6/23 6/24
6/16 6/17
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【宝塚記念S2018】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想オールカマー2011予想一覧dayan_eyesの予想

中山11R オールカマー 2011年9月25日(日)
芝外2200 3歳上GII 晴良 平均レースレベル2.7

87654321枠番
987654321馬番





























































馬名



牡9 牡7牡6牡4 牝6 牡3 牡4 牝5牡4性齢
58 575957 55 54 57 5557斤量
















騎手
単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ人気
結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順着順

軍神マルス

巫女れいむ

サニーのす

信じる♪

シーバス

編集長おく「絶対的だから」自信度C 11
コロンバスサークル
誰も注目していないようなのでこの馬にも注目してあげたい。
大飛びのパワーがある差し馬で、中山コースは3勝と得意。特に広く使う2200が一番合っているのではないかと思う。
距離もエリザベス女王杯で好走できている距離でよいと思うし。
GⅠの56キロで良く走ったから55キロに増えるのも大きな問題ではないと思う。
横山騎手は一度乗ってそのとき勝っていて良い印象を持っているだろうし。
アーネストリーがいる厳しい流れのほうが力を発揮できるはず。
ここまで小回りのちょっと合っていないところを使ってもなかなか好成績を残せていたと思うので、コースの合うここならひょっとする・・と…
影虎「中山11R オールカマー」自信度C 7
==過去の分析==

とにかく中山2200mに実績がある馬が再三走る。ただ、凡走した人気馬もいるので、実績がありながら、近走内容や年齢などにより評価が下がっている馬を狙った方が期待値の面で良さそう。


==狙う馬==

GⅠ前哨戦ということから、⑦アーネストリーの仕上がりを疑ってかかっても良いのかもしれませんが、宝塚記念を先行押し切りで倒した相手がブエナビスタ、エイシンフラッシュ、ローズキングダム。ローズキングダムとルーラーシップの着差は3馬身と2分の1。今回のメンバーが同じ芸当ができるか・・・。で、本命は⑦アーネストリーとします。

相手は分析のとおり⑨シャドウゲイトを。もう9歳とい…
マッサ「万が一ならマイネルラクリマ!?」自信度C 5
◎マイネルラクリマ
メンバー的にアーネストリーに勝てるイメージが湧かないが、万が一が起きるなら54キロで走れる3歳馬マイネルラクリマ。
ラジオNIKKEI賞では無敗馬フレールジャックに敗れたが、中山コースの直線でもしっかり脚を伸ばしていたのは好感が持てる。
父チーフベアハ-ト産駒はマイネルレコルト、マイネルキッツ、トーホウレーサーなどタフな中山コースで結果を残している気がする。
5キロの斤量差を武器にアーネストリーに立ち向かっていって欲しい。

○アーネストリー
今年宝塚記念を勝ち能力が一枚上なのは周知の事実だが、休み明け、初の59キロと確率はかなり低いが取りこぼす要素もある…
スナフキン自信度A 13
アーネストリーにとって前哨戦はもう試走でしかないでしょう。
宝塚の前もそうだったように大舞台が目標。
仕上げない、重い斤量、負かすとしたらここ。


札幌記念5着カリバーンが本命。
長期休み明け、道中力みがち、早目先頭、と力を出し切れていない。
まずは重賞取りが目標でアーネストリーとは照準が違う。
斤量差を考えて先に動くと見る。
重い芝よりも軽い芝が合うタイプなので、前走からいくつかの条件が好転して来る。

相手はアーネストリー。

3番手は一発がありそうなゲシュタルト。
ポリトラックでの動きのよさは、中日新聞杯3着のときとダブります。
スプリングS中山2着、京都新聞杯2200m…
djbea自信度A 0
中山での実績を重視しました。アーネストリーは3着までにはくるとは思いますが、やはり目標は先ですね。ここはそこそこにしか仕上げてないと思いますよ。59キロを背負うこと、レコードの反動、札幌記念を回避・・・無理に仕上げる必要もないでしょ。ただ恰好はつけなあかんので、0評価です。マコトはダートも含めて[4-3-1-3]の中山巧者です。
「小川式コンピレーション」主宰 dj beat takaでした。
信じる♪「無駄にやるレースにも見えない怖さは抱えてる」自信度C 1
本命はアーネストリー。まあここでは59でも格は違うしあっさりと予想するのが普通だと思う。怖いとこはどこですかと尋ねられるとまずは中山に適正はあるけど輸送に適正あるの?の怖さがひとつ。次にやはり本調子にないんだろうなあというとこである。それでも前予想では◎するしかないけど…

で相手なんでなんですけど

もう追い込み馬にしました。

それだけです
巫女れいむ「堅く収まりそうです」自信度C 8
◎アーネストリー(先行)
今年の宝塚記念馬です。
その宝塚記念では、ブエナビスタや、ルーラーシップなど4歳精鋭を負かしており、JRAタイレコード2分10秒1を出しています。ここでは間違いなく力上位であり、本命に外せない馬だと思います。
若干、不安があります。
1つめ。軽いアクシデントがあったこと。宝塚記念後、出走を予定していた札幌記念、途中函館まで向かいながら出走取消に。軽い捻挫でしたが大事を取り自重。
2つめ。斤量が59kgであること。過去10年のレースを振り返ると、59kgで当レースを勝っているのは、オールカマー3連勝の3勝目をマークしたマツリダゴッホだけ。この馬は典型的な中山の鬼であ…
はまちん「もちろんノーザンテーストの血( ゚∀゚)」自信度B 6
先週のセントライト記念は、ノーザンテーストの血が入っているのを重視して勝ち馬を導き出せた。オールカマーもセントライト記念と同じ条件なら、迷うことなくノーザンテースト。ノーザンテーストの血が入っているから勝ったという理由はどこにもないんだけどな・・・(;・∀・)

 オールカマーで該当するのは、、、マイネルラクリマ、カリバーン、アーネストリー、シャドウゲイトの4頭か。

 マイネルラクリマの母系はニホンピロウイナーからノーザンテーストと古き良き日本の血統を受け継いでおり、いかにも野芝は走りそうな血統で文句ないのだが、3歳馬なら普通に考えれば先週のセントライト記念を選択するだろ。…

タイム 2:11.2 4F 47.1 3F 35.5
単勝7番140円(1人気)
複勝7番110円(1人気)1番320円(6人気)6番150円(2人気)

dayan_eyes<10期 西前頭八枚目>
「アーネストリーも鉄板ではない」
カリバーン3着/2人気
      
    
2845
7拍手

 少頭数でこの距離なら紛れは少なそうですが、一番人気が予想されるアーネストリーはそれほど信頼できるでしょうか?
 アップダウンの豊富な中山コースにおいて斤量は極力背負いたくないものです、これだけの大型馬ならそれほど気にしなくても・・・と思えそうですが、坂道、長距離では自身の体重が負荷になります。
 このレースはマツリダゴッホが斤量を背負いながらの3連覇がありましたが、ゴッホは典型的な中山巧者でした。アーネストリーの中山実績は2009年の日経賞、大差で敗れた4着のみです。当然このときより格段にパワーアップしていますが、馬体重も増えていますので、トリッキーで起伏に富んだ中山は不安があると見ます。
 調整もスムーズに行っていないとなると、さらに太い可能性も高く、敗戦はおろか故障の危険さえ抱えているのでは?
 また、内にいるマイネルラクリマ、カリバーンも前に行きそうで、外を回りたくないと考えると位置取りに苦労しそうです。

 今回一番堅いと思うのはカリバーン。前走の札幌記念は久々ながら0.3秒差の5着でした、重賞でも十分に通用することを示したレース、4歳と言う成長も期待できる時期なので、まだ底が見えていない所もあります。
 ヤネは中山を良く知っている海老名騎手、これも心強いです。
09/23 19:46

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
愛馬ヴィブロスを出走させる!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【宝塚記念最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼宝塚記念最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




dayan_eyes

予想歴17年
回収率90%
時間に追われるのが嫌なので、馬券は事前に購入します。 なので、パドックは無視。 データソースは出馬表と過去のレース映像で十分と考えています。 芝の1200mに特化した予想です。マイル以上はあてにしないで・・・ 総拍手獲得数:1421
過去のベスト予想
 高松宮記念2014

◎ストレイトガール○コパノリチャード
29拍手

7,990

新着回顧オールカマー2011回顧一覧dayan_eyesの回顧
dayan_eyesTM競馬歴17年 回収率90%
油がのっている感じです
次走狙い馬:カリバーン   
     
 
6拍手

 シャドウゲイトが逃げて、その後ろにコロンバスサークルマイネルラクリマとアーネストーリーがさらにうしろといった感じで割りとしまった流れ、逃げたシャドウゲイトには厳しかったようですが最後の直線コース実績のあるコロンバスサークルが粘ります。
 しかしそれを交わして敢然と前に出たアーネストリー、59kgもなんのその、格の違いを見せました。
 2着にゲシュタルト、3着にカリバーンが入り、4歳世代のレベルの高さをアピール。マイネルラクリマは、まだ古馬に及ばない感じでしょうか。

 手薄なメンバーの為、カリバーンは複勝圏内を確保するも人気しすぎ・・・。ともあれ、この距離の重賞でもやれるだけの力は示しました。次は距離短縮で、もうちょっと人気しなければ。。。

09/25 16:35 回顧アクセス:2736


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
ドリームパスポート
06/18 12:34

夏競馬をする人ってかなり少ないですね。配当還元率あげれば良いのに。


06/17 19:52

G1なかったら見る人減っちゃうな

まじん
06/09 15:51

よっしゃ

競馬ナンデ編集部
06/08 15:46

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

編集長おくりばんと>>

>>守屋丞蔵


06/18 22:17

アキ>>

>>アキ


06/10 18:43

編集長おくりばんと>>

>>まじん


06/10 18:08

編集長おくりばんと>>

>>アキ


06/10 18:07

アキ>>

>>アキ


06/10 15:40

@マーメイドS あー相手がないっ!!笑

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社