6/23 6/24
6/16 6/17
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【ユニコーンS2018】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想朝日CC2011予想一覧軍神マルスの予想

ワイド 4-9番:180円的中

阪神11R 朝日CC 2011年9月10日(土)
芝2000 3歳上GIII 晴良 平均レースレベル1.0

87654321枠番
987654321馬番


































































馬名



牝4 牡6 牡7 牡7 牡6牡4牡6 牡5 牡5性齢
54 58 56 56 565656 56 56斤量














騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順着順

巫女れいむ

月下の素顔

BC爺

月下の素顔「パドックパッと見予想」自信度C 8
パドック見れたので、パッと見予想。


◎ミッキードリーム
○サンライズマックス
▲レディアルバローザ


◎ミッキードリーム
良く仕上がった馬体してますね。ちょっと気合が乗り過ぎてる感じするけど、気合も及第点でしょう。
距離がどうこう言われてるけど、総合的に考えるとこの馬かなぁ。

○サンライズマックス
馬体も気合乗りも良い。個人的に一押し。
本命にしようかとも思ったけど、直感でミッキードリーム選択。

▲レディアルバローザ
調教が良かったですねぇ。この馬も距離が・・・って言われてるので3番手。


この3頭で。…
BC爺「毎年恒例の残念開幕重賞」自信度B 5
1,2番人気がキングカメハメハ産駒ですが、
阪神外回りは強い一方で内回りは苦手な傾向にあり、
特に2000は悲惨と言っても良いほど酷い成績です。

そもそもミッキーは昇級、レディは条件、勢いに疑問がありますし、
3番人気アドマイヤメジャーも実績なく、調子も良くない状況で、
いくらメンバーが酷くても、これで堅く決まるとはちょっと・・・。

◎エーシンジーラインはストームキャットにダンチヒという配合。
パワーと先行力を備えており、阪神が向いていないとは思えません。
厳しい流れが続いていますが、それでも踏ん張って調子も良いです。

まともに走れそうな馬がほとんどいないメンバーですし、
こ…
巫女れいむ「土曜日ながら重賞で賑わってますね,Win5練習4R」自信度C 7
※中山10Rより。

土曜日ですが、メインが重賞で、ここ競馬ナンデも賑わってますね(^^) 私もしっかり参加です♪
開幕週。前の残り目があると見ました。前中心。
◎はエーシンジーラインです。私は、2走前の小倉記念で、この馬に◎をつけました。その時は逃げでしたけど、今は2・3番手からでも競馬ができるようになったこの馬。ハナにはホクトスルタンを行かせて2番手を追走。最後の直線でホクトをかわして1着。
○レディアルバローザ。外を好位から行きます。今回は牡馬と一緒になりますが、力上位でしょう。仕掛けどころを押えた福永Jで、人気に応えてくれると思います。
▲ホクトスルタン。マックイーン産駒は長いと…
マッサ「9頭立ての寂しいレース。」自信度C 6
◎ヤマニンキングリー
開幕週で前に行く馬にとってはプラスだと思うが、18頭立てのゴチャつくレースなら別だが、9頭立てなら位置取りの有利不利はそこまでは出ないと思う。なのでそこまで神経質にならずに最近の調子、コース適性などを重要視してみる。
本命はヤマニンキングリー。
前々走の小倉記念で見せた流れの速い展開を先行して粘る内容はかなり復調気配を感じた。
前走の敗因はコース適性かもしれない。この馬の重賞連対時のコースは中京、中山、小倉、中京、札幌と直線の短い小回りコースで結果を残しているので、阪神2000mは向いていると思う。

○ミッキードリーム
人気なのであまり買いたくは無いが…
はまちん「このメンバーでは秋競馬開幕ではないな┐(´д`)┌ヤレヤレ」自信度B 4
メンバーを見ると、秋競馬開幕というよりも夏競馬の終りの終りという感じ。一昨年こそ16頭揃ったが、だいたい10頭そこそこしか揃わないのは番組表に問題があるのではないかと。サマーシリーズ2000も関係しているのかもな。

 開幕週の絶好の馬場。まず前が止まらないし、阪神は特に開幕週はインが有利で外差しはまったく決まらないと言っても過言ではない。内回りの2000mだからなおさら前が有利だし、このあたりは重視したい。

 じゃあ逃げるであろうホクトスルタンで良いのかとなるとこれまた疑問。順調に使えない馬で最近の好走は洋芝の2600mでは高速決着に疑問も残る。調教が良いのなら積極的に買ってみたくはなる…
djbea自信度A 0
逃げ馬が二等でペースは上がります。
4,5番手につける馬が有利。
2000メートルの実績のない両馬ですが
ここは展開がはまって、人気馬決着仕方なしと見ました。
小川コンピレーション主宰 DJ BEAT TAKA

http://blog.livedoor.jp/djbeattaka/でくわしく解説
しております。
スナフキン自信度A 2
サンライズマックスの過去天皇賞(春)4着は、持久力を証明した1戦。
阪神2000mは流れが速く、仕掛けも3角から動き出すのでスタミナも試されそう。
重賞クラスなら距離適性が重要に思います。

さらにホクトスルタン、エーシンジーラインと行く馬がいることで
スローペースはないでしょう。
たぶん勝ち競馬をして来るヤマニンキングリー、ミッキードリーム、レディアルバローザは好位から。
前を意識することになろうから、自然と先行2頭は辛くなるとみます。

少頭数でも張った流れと予想。
となると、その先団を見ながらじっくり脚を中団でタメるサンライズマックスの勝機では。

展開、持久力、決め手、今の…

タイム 1:59.6 4F 46.7 3F 34.9
単勝4番280円(1人気)
複勝4番120円(1人気)3番310円(6人気)9番130円(2人気)

軍神マルス<08期 東前頭一枚目>
「朝日CC 開幕週なので前につけてキレる馬。」
ミッキードリーム1着/1人気
○レディアルバローザ▲サンライズマックス  
    
2177
6拍手

ワイド 4-9番

180円的中

★傾向分析★
2007年 タイム 2'00"0 (良) 1FAve=12.00 3FAve=36.00
テン36.9-中盤48.9(3F換算36.68)-上がり34.2 『加速・中弛み』
1着インティライミ・・・スペシャルウィーク×ノーザンテースト=サンデーサイレンス×ノーザンテースト 〔19〕 7-6
2着ブライトトゥモロー・・・フレンチデピュティ×トニービン=ヴァイスリージェント×グレイソヴリン 〔8-i〕 8-8
3着ゴールデンメイン・・・ラムタラ×トウショウボーイ=ニジンスキー×プリンスリーギフト 〔1-m〕 3-3

2008年 タイム 1'58"5 (良) 1FAve=11.85 3FAve=35.55
テン36.0-中盤47.5(3F換算35.63)-上がり35.0 『加速』
1着ドリームジャーニー・・・ステイゴールド×メジロマックイーン=サンデーサイレンス×マイバブー 〔8-c〕 6-5
2着トーホウアラン・・・ダンスインザダーク×Nureyev=サンデーサイレンス×ヌレイエフ 〔13-c〕 2-2
3着キャプテンベガ・・・サンデーサイレンス×トニービン=サンデーサイレンス×グレイソヴリン 〔9-f〕 5-3

2009年 タイム 2'00"0 (良) 1FAve=12.00 3FAve=36.00
テン35.6-中盤49.9(3F換算37.43)-上がり34.5 『加速・中弛み』
1着キャプテントゥーレ・・・アグネスタキオン×トニービン=サンデーサイレンス×グレイソヴリン 〔3-l〕 4-4
2着ブレイクランアウト・・・Smart Strike×French Deputy=ミスプロ×ヴァイスリージェント 〔1-t〕 8-8
3着トーホウアラン・・・ダンスインザダーク×Nureyev=サンデーサイレンス×ヌレイエフ 〔13-c〕 8-8

2010年 タイム 1'59"2 (良) 1FAve=11.92 3FAve=35.76
テン36.4-中盤48.0(3F換算36.00)-上がり34.8 『加速』
1着キャプテントゥーレ・・・アグネスタキオン×トニービン=サンデーサイレンス×グレイソヴリン 〔3-l〕 1-1
2着プロヴィナージュ・・・フレンチデピュティ×サンデーサイレンス=ヴァイスリージェント×サンデーサイレンス 〔22〕 3-3
3着アドマイヤメジャー・・・アグネスタキオン×Kingmambo=サンデーサイレンス×ミスプロ 〔2-r〕 7-5

過去4年の内容から、流れは『加速』になりやすい傾向。阪神コース開幕週ということもあり、4コーナー5番手以内の位置取りが好走ポイント。瞬発力勝負になりやすいが、前も止まらないので差し・追込には不利と考えるべきと思います。

血統の傾向は、サンデーサイレンス系×大系統ノーザンダンサー系の好走が多い。瞬発力勝負が基本になるので、サンデーサイレンス系が中心だが、欧州型の要素も必要と思われる。
大系統ノーザンダンサー系は欧州スタミナ型血統。特にリファール系、ニジンスキー系などの好走が多い。ノーザンダンサー系ではないがネヴァーベンド系やグレイソヴリン系など大系統ナスルーラ系も相性良い傾向です。

牝系の傾向は、No.〔8〕〔9〕〔19〕が複数好走馬を出しています。
No.〔8〕の牝系は、阪神巧者ガ多いのだが東京コースもこなすタイプが多く、No.〔9〕や〔19〕が好走していることから考えると、広いコース向きのタイプが好走しやすいと思います。阪神コースか東京コース好走歴を重視して良いのでは?
分枝記号は、c・f・なしのタイプが好走馬が複数います。

★予想★
朝日CCのポイントは、
①『加速』の流れになりやすく、4コーナー5番手以内が好走ポイント。開幕週なので差し・追込は割引。
②スタミナ型サンデーサイレンス系に向く。瞬発力で鋭くキレるタイプを重視。
③牝系からは、阪神巧者や東京コース向きのタイプが狙い目。分枝記号cは開幕週で好走しやすい。
④3歳馬なら瞬発力を活かす実績馬。

◎キングカメハメハ×サンデーサイレンス=ミスプロ×サンデーサイレンス 〔4-m〕
前走大文字S1着(=京都芝1800m)。阪神芝コースは(2-1-0-1)にて好走も多く、近走の勢いに期待して評価する。
キングカメハメハ産駒はミスプロ系だが、凱旋門賞での好走も多いキングマンボ系で欧州型の要素を兼ね備えている。格の高いレースでの究極のスピード競馬になると本領を発揮し、厳しい展開ほど持ち前の底力を活かす。ダンシングブレーヴ系に近い特性と考える。母父サンデーサイレンスは、前走の勢いをそのまま活かして好走することの多い特性がある。瞬発力を武器に上がり特化のレースで強く、勢いのあるときには重賞挑戦はプラス要因。
No.〔4〕の牝系は、3歳春から力をつけてクラシックで好走するような成長力もあるが、さらに3歳秋から古馬にかけて成長力が著しい。またスタミナを活かしての好走が得意。分枝記号mは、勝ち上がり率は高いが、能力の壁にぶつかると乗り越えることが難しいタイプ。よく言えば自分の持てる力を全て吐き出すが、相手がそれ以上だとあっさり負けてしまうタイプ。ただし弱い相手には滅法強いタイプ。

○レディアルバローザ・・キングカメハメハ×Tejano Run=ミスプロ×グレイソヴリン 〔12-d〕
前走クイーンS6着(=札幌芝1800m:0.2秒差)。阪神芝コースは(4-0-1-2)と好走が多く、前走は3ヶ月ぶりにて0.2秒差の好走なら反撃可能と考えて評価する。
キングカメハメハ産駒はミスプロ系だが、凱旋門賞での好走も多いキングマンボ系で欧州型の要素を兼ね備えている。格の高いレースでの究極のスピード競馬になると本領を発揮し、厳しい展開ほど持ち前の底力を活かす。ダンシングブレーヴ系に近い特性と考える。その上で軽い先行力、瞬発力勝負でのキレ味、トップスピードに乗るまでの速さが武器。母父Tejano Runはグレイソヴリン系で、気性が前向きでスピードの持続性能に優れている。
No.〔12〕の牝系は、早い時期から走る馬もいるが、3歳秋から古馬にかけて本格化する馬が多い牝系。また高齢でも衰えが少なくタフな展開に強いのが特徴。分枝記号なしは、晩成型の傾向と産駒ごとに得手不得手があるのだが平均的に能力を発揮する特性がある。

▲サンライズマックス・・・ステイゴールド×ダンシングブレーヴ=サンデーサイレンス×リファール 〔5-h〕
前走小倉日経オープン2着(=小倉芝2000m:1.0秒差)。阪神芝コースは(0-1-1-4)と好走は少ないが、嵌れば突き抜ける本馬の特性に期待して評価する。。
ステイゴールド産駒はスタミナ型サンデーサイレンス系。ステイゴールドは母父ディクタスの特性がでていて、サンデーサイレンスというよりはサッカーボーイに近い特徴があり、夏~秋にかけてよく軌道に乗ることが多い。ディクタスのスタミナ型の特性とまた強敵相手に食い下がる勝負根性は、ステイゴールド産駒の持ち味。1戦燃焼型のタイプも多く、惨敗後から涼しく巻き返す能力も高い。急坂コースの阪神や中山を得意とし、特に直線の短いコースの芝2000mや芝2200mに強い。断然人気よりも穴で狙いたいタイプで、人気馬よりもその人気馬をマークする立場の方が好走しやすい。母父ダンシングブレーヴはリファール系で、瞬発力勝負や緩急のある競馬を苦手とするが、淀みなく流れる展開になると距離や格に関係なく、先行しても追い込んでも無類の強さを発揮する。母父としてもここ一番で凄味を見せる血統。
No.〔5〕の牝系は、緩いペースよりも厳しいペースで真価を発揮するタイプが多く、人気よりも人気薄で好走することの多い穴タイプの馬が多い。早い時期から好走するが、本格化は古馬で高齢でも能力の衰えが少なくしぶとい。分枝記号hは、揉まれ弱く、基本的には広いコースがベスト。小回りコースの場合は外枠か先行策が必須。
09/10 08:40

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【エプソムC最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼エプソムC最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




軍神マルス

予想歴13年
回収率137%
過去のレースからラップ・血統・ステップなどの傾向を考えて、好走しそうな馬を狙い撃つ!! 総拍手獲得数:3312
過去のベスト予想
 フェブラリーS2015

◎コパノリッキー○インカンテーション
35拍手

12,370

新着回顧朝日CC2011回顧一覧軍神マルスの回顧
軍神マルスTM競馬歴13年 回収率137%
朝日CC 開幕週の展開重視で考えよう。
次走狙い馬:ミッキードリーム 次走狙い馬:レディアルバローザ
     
 
3拍手

2011年 タイム 1'59"6 (良) 1FAve=11.96 3FAve=35.88

ラップ
①12.5-②11.1-③12.8-④12.6-⑤12.1-⑥11.8-⑦11.8-⑧11.5-⑨11.1-⑩12.3
1FAveとの誤差
①+0.5 ②-0.9 ③+0.8 ④+0.6 ⑤+0.1 ⑥-0.2 ⑦-0.2 ⑧-0.5 ⑨-0.9 ⑩+0.3
テン36.4-中盤48.3(3F換算36.23)-上がり34.9 『加速』

『加速』・・・逃げ◎ 先行○ 差し△ 追込×

1着ミッキードリーム・・・キングカメハメハ×サンデーサイレンス=ミスプロ×サンデーサイレンス 〔4-m〕 5-5
2着エーシンジーライン・・・Giant's Causeway×Danzig=ストームバード×ダンチヒ 〔23-b〕 2-2
3着レディアルバローザ・・・キングカメハメハ×Tejano Run=ミスプロ×グレイソヴリン 〔12-d〕 7-7

流れは、テン-上がりのラップ差と中盤があまり弛まなかったことから『加速』の流れ。展開的には逃げが最も恵まれ、次いで先行、差し・追込には厳しい流れ。今年も好走馬は4コーナー5番手以内が好走し、例年通りの傾向も活きたと思われる。

1着ミッキ-ドリームは、前走大文字S1着(=京都芝1800m)からの好走。阪神芝コースは(2-1-0-1)にて好走も多く、今回も好走したことからも得意コースと考える。
キングカメハメハ産駒はミスプロ系だが、凱旋門賞での好走も多いキングマンボ系で欧州型の要素を兼ね備えている。格の高いレースでの究極のスピード競馬になると本領を発揮し、厳しい展開ほど持ち前の底力を活かす。ダンシングブレーヴ系に近い特性と考える。母父サンデーサイレンスは、前走の勢いをそのまま活かして好走することの多い特性がある。瞬発力を武器に上がり特化のレースで強く、勢いのあるときには重賞挑戦はプラス要因。近走連続好走中にて勢いは十分あったし、今回も重賞好走したのでさらに勢いづいたと考え、今秋シーズンの活躍に期待する。
No.〔4〕の牝系は、3歳春から力をつけてクラシックで好走するような成長力もあるが、さらに3歳秋から古馬にかけて成長力が著しい。またスタミナを活かしての好走が得意。分枝記号mは、勝ち上がり率は高いが、能力の壁にぶつかると乗り越えることが難しいタイプ。よく言えば自分の持てる力を全て吐き出すが、相手がそれ以上だとあっさり負けてしまうタイプ。ただし弱い相手には滅法強いタイプ。

2着エーシンジーラインは、前走小倉日経オープン3着(=小倉芝1800m:0.1秒差)からの好走。阪神芝コースはこれまで(0-0-0-7)と好走はなかったが、今回は開幕週の展開利を活かして好走。3走前の七夕賞11着(=中山芝2000m:0.9秒差)までは惨敗だったが、前々走小倉記念5着(=小倉芝2000m:0.5秒差)→前走小倉日経オープン3着(=小倉芝1800m:0.1秒差)と徐々に着差を縮めての好走だったことを侮ってはいけなかったと反省する。
Giant's Causeway産駒はストームバード系で、ハイペースで飛ばしても簡単にバテない先行押し切り型。またストームバード系は、好調期にまとめて稼ぐ短期集中型が多く、2~3歳戦で好走できるスピードと完成度の高さがある。好調期には連続好走を続けるのだが、不調期になると崩れ好走できなくなるのがストームバード系。労せずに先行できる内枠か揉まれない外枠で結果を出しやすい。母父Danzigはダンチヒ系で、短距離・マイル向きのスピード血統。緩急のある流れよりも全体的に速いペースに強い。中距離も守備範囲だが、逆に平均ペースに向く。母父としてはサンデーサイレンスやマイラー種牡馬との配合ではスピードを伝え、ステイヤー種牡馬との配合では2200m&2500mの距離が得意となる傾向がある。
No.〔23〕の牝系は、タップダンスシチーやセイウンスカイなどがいる牝系でスピードの持続する流れに強い特性。分枝記号bは、基本的に晩成傾向で使い減りしないタイプが多く、鮮度と勢いが好走に重要なポイント。決め手には欠けるが自在性があり、格上げ戦に強く、重賞初挑戦など鮮度の高い時は好走率が高い。

3着レディアルバローザは、前走クイーンS6着(=札幌芝1800m:0.2秒差)からの好走。阪神芝コースは(4-0-1-2)と好走が多く、前走は3ヶ月ぶりにて0.2秒差の好走なら反撃可能と考えて評価し、結果3着好走。牡馬相手の不利な流れでの僅差の内容と考えれば評価したい。
キングカメハメハ産駒はミスプロ系だが、凱旋門賞での好走も多いキングマンボ系で欧州型の要素を兼ね備えている。格の高いレースでの究極のスピード競馬になると本領を発揮し、厳しい展開ほど持ち前の底力を活かす。ダンシングブレーヴ系に近い特性と考える。その上で軽い先行力、瞬発力勝負でのキレ味、トップスピードに乗るまでの速さが武器。母父Tejano Runはグレイソヴリン系で、気性が前向きでスピードの持続性能に優れている。
No.〔12〕の牝系は、早い時期から走る馬もいるが、3歳秋から古馬にかけて本格化する馬が多い牝系。また高齢でも衰えが少なくタフな展開に強いのが特徴。分枝記号なしは、晩成型の傾向と産駒ごとに得手不得手があるのだが平均的に能力を発揮する特性がある。

09/17 00:28 回顧アクセス:2121


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき

06/17 19:52

G1なかったら見る人減っちゃうな

まじん
06/09 15:51

よっしゃ

競馬ナンデ編集部
06/08 15:46

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!


06/03 23:51

スワーヴリチャードいないぽよ

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

アキ>>

>>アキ


06/10 18:43

編集長おくりばんと>>

>>まじん


06/10 18:08

編集長おくりばんと>>

>>アキ


06/10 18:07

アキ>>

>>アキ


06/10 15:40

@マーメイドS あー相手がないっ!!笑

しろ>>

>>まじん


06/10 08:36

@アハルテケS ナイス!

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社