4/28 4/29 5/6
4/21 4/22
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【天皇賞春】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想ファンタジーS2010予想一覧影虎の予想

京都11R ファンタジーS 2010年11月6日(土)
芝外1400 2歳GIII 晴良 平均レースレベル2.8

87654321枠番
1716151413121110987654321馬番










































































































馬名



牝2 牝2 牝2 牝2 牝2 牝2 牝2 牝2 牝2牝2 牝2 牝2牝2牝2 牝2 牝2 牝2性齢
54 54 54 54 54 54 54 54 5454 54 545454 54 54 54斤量



























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
××

軍神マルス

ちゅん

はまちん

BC爺

pipop

dayan

尾張のうつ自信度C 2
本命はマイネイサベル。
前走はいきなりの重賞挑戦となったがスタートを決めて、一旦控えてまた差しきるという味な内容。競馬ぶりも時計も優秀。ここで軽視する理由もなく本命。

対抗はファーマクリーム。
前走は凡戦ながらも、きっちりと勝ちきった内容を評価。特に最後の一伸びは評価していい。初勝利時の時計もいいし、ここに向けての調整したという過程も良い。

後はホーマンフリップ。
一旦間が空いたが、初戦の内容は良かった。時計面は不安は有り。このコースに強い父に、上はアニメイトバイオ。青田買い。


他にはマルモセーラ、ルリニガナまで。…
×一気呵成自信度C 3
2歳牝馬戦で難しいですが、経験を積んでいる、早熟タイプを狙いたいと思います。

マイネイザベル
新潟2歳Sでは、前が詰まってからの外からの脚は凄かった。
直線の長いコースが合っているのは「祖父:トニービン」の血だったから。
それだけではなく父:テレグノシスが勝ったNHKマイルを親子制覇するためにもこのレースは負けてはいられない。
血で走るサラブレッド、この距離は間違いなく走るでしょう。

ツルマルワンピース
人気になりすぎている感じはあるが、安勝に替って安心感があります。母は、このレース2着で親子で連帯を期待します。馬体も牡馬並みで将来性を感じます。

ホエールキャプチャ
ロックステ自信度C 9
マルモセーラが飛ばすと、後ろから行く馬も気になるところ。肝心の馬を忘れていました。

▲マイネイサベル
前走はそれほど強いとは思いませんでしたが、まだまだ良くなる気配は感じました。
距離短縮であまり前には行けないと思いますが、馬場の中所あたりとスムーズに走れれば頭まで。

----------------------------------------------------

先週までも前有利の傾向がありましたが、今週からBコース変わりということで、その傾向は続きそうですね。

◎マルモセーラ
前走の時計は非常に優秀です。
厳しいペースで逃げたので、2着と4着に追い込み馬が来ていましたが、その2頭共、次走の未勝利戦でも馬券圏内…
×BC爺「1600組と外枠消すとスッキリ」自信度C 18
◎ホーマンフリップは混戦内枠に強いフジキセキ産駒。
一頓挫あったおかげで人気薄になり、持ち味を生かすには絶好でしょう。
丁度2番の母ツルマルグラマーも同じようなローテで走りましたし、
多少間隔が空いても苦にしないのがフジキセキ産駒の強み。

○ツルマルワンピースは圧勝後のキングカメハメハ産駒。
母父フジキセキなのであまり人気だと勝ち切れるか微妙ですが、
経験、調子、枠順、すべてにおいてマイナス要素が無いので。

▲マルモセーラは勢いのあるクロフネ産駒。
格上相手に揉まれた時の不安は残りますが、
スピードのあるダート血統馬というレース傾向にはピタリ。

他の人気馬は3頭とも1600好走…
イエローマ「ユーイチが勝てばあの馬は牡馬路線へ向かう話が出るかも」自信度S 3
◎10ケイティーズジェム

調教の出来は良し。
新馬戦の上がり33秒台の脚、ここでも走れる。
福永の2歳牝馬の扱いはいいし、重賞も絶好調!!

もし、福永祐一がこの馬で勝てば、阪神ジュベナイルフィリーズは、レーヴディソールとかち合う。

状況次第では、レーヴディソールの牡馬クラシック路線挑戦も考えられる。

(乗り代わりは、この時期ではちょっともったいない)

その場合、レーヴディソールは、ラジオNIKKEI杯2歳ステークス・・・と勝手に推測するw
朝日杯フューチュリティSは中山だから試したいが・・・。

○2ツルマルワンピース

こちらの方が完成度高いような気がする。

好枠・アン…
×成田無頼庵「母よりも 上の着順 つるまるか」自信度C 2
◎ツルマルワンピース

地味に勝ち上がり前走は道悪を2馬身差で特別戦勝ち。こーいうタイプがいちばん安心して見ていられる。母ツルマルグラマーも2着だったレースで、なんとなく勝ちきれそうにない感じがするのは免れないけどセンスよさそうだし軸にはぴったし。

○ルリニガナ

大外枠になっちゃったのは痛いものの前走の牡馬混合オープンで1番人気に押された力はあるはず。思い起せば函館2歳Sでも本命にしていた。父スニツツェルの距離適性はよく知らんけどG1騎手になった藤岡佑くんがなんとかしてくれるだろう。

▲サクラベル

父サクラプレジデントが地味なせいか人気はあんましない。それでも前走を見たかぎり…

タイム 1:22.3 4F 47.5 3F 35.7
単勝8番750円(4人気)
複勝8番280円(5人気)4番570円(7人気)5番260円(4人気)

影虎<08期 西十両八枚目>
「京都11R ファンタジーS」
ルリニガナ10着/9人気
○ホエールキャプチャ▲ハピシン  
×ツルマルワンピース×ケイティーズジェム
1408
2拍手

近5年を前走からの距離変更別に考えてみます。

同距離から出走した馬で3着以内に入った馬は全て4番人気以内。1戦1勝馬が3頭出走したが何れも4着以下、2戦2勝馬も3頭出走し、カノヤザクラ、ラナンキュラスが4着以下に敗れています。過去にはラインクラフト、スウィープトウショウが居ますが、1戦1勝馬や前走勝ち馬は稍評価を下げ、同距離組は2走前に1400m以外の距離を経験し、前走は先行して2,3着に負けているような馬が良さそうです。

距離延長は一昨年の1着を除くと期待値が大きく下がりますが、前走札幌芝1200mの馬は、イナズマアマリリスを除いても期待値も確率ともに高水準で、特に札幌の芝で負けた実績がある馬は馬券圏内にならずとも人気以上に走る傾向があります。ダートGⅠに縁のある種牡馬を父か母父に持つ、あるいは札幌芝経験があるうえでダート実績がある馬は更に人気以上の好走確率が高くなります。

距離短縮は昨年の1,2着に引っ張られており、基本的には1400m以下の経験があることが望ましく、1戦1勝馬は最近ではワイドサファイアのように人気先行の危険も高いかと。

以上から本命は⑰ルリニガナ。距離延長組の傾向にピッタリで血統構成も悪くありません。前走の激流は経験としてプラス。今回は番手の競馬をさせるはず。速い流れになりそうな2歳戦ですので8枠も有利でしょう。

2番手は⑤ホエールキャプチャ。距離短縮組の実績及び血統構成にピッタリ。

3番手は⑬ハピシン。同距離組の傾向にピッタリ。ただりんどう賞組のレベルに疑問があるので3番手までに。しかし小倉での内容と、前走で距離延長を体験したので、良馬場なら②ツルマルワンピースより枠順からも遥かに競馬し易いかと。

馬連⑰軸流し④⑤⑦⑧⑫⑬⑭⑮
3連単⑰→⑤⑧⑬→④⑤⑦⑧⑫⑬⑭⑮

②は前述の通り、⑩ケイティーズジェムはダートやスプリント的血統要素が薄く、更に1戦1勝馬。傾向と合致せずDI産駒で人気先行ですので軽視します。
11/06 10:09

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
天皇賞春に愛馬
シュヴァルグランを出走させる
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【天皇賞春最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

佐々木主浩の天皇賞春制覇への
意気込みを語ります

▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




影虎

予想歴16年
回収率80%
予想スタイルは馬場>血統≒能力の人気薄重視。馬連を基本に、複勝、ワイドでフォロー。3連単はあまり買わない。結論は当日午後。 総拍手獲得数:800
過去のベスト予想
 中山記念2010

◎テイエムアンコール○トーセンクラウン
46拍手

18,080

コメント1件

編集長おくりばんと 2010年11月06日10時47分
ルリニガナ今回は終い勝負をするらしいですよ


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
04/23 14:41

POGの所有馬は掲出のとおり全て決定いたしました あとはデビューを待つのみですね!楽しみです!

編集長おくりばんと
04/21 20:25

今日はセリに来てくれる人がどれくらいいるのだろうか?とても心配です

編集長おくりばんと
04/20 07:53

【競馬ナンデPOG】明日21時22:30~ 最後のセリ20頭分をツイキャスにて行います。ぜひ奮ってご参加ください!

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

陸>>

>>陸


04/23 18:52

ムトト>>

>>陸


04/22 19:02

@フローラS この◎はお見事です!

クライスト教授>>

>>クライスト教授


04/18 01:45

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社