自信度S 4
◎アニメイトバイオ
今まではマイルが適正距離だと思ってたけど、前走の七夕賞からこの馬の評価を変えました。

前走の七夕賞は好位インで脚をためたスローな展開に恵まれたとも見えるが、このレースは最後の直線はインがまったく延びておらず、更にハンデ55キロという重ハンデを負いながらの好走。勝ち馬から0.3秒差だと、勝ち馬よりはるかに高い評価が与えられる。
定量戦ならば、3歳世代にも負けられない。


http://www.youtube.com/watch?v=YIVjate-NYc


さらにアニメイトバイオ自体まだまだ馬体がふっくらしていて、さらに絞り込んでくるだろうから、このクイーンSの為の叩き台だったと考えられる。

○レデ…
バニーボー自信度C 1
本命はレディアルバローザ。
Vマイルは0.1秒差の3着。内容も文句なしで先着されたのは、
アパパネとブエナビスタ。
さすがにこのメンツでは実力上位なのは明白。
開幕週の最内枠は、とりあえず好材料。
3歳勢との3㌔差は、とりあえずどうにかなるでしょう。
対抗はアニメイトバイオ。
秋華賞2着馬。その後、不振となるが、前走で復活の兆し。
休み明け4走目にしては軽め調教。案外、秋に走らせる前に休みに入りそうな雰囲気。だとしたら、ここは一杯に追ってでも小銭を稼いでくると見た。勝ち負けに絡んできても不思議なし。
単穴はアヴェンチュラ。
古馬との3㌔差は魅力だが、正直1番人気では不確定要素の方が目に…
絶対の本命「軸が問題!」自信度A 2
本命はアニメイトバイオです。調教は格下の馬と併せ仕掛けに鋭く反応し素晴らしい伸びを見せた。出来は上々と見ていいだろう。

対抗はレディアルバローザ。1番人気が不振という傾向もあるみたいだが、調教もなかなかの出来だし、大敗をすることはまず考えられない。

買い目


3連複 BOX

1,4,6,9,13

馬券購入の際は個人の責任でお願い致します
××たけぼぉ自信度C 5
◎①レディアルバローザ
・仕上がっていれば勝ち負けだろうが、休み明けの分は割引が必要か
○⑥ブロードストリート
・ようやく好走したが、洋芝が合っていそうでは無いのは気になる
▲⑨アヴェンチュラ
・前走のようなレースが出来れば安定だが、オープン初戦でも過剰人気しそう
△④アニメイトバイオ
・前に行ける馬が有利なレースだが、内枠を引いて脚を溜められれば
△⑩カウアイレーン
・1600がベストだが、相手関係次第ではこの距離でもやれるはず
△⑤アスカトップレディ
・初重賞の前走だったが前が詰まって力を出せずに終わっただけに、器用さは不足している

⑪ショウリュウムーン
・昨年よりも相手関係は楽で、鞍…
××サニーのす「期待を込めて」自信度C 24
◎アヴェンチュラ
前走は骨折明けとはいえ7カ月半ぶりの出走。この馬の出走間隔はどれも開いています。滞在とはいえ中1週は課題の一つか。しかし休み明けはイマイチとされる角居厩舎にいながら前走のような強い内容を披露。むしろ叩いてまだよくなるのではないか?という期待を込めたい。
前走はちょっと持っていかれ加減ではありましたけど、追い出してからシルクアーネストを簡単に突き離しましたからね。シルクアーネストについてはG1のあとということで余力がなかったとも捉える事ができるとは思いますが、それにしてもあっさりと抜け出しましたのでね。生で観ていて「強えぇ~」って言っちゃいましたもん。

札幌…
××R-STR「札幌開幕♪」自信度C 2

徐々に調子をあげているアニメイトを本命!と思ったが...牝馬の乗り替わりは、気にしたい。単穴まで!

本命は、ヴィクトリアマイルで1抜けした先行力がハマるとみて、福永◎レディアル!

対抗は、サトノフローラに続け!
3歳で崩れない池添〇アヴェンチュラ!

テン乗りのアスカ、ショウリュウは、勝負度合いが弱いとみて消し!

前走で完全復活の気配もある藤田☆ブロードストリートも穴で!
あたる!競「あたる!競馬(馬券)大予想」自信度S 0
第59回 クイーンステークス データ分析

波乱・小波乱??
過去10年で1番人気馬の着順は10年前より
1.2.2.7.4.8.4.2.2.8着と勝率10%、連対率では50%
ここ5年で2番人気馬は3勝、2着1回で信頼度は高い
三連単が始まった04年以降の平均配当は¥96.132-と高い
連対馬20頭中前走1着馬はわずか3頭、しかもすべて条件戦
前走の着順は度外視、ただ連対馬20頭中、過去1年で未勝利は
わずか3頭、1年11ヶ月勝利がない
ブロードストリートには嫌なデータ

“ステップはヴィクトリアマイル”
06年にヴィクトリアマイルが開設されて以来、前走か前々走に同レースを
使った…
たつやりん「アニメイト&バローザが突出して良い」自信度B 2
◎:アニメイトバイオ
○:レディアルバローザ
▲:ブロードストリート
△:カウアイレーン

【馬 連】or【馬 単】
◎-○ or ◎⇔○
【3連複】
◎-○-▲△
【3連単】
◎○→◎○→▲△

 アニメイト&バローザがこのメンバーなら突出して良い。堅軸になるから他馬に印を乱発させなくて済む。買い目に示したようにこの2頭軸で攻める。相手が少なすぎるのが不安だが...。

(時間があればまた更新します...)

タイム 1:46.6 4F 48.2 3F 36.3
単勝9番270円(1人気)
複勝9番150円(2人気)14番600円(9人気)4番190円(3人気)

軍神マルス<08期 東前頭二枚目>
「クイーンS 過去の好走血統と3歳馬の好走条件。」
アヴェンチュラ1着/1人気
○レディアルバローザ▲ブロードストリート  
    
2317
6拍手

◎単勝 9番

270円的中

★傾向分析★
2004年 タイム 1'47"5 (良) 1FAve=11.94 3FAve=35.83
テン35.1-中盤36.0-上がり35.6 『中弛み』
1着オースミハルカ・・・フサイチコンコルド×リンドシェーバー=ニジンスキー×レイズアネィティヴ 〔3-l〕 1-1
2着エルノヴァ・・・サンデーサイレンス×Sadler's Wells=サンデーサイレンス×サドラーズウェルズ 〔4-n〕 11-5
3着ヤマニンシュクル・・・トウカイテイオー×Nijinski=マイバブー×ニジンスキー 〔3-c〕 5-5

2005年 タイム 1'46"7 (良) 1FAve=11.86 3FAve=35.57
テン36.0-中盤34.9-上がり35.8 『ハイレベル』
1着レクレドール・・・サンデーサイレンス×ディクタス=サンデーサイレンス×ファイントップ 〔1-t〕 4-3
2着ヘヴンリーロマンス・・・サンデーサイレンス×Sadler's Wells=サンデーサイレンス×サドラーズウェルズ 〔13-c〕 5-5
3着チアフルスマイル・・・サンデーサイレンス×Mr. Prospector=サンデーサイレンス×ミスプロ 〔23-b〕 11-6

2006年 タイム 1'46"7 (良) 1FAve=11.86 3FAve=35.57
テン34.4-中盤36.0-上がり36.3 『前傾』
1着デアリングハート・・・サンデーサイレンス×Danzig=サンデーサイレンス×ダンチヒ 〔1-l〕 4-1
2着ヤマニンシュクル・・・トウカイテイオー×Nijinski=マイバブー×ニジンスキー 〔3-c〕 6-3
3着レクレドール・・・サンデーサイレンス×ディクタス=サンデーサイレンス×ファイントップ 〔1-t〕 6-3

2007年 タイム 1'46"7 (良) 1FAve=11.86 3FAve=35.57
テン36.1-中盤35.9-上がり34.7 『加速』
1着アサヒライジング・・・ロイヤルタッチ×ミナガワマンナ=サンデーサイレンス×ヒンドスタン 〔1-p〕 1-1
2着イクスキューズ・・・ボストンハーバー×Majestic Light=ボールドルーラー×ネイティヴダンサー 〔3-L〕 3-2
3着ディアチャンス・・・タイキシャトル×マルゼンスキー=ヘイロー×ニジンスキー 〔14-a〕 12-11

2008年 タイム 1'48"1 (良) 1FAve=12.01 3FAve=36.03
テン36.2-中盤36.4-上がり35.5 『加速・一貫』
1着ヤマニンメルベイユ・・・メジロマックイーン×サンデーサイレンス=マイバブー×サンデーサイレンス 〔3〕 1-1
2着レジネッタ・・・フレンチデピュティ×サンデーサイレンス=ヴァイスリージェント×サンデーサイレンス 〔4-m〕 10-8
3着フミノサチヒメ・・・タイキシャトル×エブロス=ヘイロー×ミスプロ 〔7-c〕 8-5

2009年 タイム 1'48"2 (良) 1FAve=12.02 3FAve=36.07
テン35.5-中盤36.8-上がり35.9 『一貫・中弛み』
1着ピエナビーナス・・・フジキセキ×Caerleon=サンデーサイレンス×ニジンスキー 〔19〕 8-8
2着ザレマ・・・ダンスインザダーク×Zafonic=サンデーサイレンス×ミスプロ 〔4-m〕 3-2
3着アメジストシング・・・フジキセキ×General Assembly=サンデーサイレンス×ボールドルーラー 〔9-f〕 8-8

2010年 タイム 1'47"6 (良) 1FAve=11.96 3FAve=35.87
テン36.2-中盤36.4-上がり35.0 『加速・中弛み』
1着アプリコットフィズ・・・ジャングルポケット×サンデーサイレンス=グレイソヴリン×サンデーサイレンス 〔16-c〕 2-1
2着プロヴィナージュ・・・フレンチデピュティ×サンデーサイレンス=ヴァイスリージェント×サンデーサイレンス 〔22〕 3-2
3着カウアイレーン・・・キングカメハメハ×Silver Hawk=ミスプロ×ロベルト 〔5-g〕 8-7

流れは『中弛み』『ハイレベル』『前傾』『加速』『一貫』と様々だが、共通して言えることは、「連対するには4コーナー5番手以内」。これは開幕週とコース形態が原因と思います。

ラップは中盤から加速又は一定のラップが持続するような2200mのようなスタミナがいる流れと思われる。ここで好走した馬はエリザベス女王杯でも好走することが多いから、2200mの適性=持続型スタミナのタイプ向きの流れが問われる適性と考えます。
 
また着順の前後はあるが、上位に来る馬がほとんど変わらないということ(=オースミハルカ、ヤマニンシュクル、レクレドールなどリピーターの好走が多い)。
エルノヴァとヘヴンリーロマンスは馬自体は別だが、サンデーサイレンス×サドラーズウェルズという配合は一緒。過去に好走した配合は要注意。

血統の傾向としては、ずばりニジンスキー系やサドラーズウェルズ系などの欧州スタミナ型血統向き。サンデーサイレンスは連対も多いけど(母父サンデーサイレンスも)、母系(母父サンデーサイレンスの場合は父系)にはほとんどこれらの血統が入っていました。ニジンスキー系やマイバブー系なども適性が合うと考えます。

牝系の傾向は、No.〔1〕〔3〕〔4〕のクラシック好走の多い牝系がよく好走しています。
分枝記号cも好走が多く、開幕週・最終週や重馬場での持久力勝負に強いタイプから開幕週の馬場と力の要る洋芝に合うのだと考えます。

近年3歳馬の好走も多いクイーンSだが、軽い斤量で3歳クラシック路線の重賞好走馬がその斤量を活かして実力を発揮して好走しやすい傾向にあるようです(=07年2着イクスキューズ:クイーンC1着、08年2着レジネッタ:桜花賞1着・オークス3着、10年1着アプリコットフィズクイーンC1着、など)。
古馬に関しても東京芝1600m重賞好走実績もあるとなお好走しやすい傾向にも思います(=06年1着デアリングハート:05年NHKマイルC2着、07年1着アサヒライジング:クイーンC2着・07年ヴィクトリアマイル2着、など)。

★予想★
クイーンSのポイントは、
①札幌コース開幕週でもあり、「ローカルコースの鉄則」が活きやすいので、4コーナー5番手以内に位置取りそうな馬。特に内枠の先行馬。
②過去に好走した血統は要注意。洋芝適性が試されるので。
③3歳重賞好走歴のある3歳馬は軽い斤量で有利。前に行く馬なら特注。
④東京芝1600m重賞実績があるとなお良い。
⑤リピーター重賞。ただしリピーターは近走内容の勢いが必須。

アヴェンチュラ・・・ジャングルポケット×サンデーサイレンス=グレイソヴリン×サンデーサイレンス 〔1-p〕
前走漁火S1着(=函館芝1800m)。札幌芝コースは10年札幌2歳S2着好走実績あり。近年クイーンSで好走の多い3歳馬であるが、3歳重賞での好走はないが2歳重賞での好走歴があり、斤量も軽く前走同様に前に位置するなら好走可能と期待して評価する。
ジャングルポケット産駒はグレイソヴリン系で、小回りコースが得意なタイプと広いコースで末脚を繰り出すタイプとがいる。本馬は函館芝コースや札幌芝コースなど小回りコースでも好走していて本質は小回りの持続型向きと思われる。緩い流れで瞬発力勝負より、持続した流れでスタミナを活かす方が強さを発揮しやすい。ジャングルポケット産駒は菊花賞でも好走しているし、スタミナの豊富な馬が多くステイヤータイプも輩出する。母父サンデーサイレンスは、前走の勢いをそのまま活かして好走することの多い特性がある。瞬発力を武器に上がり特化のレースで強く、勢いのあるときには重賞挑戦はプラス要因。ジャングルポケット×サンデーサイレンス配合は10年1着アプリコットフィズが好走している配合で、過去の好走血統。適性は合うと考える。
No.〔1〕の牝系は、クラシックで好走が多く3歳春にはある程度完成する、完成度が高く仕上がりの早い牝系。この時期は成長力で他の牝系よりも完成度は高く、3歳馬でも今回の斤量の利を活かし古馬と互角に戦えると考える。分枝記号pは、時計のかかる馬場に強く、急坂も苦にせず安定性はある。ただしここ一番の大舞台に弱いところがあり、伏兵の立場だと好走しやすく狙いたい。断然人気では過信禁物。またスローの上がり勝負には強いが、時計の速い決着は苦手な傾向。

レディアルバローザ・・キングカメハメハ×Tejano Run=ミスプロ×グレイソヴリン 〔12-d〕
前走ヴィクトリアM3着(=東京芝1600m:0.1秒差)。東京芝1600mは3戦(0-2-1-1)で好走が多く、近年好走の多い傾向には合致する馬。札幌芝コースは初となるが、血統面からは欧州型の要素が強いため適性は合うと考え、最内枠を活かし先行するなら好走必至と考えて期待する。
キングカメハメハ産駒はミスプロ系だが、凱旋門賞での好走も多いキングマンボ系で欧州型の要素を兼ね備えている。格の高いレースでの究極のスピード競馬になると本領を発揮し、厳しい展開ほど持ち前の底力を活かす。ダンシングブレーヴ系に近い特性と考える。その上で軽い先行力、瞬発力勝負でのキレ味、トップスピードに乗るまでの速さが武器。母父Tejano Runはグレイソヴリン系で、気性が前向きでスピードの持続性能に優れている。
No.〔12〕の牝系は、早い時期から走る馬もいるが、3歳秋から古馬にかけて本格化する馬が多い牝系。また高齢でも衰えが少なくタフな展開に強いのが特徴。分枝記号なしは、晩成型の傾向と産駒ごとに得手不得手があるのだが平均的に能力を発揮する特性がある。

ブロードストリート・・・アグネスタキオン×Cozzene=サンデーサイレンス×グレイソヴリン 〔6-b〕
前走マーメイドS2着(=阪神芝2000m:0.2秒差)。札幌芝コースは初となるが、近走復調ムードにあり好走に期待する。
アグネスタキオン産駒はスピード型サンデーサイレンス系で、前走0.5秒差以内で5着以内だと好走しやすい特性を持ち、サンデーサイレンスの瞬発力を最も活かしやすい。基本的に人気馬や好調馬を素直に評価すべき順張り血統。高速馬場や瞬発力が得意で、スタミナ豊富とは言えないが芝2200mや2500mの重賞成績も悪くなく、華やかで完成の高いクラシック型。年齢的には3歳・4歳がピークで、古馬での重賞好走は5歳馬以上では少ないが、近走の復調ムードなら好走可能と考えて期待する。母父Cozzeneはグレイソヴリン系で、大物喰いの特性を持ち、先行馬は二枚腰、差し馬はえげつない末脚を繰り出す。芝向きの豪腕血統で、淀みのない流れで持ち味が活きる。マイルを中心に、産駒によって短・中距離もこなす。2歳から走り、一度落ち込んでも古馬になって復活する。近走の復調ムードはこの母父の特性と考える。
No.〔6〕の牝系は、直線の長いコース向きで、ハイペースの消耗戦に強い牝系。厳冬期や真夏などシーズンオフに強い特性をもつ。成長能力は早い時期から走るのだが、詰め甘にて人気を背負うと脆い傾向がある。3歳クラシックでは脇役の方が良い仕事をし、古馬になり本格化する。分枝記号bは、鮮度と勢いが好走に重要なポイント。決め手には欠けるが自在性があり、格上げ戦に強く、重賞初挑戦など鮮度の高い時は好走率が高い。
08/13 12:22

★★★★★★★★★★★★★★★★
最強の関西情報社チェックメイト
★★★★★★★★★★★★★★★★


予告のジャパンCも
人気薄大ヤリ関西馬
サウンズオブアース(5人)が激走!!

予告どおりに特大万馬券
3万6260円的中!!

↓↓↓

10週連続重賞的中をお届けした

チェックメイトは
激走必至の人気薄大ヤリ関西情報を
独占スクープ!!

≪阪神JF(G1)≫

最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!

↓↓↓↓↓↓↓
先着100名様限定



軍神マルス

予想歴13年
回収率137%
過去のレースからラップ・血統・ステップなどの傾向を考えて、好走しそうな馬を狙い撃つ!! 総拍手獲得数3177
過去のベスト予想
 フェブラリーS2015

◎コパノリッキー○インカンテーション
35拍手

4-14-10番: 12,370

新着回顧クイーンS2011回顧一覧軍神マルスの回顧
軍神マルスTM競馬歴13年 回収率137%
クイーンS ゼンノロブロイ産駒の特徴。
次走狙い馬:アヴェンチュラ   
次走危険馬:アニメイトバイオ   
 
3拍手

2011年 タイム 1'46"6 (良) 1FAve=11.84 3FAve=35.53

ラップ
①12.4-②11.0-③11.7-④11.6-⑤11.7-⑥11.9-⑦12.1-⑧12.0-⑨12.2
1FAveとの誤差
①+0.6 ②-0.8 ③-0.1 ④-0.2 ⑤-0.1 ⑥+0.1 ⑦+0.3 ⑧+0.2 ⑨+0.4
テン35.1-中盤35.2-上がり36.3 『前傾・一貫』

『前傾』・・・逃げ× 先行△ 差し○ 追込◎
『一貫』・・・逃げ△ 先行○ 差し◎ 追込△

1着アヴェンチュラ・・・ジャングルポケット×サンデーサイレンス=グレイソヴリン×サンデーサイレンス 〔1-p〕 6-5
2着コスモネモシン・・・ゼンノロブロイ×Singspiel=サンデーサイレンス×サドラーズウェルズ 〔14-c〕 13-7
3着アニメイトバイオ・・・ゼンノロブロイ×フレンチデピュティ=サンデーサイレンス×ヴァイスリージェント 〔19〕 8-7

流れは、テン-上がりのラップ差から『前傾』とテン-中盤のラップ差がほとんどないことから『一貫』の複合ラップ。展開的には差しが最も恵まれ、次いで追込、逃げ・先行には厳しい流れ。

1着アヴェンチュラは、前走漁火S1着(=函館芝1800m)からの好走。札幌芝コースは10年札幌2歳S2着好走実績あり、今回で札幌芝重賞2戦(1-1-0-0)と好相性。近年クイーンSで好走の多い3歳馬であるのだが、これまでの好走馬は3歳重賞での好走歴があった馬。本馬は2歳重賞での好走歴があり、3歳春シーズンは骨折休養していたが、実際無事だったら重賞好走もしていたかもしれないと考える。とにかく3歳馬は斤量も軽く、2歳~これまでの重賞好走実績があれば信頼しても良いと考え、来年以降に活かしたい傾向と考える。
ジャングルポケット産駒はグレイソヴリン系で、小回りコースが得意なタイプと広いコースで末脚を繰り出すタイプとがいる。本馬は函館芝コースや札幌芝コースなど小回りコースでも好走していて本質は小回りの持続型向きと思われる。緩い流れで瞬発力勝負より、持続した流れでスタミナを活かす方が強さを発揮しやすい。ジャングルポケット産駒は菊花賞でも好走しているし、スタミナの豊富な馬が多くステイヤータイプも輩出する。母父サンデーサイレンスは、前走の勢いをそのまま活かして好走することの多い特性がある。瞬発力を武器に上がり特化のレースで強く、勢いのあるときには重賞挑戦はプラス要因。ジャングルポケット×サンデーサイレンス配合は10年1着アプリコットフィズが好走している配合で、過去の好走血統でもあった。この好走血統も今後に活かしたい。
No.〔1〕の牝系は、クラシックで好走が多く3歳春にはある程度完成する、完成度が高く仕上がりの早い牝系。この時期は成長力で他の牝系よりも完成度は高く、3歳馬でも今回の斤量の利を活かし古馬と互角に戦える。分枝記号pは、時計のかかる馬場に強く、急坂も苦にせず安定性はある。ただしここ一番の大舞台に弱いところがあり、伏兵の立場だと好走しやすく狙いたい。断然人気では過信禁物。またスローの上がり勝負には強いが、時計の速い決着は苦手な傾向。古馬相手に重賞好走した内容と牝系の成長能力と完成度を評価し、またスタミナを活かしやすい厳しい流れになることも多い秋華賞の京都芝2000mなら、面白い存在と考えて今後の活躍に期待します。

2着コスモネモシンは、前走ヴィクトリアM11着(=東京芝1600m:1.3秒差)からの好走。これまで北海道の洋芝コースは出走歴はなかったが、中山芝コースでの好走が(2-1-1-1)と多く、小回りコースでパワーが要る馬場が得意な馬でした。
ゼンノロブロイ産駒はスタミナ型サンデーサイレンス系で、脚を溜めて鋭くキレるタイプが多いサンデーサイレンス系の中で、速いペースを追いかけて前で展開し踏ん張る競馬もこなせる適性の広さが持ち味。フジキセキ+マンハッタンカフェ的な特徴を有し、万能型のイメージ。人気馬がしっかり好走する比較的堅実なタイプが多い。産駒は中山芝コースでの好走が多く、東京芝コースでは3着になることが多いのが特徴で、コーナーワークが上手いということで小回りのローカルコースにも向くと考える。また産駒は道悪で馬場が悪くなっても好走可能なタイプが多く、10年オークス(=やや重)などからも馬場が渋って距離延長なら好走しやすい特徴を有している。母父Singspielはサドラーズウェルズ系で、距離に関係なくハイペースを先行して押し切るスタミナと底力がある。マイル~中距離ではスピードにも優れている。海外では中距離もこなすが、日本では特にマイル重賞を得意とし、淀みなく流れる流れや底力の問われる展開で本領を発揮する。
No.〔14〕の牝系は、早い時期にも活躍する馬もいるが、総じて晩成型で古馬になって強さを発揮する。分枝記号cは、開幕週・最終週や重馬場での持久力勝負に強い傾向。

3着アニメイトバイオは、前走七夕賞3着(=中山芝2000m:0.3秒差)。札幌芝コースは(0-0-1-1)で、芝1800mは(1-0-1-1)。
ゼンノロブロイ産駒はスタミナ型サンデーサイレンス系で、脚を溜めて鋭くキレるタイプが多いサンデーサイレンス系の中で、速いペースを追いかけて前で展開し踏ん張る競馬もこなせる適性の広さが持ち味。フジキセキ+マンハッタンカフェ的な特徴を有し、万能型のイメージ。人気馬がしっかり好走する比較的堅実なタイプが多い。産駒は中山芝コースでの好走が多く、東京芝コースでは3着になることが多いのが特徴で、コーナーワークが上手いということで小回りのローカルコースにも向くと考える。また産駒は道悪で馬場が悪くなっても好走可能なタイプが多く、10年オークス(=やや重)などからも馬場が渋って距離延長なら好走しやすい特徴を有している。またゼンノロブロイ産駒は、産駒がまとめて好走しやすい傾向を有し、10年アネモネS(=1着ギンザボナンザ・2着アニメイトバイオ)や10年フラワーC(=2着コスモネモシン・3着サンテミリオン)や10年青葉賞(=1着ペルーサ、3着ハートビートソング)や10年オークス(=1着サンテミリオン・3着アグネスワルツ・4着アニメイトバイオ)など、オープンや重賞での好走時はセットになることが多い(=逆に負ける時にも同じような着順にまとまりやすく、桜花賞は7着ギンザボナンザ・8着アニメイトバイオ・9着コスモネモシン)。今回もこの特性が活きたと考える。母父フレンチデピュティは、勢いと鮮度が重要なヴァイスリージェント系。距離の融通性も広い。ヴァイスリージェント系は鮮度と勢いが重要なので、前走好走ならば要注意。また本馬もそうだが、馬体重の増減に注意が必要で、減りっぱなしや増減幅が大きい馬は信頼性が落ちる傾向あり。前走3着(=0.3秒差)で好走していたため、今回は好走可能な状態だったが、馬体重は前走-8kgで、今回も-6kgと徐々に減っている。この点からパフォーマンスは今後低下するのではと考え、人気でも過信は禁物。
No.〔19〕の牝系は、スピードが持続するような淡々と流れる厳しい流れにに強いタフな牝系。分枝記号はなしにて、やや晩成気味ながらも、平均的に能力を発揮するタイプと考える。

08/20 01:07 回顧アクセス:2229

YoutubeクイーンS関連動画

新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
夜明けのばぁた
12/10 07:32

今年も残り3週、気分良く金杯を迎えたい

俺の名を言ってみろぉ
12/08 13:54

武幸四郎・田中博康 調教師試験合格!

ぷみを
12/07 23:07

やっと時間が取れた。

デイジー
12/04 08:35

ゴールドドリーム1800m2戦2勝。 成長力ならNo.1。 デムーロ3番人気で秋G1で2戦2勝。

クライスト教授
12/04 03:02

モーニンの消し材料は…大外枠、1800mの勝ち鞍がない事。

役立たず
12/03 03:15

福永・川田・岩田は日曜阪神騎乗か日曜阪神はこの3人絡めて馬券買えば当たるんじゃね?

アキ
12/01 18:07

GI3連発回顧書いたのでちょっと休憩。

競馬ナンデ編集部
11/30 13:35

番付を更新しました!

デイジー
11/27 17:13

ジャパンカップ三連複あたた。 皆さんのおかげさまありがとうございます

デイジー
11/26 18:36

ヨヨギマック当たった( ´∀`) 皆さんありがとうございます

ぷみを
11/26 05:34

東京は戸崎VSムーアの様相!?

とりおやこ
11/25 22:34

JC以外の枠順が反映されてませんね。

夜明けのばぁた
11/24 20:01

十一番勝負も折り返しを過ぎて、これからはひとレース毎に絞られてくるのかな???

ドリームパスポート
11/24 15:07

分かりやすい枠に決まったかな。

俺の名を言ってみろぉ
11/23 09:16

第18回兵庫ジュニアグランプリ ◎⑦アズールムーン 〇⑫ネコワールド △⑤ゲキリン △⑥キャプテンロビン 3連複2頭軸流し⑦⑫⇒⑤⑥...

クライスト教授
11/23 00:55

降着も厳罰も先ず判定が不徹底では話になりません。根本たる学校制度を改めて騎手育成は厩舎、主催者は厩舎を厳重に監視する縦管理の強化が理想と考えます。...

雨龍泥舟
11/21 11:21

私は基本的には降着より処分の強化派です。騎乗停止期間の長期化や騎賞金(手取り分)の没収とかやって欲しい。

クライスト教授
11/20 17:16

1・2着は降着入れ代わりだろうと思ったが、これでも降着じゃないならバンバン命懸けの強引騎乗をした方がジョッキーは良い。できるモノなら!...

デイジー
11/19 23:50

マイルcs3回も勝ってる池添頑張れ

ぷみを
11/19 16:03

馬場が厳しかったかな

   つぶやきだけ全て見る
メアド
パ ス
 
コメント

スカイポット>>

>>スカイポット


12/10 10:18

ぢぢ>>

>>スカイポット


12/10 07:07

index>>

>>index


12/06 18:26

ドリームパスポート>>

>>index


12/05 23:50

index>>

>>編集長おくりばんと


12/05 18:13

編集長おくりばんと>>

>>編集長おくりばんと


12/05 17:39

index>>

>>編集長おくりばんと


12/04 18:37

index>>

>>index


12/04 18:29

クライスト教授>>

>>index


12/04 17:11

ドリームパスポート>>

>>ドリームパスポート


11/29 11:40

ともさん1960>>

>>ドリームパスポート


11/27 17:46

@京阪杯 お見事でした。

しのぶ人>>

>>しのぶ人


11/27 14:44

編集長おくりばんと>>

>>しのぶ人


11/27 14:24

とりおやこ>>

>>とりおやこ


11/26 09:17

編集長おくりばんと>>

>>とりおやこ


11/26 08:37

スカイポット>>

>>スカイポット


11/19 16:00

ちっく>>

>>スカイポット


11/19 15:44

ホーリーブル>>

>>ホーリーブル


11/19 14:56

編集長おくりばんと>>

>>スカイポット


11/12 14:04

デイジー>>

>>編集長おくりばんと


11/11 21:42


22
チャンピオンズC
◎アウォーディー
○サウンドトゥルー
三連複2-4-8番
11,180円 的中

index
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社