12/10 12/11
12/10 12/11
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] これを見ずに【阪神JF】を買うの?誰もが驚く超穴馬を無料で
新着予想レパードS2011予想一覧軍神マルスの予想

馬連 5-7番:570円的中

新潟11R レパードS 2011年8月21日(日)
ダ1800 3歳GIII 曇稍重 平均レースレベル3.0

87654321枠番
151413121110987654321馬番





























































































馬名
牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牝3 牡3牡3 牡3牡3 牝3 牡3 牡3 牡3性齢
56 56 56 56 5656 54 5656 5656 54 56 56 56斤量
























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

BC爺

巫女れいむ

シーバス

巫女れいむ「Win5は2点押えまで」自信度C 9
固めのレースでしょうか。
◎タカオノボル。前走が優秀、休み明け、降級馬4頭を含むメンバーに7・8分のデキで勝利しています。ここは本命に。
○ボレアス。3歳ダート馬ではトップクラス。タカオノボルとデッドヒートがあるかもしれません。
▲タガノロックオン。気ムラなところがありアテにしにくいところがあるようですね。乗り替わりで田辺騎手になりますが、乗ったことはありますね。この辺がどう出ますか。◎○に迫れるとしたらこの馬。

Win5
5、7の2点。

Win5の買い目。
2×2×2×2×2=32通り…
イズリント「器用さ」自信度C 9
新潟のダートコースは3~4角がスパイラルカーブとはいえ極端に小回りで、外を回らされた時のロスが尋常じゃないため、スタートからのポジションが非常に重要になる。そういう意味で最初から外を回らされそうな外枠は敬遠したいところ。馬場が若干湿っているということで、なおのことその傾向は強いと思われる。


◎タカオノボルは父ネオユニヴァース×母父タッチゴールド。意外にもネオユニ産駒は新潟ダ1800mを大得意としている(16勝)。同馬もそれにもれず、前走1000万下特別を勝利。馬場は依然湿り気味で先行できるならばロスもない。おあつらえ向きとはこういう状態のことをいうのでは。


○ボレアスは父ディープイ…
×BC爺「レ(ックス)パ(レ)ード」自信度C 4
ボレアスは捲り馬で、距離短縮は向かない馬。
それでも安定しているので大崩れは無いでしょうが、
もともと勝ち味に遅いところもありますし、少なくとも勝てないのでは。

タカオノボルは勢い止まると終わりのネオユニ産駒で不安定ですし、
激しい流れで揉まれた時に不安もあります。

×タガノロックオンは前走が勢い生かして走りすぎ。
さすがに疲れが出るのではないかと思います。

人気馬が多少なりとも不安があり、頭数も揃っているので、
そこそこ面白いレースでしょう。

◎レックスパレードは意外と強い相手にも怯まず走るロージズインメイ産駒。
数少ない重賞出走馬を見ても地味に健闘している馬が目立…
影虎「新潟11R レパードS」自信度C 1
新潟は雨予報ですが、現時点ではそれほど雨量の多そうな雨雲も見当たりません。
ただ、雨で時計が速くなる方が、ボレアスの実績上に時計面の不安があるように思いますので、その想定で考えます。

◎タガノロックオン(様々な条件を使われるも崩れず)
○タカオノボル(血統も実績も充分・唯一の不安は揉まれて)
▲サトノサミット(新潟有利内枠・時計が速くなりすぎなければ)

馬連3頭ボックス
馬単◎○→ボレアス2着
以上で勝負します。…
サニーのす「まさかの妙味」自信度C 6
正直タガノロックオンとボレアスの一騎打ちムードで離れた3番人気にカラフルデイズだと思ってました。思った以上にタカオノボルとレックスパレードが売れていますね。タガノとボレアスの馬連が7倍ぐらいついています。正直3倍ぐらいかなと思っていたのでね・・・かえって妙味を感じてしまっています。


◎タガノロックオン
手前みそですがあおぎりSで◎にしていました。タガノクリスエスやタガノジンガロの下。とにかくこの血統(というかタガノの馬)は勢いがあるうちに勝っておくのがベターでしょう。(ジンガロ然り、ゲルニカ然り、マイバッハ然り)
前走のJDDは距離の不安か何かわからないけどちょっと消極的…
バニーボー自信度D 3
本命はファストワーカー。
東京で2勝を上げ、左回りの長い直線に戻り人気落ちの今回は狙い時。強いのも何頭か居るので、簡単にはいかないだろうけど、
得意の左回り、長い直線でどこまで自分のペースに取り込めるか。
対抗はボレアス。
クレープブランデーには3連敗だが、ユニコーンSは鼻出血だったのと、トップクラス相手に常に小差の実績。
左回りより右の方が得意な馬なので、一応、評価を一個下げてみました。
単穴はカラフルデイズ。
ダートで掲示板を外さない安定感。
関東オークスを制したが、その2着馬はJDDを13着。と牡馬との力量差が気になるところ。


3連単
1着⑦⑧
2着③④⑥⑦⑧⑨⑪
3着③④⑥⑦⑧⑨⑪

60点×1…
index「G3初=初ファスト仕事ワーク名も解り易くていい」自信度E 3
【武豊Jの年度別G1勝利馬】

87 デビュー年
88 スーパークリーク
89 イナリワン(他
90 オグリキャップ(他
91 メジロマックイーン
92 メジロマックイーン
93 ベガ(他
94 オグリローマン
95 ダンスパートナー(他
96 エアグルーヴ(他
97 シーキングザパール(他
98 スペシャルウイーク(他
99 アドマイヤベガ(他
00 エアシャカール
01 クロフネ(他
02 ファインモーション(他
03 ゴールドアリュール(他
04 アドマイヤグルーヴ(他
05 アドマイヤマックス(他
06 ディープインパクト(他
07 メイショウサムソン(他
08 ヴ…
はまちん「隠れ実力馬のレックスパレード( ゚∀゚)」自信度B 3
 3歳のダート路線を強化する意味では、このレースはあったほうが良いと思うが、意義としてはいまだにわからん。秋に3歳限定の大きいレースがあるなら、前哨戦として扱えるが、ここを使っても、その後は古馬と戦わなければいけないわけで、ここで賞金を加算できた馬が、その後古馬相手の重賞に賞金で出られるくらいのものくらいにしか思えんな。いや、2勝馬で2着に入っても苦しいわな。

 ちょっとややこしくなるが、過去の対戦比較から机上での力順をつけると・・・。麒麟山でタカオノボルに1秒負けたオメガスカイツリーがユニコーンで5着。ボレアスはユニコーンでオメガに0.4差をつけており、その後ジャパンダート…
シーバス自信度C 7
レース特性:
2年前に新設された重賞ということでデータは少ないが、
前走にジャパンダートダービーを使った馬が2年連続連対中。
また、前走古馬混合のダート1000万下特別を使った馬が
2年連続で複勝圏内に2頭づつ来ている。

展開:
近5走で中央でハナを奪った経験があるのはコスタパルメーラ、ファストワーカー、
タガノロックオン、レックスパレードの4頭。
(地方を含めると更にタナトス、リアライズブレイクの2頭)
さらに、近5走で4角2番手以内の競馬をしている馬は上記の馬を除くと、
タカオノボル、カラフルデイズの2頭。
この中で積極的に行きたいのは近2戦連続して逃げている
コスタパルメーラとファス…
編集長おく自信度C 0
[[サトノサミット]] 6伸硬め
[[コスタパルメーラ]] 4硬安
[[カラフルデイズ]] 4硬め速安良


インディーズゲーム
首の使い方の硬い馬で、ダート馬ではないかと思っていたから、ダートならまだチャンスはありそう。
ただ、ここまで2つコーナーのハイペース経験しているからそのあたりがどうでるか。

×コスタパルメーラ
ちょっと硬すぎる馬だと思う。
スピード的に限界があるはずで、このクラスでも通用するかどうかはまだわからないので静観。

◎サトノサミット
飛びが大きく、前走は小回り1700で内を回って窮屈な競馬だったと思う。
今回は広いコースに変わり、スムーズな競馬なら一発あるのではないか…
×dayan「ボレアスは危うい」自信度C 6
 今年で3回目の歴史の浅い重賞レパードステークス。勝ち馬は1番人気のトランセンド、2番人気のミラクルレジェンド。函館ダ1800は1番人気が信頼できるコース、先行できる方が有利ながら、去年はミラクルレジェンドが後方からの勝利で、ボレアスには心強い。
 しかしながら、人気サイドで決まるレースというのは、波乱の要素が少ないということで、人気を集めれば勝てるということではありません。

 条件戦を戦ってきた馬が多い中で、重賞経験もあるボレアスは一枚上の存在には思えますが、後ろからでも勝てるかというと、どうでしょうか?

 まず、コースを見てみると、ゴール手前からの発馬でトラックを1…
あたる!競「あたる!競馬(馬券)大予想」自信度S 0
第47回 札幌記念 データ分析

サマー2000シリーズ

第一弾(7月10日:日曜日)中山 GⅢ 2000m・芝  優勝馬 イタリアンレッド
第47回 七夕賞

第二弾(7月24日:日曜日)函館 GⅢ 2000m・芝  優勝馬 キングトップガン
第47回 函館記念

第三弾(7月31日:日曜日)小倉 GⅢ 2000m・芝 優勝馬 イタリアンレッド
第47回 小倉記念

第四弾(8月21日:日曜日)札幌 GⅡ 2000m・芝
第47回 札幌記念

第五弾(8月28日:日曜日)新潟 GⅢ 2000m・芝
農林水産省賞典新潟記念

平穏!?
過去5年で1番人気馬が勝ったのは2度、5年前のアドマイヤムーンと昨年…

タイム 1:52.0 4F 49.8 3F 37.4
単勝7番290円(1人気)
複勝7番130円(1人気)5番160円(2人気)10番1490円(12人気)

軍神マルス<08期 東前頭二枚目>
「レパードS 芝・ダート兼用種牡馬と近走好走実績馬。」
タカオノボル2着/2人気
○ボレアス▲タガノロックオン  
    
2353
10拍手

馬連 5-7番

570円的中

★傾向分析★
2009年 タイム 1'49"5 (良) 1FAve=12.17 3FAve=36.50
テン35.7-中盤36.4-上がり37.4 『前傾』
1着トランセンド・・・ワイルドラッシュ×トニービン=ニアークティック×グレイソヴリン 〔A4〕 2-2
2着スーニ・・・Soto×Roanokeo=ヴァイスリージェント×リボー 〔9-f〕 3-3
3着スタッドジェルラン・・・キングカメハメハ×Black Tie Affair=ミスプロ×ミスプロ 〔4〕 3-3

2010年 タイム 1'51"8 (良) 1FAve=12.42 3FAve=37.27
テン35.4-中盤37.9-上がり38.5 『前傾・中弛み』
1着ミラクルレジェンド・・・フジキセキ×Awesome Again=サンデーサイレンス×ヴァイスリージェント 〔20〕 8-8
2着グリッターウイング・・・クロフネ×タニノギムレット=ヴァイスリージェント×ロベルト 〔7〕 4-4
3着ソリタリーキング・・・キングカメハメハ×サンデーサイレンス=ミスプロ×サンデーサイレンス 〔4-d〕 2-2

09年より新設されたレパードS。今年でまだ3回目だが、過去2年の結果から傾向分析すると、流れは09年『前傾』、10年『前傾・中弛み』と共通しているのは『前傾』の流れ。展開的には逃げ・先行に厳しいはずの流れだが、好走馬は先行し押し切るようなタイプの好走が多く、ダート特有の厳しい流れを前で踏ん張れるタイプが向いていると考える。

血統の傾向は、ダートの上位種牡馬のフジキセキ、クロフネ、ワイルドラッシュなどが好走。ダートの上位種牡馬はそのまま評価してよいと考える。その上で、芝GⅠ好走馬も輩出している種牡馬も好走しやすいと考える。これは新潟ダートコースがスピード適性を要求されやすいコースということが原因と考える。

ステップの傾向は、前走古馬混合1000万条件好走馬の好走が多い傾向。
またジャパンDD上位馬(=大井D2000m)も好走していて、実績はそのまま評価できると考える。

★予想★
タカオノボル・・・ネオユニヴァース×Touch Gold=サンデーサイレンス×ヴァイスリージェント 〔2-b〕
前走麒麟山特別1着(=新潟D1800m)。新潟D1800mは(2-0-0-0)で得意条件。
ネオユニヴァース産駒はネオユニヴァース産駒はスタミナ型サンデーサイレンス系で、09年ダービー1着馬ロジユニヴァースを輩出しているダービー好走血統。しかし基本的には中山芝コースなど小回りコースでの好走が多く、短い直線をぐいっと抜けてくる器用さが武器。また内枠で我慢できるのも、ネオユニヴァース産駒の強み。3歳7月以降は、ダートの勝ち星がぐっと増える傾向もあり、芝の道悪などパワーを要する条件もプラス要因。母父Touch Goldはヴァイスリージェント系で、ダートを主体に芝もこなせる中距離血統。短距離向きのスピードも備えている。またヴァイスリージェント系の特性もしっかり有していて、勢いと鮮度があるときはクラスの壁を気にせずに連続好走する。この特性にも期待する。
No.〔2〕の牝系は、2歳戦から走れる仕上がりの早さとクラシックでも好走する成長能力を有した牝系。直線の長いコースでの末脚勝負にも強い。分枝記号bは、鮮度と勢いが好走に重要なポイント。重賞初挑戦など鮮度の高い時は好走率高し。決め手には欠けるが自在性があり、格上げ戦に強い。この特性にも期待する。

ボレアス・・・ディープインパクト×フレンチデピュティ=サンデーサイレンス×ヴァイスリージェント 〔4-n〕
前走ジャパンDD2着(=大井D2000m:0.0秒差)。ダート1800m戦は(2-3-0-0)と得意条件で、前走内容とステップ的にも堅軸と考えて評価する。
ディープインパクト産駒はサンデーサイレンス系で、広いコースで加速をつけながら全開になる末脚が武器で、スローで脚を溜めてキレキレの瞬発力を繰り出す。一瞬でトップスピードに乗れるタイプと点火に時間がかかるタイプがいて、前者は馬体重が軽い馬、後者は馬体重の重い馬が多い。道中が速いペースだと脚をなし崩しに使わされて末脚が鈍るので、距離短縮の速い流れの時には過信禁物。逆に距離延長で緩い流れとなるときには狙い目。スローでしか好走歴のない馬の距離短縮時は、疑って掛かる方が良い。母父フレンチデピュティはヴァイスリージェント系で、距離の融通性が広い。鮮度と勢いが重要で、前走好走ならば好走も多い。また馬体重の増減に注意が必要で、減りっぱなしや増減幅が大きい馬は信頼性が落ちる傾向がある。
No.〔4〕は、2歳時にも好走可能だが、3歳春から力をつけてクラシックでも好走することの多い牝系。成長能力に優れ、スタミナも豊富。分枝記号nは、仕上がり早で素軽いスピードと立ち回りの上手さが持ち味。底力には欠けるが器用さでカバーする。

タガノロックオン・・・ロックオブジブラルタル×Saint Ballado=ダンチヒ×ヘイロー 〔13-c〕
前走ジャパンDD3着(=大井D2000m:0.2秒差)。ダート戦は交流重賞も含めて(2-0-1-0)と好走が多い。
ロックオブジブラルタル産駒はダンチヒ系で、ロックオブジブラルタル産駒はダンチヒ系で、本格化は3歳以降だが晩成血統というわけではなく、素質のある馬は早い時期に片鱗を窺わせ、使われながら力をつける。芝向きの先行堅実型で、前走の着順が信頼でき大敗からの大駆けは少ない。相手なりに走り、昇給してもいきなり通用することも多い。父母父ビーマイゲストの影響のようで、一気に走れる短距離かスタミナを活かせる中距離が得意。また淀みない流れを得意とし、ペースが上がる中山やローカルコースも悪くない。母父Saint Balladoはヘイロー系で、全兄デヴィルズバッグ。デヴィルズバッグが粘りなら、こちらは軽さのある中距離血統。ダートを得意とし、スピードが活きる軽い馬場ならなお良い。芝→ダート替わりの一発は注意。高齢でも力の衰えは少ない。
No.〔3〕の牝系は、春クラシックでの好走が多くダービーの時期にもう一段強くなる成長力ある。直線の長いコースに向く牝系でもある。分枝記号なしは、やや晩成気味ながらも、平均的に能力を発揮するタイプ。
08/21 12:57

★★★★★★★★★★★★★★★★
最強の関西情報社チェックメイト
★★★★★★★★★★★★★★★★


予告のジャパンCも
人気薄大ヤリ関西馬
サウンズオブアース(5人)が激走!!

予告どおりに特大万馬券
3万6260円的中!!

↓↓↓

10週連続重賞的中をお届けした

チェックメイトは
激走必至の人気薄大ヤリ関西情報を
独占スクープ!!

≪阪神JF(G1)≫

最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!

↓↓↓↓↓↓↓
先着100名様限定



軍神マルス

予想歴13年
回収率137%
過去のレースからラップ・血統・ステップなどの傾向を考えて、好走しそうな馬を狙い撃つ!! 総拍手獲得数3177
過去のベスト予想
 フェブラリーS2015

◎コパノリッキー○インカンテーション
35拍手

4-14-10番: 12,370

新着回顧レパードS2011回顧一覧軍神マルスの回顧
軍神マルスTM競馬歴13年 回収率137%
レパードS レパードSの傾向
次走狙い馬:ボレアス 次走狙い馬:タカオノボル
     
 
3拍手

2011年 タイム 1'52"0 (やや重) 1FAve=12.44 3FAve=37.33

ラップ
①12.2-②10.8-③12.3-④13.7-⑤13.2-⑥12.4-⑦12.8-⑧11.9-⑨12.7
1FAveとの誤差
①-0.2 ②-1.6 ③-0.1 ④+1.3 ⑤+0.8 ⑥±0 ⑦+0.4 ⑧-0.5 ⑨+0.3
テン35.3-中盤39.3-上がり37.4 『前傾・中弛み』

『前傾』・・・逃げ× 先行△ 差し○ 追込◎
『中弛み』・・・逃げ◎ 先行△ 差し× 追込○

1着ボレアス・・・ディープインパクト×フレンチデピュティ=サンデーサイレンス×ヴァイスリージェント 〔4-n〕 11-7
2着タカオノボル・・・ネオユニヴァース×Touch Gold=サンデーサイレンス×ヴァイスリージェント 〔2-b〕 4-4
3着タナトス・・・シンボリクリスエス×サンデーサイレンス=ロベルト×サンデーサイレンス 〔13-c〕 2-1

流れは、テン-上がりのラップ差から『前傾』と中盤の弛みから『中弛み』の複合ラップ。今年で3回目となるレパードSだが、3年とも流れは『前傾』が基本となり、中盤の弛み具合により上がりが決まるといった様相。今年は過去2年と比較して最も弛んだため、その分上がりが例年よりも速くなった感じ。展開的には追込が最も恵まれ、次いで逃げ、先行・差しには厳しい流れと考える。

1着ボレアスは、前走ジャパンDD2着(=大井D2000m:0.0秒差)からの好走。ジャパンDDからのステップ馬は、09年6着→2着スーニ、10年4着→1着ミラクルレジェンドと毎年好走馬を輩出。この2頭に共通するのはジャパンDDでは負けていたが、中央のダート戦にて底を見せず好走していたこと。今回本馬はダートオープン2着や重賞3着(=ユニコーンS)好走実績があり、そのときに先着されていた馬(=グレープブランデー、アイアムアクトレス)は、グレープブランデーはユニコーンS2着→ジャパンDD1着と重賞連続好走しつつダートで連をはずしていないこと、アイアムアクトレスは中央ダート戦3戦3勝と底を見せていないと考えると、その2頭が出走していないのであれば能力を信じて堅軸と考えるべきと思いました(=また本馬の好走で前述の2頭はの能力は世代上位と考えて良いと考えます)。またダート1800m戦は(2-3-0-0)と得意条件で、この点から堅軸と考えて評価したのは正解と反省し、来年にも活かしたい傾向と考えます。近走中央ダートで好走していて、さらにその好走上位馬の比較にて能力を測ることが正解に近づく一つの方法として有効と考えます。
ディープインパクト産駒はサンデーサイレンス系で、広いコースで加速をつけながら全開になる末脚が武器で、スローで脚を溜めてキレキレの瞬発力を繰り出す。一瞬でトップスピードに乗れるタイプと点火に時間がかかるタイプがいて、前者は馬体重が軽い馬、後者は馬体重の重い馬が多い。道中が速いペースだと脚をなし崩しに使わされて末脚が鈍るので、距離短縮の速い流れの時には過信禁物。逆に距離延長で緩い流れとなるときには狙い目。スローでしか好走歴のない馬の距離短縮時は、疑って掛かる方が良い。ただこの特性は芝で優位に有効で、ダートの場合は速い流れになりやすいため、好走実績があるときには大幅なマイナスにはならないと考えるべきかも。母父フレンチデピュティはヴァイスリージェント系で、距離の融通性が広い。鮮度と勢いが重要で、前走好走ならば好走も多い。また馬体重の増減に注意が必要で、減りっぱなしや増減幅が大きい馬は信頼性が落ちる傾向がある。馬体重の変動も少なく、前走好走の勢いから好走しやすい状態だったと考える。また09年2着スーニ(=父Soto)、10年グリッターウイング(=父クロフネ)と、3年連続してヴァイスリージェント系の血を有した馬が好走。勢いのある時のヴァイスリージェント系は特注と考える。
No.〔4〕は、2歳時にも好走可能だが、3歳春から力をつけてクラシックでも好走することの多い牝系。成長能力に優れ、スタミナも豊富。またこの牝系は、09年3着スタッドジェルラン、10年3着ソリタリーキングと毎年好走馬が出ていて、この重賞と相性の良い牝系と考える。分枝記号nは、仕上がり早で素軽いスピードと立ち回りの上手さが持ち味。底力には欠けるが器用さでカバーする。牝系の成長能力から、今後の活躍にも期待する。

2着タカオノボルは、前走麒麟山特別1着(=新潟D1800m)からの好走。前走古馬混合1000万条件戦好走からのステップ馬は、09年麒麟山特別1着(=新潟D1800m)→1着トランセンド、09年瀬波温泉特別3着(=新潟D1800m)→3着スタッドジェルラン、10年瀬波温泉特別2着(=新潟D1800m)→2着グリッターウイング、10年鷹取特別1着(=阪神D1800m)→3着ソリタリーキングと好走馬は多い。特にD1800mの古馬混合1000万条件戦好走馬には注目と来年の教訓にしたい。また本馬は新潟D1800mは(2-0-0-0)で得意条件でした。
ネオユニヴァース産駒はネオユニヴァース産駒はスタミナ型サンデーサイレンス系で、09年ダービー1着馬ロジユニヴァースを輩出しているダービー好走血統。しかし基本的には中山芝コースなど小回りコースでの好走が多く、短い直線をぐいっと抜けてくる器用さが武器。また内枠で我慢できるのも、ネオユニヴァース産駒の強み。3歳7月以降は、ダートの勝ち星がぐっと増える傾向もあり、芝の道悪などパワーを要する条件もプラス要因。母父Touch Goldはヴァイスリージェント系で、ダートを主体に芝もこなせる中距離血統。短距離向きのスピードも備えている。またヴァイスリージェント系の特性もしっかり有していて、勢いと鮮度があるときはクラスの壁を気にせずに連続好走する。この特性にも期待する。
No.〔2〕の牝系は、2歳戦から走れる仕上がりの早さとクラシックでも好走する成長能力を有した牝系。直線の長いコースでの末脚勝負にも強い。分枝記号bは、鮮度と勢いが好走に重要なポイント。重賞初挑戦など鮮度の高い時は好走率高し。決め手には欠けるが自在性があり、格上げ戦に強い。本馬も今後の成長能力に期待できる牝系でもあり、また特に直線の長いコースでは注目したい。

3着タナトスは、前走バルーンC1着(=佐賀D1400m)からの好走。これまでの過去2年の好走馬にはいなかったタイプだが、D1800m戦は(1-0-2-3)。
シンボリクリスエス産駒はロベルト系で、本格化前までは詰め甘で、持久力とスピードの持続性能に優れていて厳しい流れでこそ本領発揮するが、意外にあっさり強敵相手に凡走する淡泊さも持ち合わせている。2歳~3歳になりたての時期のロベルト系は全般的に詰め甘なことが多いが、クラシック春シーズンを終えると本格化を始める。またロベルト系は緩い流れよりも、ペースの締まる流れで底力を問われると好走しやすくなる特性もある。特にレコード決着など時計が速くなる厳しい流れで覚醒する。叩き良化型でさらに上昇中はロベルト系の好走ポイント。母父サンデーサイレンスは、前走の勢いをそのまま活かして好走することの多い特性がある。前走の好走の勢いも、今回の好走に活きたと考える。
No.〔13〕の牝系は、、クラスの壁をキャリアを積みながら超えていくタイプが多い牝系。叩き良化型でもある。分枝記号cは、高い心肺機能をもち開幕週・最終週や重馬場での持久力勝負に強い特性がある。

来年に活かしたい反省として、レパードSの傾向は、
①『前傾』の流れが基本。それでも前につけた馬の好走が多く、この辺はダート適性と考える。
②ヴァイスリージェント系には注目。前走好走時なら特注。
③ジャパンDD組は中央ダートで底を見せていない馬。
④古馬混合1000万条件戦好走馬(=特にD1800m)は要注目。
⑤No.〔4〕の牝系は特注。

08/24 23:43 回顧アクセス:2309

コメント2件

2011年08月22日12時01分
本線的中おめでとうございました!

実はディープ産駒については500キロ近くの馬は
ダート向きの印象が強いんですけどね

リベルタスとかもダート路線でいいかもとか感じてるんですが

それとネオユニヴァースについては
産駒が道悪のダービーで勝つくらいだから
ダートもいいのは同感ですな

それとネオユニヴァースが「3歳7月」からダートで勝ち鞍が多くなるのは
元々パワーでねじ伏せるネオユニヴァースの特徴が出ていると感じるのですが

どちらかというは新馬とかで勝ち
G1とかに出走するネオ産駒は母父のせいかなとか感じてるんですが
軍神さんの意見を聞きたいもんで

軍神マルス 2011年08月25日00時05分
★ボナパルトさん、コメントありがとうございます。

ディープインパクト産駒の大型馬はサンデーサイレンスというより、母父アルザオのリファール系の特徴がでやすいと思うので、力の要る馬場向きの点からダート向きといえると思います。リファール系は、追えば追うほど伸びる反面、一瞬の加速でもたつくタイプが多いので、ダンシングブレーヴ系のように距離短縮などでずっとエンジン全開の流れに向くと思いますよ。逆に小柄なディープインパクト産駒は完全に芝向きではないでしょうか!?

またネオユニヴァース産駒についてですが、GⅠ好走した馬は、ヴィクトワールピサ(=母父Machiavellian)、ロジユニヴァース(=母父Cape Cross)、アンライバルド(=Sadler's Wells)、ゴールスキー(=母父Nureyev)といますが、母父の特性が出ている馬だと思いますよ。またGⅠ好走馬を輩出したことのある母父だとなお良い感じがします。成長能力というか個々の特性という感じは母父によるものではないでしょうか?もちろんネオユニヴァース自身の良さもありますが、母父の特性も上手く引き出せる種牡馬と思います。そのほかには、芝の場合は速い上がりが繰り出せるか?にも注目すると能力把握もしやすいと思いますよ。

YoutubeレパードS関連動画

新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
俺の名を言ってみろぉ
12/08 13:54

武幸四郎・田中博康 調教師試験合格!

ぷみを
12/07 23:07

やっと時間が取れた。

デイジー
12/04 08:35

ゴールドドリーム1800m2戦2勝。 成長力ならNo.1。 デムーロ3番人気で秋G1で2戦2勝。

クライスト教授
12/04 03:02

モーニンの消し材料は…大外枠、1800mの勝ち鞍がない事。

役立たず
12/03 03:15

福永・川田・岩田は日曜阪神騎乗か日曜阪神はこの3人絡めて馬券買えば当たるんじゃね?

アキ
12/01 18:07

GI3連発回顧書いたのでちょっと休憩。

競馬ナンデ編集部
11/30 13:35

番付を更新しました!

デイジー
11/27 17:13

ジャパンカップ三連複あたた。 皆さんのおかげさまありがとうございます

デイジー
11/26 18:36

ヨヨギマック当たった( ´∀`) 皆さんありがとうございます

ぷみを
11/26 05:34

東京は戸崎VSムーアの様相!?

とりおやこ
11/25 22:34

JC以外の枠順が反映されてませんね。

夜明けのばぁた
11/24 20:01

十一番勝負も折り返しを過ぎて、これからはひとレース毎に絞られてくるのかな???

ドリームパスポート
11/24 15:07

分かりやすい枠に決まったかな。

俺の名を言ってみろぉ
11/23 09:16

第18回兵庫ジュニアグランプリ ◎⑦アズールムーン 〇⑫ネコワールド △⑤ゲキリン △⑥キャプテンロビン 3連複2頭軸流し⑦⑫⇒⑤⑥...

クライスト教授
11/23 00:55

降着も厳罰も先ず判定が不徹底では話になりません。根本たる学校制度を改めて騎手育成は厩舎、主催者は厩舎を厳重に監視する縦管理の強化が理想と考えます。...

雨龍泥舟
11/21 11:21

私は基本的には降着より処分の強化派です。騎乗停止期間の長期化や騎賞金(手取り分)の没収とかやって欲しい。

クライスト教授
11/20 17:16

1・2着は降着入れ代わりだろうと思ったが、これでも降着じゃないならバンバン命懸けの強引騎乗をした方がジョッキーは良い。できるモノなら!...

デイジー
11/19 23:50

マイルcs3回も勝ってる池添頑張れ

ぷみを
11/19 16:03

馬場が厳しかったかな

クライスト教授
11/19 13:28

ムーヴザワールドには是非とも勝って将来に備えて欲しい!

   つぶやきだけ全て見る
メアド
パ ス
 
コメント

index>>

>>index


12/06 18:26

ドリームパスポート>>

>>index


12/05 23:50

index>>

>>編集長おくりばんと


12/05 18:13

編集長おくりばんと>>

>>編集長おくりばんと


12/05 17:39

index>>

>>編集長おくりばんと


12/04 18:37

index>>

>>index


12/04 18:29

クライスト教授>>

>>index


12/04 17:11

ドリームパスポート>>

>>ドリームパスポート


11/29 11:40

ともさん1960>>

>>ドリームパスポート


11/27 17:46

@京阪杯 お見事でした。

しのぶ人>>

>>しのぶ人


11/27 14:44

編集長おくりばんと>>

>>しのぶ人


11/27 14:24

とりおやこ>>

>>とりおやこ


11/26 09:17

編集長おくりばんと>>

>>とりおやこ


11/26 08:37

スカイポット>>

>>スカイポット


11/19 16:00

ちっく>>

>>スカイポット


11/19 15:44

ホーリーブル>>

>>ホーリーブル


11/19 14:56

編集長おくりばんと>>

>>スカイポット


11/12 14:04

デイジー>>

>>編集長おくりばんと


11/11 21:42

あみー>>

>>あみー


11/10 15:28

夏影>>

>>夏影


10/22 08:32


22
チャンピオンズC
◎アウォーディー
○サウンドトゥルー
三連複2-4-8番
11,180円 的中

index
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社