8/19 8/20
8/19 8/20
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【札幌記念】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想フラワーC2017予想一覧スカイポットの予想

◎単勝 12番:130円的中

中山11R フラワーC 2017年3月20日(祝)
芝1800 3歳GIII 晴良 平均レースレベル3.0

87654321枠番
13121110987654321馬番

















































































馬名
牝3牝3 牝3 牝3 牝3牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3性齢
5454 54 54 5454 5454 54 54 54 54 54斤量























騎手
単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
×

BC爺

夏影

Daisy

ぶらすぽ

クライスト

てんてん

編集長おく自信度C 5
ドロウアカード
シーズララバイも行かなそうなので、恐らくニゲイチでしょう。中山1800で武豊騎手のニゲイチなんてあまりお目にかかれないし、怖い感じがするので買うしかないと思いました。

モリトシラユリ
トビが小さく安定感があり、中山1800があっていそうなタイプ。枠もよいので。
カピバラ「ファンディーナ確勝」自信度C 0
ファンディーナの強さはつばき賞の回顧で語ったので勝つとして、問題は相手。

2番手以下は混戦に見えるが、スカイポット氏も指摘しているようにやはりディーパワンサ、サンティール、ハナレイムーンの辺りが上位。

ディーパワンサは阪神JFでは脚を使わされたが、1800mで追走スピードが下がればパフォーマンスは上がるはず。今のタフな馬場も合う。

サンティールは前走の大敗からか人気が無いが、前走はスタート後に接触して後方からになったのが痛かった。
今回は巻き返しアリ。

ハナレイムーンはただでさえ小柄なのに更にマイナス体重。ここでは苦しいのではないか。


◎12ファンディーナ(能力は世代最上位…
×スコット自信度C 0

 ◎ファンディーナ

 前走の内容はかなりのものとみる。岩田に乗り替わるが、マイル以上の重賞だし、ターフスポートとの相性もいいので期待。

 ○ハナレイムーン

 堀厩舎がシュタルケは割と勝負なはず。ただ東京マイルから中山1800mが血統的にプラスではないのが一点。

 とはいえ、このメンバーなら。

 ▲デアレガーロ

 これは理由は1点。ルメールでノーザンFだから。
nige「かなり高レベルのレースだったから負けただけ」自信度D 0
本命は、ハナレイムーン

前走は、スタートは普通に出て、出たなりで前に行けそうなところを、少しずつ下げて中団やや後ろから追走。
直線で外に出して、しっかり伸びていたが5着。

このレースは、1000m通過59.1秒で遅くないのに、そこから3F11.3-11.2-11.6。
馬場の速さを考慮しても、かなり速い時計(1:33.2)。


それに先着された相手も、

1着:アドマイヤミヤビ
クイーンCで初重賞制覇も、百日草特別でカデナを撃破

2着:アエロリット
フェアリーS2着

3着:フローレスマジック
アルテミスS2着

4着:レーヌミノル
阪神JF3着、京王杯2歳S2着、小倉2歳S1着

と分かりやすく強い馬ばかりで、か…
雨龍泥舟自信度C 0
◎ファンディーナに期待する。クラシック制覇も期待できる器だろう。先行力があり、斬れるという盤石の資質。初輸送だけが気がかりだが。
相手に○ディーパワンサ。立ち回りが上手で1番枠もいいだろう。▲ハナレイムーンも好素質馬。4番手に迷ったが△サンティール。前走はスタートで立ち遅れ競馬になっていなかった。もう一頭はデアレガーロ。2番手以下は混戦だ。
×クライスト「騎乗変更馬たちがポイント」自信度A 0
自信度A=昨日のスプリングSでは2才王者ですら4着までだった牡馬陣と違って今世代の牝馬は本当に質が良い。
それだけにここまでのトライアル戦でも人気馬がキチンと結果を出しているだけにここでも人気馬が中心になると予想。
ただ、素質馬として期待するハナレイムーンの鞍上変更がどう出るかがポイント(心配事)の予想なのでAとした。

◎=ファンディーナ
今の岩田はまるで昔とは別人と化しているが、未知の魅力あるクラシック候補でここも人気に推されるからにはさすがに凡走もできないはず。
鞍上の気合の入る一戦と見て◎と判断。

○=デアレガーロ
人気候補にレベル違いの鞍上で相手筆頭は外せない。

▲…
ムトト自信度C 0
◎モリトシラユリ
フェアリーS0.2差上がり最速3着と当該競馬場の重賞実績を持っているのが強み。やや上がりがかかる馬場であればフェアリーSのような脚を繰り出せるが、高速馬場でのよーいドンでは分が悪く、前走クイーンSの凡走は致し方ない。現状の中山は上がりがかかっており、ここは条件向く。

◯ドロウアカード
脚質的に中山向き。先手を取れれば。
俺の名を言自信度C 0
大型馬でも機動力あるファンディーナ。ディープインパクト産駒の牝馬にしては珍しく500キロを超える馬体。それでいてキレもスピードもある。このメンバーなら大きく出遅れない限り負けそうにもない。
重賞実績あるディーパワンサ。先週のフィリーズレビューを勝った松下武士厩舎の馬。メンバー中唯一のオープン勝ちがあり、久々でも中間乗り込まれ態勢整う。
中山コースは初でもハナレイムーン。コーナー4つのコースが課題も素質は高く難なくクリアしそう。鞍上強化で上位進出ある。
大駆け期待のモリトシラユリ。2走前にはこのコースの重賞で末脚伸ばして3着。同馬本命馬に続く大型馬で、このコースは前走480キ…
はやと自信度B 0
◎ハナレイムーン・クイーンC(G3)は強敵相手に5着と健闘。前回は1600mで距離が短くて、最後は見せ場を作ったが間に合わない内容。1800mは十分な距離で調子の良さを発揮するだろう。内枠有利だが出足の坂路でうまくかわすだろう。
雨龍指数自信度C 0
013 フラワーC
1 ファンディーナ  107
2 ハナレイムーン   84
3 ディーパワンサ   80
4 デアレガーロ    68
5 サンティール    46
6 サクレエクスプレス 41

7位以下は20~30点台。
1強+2というところか。
ファンディーナは逃げた場合の指数で、2~3番手の競馬なら指数はもっと高くなる。
懸念は当日輸送の影響だが、これは指数に反映されていないというか、できない。…
役立たず自信度C 0
・・・・・・・・・デアレガーロ・・・・・・・・
連勝中初重賞の新鮮な状態で挑む一戦でソウルスターリングの居るルメールを配してきたところにこの一戦での勝負を感じる
・・・・・・・・・ファンディーナ・・・・・・・
連勝中の初重賞新鮮な状態で挑む一戦川田から岩田騎手に戻るのは川田が違う馬での本番参戦が決まったからで本番を意識した陣営が先に手を打ったからでしょう本番を意識したファンディーナ陣営ここをメイチと考えるデアレガーロ陣営の差が印の差です
・・・・・・・・・・ディーパワンサ・・・・・・
阪神JF組最先着馬
・・・・・・・ドロウアカード・・・・・・・・・
権利取りに武豊使ってきた…
ドリームパ自信度C 0
ノーザンファームから4頭、社台ファームから4頭。
それぞれから筆頭格を選びます。

◎デアレガーロ
ルメールさんです。
やはりルメールさんを乗せるってことは期待が高いですよね。

◯ハナレイムーン
シュタルケさんです。
こちらも期待馬には外国人騎手を乗せる傾向にありますよね。

ファンディーナは日高の光になれるかな。
夜明けのば自信度C 0
本命ディーパワンサ=良績ペースは平均・推進力は稍速・末脚は最速型。

23.9-② ②-②-① ①-18.2 1.47.8



対抗ハナレイムーン=良績ペースはスロー・推進力は稍速・末脚は最速型

24.2-⑦ ⑦-⑤-② ②-18.4 1.49.3



複圏ドロウアカード=良績ペースはハイ・推進力は稍遅・末脚は敏速型

22.6-① ①-①-③ ③-18.4 1.49.4



単穴ファンディーナ=良績ペースはスロー・推進力は稍遅・末脚は最速型

24.5-⑧ ⑧-⑧-⑪ ⑪-18.7 1.51.2



※現在1番人気1.4倍のファンディーナは巷で言われているほどの怪物ならあっさりと勝つだろうし、先を見越してのレースにしても賞金加算は必至である。
潜在能力の…
とりおやこ自信度A 0
ハナレイムーンはクイーンC5着馬ですが、
クイーンC5着って、実はすごくないですか?

阪神JF3着のレーヌミノルが4着で、
アルテミスS2着のフローレスマジックが3着なんですから。

アドマイヤミヤビも、想像以上に強かった感じだし、
クイーンCは、皆さんのイメージよりも少し上を行っている気がします。

クイーンC6着のパフォームがアネモネSでも6着なのは関係ない。

(買い目)単勝10 300円、ワイド10-12 300円…
しろ自信度B 0
5:デアレガード  中山1800mは得意としている。枠の並び的に見てもは理想的で、ハナを狙って行けるしその上で他の逃げ馬がドロウアカードとファンディーナ。ドロウアカードを行かせての2列目ポケットでも良いし、結構競馬は進めやすい。
menk「ファンディーナが前を掃除してくれれば」自信度C 0
重視するのは15年と16年の過去2年
というのも14年夏に路盤改修が行われたことにより
傾向に変化が見られるので

レース傾向というよりもまず目に付くのが
ディープインパクト産駒の不振さでして
昨日まで今開催の中山芝では【2.2.5.32】
勝率4.9%連対率9.8%複勝率22%
ディープインパクト産駒にしては
非常に不甲斐ない数字となってるのは気になる所

実際フラワーカップと同距離重賞になるここまでの
スプリングステークス(サトノアレス)
中山牝馬ステークス(ビッシュ)
中山記念(アンビシャス、リアルスティール)
この3レースで人気のディープインパクト産駒が
4着以下に負けております

2000m…
だるま「中山11R フラワーカップ」自信度C 0
中山11R フラワーカップ
以下の様に予想する
◎ 5 デアレガーロ
〇 4 サンティール
▲ 3 モリトシラユリ
△ 12 ファンディーナ
買い目
3連単
5 4 3(BOX)
5-12-4 3 6
5-4 3-12
4-12-5 3 6
4-5 3-12
3-12-5 4 6
3-5 4-12
5 4 3-12-6
3連複
1 7-3 4 5 6
馬単
8=1 3 7 10 12
ま。ゼミ塾自信度C 1
◎ブライトムーン
日曜はダートのレースか?と思うほどダート色の強いパワー型の血統を持つ馬が好走していた。このレースと相性が良いのは、キングマンボやロベルトを持つ馬。両方持っているこの馬から思いきって。

○デアレガーロ
中山2勝。今の馬場は向いていて枠も良い。

▲ドロウアカード
ダイワメジャー産駒が良く走る馬場。先行しての粘り込みに期待。

△ハナレイムーン
後半の動き出しに不安があるが、母父キングカメハメハは魅力的。兄も母も1,800m得意。…
ダーハラ「フラワーCの予想」自信度C 0
中山は内が相当伸びない馬場になっている。
ファンディーナが能力抜けている感じもするが、逃げでラチ沿いが好きな岩田騎手なので不利をもろに受けるとみている。
外から上がっていく馬がファンディーナを続々差し切る。

トーホウアイレス 前走は詰まって終わりも、本命に推していたように能力は重賞級。今回は馬場も絶好で展開も絶好になりそうなため再度本命。

エバープリンセス アサギリジョーを圧倒する切れ味を持っているので完全に不当人気。予想する展開であれば勝ち負け。

ハナレイムーン 外有利な今、外から差してきそうなこの馬がファンディーナ潰れる展開では好走可能。

サンティール 差し有利…
BC爺自信度B 0
◎モリトシラユリは2走前に重賞で激走し、
前走はその疲れがある中のキレ勝負で仕方なし。
ダートで勝ち上がったりして経験豊富なので、
いかにもフラワーC向きの馬柱と言えます。

○ファンディーナは圧勝で2連勝。
京都1800であの勝ち方は食わせ物っぽいですが、
今回も1800で少頭数なら消しづらいですね。

▲シーズララバイは安定してますし2000経験あり。
前走後方からの距離短縮なので、差し損ねて3着狙い。
××ラインマス自信度E 1
【予想】

◎7.トーホウアイレス
〇5.デアレガーロ
消10.ハナレイムーン
消12.ファンディーナ


このレースは血統のみ予想します。
というか血統のみで予想できる。

というのも、このレースは
3歳牝馬限定重賞としては
長距離の部類なんですよ。

基本的に3歳牝馬重賞といえばマイル
が中心じゃないですか。

だけどこのレースは1800m戦。

これはオークス、フローラSに次ぐ
春の3歳牝馬限定重賞としては長距離で
それまで才能を発揮できなかった馬が
この特殊な舞台で走りやすくなる。

ではどういった血統の馬が来るかというと
「スタミナ血統」です。
やはり3歳牝馬限定重賞としては長…
サニーのす自信度C 1
ファンディーナがわざわざ中山を使ってきたというのが何とも面白いんですよね。牝馬にとって大きなレースは中山にはなくて、狭くて力がいる馬場の中山を使う必要がないんじゃないかなと思っちゃうんですよ。馬主的にその辺の判断が何とも微妙というか・・・そんな感じがしてしまうんですよね。
京都での2戦のパフォーマンスが高く、長距離輸送、中山コース替わりでどこまでやってくれるかの楽しみは当然あるんですけどこの条件なら逆らってもいい気が。

◎デアレガーロ
逆に中山で好走しているこの馬で。軽い馬場でスピードが生きる馬場なら敵わなそうな気はしますがこの条件なら太刀打ちできると思う。デビュー戦はまだ…
まじん自信度S 0
本命はファンディーナ。ここで桜花賞に向け名乗りを上げると今年の3歳牝馬のレベルについて近年まれに見る高レベルとなる。この2戦を見てもものが違うのは素人目でもわかるくらいであり、相手は阪神JFのG1でいい勝負ができたディーパワンサでよいだろうけど、中山芝1,800mを経験しよい成績を出している2頭を上位に採りたい。

対抗はサンティール。前走牡馬混合の重賞でも0.4秒と着順ほど時計差の競馬。2走前が同コースで時計的にも比較的優秀。いまだ中山競馬上だけしか使っていないコース適正を評価して。

▲ハナレイムーン。キャリア2戦もで前走クイーンCを評価。前目でどうかとコースに適正があるか。

△ディーパ…
×アキ「相手は捻る。」自信度B 35
◎ファンディーナ
○ドロウアカード
▲シーズララバイ
△ブライトムーン


まあ◎ファンディーナに関しては、このコースだとよほど博打出ないと最序盤はペース上がらないし、好位近くは確保できる。ロンスパになっても後方から下手に脚を使わされるリスクは少ないし馬券圏内ならというとこ。
ただ相手は捻れる。○以降3頭は前受期待だけど、ドロウアカードはパワー型の馬で出し抜きもできる馬。シーズララバイは前走でも一瞬の脚は切れるし詰まった若竹賞でもウインブライトとはそこまで差はない。ブライトムーンは前走要所で動けなかった中バテ差し強烈で、新馬も含めてレース下手だけど内枠と田辺乗り替わりは不気味。押…
Daisy「高配当狙い(*´∀`)」自信度C 4
○サンティール。

前走のレースは着順以上に良く見えた。
津村さん重賞勝ててないけど、ぼくが思う通りには動いている。

不安より期待の方が大きいね。( v^-゜)♪

相手は前走よりは楽。

こりゃでかいんじゃない。

◎モリトシラユリ。

何と言ってもねぇ。
今話題になってるニュースとこのお馬さんの名前が怪しいんですよね。

え?馬の強さ説明しろ?

無理言うな(*´∀`)

このお馬さん本命にします。(*´∀`)

▲ファンディーナ

強いレースを続けて見せられると消すに消せないですね。(*´∀`)

買い目は三連複一点。
馬連BOX。
ワイドBOX。

モリトシラユリ単勝。複勝。

相変わらず情けな…
なぜか上海自信度C 2
◎ファンディーナ(岩田)
 ここは付き合わないと仕方がないか。まァ見るレース。

○デアレガーロ(ルメール)
 意外に人気だなァ。①とか⑩よりは下かなと思ったが。

▲モリトシラユリ(江田)
 いまの中山の馬場には合いそうな気がするので。

△トーホウアイレス(蛯名)
 クイーンCで拾ったが、ここでもう一度。
てんてん「レースがうまい」自信度C 0
このレースは桜花賞とは直結しない。

2戦2勝のファンディーナ、デアレガーロの争いだが、前走のレースぶりを見る限りファンディーナに分がありそう。

レースがうまい。かかることなく好位でじっと我慢ができ、直線向くと自分の意志で先頭に出てあとは後続を引き離すだけ。ディープ譲りの瞬発力を持っている。

デアレガーロは瞬発力ではファンディーナに劣りそう。

サンティールは牡馬混合の京成杯で0.4秒差。牝馬同士なら上位争い。

ディーパワンサは強い相手と戦ってきた経験が生きれば勝ち負け。…
「フラワーC 2017」自信度S 0
◎ディーパワンサ
○ファンディーナ
▲ドロウアカード
△モリトシラユリ
△ハナレイムーン
△トーホウアイレス
消エバープリンセス
消サクレエクスプレス
消サンティール
消シーズララバイ
消デアレガーロ
消ブライトムーン
消ヴィーナスアロー

三連複BOX
◎○▲△(20点)


★[前3F平均][脚質]★
[12.06][ 先差 ]ディーパワンサ
[12.07][逃先差追]ドロウアカード
[12.35][  差 ]ハナレイムーン
[12.38][ 先差 ]サクレエクスプレス
[12.38][  差追]モリトシラユリ
[12.43][  差追]トーホウアイレス
[12.59][逃先  ]ファンディーナ
[12.79][逃先  ]デアレガーロ
[12.83][  差追]ブライトムー…
FUNNY自信度C 0
ファンディーナがファンの期待通りかを確認するレースみたいな感じですかね

本命はハレナイムーンの方で
上りの脚はこの馬も速いので重賞で5着くらいに来れるようならここでも十分勝負になるでしょう

対抗はファンディーナ、新馬からの2戦が派手な勝ち方してますね。ここを勝てればオークスに向けて期待ができるかと思いますので

トーホウアレイスは中山での競馬なら逆転できるかも、という少しの期待

モリトシラユリはフェアリーで3着、上りの脚は勝ち馬と一緒、ということで内枠を引いたならば紐に入れておきたいところ…
やって来た「ファンディーナ3連勝でクラッシック戦線にのせて来れるか」自信度C 0
◎ファンディーナ
スローでの切れ味はここ2走最上位のモノを見せている。動き出しの反応も悪くないし、走りからも初中山だがクリア出来る。気性も良く折合いや輸送も苦にしなさそう。

○デアレガーロ
中山2戦2勝。前走が同じ舞台で前半スローで51.3から11.6-11.7-11.4-11.4-12.4とスローの1800とは言え、後半5Fを58.5で走って勝ち切っている。6着まで0.3差、9着まで0.5差のレースなんで2着以下もソコソコ対応して来ているんだけど、多分、ペースはこの馬が作るんだろうし、段階的にペースを上げて行ってもやれる算段が付いたのは大きい。

▲ディーパワンサ
実績としては上位で強い相手と戦って崩れない。前走は出負けす…
index自信度C 0
16②ロベルト
15
14③ロベルト
13①ロベルト
  ③ロベルト
12③ロベルト

該当馬:
母母父系ブライアンズタイム
トーホウアイレス
ブライトムーン


母系にミスプロ
デアレガーロ
トーホウアイレス
ハナレイムーン
ぷみを自信度C 0
このレース社台Gの来る可能性が高いです。
前走に特色は見当たりません。

前走の走り及び鞍上から炙り出された馬は、
◎ハナレイムーン



ウインシャトレーヌ
牝3/54.0kg  ○○/大久保龍志
エバープリンセス
牝3/54.0kg  吉田豊/久保田貴士
コーラルプリンセス
牝3/54.0kg  戸崎圭太/高橋裕
サクレエクスプレス
牝3/54.0kg  大野拓弥/加藤征弘
サンティール
牝3/54.0kg  津村明秀/鹿戸雄一
シーズララバイ
牝3/54.0kg  柴田善臣/竹内正洋
デアレガーロ
牝3/54.0kg  ルメール/大竹正博
ディーパワンサ
牝3/54.0kg  内田博幸/松下武士
トーホウアイレス
牝3/54.0kg  蛯名正…
×カルピスサ「前走芝500万1着馬 (7-2-3-7)×前走1着1人気馬」自信度C 0
2017-028 フラワーカップ(GIII)
 「前走芝の500万1着馬 (7-2-3-7)×前走1着の1人気馬」

<消去条件>(1-2-3-着外)
過去10~12年のデータによるデータ分析によりなぜその結論に至ったのか根拠を示していく。

①当日格 

→当日60倍未満の馬(11-11-10)
60倍以上の馬は連対したことがない。連対条件は1~59.9倍の馬

*阪神開催除く11年データ


②過去3着以内の傾向(1-2-3)

(1-5-7)人気
(6-1-8)人気
(1-6-12)人気
(1-8-2)人気
(11-1-2)人気
(3-4-1)人気
(5-1-7)人気
(6-1-10)人気
(2-3-6)人気
(3-4/6)人気
(1-12-2)人気
(1-2-14)人気

→12年中10年1人気以内が3着以…

タイム 1:48.7 4F 47.6 3F 35.3
単勝12番130円(1人気)
複勝12番110円(1人気)6番540円(7人気)8番580円(8人気)

スカイポット<14期 東前頭九枚目>
「勝ち方に注目したい」
ファンディーナ1着/1人気
○ディーパワンサ▲サンティール△ハナレイムーン
×デアレガーロ  
819
20拍手(+3)

◎単勝 12番

130円的中

 私が若駒戦予想を行ってきた過去13年で、実質最大となる指数を前走のつばき賞で叩き出したファンディーナが出走してきました。初重賞挑戦となりますが、相手関係でも相手になりそうな馬はいませんし、調教でも一週前に猛時計を出しており、特に不安は感じられません。

 指数については、超スローペース時のものなので多少下がると思います(昨年のマカヒキも、弥生賞時の指数をその後のレースで出すことができていません)が、それでも過去に中距離でこの指数を出した馬はおらず、ここは前走に引き続き、勝ち方に注目すべきレースになると考えます(ただし、中山は指数が乖離しやすい条件ですし、他の陣営が何とかこの馬を消耗させるような仕掛けをしてくるおそれはあり、大勝負については多少の留意が必要です)。

 先行センスもあるので、折り合いに注意しつつ前目の外を先行できれば、またほとんど持ったままで4角を回ってくると思います。桜花賞への参戦はこのレース後の状態を見て、とのことですから、陣営はここではできるだけ力を温存したいと思っているはず。直線では、軽い仕掛け程度で後続を突き放して3~5馬身差の楽勝となるか、ほぼ馬なりのままで、伸びてきた馬と併走して少差で勝つという見立てをしておきます。

 ファンディーナの強さについてはもう私が言うまでもない程に広まっていますので、予想における焦点は、相手をどう絞るかになるでしょう。

 指数の2番手集団は、ディーパワンサが少し抜けていて、ハナレイムーン、サンティールまでが取りあえず低指数を出していない安定株。ただし、ディーパワンサ、サンティールは仕掛け遅れたり捌けなかったりするおそれがありますし、ハナレイムーンは体重が軽いのでパワーがなく中山で指数を下げるおそれがありそうです。

 デアレガーロは無敗とルメール騎手騎乗で人気になっていますが、前走のメンバーレベルが低めなため、ここは軽視方向で入りたいと思います。あとは、トーホウアイレス、シーズララバイ、ドロウアカード、サクレエクスプレス、モリトシラユリらは指数の出方にばらつきがあって信頼はできませんが、展開のアヤで上位入線してくる可能性はあります。ここまでに名前を載せなかった3頭は指数50未満なので消して良いと思いますが、ここまでの馬は3着までなら可能性がないとまでは言えないように思います。

 なら割り切って単のみとするか、指数上位に割り切って絞った買い方にするか、なかなか難しいところですね。私はこのレートで単勝負ができないので、ディーパワンサとサンティールのいずれかは捌いて来れると考えた馬単、3連単で買いたいと思います。

◎ファンディーナ(楽勝期待)
〇ディーパワンサ(休み明けだが条件は悪くない。捌けるか)
▲サンティール(前走はS後接触で最後方からの不利)
△ハナレイムーン(中山でどうかの不安はあるがおさえは必要)
注 上記6頭
03/19 23:46

【一昨年】10万9570円的中【昨年】5340円的中
今年の関屋記念もお任せ下さい!


★★★★★★★★★★★★★★★★★

『的中宣言』関屋記念を特別無料で教えます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★


◆止まらない的中祭り!
真夏の万券ラッシュ継続中!!


札幌3日目12R HBC賞
◎ライトフェアリー
[3連単]3万2350円的中

小倉3日目10R 指宿特別
◎ムイトオブリガード
[3連単]2万3710円的中

新潟3日目11R 越後S
◎ウインオスカー
[3連単]1万7930円的中

小倉3日目3R
◎アヴァント
[3連単]1万3720円的中

小倉3日目5R
◎バーニングペスカ
[3連単]1万2010円的中

札幌3日目6R
◎ダブルバインド
[3連単]1万0160円的中

札幌3日目8R
◎ロードアルバータ
[3連単]1万1790円的中

◆先々週も当たってます!!

新潟1日目4R
◎ブラディーリッパー
[3連単]2万2160円的中!

札幌2日目12R 道新スポーツ賞
◎サングレーザー
[3連単]2万1330円的中!

小倉1日目10R 由布院特別
◎ミラアイトーン
[3連単]2万1220円的中!

新潟2日目6R
◎ドリームジャンボ
[3連単]1万2880円的中!


ウインガニオンに死角あり!?
『的中宣言』関屋記念の結論はコチラ



スカイポット

予想歴20年
回収率130%
この度、私スカイポットは、競馬ナンデから独立した情報発信サービス「若駒予想の乱」という有料メルマガへ、予想情報提供を行うこととなりました。これに伴いまして、競馬ナンデへの予想掲載を停止させていただきます。こちらに参加させていただいた2014年以降、多数の表彰を頂きました。御礼申し上げます。 総拍手獲得数2688
過去のベスト予想
 皐月賞2014

◎ワンアンドオンリー○クラリティシチー
83拍手

新着回顧フラワーC2017回顧一覧スカイポットの回顧
スカイポットTM競馬歴20年 回収率130%
夢の過程
次走狙い馬:ファンディーナ   
次走危険馬:シーズララバイ   
4
12拍手(+5)

 ファンディーナがどのような勝ち方を見せるかに注目した1戦でしたが、予定調和のように勝ち切り、それも2番手から少し気合を付けただけで上がり1位、2着に5馬身差をつける形となり、強さが際立って見えるレースとなりました。今回の指数は60程度ですが、ラストは完全に流していましたし、本当に回ってきただけのようなレースだったので、仕方ないでしょう。

 先日、ペルシアンナイトの勝ったアーリントンCの回顧で、年明けの1600~2000mの芝重賞で上がり1位かつ0.5秒差以上離して優勝した馬の春G1成績が素晴らしいというデータ(※)をご覧いただきましたが、ファンディーナも当然のようにこれに該当。故障しない限りは春のG1を勝てると思います。

※1992年以降、年明け以降(5月まで)の1600mから2000mの重賞において、上がり1位かつ0.5秒差の楽勝をした馬のその年の春期G1成績は、(16.3.8.0.2.3)。

 ファンとしてはローテーションがどうなるのかに注目ですね。今回はそれほど疲れないレースができたと思うので、桜花賞も当然選択肢に入ってくると思いますし、ダービーを狙うなら思い切って牡馬3冠に挑戦していくのもありでしょうし、少し間隔を空けて、大事にフローラSからダービーというのもなくはなさそうです。いずれにしても、このような逸材でダービーを使わないというのはもったいないので(しかも、今年は抜けた牡馬がいない)、ここは英断を期待したいです。

 2,3着の相手はすんなり指数上位で決まらなかったのですが、指数は5,6番手での決着となり、ディーパワンサはともかく、その下は混線で、シーズララバイなどは指数55台でした。もう少し手広く本線を選べば良かったです。

 サンティールは4角から直線で前が詰まってしまったように見えました。ディーパワンサはロスの少ない競馬ができたと思いますが、休み明けの影響でしょうか。日曜日のサトノアレス、モンドキャンノの凡走と言い、暮れのG1以来の高指数馬には注意したほうが良いのでしょう。この時期は成長している馬と早熟馬とで力差が結構出てくる期間のようです。

 先日のチューリップ賞でも、ソウルスターリングは楽勝ながら、指数は62程度と、阪神JFを下回っていますし、リスグラシューも59台に落してしまいました。この状況ですと、ファンディーナ桜花賞に出走しても勝てる可能性が高いと思われ、もし、出走するのであればファンディーナ頭の馬券を買いたいですね。

次走狙い馬は当然ファンディーナ
次走危険馬は500万クラス水準で本賞金を加算してしまったシーズララバイ

03/22 00:15 回顧アクセス:557

コメント3件

Daisy 2017年03月21日11時29分
シーズララバイは上がり最速のレース続けてたからこの結果も納得してたんですが次はダメですか?

スカイポット 2017年03月22日00時14分
Daisyさん、コメントありがとうございます。シーズララバイですが、単純に当面条件戦には出られないで、相手関係的に厳しくなると考えて危険馬にさせて頂きました。

Daisy 2017年03月22日00時35分
はい(*´-`)
理解できました。

YoutubeフラワーC関連動画

新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
ぷみを
08/19 12:41

トルネードアイえげつない大口。どんだけお金が欲しいの?

まじん
08/19 10:01

四位騎手がダービーをウォッカ、菊をアサクサキングスがありますよ。

アキ
08/19 05:24

牝馬ではラインクラフト→シーザリオ(福永)が一応。

夜明けのばぁた
08/18 10:33

ある時期から下り坂。ジリ貧状態、このままでは100を切ってしまう。今週は上るキッカケをつかまなければ…。


08/18 10:09

ないんじゃない? 少なくてもグレード制導入以降はないはず

   つぶやきだけ全て見る
メアド
パ ス
 
コメント

下彦>>

>>下彦


08/18 21:53

ロックステディ八戒>>

>>ロックステディ八戒


08/18 16:39

編集長おくりばんと>>

>>下彦


08/18 00:58

陸>>

>>陸


08/14 00:08


9
エルムS
◎ロンドンタウン
○コスモカナディアン
馬単2-4番
2,900円 的中

下彦
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社