12/16 12/17
12/16 12/17
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【朝日杯FS2017】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想プロキオンS2012予想一覧三面大黒天の予想

中京11R プロキオンS 2012年7月8日(日)
ダ1400 3歳上GIII 曇良 平均レースレベル3.3

87654321枠番
16151413121110987654321馬番

































































































馬名
牡4 牡7牡5 牡6 牡6 牡7 牡7牡7 牡4 牡6牝6 牡6 牡5 牡4 牝5 牡6性齢
56 5656 56 56 56 5756 56 5754 56 56 56 54 59斤量



























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
××

BC爺

予想屋マス

index

カタストロ

月下の素顔

BC爺「布石を生かす」自信度B 1
東西とも多頭数ながら人気薄で狙える馬がほとんどなく、
今週は無理な穴狙いをせずに当てにいってみました。

◎シルクフォーチュンは前走の負け方が良いです。
地方だったこともあり、慣れない先行競馬で失速しましたが、
あれで距離短縮でも反応しやすくなったはず。
本来距離短縮は下手な馬ですけど、今回は違うと見ます。

○テイクアベットは圧勝の勢いで。
バクシンオー産駒のダート重賞は正直どうかと思いますが、
この先はともかく、今回ばかりは勢いが違うので。

▲ファリダットも勢いはあります。
ただ、オープン特別で強い競馬する馬は罠の場合も多く、
勝ちに行くと甘くなる面もあるので人気ほど信頼…
火拳のマチ「『好時計には逆らわず』」自信度D 3
◎インオラリオ
1週前に栗東坂で一杯に追って51.0-24.0-12.0。
これは自己ベスト+上位時計です。
過去にGⅢ5着実績のインオラリオならここでは十分に通用するはずです。

▲トシキャンディ
単勝70倍台・・・。少々無謀な気もしますが、美浦の坂道を馬なりで49.4-24.6で走り、当週も終いで24.0-12.2と抜群な時計を出されては無視できません。ここは好時計には逆らわず、で行きたいと思います。


△ファリダット
ダート転向で調子が良いですが、今回は軽めの追い切りで時計も平凡でした。しかも気になる事に左廻りが苦手な感じですので評価を下げました。

これにシルクフォーチュン、タンジブルアセットを絡めての三連複勝負でいきま…
ウオッカ「決め手十分」自信度A 0


シルクフォーチュンは格が違うと思います。GⅠでも好走してるためここは間違いなく本命です!


最後の直線も長い中京なのでシルクフォーチュンで決まりです!!(*^^*)
かーる「軽目にサクっと。」自信度C 0
◎デュアルスウォード

戦績からいくと、1400はちょっと長いという印象ですが、最後の脚はしっかりしてそうなので。前が早くなることを期待しつつ。相手は人気どころを中心にチョイス。

単・複 8番

3連単
1着 8、7
2着 9、10、3、4
3着 8、7
カタストロ自信度C 9
【最終予想】
◎テイクアベットは前走で評価を大幅に上げざるを得なくなった。もともと1200までだと思っていたし、いくら前傾ラップで押し切りやすく好時計が出やすい阪神1400とは言っても、前走の時計は破格。11.4 - 11.5 - 11.9 - 13.3とスプリント戦並の厳しいラップを維持してきた。それも58kgを背負ってのことで、準OPでは力が違ったといえそう。陽春Sでは楽にハナを切って、11.9 - 11.3 - 12.2とコーナーでグンと加速するラップを刻んでいるし、一本調子の逃げ馬ではないという点でも魅力で、仮にハナを叩かれたとしても、番手からでもある程度パフォーマンスを落とさずに競馬が運べそうという点でも魅力。スピード面…
index自信度C 1
アドマイヤロイヤルの差しに一票

テイクアヘッドが中途半端な先行をする様な

国分Jが主張する?いや、畏縮かな

仮に行ってもヒモ止まり評価

なら後ろ馬に

シャアは戸崎Jなので、好きに乗ってヨシ
カノープス「ファリダットに逆らわない」自信度C 2
プロキオンSは
ファリダットに逆らわない
あとシルクフォーチューン
ワールドワイド
アドマイヤロイヤル
ニシオドリーム

スーニーは地方回りで人気無いけど幸が怖い

馬連
9-1.7.13.14.16

三連複
9-1.7.13.14.16
nige「ベスト条件」自信度C 4
本命は、セレスハント
前走は1200mを勝てたが、これは直線が長い門別だからで、この馬のベスト条件は広いコースで直線が長い1400m戦。
今回はその条件に当てはまり、末脚爆発期待。

対抗は、シルクフォーチュン
かしわ記念はかかってしまい終了。
今回も折り合いが問題だが、直線が長い1400mはベスト条件、一変する。

3番手は、テイクアベット
1200m戦で逃げて結果を出してきたが、前走1400mをハイペースで逃げてラスト1F13.3秒かかったが、2馬身離して完勝。
時計的にいきなりOPでも。

4番手は、アドマイヤロイヤル
とりあえず2,3着には来てしまうので、人気が考えていたよりないので押さえで。

<予想>…
イズリント「欧州型ノーザンダンサー系」自信度C 2
阪神→京都→中京と3年連続で異なる競馬場で施行ですね。わりとレース名と条件はリンクさせて記憶してることが多いので、こうちょくちょく変わられるとたまったもんじゃないですよ。どういうつもりか知らないですが、番組表をあんまりガチャガチャいじらんで欲しいものです。


さて、中京競馬場の傾向ですが相変わらずわかってません。わかってないというか調べようともしてないから当然なんですけどね。ダート勝ち馬の血統は割とバラバラな感じですが、ことダ1400mに関してはなぜか欧州型ノーザンダンサー系の名前がちょくちょく出てくるんですね。ブラックホーク[ヌレイエフ系]、kheleyf[ダンチヒ系]、フサイチコンコル…
バニーボー自信度E 13
本命はシルクフォーチュン。
今年のフェブラリーSを2着。その後のかしわ記念を惨敗したのが懸念材料でもあるが、マイルはやや長いのかもしれない。
左回りの1400Mは強い勝ち方を見せた根岸Sと同条件。
メンツは揃っても、蹴散らせる力はある。
対抗はファリダット。
ダートに新天地を見出し2連勝中。直線が長くなり坂も作られた新中京が舞台となるが、芝の時代を含めた8連対のうち6回が阪神によるもので、舞台に不足はないと見る。
単穴はタンジブルアセット。
3.11の大震災時、南相馬に放牧されており、数日分の餌を置かれ放牧どころか置き去りにされた馬が、死の淵から這い上がりOP入り。
そして重賞初挑戦。勝…
月下の素顔「ファリダットに勝って欲しい」自信度C 6
プロキオンSって今年から中京D1400mに変更したんですね。

7・8枠が圧倒的に強かった阪神D1400mはかなり当て易いレースだったんだけどなぁ。





さて・・・中京D1400m。春開催では、前残りの方が多かったイメージがあるんですが。

断定は出来ないものの、どうでしょうかね。



それだけでは予想組み立てるのに心許ないので。

サラブレより、血統的考察を参考にさせてもらいましょう。




サラブレによると

ロベルト系・ダイワメジャー・クロフネ・ロージズインメイなど、芝・ダート兼用で距離適正が1400mより長い血統が良く来ていたようです。

直線が長いために、ロングスパート気味に…
××たけぼぉ自信度C 2
◎⑩セレスハント
・中央の重賞実績は無いが57キロなら通用しても良い
○⑦シルクフォーチュン
・1400は得意な距離で、差しが決まる馬場なら
▲⑨ファリダット
・連勝の内容は良いし、ここに来て調子を取り戻した
△⑭アドマイヤロイヤル
・重賞ではまだ微妙な所があるが

⑮インオラリオ
・馬場状態と展開が合えば好走できそうだが、嵌り待ちか
⑬ワールドワイド
・半年振りでどこまで仕上げているかわからない
⑧デュアルスウォード
・重賞級の相手にはまだ通用せず
②アースサウンド
・久々は走らないとはいえ、前走は止まりすぎ
⑪アドマイヤスワット
・楽な流れにならないと粘ることは出来ない
⑫シャア
・大敗続…
×予想屋マス「シルクフォーチュンの連覇なるか?」自信度C 7
今週のメインレースは、
第17回プロキオンステークス(2012年)である。

第17回プロキオンステークス(2012年)は、
今年から中京競馬場のダート1400mに舞台が変わったため、
レース傾向も変わる可能性が高い。

そこで競馬理論は、
第17回プロキオンステークス(2012年)に出走する
有力各馬の能力をステップレースごとに分析する。

アハルテケステークス組からは、
3着のアドマイヤロイヤルが
第17回プロキオンステークス(2012年)に出走する。

アドマイヤロイヤルの
アハルテケステークス(2012年)の3着は、
重馬場で行ったきりとなった前残りの流れを
中団か…
編集長おく「ダートは勢い!」自信度C 2
シルクフォーチュンは前走はいつもと違う前に行く競馬をしたが失敗に終わっているので、
今回は今まで通りの追い込む競馬だろう。
他もファリダット、アドマイヤロイヤル、セレスハント、スーニと、
人気どころがかなり後ろ掛かりな感じ。
中京のダートは、ペース次第では十分に前残りできる。

テイクアベット
ダートは勢いということで、この馬の勢いは素晴らしい。
前走は58キロを背負って他を寄せ付けぬ逃げ切り。
バクシンオーらしい飛びの綺麗な馬だから、広い1400コースで直線を押し切るのも向いている方だろう。
前々走では芝OPでも好走しているくらいでスピードもあるので、
最初の直線部分で勢い…

タイム 1:22.6 4F 48.6 3F 37.0
単勝6番11920円(12人気)
複勝6番1540円(13人気)14番180円(3人気)9番130円(1人気)

三面大黒天<10期 西十両三枚目>
「芝200㍍+ダ1200㍍」
テイクアベット6着/3人気
○アースサウンド▲シルクフォーチュン△トシキャンディ
×ファリダット×アドマイヤロイヤル
2097
5拍手

芝200㍍+ダ1200㍍のコース。
京都D1400、阪神D1400とほぼ同じと考えれば良いのでしょうか!?
外枠の芝ダッシュが得意な馬が有利!?

最後の直線は410.7mと府中に次ぐ長さ。
JRAのホームページによると
直線に向くとすぐに高低差約2mの急坂が待ち構えている(ダートコースの起伏構成もほぼ同じ)。この坂を駆け上がってもまだ、ゴールまでは200m余り。3~4コーナーの下り勾配で加速が付いているとはいえ、馬の姿が隠れてしまうほどの急坂を駆け上がってなお、もうひと踏ん張りを要求されるレイアウト。らしい。
↑↑↑
これみるとダラダラ伸びてくる差し馬が有利か!?


しかし、三月の開催時は、逃げ先行が圧倒的に有利。
さらに、内枠(12枠)有利。

理想と現実は違うということか…

血統的に強いのがヘイルトゥリーズン系。
逆にミスプロ系は一勝もしていない。

三月も重、不良馬場ばかりで今回も道悪濃厚。


以上を踏まえて、
◎は③テイクアベット
逃げれるであろうこの馬から。
少し距離が長いかもしれないけど、前止まらず差し届かずの馬場の特性で見事な逃げ切りを見せて欲しい。

○②アースサウンド
ここ4戦は右回りで、一叩き後の待望の左回り。前につけて勝負して欲しい。

▲⑦シルクフォーチュン
後方から進むでしょうから馬場的に届かない可能性の方が高いとみてこの評価。もしかしたら、まとめて面倒をみるかもしれないですが…末脚は侮れません。

△はいつもどおり多めでスミマセン。
⑥トシキャンディ
調教も良かったようですし、行った行ったがあるかもしれないです。
⑪アドマイヤスワット
万全ではないようですが出走してきました。
最近は後ろにつけることが多いですが、先行したときは好成績です。
前に行くことができれば…
⑮インオラリオ
ちょっち、外枠ですね。でも上手いこと芝の部分を使って前目に付けて粘って欲しい。

×⑨ファリダット⑩セレスハント⑭アドマイヤロイヤル
ミスプロ系の人気馬はズバッと切り捨てて高配当狙い。
もし逆にハマれば×馬ばかりの結果になるのかな…
馬券は
3連複で
③軸②⑥⑦⑪⑮
②軸③⑥⑦⑪⑮

②③⑦の馬連BOX
07/07 13:51

■■■■■■■■■■■■■■■
ジャパンカップ制覇で波に乗る
シュヴァルグランの馬主

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【朝日杯FS・最終結論!】

▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

JCはシュヴァルグラン
から3連単 13,340円的中!

天皇賞秋はサトノクラウン
から3連複1万5290円的中!

ア共和国杯はスワーヴリチャード
から馬単2250円的中!

福島記念はウインブライト
から馬単2380円的中!

今週の朝日杯FSの
▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




三面大黒天

予想歴18年
回収率50%
左ナナメ45度からのひねくれた妄想をし、3連複1頭軸6頭流しという邪道な馬券を好む。最後は『勘』頼み☆☆☆ 総拍手獲得数1082
過去のベスト予想
 淀短距離S2013

◎アイラブリリ○シュプリームギフト
32拍手

5-6番: 19,920

新着回顧プロキオンS2012回顧一覧三面大黒天の回顧
三面大黒天TM競馬歴18年 回収率50%
尾張名古屋は逃げが持つ
次走狙い馬:アースサウンド   
     
4
3拍手

名古屋じゃないのは知ってます。念のため。。。

皆さんはどう思うか分かりませんが、個人的に、中京D1400がとっても好きになりました。

今、ダート短距離を主戦場としている馬達の層が厚くて、
少し名前を挙げただけでも
トウショウカズン
セイクリムズン
ティアップワイルド
ナムラタイタン
インペリアルマーチ
ダノンカモン

ちょっと前なら

ケイアイガーベラ

そしてプロキオンSには、今後のダート短距離界を担うであろう
アドマイヤロイヤル
ファリダット
シルクフォーチュン
の差し、追い込み勢が揃い踏み。

その挑戦をいとも簡単に跳ね返す中京D1400。

まるで難攻不落の名古屋城。


今後も道悪で脚抜きが良い場合は逃げ馬と先行馬、
良馬場では逃げ馬に差し馬の組み合わせが有効的だと思います。
来週から試してみます。


次走狙い馬ですが8月18日(土)BSN賞(OP)に向かう??であろうアースサウンドに頑張ってもらいたい。今年はNST賞がD1200ではなく1800(芝・外)別定になってて間が空くのでどこかでもう一叩きするかもしれません。そのときは買わずにBSN賞で全力買いします。

07/09 22:59 回顧アクセス:1989

YoutubeプロキオンS関連動画

新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
12/13 21:32

このあとツイキャスで朝日杯フューチュリティステークス出走馬の走法研究をやりますので、よろしければ来てください!

   つぶやきだけ全て見る

メアド
パ ス
 

ナンデPOG2018セリ開始  

コメント

雀>>

>>雀


12/10 21:29
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社