4/28 4/29
4/21 4/22
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【天皇賞春】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想菊花賞2010予想一覧のび犬の予想

京都11R 菊花賞 2010年10月24日(日)
芝外3000 3歳GI 小雨良 平均レースレベル1.9

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番






















































































































馬名



牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3性齢
57 57 57 57 57 5757 5757 57 57 5757 57 57 57 57 57斤量


























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

BC爺

軍神マルス

スナフキン

sun

はまちん

チョット

××仮面ライダ「勝利のメロディ」自信度C 3
◎トウカイメロディ
◯コスモラピュタ
▲リリエンタール
△ビートブラック
△ローズキングダム
△ゲシュタルト
△トレイルブレイザー
△シルクオールディー
注ネオヴァンドーム

展開・脚質・ロングスパート適正・血統・調子…
スローの瞬発力勝負にはならない。
4コーナー中団以降にいたら間に合わない。
実力は認めても①ヒルノ②レーヴ③クォークには展開が向かない。

常に逃げてきた⑭コスモラピュタは先頭を譲らない。
もちろん500万条件と最高峰GⅠとでは比較にならないが、ダービーと同舞台での2分26秒5はローズKよりコンマ4秒早い。

⑥ビッグウィークと⑯カミダノミが追う展開。
途中、コスモが後続に脚…
××影虎「京都11R 菊花賞」自信度C 3
菊花賞で血統の着目が勝負の分かれ目かもしれませんが、人気が血統的に誘導される部分も大きいので、血統よりも前走と枠順を重視して選びます。

◎は①ヒルノダムール。
札幌記念から菊花賞に直行した馬は過去10年で3頭。ジャングルポケット、アドマイヤドン、ファストタテヤマになります。菊花賞では全て掲示板を確保しており、そこから先は枠順や適性の問題。今年はブエナビスタが敗れた昨年よりもレベルが高そうで、前有利の展開で出遅れながら4着になる能力があるならここで崩れる可能性は低いかと。春の二冠でどちらも本命にした心情面も多分に有りますが、札幌記念時より比べ物にならないほど状態が良いと陣営がコメ…
BC爺「京都長距離はミスプロ?」自信度C 2
春天の時にも書かせて頂きましたが、
最近の京都の長距離はミスプロ系がやたら強い。

今年も春天でメイショウドンタク(母父ミスプロ系)が激走しましたし、
菊花賞でもソングオブウインド(父ミスプロ系)のレコード勝ちは衝撃でした。
ついでながら土曜も2400の準OPでアフリート産駒が単勝万馬券。

ダンスやらリアルシャダイの穴馬がいれば問題ないのですが、
残念ながら今年はそういう分かりやすい穴候補はいません。

そこで思い切ってミスプロ狙いで勝負。
京都の長距離はミスプロ、なんて話は聞いたこともないですけど、
実際来ているので、そう無謀なものではないと信じています。

◎トレイルブレイザ…
一気呵成「血統レース」自信度C 22
菊花賞は、強い馬が勝つと言われていますが、
Ⅰ、強い馬が菊花賞以前に使われていたレースは「セントライト」より「神戸新聞杯」が圧倒的に多い。 
Ⅱ、前走の着順から、目一の仕上げでなく菊花賞に照準を合わせている3着が多いこと。
Ⅲ、春のクラシックに出走しているか、全く出走せず夏の上がり馬のどちらかになる。 ダービー成績が直結しない。

これより、
①神戸新聞杯は、秋初戦で夏の成長の+体重であること。
 ローズキングダムは文句なしだが切れ味勝負の昨今の長距離戦では本命でしょうが配当魅力がないので残念。

★そこで、+14kgのレーヴドリアンがお勧めです。
父は、スペシャルウィークで、来…
××KUROS「スピードがあってこそはじめてスタミナ」自信度S 12
 神戸新聞杯では一旦位置取りを下げながら直線で渋太く伸びて3着に健闘したビッグウィーク。上位2頭とは決め手の差で劣ったが、その他後続には1頭も抜かせなかった辺りは初重賞挑戦でGⅡという事情を考えればむしろ上出来といえる内容だった。距離を克服できればの前提だが。この粘り強さは長距離戦で要求されるステイヤーのそれに通じるものがある。

 一方、神戸新聞杯まで未勝利戦から3連勝。いずれも平均以上の好タイムでスピード面で格上の馬にヒケを取らずに連勝してきたことも能力の裏付け。菊花賞はスタミナ比べの象徴にされやすいレースだが、道中に上り下りがあることを除けば直線には坂がなく、東京や中山…
タキオン「禁断の・・・」自信度A 6
ローズキングダムをどう扱うか。

実績から言えば、間違いなく大本命。鞍上武豊で鉄板。
これで終わりでもいいが、、、
今更ながら、父キンカメは、1600~2000m向きかと思われるし、ドスローの上がり勝負のダービー、神戸新聞杯の結果が、菊に生きるか疑問。

対抗する馬を見つけきれない状況が、オッズ(ローズの単勝2.2倍)にも垣間見え、私自身も予想の迷路に迷い込んだ。

当たり前だが、「分からないから、菊花賞は買いません。」なんて、出来るわけないし、ハナからする気も無い。
清水成駿ばりの気分で、こうして思いをかかせて頂いている以上、渾身の予想を書きたいのが、素人の小さなプライド。
菊花賞=ク…

タイム 3:06.1 4F 47.6 3F 35.6
単勝6番2320円(7人気)
複勝6番470円(7人気)10番130円(1人気)12番1150円(13人気)

のび犬<10期 東十両九枚目>
「菊花賞は最も強い心を持った馬(と騎手)が勝つ!」
トレイルブレイザー8着/9人気
○レーヴドリアン▲トウカイメロディ  
    
2533
4拍手

◎トレイルブレイザー
◯レーヴドリアン
▲トウカイメロディ
△ビッグウィーク
△ローズキングダム

 このレースの傾向で注目すべきは「内枠が好成績」「先行、差し馬が好成績」「サンデー系が大活躍(特にダンスインザダーク)」の3つ。その中で私が重視したのは「先行、差し馬が好成績」という点です。
 「先行、差し馬」というとほとんどの馬が当てはまっちゃうわけですが、特に「道中はしっかり折り合って、早めに動いて4コーナーではある程度前をとらえている」という競馬をした馬の好走が目立ちます。3000という未知の距離で、積極的に動いていくのは相当な覚悟が必要だと思います。道中、折り合いを欠くなどしてスタミナのロスがあれば早めに動くことはできなくなるでしょうし、もともとスタミナに不安のある馬もいるでしょう。また、人気を背負った馬は「惨敗できない」と考えて守りの騎乗をしてしまう可能性もあります。そんな中で、積極的に動ける馬が菊花賞馬に最も近いのではないかと思います。
 他馬に影響されず折り合える馬の精神的な強さと、馬を信じて積極的に仕掛けられる騎手の勇気……菊花賞は最も強い心を持った馬と騎手が制するのです。

 本命はトレイルブレイザー。父はサンデー系のゼンノロブロイですが「母父フォーティナイナーはどうなのよ?」と言われると、「不安です」としか言いようがないです。
 しかし、それを補って余りあるのが前走の九十九里特別のレース内容。ジャンバルジャンが大逃げする流れを完璧に折り合って追走し、早めに動いて4コーナーでは前をとらえ、直線はトウショウデザートとの激しい叩き合いを演じ、差し切りました。着差以上に強い内容だったと思いますし、なによりも菊花賞につながる競馬だったと思います。ちなみに、九十九里特別は04菊花賞馬デルタブルースがステップにしたレースでもあります。
 鞍上も積極的に動いてくれるであろう和田騎手。人気薄という気楽な立場で、一発を狙って欲しいと期待しています。

 対抗はレーヴドリアン。エンジンのかかりが遅い馬で京都の重賞では鬼脚を見せながらも届かないという競馬が続いていますが、他馬が距離によって脚を失うのであれば、相対的に浮上してきそうなイメージがあります。スペシャルウィーク産駒はフローテーションが穴を開けていますし、1枠に入ったのもフローテーションと被ります。
 馬と騎手には「早めに動く」イメージは無いので対抗評価にしましたが、馬券に絡む可能性は本命馬よりも高いような気がしています。

 単穴はトウカイメロディ。父は春天を勝ったマイネルキッツと同じチーフベアハートで、母方にはリアルシャダイの血も入っています。2600で古馬を相手に早めに動いて連勝してきており、距離に不安はありません。
 ただ、ある程度人気を背負う馬に若手騎手が騎乗するということで今までのように積極的に動けない可能性もありますし、洋芝で3連勝しているので高速馬場への適性に不安があります。

 神戸新聞杯が2400になってから、神戸新聞杯の1~3着馬はなんだかんだで掲示板には乗ってきています(ヴィクトリー以外)。なので、ビッグウィークとローズキングダムは買います。
 
 ビッグウィークには「条件戦を勝って、トライアルでちょい負け」という菊花賞を好走するパターンの馬で、逆転を期待したいところ。
 
 ローズキングダムは折り合いに不安がある馬ではないですが、1番人気のプレッシャーが積極的な競馬をしにくくしそうな気がします。武豊騎手も積極的に動くというよりはじっくり構えて末脚に賭ける騎乗をするイメージがあるので、押さえの押さえに留めます。

馬券はトレイルブレイザーの単複とレーブドリアンを軸に印の馬にワイドを流します。
10/24 00:44

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
天皇賞春に愛馬
シュヴァルグランを出走させる
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【天皇賞春最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

佐々木主浩の天皇賞春制覇への
意気込みを語ります

▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




のび犬

予想歴7年
回収率67%
TARGETで調べたデータを重視した予想です。 総拍手獲得数:915
過去のベスト予想
 朝日杯FS2012

◎コディーノ○ゴットフリート
35拍手

4,530

コメント4件

編集長おくりばんと 2010年10月22日00時33分
調教師は、距離は長ければ長いほどよいといっているので、大丈夫じゃないでしょうか
非常に怖い一頭ですね!

のび犬 2010年10月22日14時02分
コメントありがとうございます。陣営のそのコメントは心強い限りです。

ハイレベルと言われる今年の3歳牡馬ですが、この舞台なら能力よりも距離の経験が活きるんじゃないかと思うんですよね。ローズキングダムら春のクラシック上位馬は強いと思いますが、ここなら付け入る隙はあるんじゃないかと見ています。

2010年10月22日23時52分
>本命はトレイルブレイザー。父はサンデー系のゼンノロブロイですが「母父フォーティナイナーはどうなのよ?」と言われると、「不安です」としか言いようがないです。


やっぱりそうですよね~(笑)
ただ本馬自身はやれそうな走りはしてますよね長距離

個人的にはキャリアが浅いのが気になりますが

のび犬 2010年10月23日23時08分
コメントありがとうございます。
まぁ、血統で買える馬ではないですよね(笑)
ただ、しっかり折り合えますし、距離が伸びてパフォーマンスを上げているので「3000だからからっきし」ということもないと思うんですよね。


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
夜明けのばぁた
04/26 07:46

POGで楽しみましょう!ついでに冠名もよろしくお願いします!

編集長おくりばんと
04/23 14:41

POGの所有馬は掲出のとおり全て決定いたしました あとはデビューを待つのみですね!楽しみです!

編集長おくりばんと
04/21 20:25

今日はセリに来てくれる人がどれくらいいるのだろうか?とても心配です

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

陸>>

>>陸


04/23 18:52

ムトト>>

>>陸


04/22 19:02

@フローラS この◎はお見事です!

クライスト教授>>

>>クライスト教授


04/18 01:45

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社