6/23 6/24
6/16 6/17
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【宝塚記念S2018】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想秋華賞2010予想一覧はまちんの予想

京都11R 秋華賞 2010年10月17日(日)
芝2000 3歳GI 晴良 平均レースレベル4.0

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番































































































































馬名



牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3性齢
55 55 5555 55 55 55 5555 55 55 55 55 5555 55 55 55斤量



























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
×

BC爺

軍神マルス

編集長おく

index

pipop

編集長おく「抽選次第で」自信度C 6
レディアルバローザ
内枠、ガサがあり、スピードがあるので、狙ってみたい1頭。恐らく1400の馬だが、今の軽い京都で最内枠、ロスのない競馬で、馬込でためれば、ぎりぎりなんとかなるかもしれない。

ベストクルーズもレディアルバローザと同様のイメージ。京都2000の多頭数は枠が大きく左右することがあるから。内でロスなく運べば・・。スピードはある。

----------------------------------------------
春の有力馬たちが順調に、また路線を変えたりすることもなく、
ここへ集結してきた。
その上連勝中の上がり馬までいる。
良いメンバー。
みんな良い馬なので、こういうときに馬の能力に順番を付け…
×一気呵成「牝馬3冠の行方」自信度C 4
アパパネ
前走からマイラー色が強い印象があります。 ゴール前の伸び脚が無く不安もあります。
今回は、きっちりと仕上げてきていると思いますし、ひとたたきしたので他馬との力の差を信じます。

アプリコットフィズ
52kgとはいえ古馬を寄せ付けなかったクイーンSは強かった。春は善戦しても結果が今ひとつ結果が出なかったが今回は上手く夏を越して力を出せそうです。

レインボーダリア
今回は強敵相手ですが、力をつけてきての参戦で要注意です。
夏の北海道で活躍した馬は秋が怖いので抑えたいと思います。

ディアアレトゥーサ
安勝はローズステークスでワイルドラズベリーで2着、春乗っていたオウ…
タキオン「迷いに迷ったが」自信度A 3
本命は、アパパネとした。

今年の3歳(芝路線)は、牡馬牝馬問わずレベルが高い。
アパパネは、もちろん強いが春の結果を見ても、他馬との差は大きくなく、今回も何が勝ってもおかしくない。
ずば抜けた人気になるほどの、力差は無く買いづらく、対抗に落としたかったが、それでもアパパネ本命とした。

着差が広ければ広いほど、オッズに跳ね返るわけでなく、配当的においしくないが、ハナ差一つ前に出ている馬が勝ちなのが競馬。
今回ばかりは、アパパネに分がある以上仕方なし。理由は、2つ。
まずは、何より順調さ。春からの成長も感じさせ、勝つために必要な仕事を、陣営が一つ一つ積み重ねた感がある。3冠…
×成田無頼庵「やっぱりね となるかどーかは アパパネね」自信度C 1
×アパパネ

どーも4冠になりそうな気がしない。というか3着さえ危うそうな気がする。根拠というより直感の部分が大きいんだけど、それは大事にしなければいかんだろう。

◎ディアアレトゥーサ

となれば荒れるほうに賭けたい。紫苑Sからのローテは無視し、追い風に乗る血統、連勝中の人気薄、さらに鞍上、そのへんを加味すれば勝つチャンスもあるはず。

○オウケンサクラ

ローズSの結果は考えれば考えるほど頭が混乱するけど、巻き返せそうな先行馬。

▲アプリコットフィズ

いちおーゲンのいい2番人気ではある。しかし勝ち切れるとこまではどーなんだ。

なんかよくわからんのは間違いないんで、どれも鞍上…
index「あと1頭の「空き」がある」自信度C 21
ぼちぼち2番人気が見えてきましたので少し印を変更

⑮ ▲1番人気アパパネ
④ ○2番人気アプリコット
⑤⑩◎????


3単 全部⇔④⇔⑮



================================
【忘れてはいけない、忘れな草賞】

1人気エアグルーヴと2人気ヒシナタリーで決まるはずだった第1回秋華賞。
色々とアクシデントもあって結局勝ったのは伏兵ファビラスラフィン。

あれから数年続くが、陰りが・・・・


96 ファビラスラフィン・ヒシナタリーと同枠
97 ①②番人気共に馬券
98 ①②番人気共に馬券
99 ブゼンキャンドル・・エフテービルサドと同枠
00 ティコティ…
BC爺「前走の鬱憤晴らし」自信度C 5
○アパパネは前哨戦でハイペースを先行してチョイ負けと理想的。
あまりにも無難すぎて逆に引っ掛かるところもありますが、
血統とは裏腹に非常に安定している馬ですし、他馬が不安だらけ。
もっと走れそうな馬がいれば消しても良いですけど、仕方なく対抗に。

他の人気勢はG1になると怯む面が成績上明らかなアプリコットフィズ。
オークスの疲れ?で休み明けになってしまったサンテミリオン。
ローズSで走りすぎてしまった感のアニメイトバイオとワイルドラズベリー。
前哨戦の内容が悪すぎるオウケンサクラにアグネスワルツ。

積極的に消したい馬が多く、少なくともどれも積極的には買えません。
このあたりを…
影虎「京都11R 秋華賞」自信度C 2
⑮アパパネは三冠への期待からか1番人気ですが、2番手以下は非常に割れたオッズ。差のない結果が続く今年の牝馬クラシック戦線を表しており、馬券的にはどの馬からでも…ですが、開幕2週目、内枠有利をポイントに実績の割に人気が無い馬を重視します。

本命は③ショウリュウムーン。追い切りも絶好。血統も秋華賞人気薄好走馬を出したダンスインザダークが母父。前走の不利が強調されていますが、桜花賞も前が詰まる不利が有り、それが無ければ際どかったと。人気が無いので内枠の物理的恩恵に賭けます。昨年レッドディザイアを内枠から勝利に導いた四位騎手騎乗もプラス。

2番手は⑥コスモネモシン。オークスの落鉄、紫苑…
カメハウス自信度C 2
似たり寄ったりのメンバーなので当てやすいような気がします。

ショウリュウムーン
 前走は前がふさがってただけ。今回はインで脚を溜められるし、同じ轍は踏まないでしょう。
 桜花賞だって前が空けば突き抜けていたはず。
 オークスは距離が長かっただけ。

アプリコットフィズ
 クインSは馬場と騎手に恵まれた。
 GⅠでは足りないでしょう。

サンテミリオン
 体調次第なんですが・・・。騎手と休み明けで買いづらいですね

コスモネモシン
 紫苑Sでは1番強かったと思ってますが、少し足りないでしょうか

オウケンサクラ
 桜花賞みたいに逃げたらおもしろいんでしょうけど、ローズSで負け…

タイム 1:58.4 4F 47.1 3F 34.6
単勝15番230円(1人気)
複勝15番120円(1人気)10番300円(6人気)4番230円(2人気)

はまちん<10期 西序二段三十三枚目>
「オウケンサクラの巻き返し 怖いのは紫苑S組」
オウケンサクラ11着/8人気
○アプリコットフィズ▲ディアアレトゥーサ  
×ワイルドラズベリー  
3061
6拍手

本命候補に残った2頭はオウケンサクラとディアアレトゥーサ。
今年の紫苑Sはちょっと違う。1.58.8という速いタイムは1000m通過が57.7というハイペースのおかげでもあるが、注目したいのが最後の1ハロン。前傾ラップのレースなら上がりがかかって当然なのだが、このレースに限っては11.9→11.9とスピードが落ちることなくゴールを通過している。これには驚いた。上位2頭+直線で前が壁になり、外に出す不利がありながら最後は追いつめてきたコスモネモシンは強い評価できる。さらに順位をつけるなら、前半5番手で前を追走し、4角では外から2着馬に被されながら怯まずに最後まで抜かせなかったディアアレトゥーサが上。しかし上位2頭は権利獲りがかかっていたレースで、特に夏場から今回が4戦目となる勝ち馬の上がり目には疑問を感じるところがあるし、クラックシードは乗り替わった騎手と外枠が嫌味。コスモネモシンは賞金的にここに出れるのは確実で叩き台のレースだったが、血統的にも坂のあるコースのほうが向いているので勝ち負けまでは厳しいかと。
 さてオウケンサクラ。前走の回顧でも「使ってよくなる」と書いたように、今回の調教では坂路で50秒台を連発したにもかかわらず、調教後の馬体重は+12kg。明らかに状態は上向いていると思える。血統的には持続力があり消耗戦向きの馬で、阪神外回り→京都の内回りは確実にプラス。アグネスワルツが引っ張ってもらう展開もいいし、遅くなったなら自分から動けばいいだけで、展開も枠順も申し分ないだろう。イメージ的には4角で先頭に並ぶくらいの積極さで早めに抜け出しての粘り込みに期待。
 軸としてはアプリコットフィズが最適か。今まで走ってきたコースもあるが、血統的には斬れそうなイメージがあるものの、恐らく斬れ勝負では分が悪く、適度に上がりのかかるレースのほうが向いている感じ。フェアリーSは負けたものの内容的には強い競馬だったし、クイーンCも番手からの抜け出しとはいえ、35.1の上がりを要しているからな。今回は栗東に滞在して準備万端。まあ不様なレースはしないだろ。
 アパパネは前走の回顧であまり良いことは書かなかったが、レースを見直すとやっぱり強い馬だなと再認識。道中はかかりっぱなしで、直線では前が壁になりそうなところをこじ開けてきたからな。しかし今回はさらに外枠で引っ掛かる心配が大きい。前に壁を作れないと暴走してしまう可能性すらあるんじゃないかと。道中を上手く乗りきったとしても、勝てば3冠という心理で早めに動いてしまうだろう。力は認めても勝ち切るまではどうかと。
 ショウリュウムーンは桜花賞も前走も内枠で前が壁になる不利があったが、どうも捌くのが上手くない馬のような気がする。今回も内枠に入っただけにどういうレースをするのか注目だが、道中インでロスなく周るよりも腹をくくって早めに外に出して競馬をしたほうがいいんじゃないかと。
 サンテミリオンは評価のしようがない。オークスを勝ったんだから力はあるのは認めるが、そこからぶっつけ&直前輸送でどこまでやれるのか。乗り込み量は多いが・・・。
 ワイルドラズベリーの前走は圧巻だったが、あそこまで圧巻だと1800mが得意なんじゃないかと。ファルブラヴ産駒は1800mでも長い印象はあるし、得意なのは同じ非根幹距離の1400mだから通じるものがある。前走の速い上がりはこのレースでは意味のないものでまったく買う気がしないな。
 アグネスワルツは調教を見てもまだ良化途上に思える。アニメイトバイオはそこまで印がまわらなかったが、前走のような乗り方は本番ではできないでしょ。
10/17 11:06

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
愛馬ヴィブロスを出走させる!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【宝塚記念最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼宝塚記念最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




はまちん

予想歴25年
回収率%
このレースは何が一番のポイントかを見極め予想の筋道を作る。基本的には 過去のレース内容から今回は+α が大きいと思われる馬を狙うことが多い。 +αとは血統、コース、調教などなど。 ◎は勝つ馬ではなく、馬券圏内に入る馬として考えている。 ブログやってます。 http://blog.livedoor.jp/hamatomo31/ 総拍手獲得数:1571
過去のベスト予想
 天皇賞(春)2012

◎ビートブラック○オルフェーヴル
41拍手

15,960

新着回顧秋華賞2010回顧一覧はまちんの回顧
はまちんTM競馬歴25年 回収率%
アパパネあっぱれ! サンテミリオン喝!
次走狙い馬:ショウリュウムーン   
     
4
6拍手

文句なしの勝利!素直に3冠を褒め称えるしかないや。阪神JFも勝っているから既に4冠。牝馬で2歳チャンピオンからの3冠は初めてだろう。
 外枠で引っ掛かるのを懸念したが、1角で内にいるディアアレトゥーサの後に入って前に壁を作ったのが最大の勝因。これでいつも見せていた口を割っての走りは見れなかった。前半でうまく折り合えたことで騎手も余裕を持って乗れたはず。内回りというコースの関係もあるだろうが、いつもより早めに動いて前を射程圏内に入れて、うまく後ろにいたワイルドラズベリーにも脚を使わせた。大外を周ったにもかかわらず、上がりもメンバー中2番目の速さで何もケチのつけられない勝利と言っていいだろう。
 次は順調にいけばエリザベス女王杯だが、来年はどの路線を歩むのかは適正距離を陣営がどう思っているかだな。まあヴィクトリアマイルを使って安田記念か宝塚記念だろうけど。
 アニメイトバイオは予想のときに『前走のような競馬(馬群に突っ込んで抜け出す)』はできないだろと書いてしまったが、ローズSより外だったとはいえ、似たように馬群に突っ込んで抜け出してきた・・・(;・∀・) あれで外に出していたら2着はなかったわけで後藤くんの好騎乗。今後はどうかなぁ。関西圏だと体重が減る馬っぽいが、今回の458kgはデビュー体重よりも少ないもの。今年のゼンノロブロイ産駒の活躍も仕上げやすいという特徴があるようで、もしかすると早熟傾向があるのかも。この馬は多少時計のかかる馬場で1600m~2000mが適正かな。
 アプリコットフィズは発汗がすごく、小さい馬ということもあるがギリギリの馬体。正直パドックを見たときは『これはないかもな』と思った。しかし、ある程度前で競馬をして粘ったのはこの馬だけで、能力の高さは見せてくれた。今後は体重増が必要だと思うし、輸送もクリアしないとな。馬場的にも滞在できる北海道がいいんだろ。
 ワイルドラズベリーアパパネをマークしながら、騎手としてはドリームジャーニーに乗って前にいる目標馬を捕まえにいくイメージの競馬だったんだろうが、最後は突き放されて終わり。この脚の止まり方は距離が長かったんだろうな。1800mがベストというのは強ち間違っていなかったかも。それでもここまでやれたのは力がある証拠。適正距離に戻れば重賞の1つや2つ獲れてもおかしくはない。
 レディアルバローザは最内枠でロスなく周ってこれたおかげ。ディアアレトゥーサは騎手が意識的に早めに動いたと言っていたが、動かなかったとしても似たような着順じゃなかったかなと。でも力はある馬。
 アグネスワルツは良化途上+ガーッといってしまって制御不能。オウケンサクラは多少ペースは速かったとはいえ、直線で見せ場もなく失速では・・・。あれだけ調教をやって+10kgは逆に良くなかったのか。春は使い詰めや輸送もあり強い調教をできなくても最後は結果を残しただけに、休み明けを叩いて関西圏での競馬ならどれだけ良くなるのかと期待していたのだが。。。
 ショウリュウムーンは外枠で見直し。サンテミリオンは出遅れも響いたが、ぶっつけ本番の丁半博打で負けた。実績のある関東馬はこのレースに向けてのステップが難しい。紫苑Sは馬齢戦だからG1馬でも他の馬と同じ斤量で出れるのだが、G1馬が出るのは少年野球に高校球児が参加するようなもので、あまり好ましくないイメージがあるよな。普通に出ていいんですよ。
 レースレベルは例年と互角であり、ここ数年牝馬のレベルは高いので『4』。
 次走の狙い馬はエリザベス女王杯だとしても外枠に入ればショウリュウムーン

10/18 21:43 回顧アクセス:3061

コメント2件

2010年10月17日11時09分
>今回の調教では坂路で50秒台を連発したにもかかわらず、調教後の馬体重は+12kg。明らかに状態は上向いていると思える。血統的には持続力があり消耗戦向きの馬で、阪神外回り→京都の内回りは確実にプラス

ああ!そう言われてみるとそうですね
前走より良化してる気がしてきました

>ファルブラヴ産駒は1800mでも長い印象はあるし

ワンカラットもそうですね
jc勝った馬の産駒にしては持ちませんよね

はまちん 2010年10月17日11時20分
ファルブラヴは血統の字面を見てもスプリンターのスの字もないんですけどね(;´∀`)


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
競馬ナンデ編集部
06/22 08:03

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

ドリームパスポート
06/18 12:34

夏競馬をする人ってかなり少ないですね。配当還元率あげれば良いのに。


06/17 19:52

G1なかったら見る人減っちゃうな

まじん
06/09 15:51

よっしゃ

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

編集長おくりばんと>>

>>守屋丞蔵


06/18 22:17

アキ>>

>>アキ


06/10 18:43

編集長おくりばんと>>

>>まじん


06/10 18:08

編集長おくりばんと>>

>>アキ


06/10 18:07

アキ>>

>>アキ


06/10 15:40

@マーメイドS あー相手がないっ!!笑

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社