1/20 1/21
1/13 1/14
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【AJCC2018】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想マイルCS2014予想一覧BC爺の予想

京都11R マイルCS 2014年11月23日(祝)
芝外1600 3歳上GI 晴良 平均レースレベル3.2

87654321枠番
1716151413121110987654321馬番




































































































馬名
牡5 牡3 牡3 牡6 牡6牡6 牡5 牡4 牡5牡5 牡5 牡5 牡4 牡6牡5 牝5 牝3性齢
57 56 56 57 5757 57 57 5757 57 57 57 5757 55 54斤量





























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順着順

軍神マルス

邦彦

アキ

にゃんこ先

夏影

スコット

index

編集長おく「トレンドは内差し!」自信度C 21
最近のマイルCSのトレンドは内差し。
いつからだったか、この週からCコースに変わるようになってから、
顕著に内有利になった。
ひとこと断っておくと、個人的には、
4角まで内で脚をためていて、直線だけ外に出して差すのも、内差しと呼んでいます。
直線で最後にどこを通るかはあまり関係ないと思うので。

なので、基本的には枠順が決まらないと予想も決められないのだが、
一応騎手から、内をきちんと突いてくれそうかなと思うのが、
武豊騎手と岩田騎手あたり。

武豊騎手は、ここ2年いずれも同じように内を突いて勝っています。
完全に馬場を読めていると思います。

岩田騎手は、個人的な感覚だけれど…
minom「淀の良馬場ならば」自信度B 2
直前になってしまったので、結論だけで(^^;

◎ トーセンラー
○ ミッキーアイル
▲ グランプリボス
△ ホウライアキコ
△ レッドアリオン
△ フィエロ

馬券的には頭から流し馬連でー!
××たまご「マスコミが煽る時はロクなことがない」自信度C 3
今年の京都金杯を勝ったエキストラエンドを本命に。その京都金杯以降は勝てないレースが続いているが、どれも敗因は明らか。ようやく巡ってきた得意条件で、自慢の末脚爆発を期待したい。対抗にはトーセンラー。こちらも京都コースは得意で、この条件がベスト。昨年のようなレースが出来れば十分勝ち負け。ワールドエースは前走こそ大敗したが、この条件では今年のマイラーズCを制しており、巻き返しに期待。タガノグランパは相手なりに走るタイプで、今回も全く人気していないのなら狙ってみたい。現在1番人気のミッキーアイルは逃げ馬だけにこの枠ですんなり行けるかどうかがカギ。思いのほか脚を使ってしまったりすると、…
index自信度C 9
※1995年に中央競馬指定交流競走になって以降。
{該当馬とは2、3歳GⅠでの実績馬(牝馬)}

A:【該当馬出走年】
97①キョウエイマーチ と同世代
  ③キョウエイマーチ と同世代
98①キョウエイマーチ と同世代
  ②キョウエイマーチ と同世代
99①スギノキューティーと同世代
  ②スギノキューティーと同世代
00①ヤマカツスズラン と同世代
  ②ヤマカツスズラン と同世代
03①オースミコスモ  と同世代
  ②オースミコスモ  と同世代
04①ファインモーションと同世代
  ③ファインモーションと同世代
05①ダンスインザムードと同世代
  ②ダンスインザムードと同世代
スコット「GⅠ5連勝を目指して」自信度C 2
 スプリンターズSから秋G1が続いているが、実馬券的には秋華賞から4連勝中なのです。

 ナンデ的には、

 スプリンターズS:◎ストレイトガール  2着
      秋華賞:◎ヌーヴォレコルト  2着
      菊花賞:◎ハギノハイブリッド 12着
     天皇賞秋:◎スピルバーグ    1着
 エリザベス女王杯:◎ラキシス      1着

 ということで、5戦中1着2回、2着2回ですかね。


 さて、マイルCSですが、難しい…。結構この17頭は実力伯仲な気がしています。

 ホウライアキコすら、この枠で和田が乗ると、若干怖いですし…。


 そんな中のポイントは

 1.4歳馬か5歳馬
 …
××KUROS「前走同様に食指が動く」自信度C 2
 京都芝1600はベストの条件、毎日王冠では明らかに1ハロン距離が長いながらも2着に粘った内容が光ったサンレイレーザーに◎。前走3着だったスピルバーグはその後重賞未勝利の身で天皇賞秋を優勝。前走で後のGⅠ馬にも先着し、過去にはマイラーズC2着、マイルCS6着と相性の良いコースを迎えた今回は人気薄でも買ってみたくなるタイミング。揉まれる展開は避けたいクチなので、大外枠も他馬の出方を見て動ける点では好感。

混戦が予想されるだけに相手単穴には外国人ジョッキー騎乗の各馬をピックアップ。ワールドエースは京都芝がベストだが結果を出したときはグランデッツァと同様に超高速馬場の春先の話。いまの…
koren「素人なりに考えてみたら」自信度C 2
過去傾向的には
6才ダメですね
前走 G1 G2馬が良さそう
人気薄の巻き返しは厳しい
逃げ馬厳しい等々か。。。

しかし 人気所が見事に外枠に集まりました
JRAの陰謀か?

今回も 重賞未勝利で 決着になるのか
フィエロは 京都得意 だが 福永j

ここは 無理やり 言い訳をつくって
好きな馬を買います

前走 連対できた馬が成績がよい
京都 1600の成績は ゆたかj も良いが
岩田jが 異常によい
過去G1三着以内がある馬が良い

ラキシスも やっとG1とれたので
やっと クラレント? シャーク?

右回り苦手なイメージですが
二歳時 一応 2勝してるし。。。

△で ワールドエースまで買おうかと



追…
×無職馬券師自信度C 2
ミッキーアイルはハナに立つにしてもスワンSが35.1の緩いペースでかなり楽だった。
さすがにもう少し流れると思うのでその辺はマイナスで。
馬場的に思ったより断然内有利の傾向が今週に限っては見られずその点でもで最後捕まるのでは無いかと判断する。
もし内枠のどれかが主張してハナに立てなかった場合はそれだけで不安要素となる、どちらにしても展開的には厳しいものになりそう。

グランプリボスは本来前の方で走って受けた方がベストだと思っているので今回のメンバーなら早めにイン前に入れるんじゃないかという気がする。第二グループの先頭くらいにはつけられる脚はあるので、終始外を回るような事さえ無けれ…
カタストロ自信度C 12
 馬場は若干外差しが利きだしたかなという感じはするけど、それでもラップ的には全然落ち込んでいない。ハイペースなら31秒台は余裕で出るというイメージで行くべきだろうね。内有利もそんなに変わってないと思う。


 展開だがミッキーアイルが外枠から二の足の速さで内に切り込みながらペースを作っていくのでスローにはなりやすい状況ではある。これに内からホウライアキコ、ダノンシャーク辺りが抵抗するのかどうか。ダノンはスペースを広げるために序盤簡単にミッキーには行かせずに抵抗しながらポケットを狙えればベストだが、ミッキーは二の足はかなり速いのですっとハナを切られてコントロールされると2~3列…
一気呵成自信度C 3
ここ4年G1勝利の無い馬が勝利ですが、カンパニーがG1後に勝っているように実力馬が勝利します。G1を好走、若しくはG2勝ちがあることが重要。
激しいレースであることから、スピードで押し切ることでは持たない、サダムパテックやトーセンラーが菊花賞で掲示板確保していることからヒントがあると思います。

◎トーセンラー:断然の実力馬、騎手も3連覇がかかっていますし、京都馬場を知り尽くしています。普通に走れば勝利。
安田記念と相性が悪いレースなので、安田記念を凡走したことは逆に良いことです。

〇ロゴタイプ:G1馬であり実力は十分、本来は1600mが合っている。今回の魅力は騎手であり、好走した時…
いち自信度C 2
ロゴタイプ
素質は3歳時に証明済み。力のある騎手が乗れば、
結果は伴って当然なのではと。ローエングリン産駒は京都1600勝ちないですけど、
下級条件での出走だけなので、力が問われるG1
舞台だからこそ!

トーセンラー
ディープ産駒初の6歳以上の重賞勝ち馬になれるか?
そーゆー意味では重賞未勝利馬のG1勝利。トレンド
ですよね。

レッドアリオン
枠良いですし、ロスなく終いの脚発揮できるのでは
と思います。過去連対馬は内枠に有り。

ホウライアキコ
いきなりG1と言うのは気になるところでは
ありますけども、まぁ若いですし、休み明け
1発どうでしょうか?これも枠の利を活かして。

9・13→9…
×朝霧博人「2014 マイルチャンピオンシップ 予想」自信度D 9
マイルチャンピオンシップの予想というほどのものではありませんが、軽く書いておきます。

グランデッツァ
都大路の圧倒的レコード以降は冴えない成績ですが、この馬の条件にまったく合っていないなか走っています。
1600mは適性範囲と思っているので、人気が落ちていれば買いたい。

フィエロ
確実によくなっています。前走で同じ条件を走っているのもいいでしょう。

ワールドエース
マイラーズCの内容、安田記念の内容は高評価。毎日王冠の大敗は気になりますが、位置取りが悪かった。
乗れているブドー騎手なので期待したい。

ロゴタイプ
ベストは中山の1800m~2000mと思っているので・・・・・・。
馬ジゴロ自信度C 2
今年まだG1を勝っていない武豊騎手がマイルチャンピオンシップを3連覇をできるかの注目しています。なんだか人気もバラけてしまい、沸く順の有利不利もよくわからないところです結構波乱もありそう。福永騎手もそんなに勝てるわけではありませんがことしまだG1未勝利です。それと5週連続で重賞未勝利馬がG1を勝っている傾向からはこの馬が一番可能性がありそうです。ミッキーアイルは外8枠になったため不運と見るかそれでも勝つか?メンバーは実際マイルの得意な馬がほとんどいないと見るのでベストマイラーにはやはりこの馬かと思っています。本当の意味でマイルが得意なのはグランプリボスです。強いのも子の馬でしょう。…
nige「この条件替わりで人気無いなら」自信度E 6
1時間の仮眠、2日連続でさすがにきついので、予想の詳細を書く気力がない。
印だけで・・・


<予想>
◎16タガノグランパ
○13トーセンラー
▲8フィエロ
△6ダイワマッジョーレ
△10ロゴタイプ
☆7エキストラエンド
☆12ダノンシャーク

<買い目>
馬連流し(6点)
16−6,7,8,12,13,16
3連複1頭軸流し(15点・10点)
16−6,7,8,10,12,13
13−6,7,8,10,12


タガノグランパは、どう考えても3000mより1600mがいいので、1400mの距離短縮は楽ではないがここまで人気無いのなら狙ってみる。
あとは、他の人気薄の馬がきて、タガノグランパ凡走ようにトーセンラーからも。…
ガブちゃん自信度A 8
◎ダノンシャーク。
前回の富士ステークス。福永は残り400過ぎから追い始めていますが、実際に馬の方はというと、残り600の時点ですでにエンジンがかかってしまっています。この結果が、10.9というレースラップに現れています。
それにより、最後脚があがってしまったことで最後差されましたが、一度先頭には立ちました。
今回陣営も示唆している通り差しにまわり、脚の使い所を変えれば、当然のようにいいところまで来るはずです。
岩田騎手の一発に期待です。…
naoch自信度C 4
強いロゴタイプが見たい。
京都1600でルメールなら期待せずには居られない。

ダノンシャーク
去年は福永さんで3着今年は岩田さん
当然3着より上は必至

タガノグランパ
菊花賞ダービー4着で京都は走るし菱田にも魅力
ぷみを「非社台に出番なし」自信度C 16
11/23
精査した結果
フィエロ
ここ最近の上昇度が非常に高い
トーセンラー
誰もが知る京都巧者で2連覇、鞍上は3連覇を本気で狙ってきている。
ワールドエース
社台直営の馬で力を出し切ればこの馬が最上位。ブドーもかなり日本の競馬に慣れてきている。
ダノンシャーク
岩田はロバでも押さえろ。

上位3頭の競馬とみている。この3頭にどの馬が来ても不思議はない。馬券は手広く拾っていく予定。


11/21 21:20
冷静に考えればホウライアキコは無い。
ちょっと普通の思考回路ではなかった。
外国人を評価した場合
1ルメール
2ムーア
3ビュイック
4ブドー
でしょうか?
となると、ロゴタイプは入れ…
カメハウス自信度C 6
京都は今週も内側・先行有利。
先行馬がミッキーアイルより内に5・6頭いる。クラレント・ロゴタイプ・サンレイレーザー・グランプリブスあたりがホウライアキコ・グランデッツァより前に行こうとする可能性を残しているのでミッキーアイルが楽に逃げられるかは微妙。

◎ロゴタイプ
 鞍上強化で前にもいける。坂路も使うようになって復調してきてるかも。

○ワールドエース
 京都は走りそう。けがの影響で右回りがだめなのか?

▲ホウライアキコ
 内枠先行で馬体も成長してるだろうし、マークも無い。仕上がってるようだし人気が無いなら。

△エキストラエンド
 1枚落ちるけど調教もよかったので内にこだ…
××アキ「迷って変更。」自信度B 14
◎フィエロ
○エキストラエンド
▲ワールドエース
△グランデッツァ
□レッドアリオン・クラレント・トーセンラー・ミッキーアイル
×ダノンシャーク・グランプリボス

ちょっと枠を見て大幅に変更。


◎フィエロはまあ本命にするかは凄く迷ったけど信じてみた。ポイントは前走で、1400mは正直良くないと思っていたので予想以上に走ってきた点。改めて京都だとナチュラルに加速をつけやすいし合うんだなというのと、それでもラストでサンライズメジャーに差し込まれているのでこの距離はベストではないなという印象だった。京都マイルという条件は抜群だろうし、相手関係では安田記念は道悪、そして出遅れのダブルパ…
夜明けのば「連軸2頭」自信度A 5
格実績対比(左から重賞-V馬、近走-V馬)


【V級候補馬】

2.3-1.7 3.5-1.6 ミッキーアイル NHKマイル1着
1.9-1.2 2.9-1.3 トーセンラー マイルCS1着

【連級候補馬】

1.1-0.8 1.6-0.7 ワールドエース マイラーズC1着
1.6-1.0 1.6-0.7 クラレント 京成杯AH1着
0.7-0.5 1.2-0.5 フィエロ マイラーズC2着
2.3-1.5 1.2-0.5 グランプリボス マイルCS2着

【複圏候補馬】

1.4-0.9 0.9-0.4 サダムパテック マイルCS1着
0.5-0.3 0.8-0.3 サンレイレーザー マイルCS6着
1.4-1.0 0.8-0.3 ロゴタイプ 皐月賞1着
0.5-0.3 0.7-0.3 レッドアリオン マイラーズC4着
1.3-0.8 0.6-0.3 ダノンシャーク マイルCS3…
軍神マルス「マイルCS ディープインパクト産駒を中心に。」自信度A 6
★傾向分析★
2009年 タイム 1'33"2 (良) 1FAve=11.65 3FAve=34.95
テン34.8-中盤23.9(3F換算35.85)-上がり34.5 『加速・中弛み』
1着カンパニー・・・ミラクルアドマイヤ×ノーザンテースト=グレイソヴリン×ノーザンテースト 〔9-a〕7-7
2着マイネルファルケ・・・ムタファーウエク×パークリージェント=ロベルト×ヴァイスリージェント 〔4-l〕 1-1
3着サプレザ・・・Sahm×Pleasant Tap=ミスプロ×リボー 〔11-a〕 5-5

2010年 タイム 1'31"8 (良) 1FAve=11.48 3FAve=34.43
テン33.7-中盤23.0(3F換算34.50)-上がり35.1 『前傾』
1着エーシンフォワード・・・Forest Wildcat×Cure the Blues=ストームバ…
ジジ「枠が。。。」自信度C 5
枠7と8にいっちゃったなぁ~・゜・(ノД`)・゜・
大荒れしそうな雰囲気(´・ω・`)
5番人気以降の3連複のボックスも買っておこうっと!
これ荒れるよね?うん、荒れるわぁ~(希望)
××邦彦「トーセンラーの連覇、武豊の三連覇!」自信度A 11
最終決断
まず、この10年で連対を果たしている前走レースと今回そのレースからの出走馬と人気、着順を列挙すると、

スプリンターズS⇒グランプリボス 4人気4着      
毎日王冠    ⇒サンレイレーザー11人気2着
        ⇒グランデッツァ 2人気5着
        ⇒ロゴタイプ   6人気6着
        ⇒ワールドエース 1人気13着
        ⇒ダイワマッジョーレ   9人気14着
スワンS    ⇒ミッキーアイル 1人気1着
        ⇒フィエロ    2人気3着
        ⇒サダムパテック 6人気10着
富士S     ⇒レッドアリオン 5人気3着
   …
夏影「ハイレベルなレースを期待し、底力で差す馬に注目」自信度C 5
最終結論は展開を想定してヤマを張ってみたい。
逃げるのはミッキーアイル。内枠にホウライアキコが入り変にスタートを控えるようならば、包まれる不利は避けられ無い状況。
ディープインパクト産駒にしては珍しく気性の勝ったタイプ。
前走は高速馬場とはいえ前半57.6秒のラップを刻んでおり、馬自身はそのリズムというものを覚えている。
常識的なディープインパクト産駒に有りがちな気の良いタイプの馬なら鞍上が手綱を抑えてスローに落とすのも可能だが、気の強いこの馬にはちょっと厳しい注文だ。

ロゴタイプのような力量のある馬に道中目標にされ、4コーナーで馬体を併せられたところで、ミッキーアイルの役目…
××ぱむ自信度C 5
マイルCS予想

◎ダノンシャーク
⚪︎ダイワマッジョーレ
▲トーセンラー
☆フィエロ
△サダムパテック
△グランプリボス
×ミッキーアイル
×ロゴタイプ
ダビ9「「外国人騎手×社台系」の取捨が鍵。」自信度C 6
このレースで予想を難しくさせているのは社台(吉田家)系の馬に外国人騎手が起用されているところ(計4頭)。この中の1頭は馬券圏内に来る勝負馬がいると思うので安易に切れない。
軸はこのコースが合うトーセンラー。前走京都大賞典を使うところが引っかかるが本命に。
対抗はこの距離がベストと思われるタガノグランパ。陣営も距離を見直し使ってきているものと思われる。
ミッキーアイルは切りたいが京都ではやはり切れない。逃げてあの上がりは魅力。
社台系で一番有力そうなのがワールドエース。このコース・距離ともに実績が有り鞍上にブドーを迎え、勝負気配漂う。社台系の2番手はこの距離がベストと思われる…
×サニーのす自信度C 3
まずは消し馬から

×グランプリボス
そもそもあんまり人気にならないと思っていたんですが積極的に消したいと思えるぐらい売れているように見えるので消します。2走前の人気薄で好走、前走のような差のない競馬、長いこと第一線で戦い続けている実績を考えれば売れて当然というところなのだが2走前で人気がなかったのはもうそろそろ厳しいと思われていたからで当然自分もそう思っていましたし今でも思っています。年内での引退が発表されていますね。
2走前も前走もかなりタフな競馬になったことに間違いないので晩年のこの馬には絶好の条件だったと思う。ここは時計が早い京都のマイル。スピード競馬となってしまうと今…
雨龍泥舟自信度C 5
土曜日午前11時段階で、4頭が5倍代で並んでいたが、午後1時ではミッキーアイルが4.7倍で抜け出し、ワールドエース、トーセンラー、フィエロが6倍代で続いている。
1番人気はミッキーアイルになりそうだ。
ただ、15番枠は苦しいだろう。先頭に立つまでに脚を使いそうだし、後続の動き次第だが、ホウライアキコ、グランデッツァあたりが早めに進出すれば苦しくなりそうだ。
◎  ワールドエース
○  トーセンラー
▲  ロゴタイプ
△1 フィエロ
△2 グランデッツァ
△3 ホウライアキコ

◎▲は距離適性
○△2△3はコース適性
△1は、まだまだ上積みがありそう。

▲の単勝と△2△3の複勝で楽しめそう。…
現場監督自信度E 4
今週は考える時間がないので直感勝負です。
最近の実績 ミッキーアイル
過去の実績 ロゴタイプ
安定感 トーセンラー
なんか気になる グランプリボス

三連複ボックスでしょうぶです。
にゃんこ先「京都巧者」自信度A 5
本命は、
◎ ⑬トーセンラー
 ・昨年の覇者であり、馬、騎手ともに京都競馬場を
  庭としており、条件としては文句ない
 ・展開的にミッキーアイルがスローペース気味に
  逃げると思うので、昨年のように脚が溜めれて
  下り坂を利用した末脚に期待できる

相手としては、
〇 ⑧フィエロ
 ・前走は休み明けで馬体に余裕がありながらも
  3着と評価できる内容であり、今回は叩かれて
  調教でもよく動けており好走が期待できる
 ・距離適正、コース適正も高く、ベスト条件であり、
  また今回は枠も良く好材料である

▲ ⑨ワールドエース
 ・3走前の同条件のマイラーズCの内容が素晴らし…
Asuna自信度C 10
◎グランプリボス
バクシンオー産駒で母父がSSならマイル適性は抜群
バクシンオーはスプリントのイメージが強いので10倍は切らないだろうし、この相手なら十分勝てる存在

〇タガノグランパ
適距離がはっきりしていなく大外枠も痛いがダービーとセントライトでボニータに0秒2差
力があることは間違いない

▲△にはディープ産駒で気になった馬を
pipop「私の2014年は万馬券から始まった。」自信度D 4
エキストラエンド、寒い時期が本番になる不思議なお馬さん。

グランデッツァ、調子が良いのか悪いのか判然としないお馬さん、長期休養明けで勝負勘が鈍っていたことは確かである。

クラレント、父系も母系も長距離血統で競争は新馬戦以外全てオープン競走の馬主孝行なのだが戴冠の栄誉に恵まれていない。

レッドアリオン下積みが長く、久々のG1だが体調は問題なく調子が良さそうで一番怖い。
辛口珈琲「幸せの黄色」自信度C 5
◎は、前走・前々走の左回りの敗戦は、度外視しての本命。〇▲△は、高倉健さんのクラが入っているので。しかも、全馬前走より3つ以上人気を落としている。G1で穴を開けるパターンなので。
オカルト予想で、高倉健さんを偲びます。
まじん「国内ラストラン」自信度S 9
◎14番グランプリボス
○15番ミッキーアイル
▲16番タガノグランパ
△8番フィエロ
△9番ワールドエース
△10番ロゴタイプ
単勝14番
馬連14番からそう流し、厚く買うのが印のところ
三連複14番軸一頭8,9,10,13,15,16

予想変更。このところ変更して印回しがよくない結果となっているが大事なことを忘れていた。今回は秋のトレンドを別に一番最初のインスピレーションは対抗フィエロで単穴はミッキーアイルだった。タガノグランパは気になる馬で菊花賞で本命にしたのに切れないなあといった感じ。後はワールドエースがどこまで調子を戻しているかなという感じだった。

しかし春先まで自分が感じていたミッキーアイルが只…
田中っぽい「今の流れなら」自信度C 5
◎フィエロ      今秋のトレンド(笑 と、サンライズメジャーと迷っていたので、必然的に。展開や鞍上の腕にも左右されるが、確実な末脚はあるので。

○グランプリボス   今年は走る年の順番、と近況の調子良さにベスト距離ではないスプリンターズで僅差の4着。

▲ワールドエース   前走は度外視出来る。

△グランデッツァ   京都なら・・・、外枠なら切ったが内枠引いたからなぁ。好位の内で溜めてドンが万が一あるやも。

エキストラエンド、ダノンシャーク、タガノグランパまで。…
××クライスト「毎日王冠組を評価」自信度A 9
自信度「A」・・・秋天出走馬がここに臨戦してくると好走する傾向から、毎日王冠3着馬が秋天馬になった事で毎日王冠組を重視した。
ただし、◎に選んだ馬の鞍上が秋山であるため、素直にその未熟さは割引き材料なのでここは連勝軸馬として扱うべしと見て「A」とした。

◎・・・この際、騎手には目をつぶって本命に。
毎日王冠2番人気(5着)に推された馬の能力を評価。
鞍上で軽視される事が却って逃げ・先行馬を警戒されずにマークして競馬ができると判断。
あとは騎手が馬の能力を潰さないように乗ってくれる事だけを願って止まない!

○・・・破格の鞍上強化から対抗に。
三浦騎乗で毎日王冠6着ならルメールである今回…
kathu自信度C 2
脚質
15-12-10-11-1-3-13-5―2―14―6―17—9—8—16—7—4

15-14-13-10―4―3―11―12—6—16—1—3—8—7—2—5—17
ここでの逃馬15番ミッキーアイル もし前半スピードのある03番グランデッツァ   が内枠の逃げとなった場合、は34秒前半のタイムになるかもしれません。
15番の場合ミッキーアイル  が逃た場合 、 35.4  34.2--+-0.2のタイムと考えます。逃切りにはかなり厳しいコース様で、ペースを35秒台で逃げることができればと考えています。
10番ワールドエース  09番ロゴタイプ  14番グランプリボス  
17番サンレイレーザー 








3d期待…
××たけぼぉ自信度C 6
◎⑬トーセンラー
・やはり京都ではまだまだ安定で、距離短縮のここは勝ち負け必至か
○⑨ワールドエース
・前走は絶望的な位置取りで度外視可能で、乗り替わりで先行出来れば平坦能力は見劣らない
▲⑫ダノンシャーク
・前走は相手関係的には勝ち負けにならないといけない一戦で、能力の衰えは感じるが走破時計は昨年と大差無い
△⑧フィエロ
・前走は重かったのもあるだろうが切れる脚は使えているし、前が開く展開ならだが
△⑦エキストラエンド
・夏の不振時は伸びが無かったが前走では良化しているように見えたし、そろそろ巻き返しがあるか
△⑮ミッキーアイル
・ペースが上がれば前走のような脚を使えるかどうかわから…
ドリームパ「やはり1点勝負」自信度C 4
このレースで3番人気迄になった場合
武豊騎手
勝率14.3%連対率71.4%複勝率100%
福永騎手
勝率0%連対率50%複勝率100%

この2頭ならワイド1点勝負の予定。

枠や馬の気配から入れ換え候補は、
ワールドエース
エキストラエンド

すべてディープインパクト産駒です。
予想屋マス「トーセンラーの連覇なるか?」自信度C 2
今週のメインレースは、秋のマイル王が決定する第31回マイルチャンピオンシップである。

第31回マイルチャンピオンシップは、中心馬不在ということで、マイル戦線を象徴するかのように混戦模様となっている。

そこで、競馬理論の競馬予想では、第31回マイルチャンピオンシップに出走する有力各馬の能力をステップレースごとに分析していく。

スワンステークス組からは、1着のミッキーアイル(浜中俊)、2着のサンライズメジャー(池添謙一)、3着のフィエロ(福永祐一)、4着のサドンストーム(国分優作)および
10着のサダムパテック(田中勝春)が第31回マイルチャンピオンシップに出走することになっている。

やまっくす「混戦に見えて、実は社台系の運動会」自信度A 9
過去5年のマイルCSでの馬券対象馬からみた傾向になります。
なお、過去5年においては、二桁人気の激走もあり、昨年のように初マイルの馬が勝ったりと、傾向が読みづらく、馬券的に難しいレースです。したがって、人気薄でもデータ的に狙える馬がいたら、積極的にマークして、的中につなげたいと思います。

まずは、消去データを挙げますと、
×同年のG1勝ち馬を除く6歳以上の馬
×前走10着以下(ただし、前走天皇賞秋出走馬を除く)
×前走から中8週以上で出走
×連勝中の馬を除く、前走芝重賞以外に出走
×前走で着順に関係なく0.7秒以上(約3馬身半以上)敗退している
×前2走いずれも2着着以下に負けている前走富士S組

タイム 1:31.5 4F 46.2 3F 34.8
単勝12番1810円(8人気)
複勝12番390円(5人気)8番200円(2人気)3番600円(9人気)

BC爺<08期 西前頭一枚目>
マイルCS2014予想
ロゴタイプ7着/5人気
○フィエロ▲ダノンシャーク  
    
1381
8拍手(+3)

パッと見て買いたいと思ったのは▲ダノンシャーク。
ピークすぎてムラ駆け傾向が強まっているので、
前哨戦惨敗後で人気落ちのタイミングは良いです。

ただ、もともと少し足りないところがあるので、
今さら勝ち負けに持ち込めるとまでは思えません。
あくまで気楽に差して3着レベルの有力候補。

一発ある馬となると実績馬で若い◎ロゴタイプ。
シングスピール産駒は意外とマイラーばかりですが、
ローエングリン産駒も特徴を受け継いでいる感じ。

ダービー以降はドバイしかG1を使っておらず、
まだ十分に反発する気力は残っているはずです。
変わるなら久々のマイル戦となる今回でしょう。

対抗選びが物凄く難しいですけど、
ディープの中で新しくて好調な馬が無難でしょうか。

そうなるとミッキーアイルかフィエロになりますが、
1400を逃げて辛勝後のミッキーに上積みは乏しく、
上がり最速で差し損ねた○フィエロとします。
11/23 10:07

■■■■■■■■■■■■■■■
ジャパンカップ制覇で波に乗る
シュヴァルグランの馬主

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【AJCC・最終結論!】

▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

JCはシュヴァルグラン
から3連単 13,340円的中!

天皇賞秋はサトノクラウン
から3連複15,290円的中!

阪神カップはイスラボニータ
から馬単 6,070円的中!

フェアリーSはプリモシーン
から3連単46,640円的中!

今週のAJCCの
▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




BC爺

予想歴13年
回収率91%
 総拍手獲得数3528
過去のベスト予想
 セントライト記念2012

◎スカイディグニティ○ダノンジェラート
39拍手

2-12-15番: 26,910

新着回顧マイルCS2014回顧一覧BC爺の回顧
BC爺TM競馬歴13年 回収率91%
マイルCS2014回顧
     
次走危険馬:ダノンシャーク   
3
5拍手

勝ったダノンシャークは中団からイン強襲。
一番買いたい要素が揃っていた馬ではあったんですが、
まさか今さら勝ちまで持ってくるとは恐れ入りました。
ちょっと細かいことを考えすぎましたね。

高齢で連続好走は難しくなってきているので、
次は人気で飛ぶ可能性が高いです。

2着フィエロは好位から抜け出すも内から交わされ。
走るタイミングでしたし、無難な選択肢でしたけど、
また売れまくった馬が来るんですから恐ろしいですね。

3着グランデッツァは先行して粘り。
ローテ自体は良かったので迷ったんですが、
マイルで揉まれるのはきついかと思い…。
4頭選べば3連複は取れた気がするので悔やまれます。

ロゴタイプは中団から伸びかけるも止まり。
まだ悪い状態を引きずっているようですね。
臨戦はそこまで良くなかったので、
これを本命にしたのは大失敗でした。

11/24 09:18 回顧アクセス:1265

YoutubeマイルCS関連動画

新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
01/18 08:12

POGへの途中参加お待ちしています

編集長おくりばんと
01/16 20:00

6頭上場しました!ルール変更もありますので宜しくお願い致します

編集長おくりばんと
01/13 08:38

午前中のレースも予想できるようになりました↓ http://www.keibanande.net/?m=pc&a=page_l_hiraba

夜明けのばぁた
01/10 21:29

POG入札の締め切りが残り30分となりました!

   つぶやきだけ全て見る

メアド
パ ス
 

コメント

index>>

>>ぐつん


01/16 19:34

夜明けのばぁた>>

>>カルピスサワー


01/15 01:02

陸>>

>>陸


01/08 18:36

@平場戦 狙い通りでした

クライスト教授>>

>>陸


01/08 16:26

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社