11/18 11/19
11/18 11/19
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【マイルCS2017】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想ファンタジーS2010予想一覧成田無頼庵の予想

京都11R ファンタジーS 2010年11月6日(土)
芝外1400 2歳GIII 晴良 平均レースレベル2.8

87654321枠番
1716151413121110987654321馬番







































































































馬名
牝2 牝2 牝2 牝2 牝2 牝2 牝2 牝2 牝2牝2 牝2 牝2牝2牝2 牝2 牝2 牝2性齢
54 54 54 54 54 54 54 54 5454 54 545454 54 54 54斤量



























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
×

軍神マルス

ちゅん

はまちん

BC爺

pipop

dayan

尾張のうつ自信度C 2
本命はマイネイサベル。
前走はいきなりの重賞挑戦となったがスタートを決めて、一旦控えてまた差しきるという味な内容。競馬ぶりも時計も優秀。ここで軽視する理由もなく本命。

対抗はファーマクリーム。
前走は凡戦ながらも、きっちりと勝ちきった内容を評価。特に最後の一伸びは評価していい。初勝利時の時計もいいし、ここに向けての調整したという過程も良い。

後はホーマンフリップ。
一旦間が空いたが、初戦の内容は良かった。時計面は不安は有り。このコースに強い父に、上はアニメイトバイオ。青田買い。


他にはマルモセーラ、ルリニガナまで。…
×一気呵成自信度C 3
2歳牝馬戦で難しいですが、経験を積んでいる、早熟タイプを狙いたいと思います。

マイネイザベル
新潟2歳Sでは、前が詰まってからの外からの脚は凄かった。
直線の長いコースが合っているのは「祖父:トニービン」の血だったから。
それだけではなく父:テレグノシスが勝ったNHKマイルを親子制覇するためにもこのレースは負けてはいられない。
血で走るサラブレッド、この距離は間違いなく走るでしょう。

ツルマルワンピース
人気になりすぎている感じはあるが、安勝に替って安心感があります。母は、このレース2着で親子で連帯を期待します。馬体も牡馬並みで将来性を感じます。

ホエールキャプチャ
ロックステ自信度C 9
マルモセーラが飛ばすと、後ろから行く馬も気になるところ。肝心の馬を忘れていました。

▲マイネイサベル
前走はそれほど強いとは思いませんでしたが、まだまだ良くなる気配は感じました。
距離短縮であまり前には行けないと思いますが、馬場の中所あたりとスムーズに走れれば頭まで。

----------------------------------------------------

先週までも前有利の傾向がありましたが、今週からBコース変わりということで、その傾向は続きそうですね。

◎マルモセーラ
前走の時計は非常に優秀です。
厳しいペースで逃げたので、2着と4着に追い込み馬が来ていましたが、その2頭共、次走の未勝利戦でも馬券圏内…
×BC爺「1600組と外枠消すとスッキリ」自信度C 18
◎ホーマンフリップは混戦内枠に強いフジキセキ産駒。
一頓挫あったおかげで人気薄になり、持ち味を生かすには絶好でしょう。
丁度2番の母ツルマルグラマーも同じようなローテで走りましたし、
多少間隔が空いても苦にしないのがフジキセキ産駒の強み。

○ツルマルワンピースは圧勝後のキングカメハメハ産駒。
母父フジキセキなのであまり人気だと勝ち切れるか微妙ですが、
経験、調子、枠順、すべてにおいてマイナス要素が無いので。

▲マルモセーラは勢いのあるクロフネ産駒。
格上相手に揉まれた時の不安は残りますが、
スピードのあるダート血統馬というレース傾向にはピタリ。

他の人気馬は3頭とも1600好走…
イエローマ「ユーイチが勝てばあの馬は牡馬路線へ向かう話が出るかも」自信度S 3
◎10ケイティーズジェム

調教の出来は良し。
新馬戦の上がり33秒台の脚、ここでも走れる。
福永の2歳牝馬の扱いはいいし、重賞も絶好調!!

もし、福永祐一がこの馬で勝てば、阪神ジュベナイルフィリーズは、レーヴディソールとかち合う。

状況次第では、レーヴディソールの牡馬クラシック路線挑戦も考えられる。

(乗り代わりは、この時期ではちょっともったいない)

その場合、レーヴディソールは、ラジオNIKKEI杯2歳ステークス・・・と勝手に推測するw
朝日杯フューチュリティSは中山だから試したいが・・・。

○2ツルマルワンピース

こちらの方が完成度高いような気がする。

好枠・アン…
××影虎「京都11R ファンタジーS」自信度C 2
近5年を前走からの距離変更別に考えてみます。

同距離から出走した馬で3着以内に入った馬は全て4番人気以内。1戦1勝馬が3頭出走したが何れも4着以下、2戦2勝馬も3頭出走し、カノヤザクラ、ラナンキュラスが4着以下に敗れています。過去にはラインクラフト、スウィープトウショウが居ますが、1戦1勝馬や前走勝ち馬は稍評価を下げ、同距離組は2走前に1400m以外の距離を経験し、前走は先行して2,3着に負けているような馬が良さそうです。

距離延長は一昨年の1着を除くと期待値が大きく下がりますが、前走札幌芝1200mの馬は、イナズマアマリリスを除いても期待値も確率ともに高水準で、特に札幌の芝で負けた実績がある馬は…
雨龍泥舟自信度C 1
【三つ巴】
過去、キャリア1戦でこのレースを勝ったのは、プリモディーネ、ラインクラフト、スィープトウショウぐらい。

キャリアのある馬、2勝馬から狙うのが良いように思う。

マイネルの馬には珍しい3歳クラシックでも通用しそうなマイネイザベル、初輸送が気になるが力量上位と思う。

相手にサクラベル。器用さがあるというか、好センスの持ち主。

最後にツルマルワンピース。一戦ごとに良化してきた。こういう馬が怖い。

三つ巴と予想。…
×sun自信度E 6
ケイティーズジェムが1人気になりそうなんですかね。

ここまで見てきてディープインパクトの距離適正は長めになりそうな気配。牝馬は牡馬よりスピードあるしマイルくらいなら十分いけそうだけど、1400はやや短いのではないかと思っている。
近年スプリント色の強い馬が上位に名を連ねているし、そこらへんがどうかと思う。ただ今年はやたらに速い馬がそろっちゃったんだよなあ^^;。消耗戦になってしまえば展開的に最後の最後につっこまれる可能性は否定できず×まで打つかは・・・。

あとこの馬はあふれんばかりの行きっぷりだったのを、祐一さんが新馬で無理やり押さえ込んでハナにいかせないようにしたんですよね。ラ…
軍神マルス「ファンタジーS オープン実績と短距離適性。」自信度B 6
★傾向分析★
2004年 タイム 1'21"6 (良) 1FAve=11.66 3FAve=34.97
テン35.5-11.5-上がり34.6 『加速』
1着ラインクラフト・・・エンドスウィープ×サンデーサイレンス=ミスプロ×サンデーサイレンス 〔9-f〕 3-3
2着モンローブロンド・・・アドマイヤベガ×Machiavellian=サンデーサイレンス×ミスプロ 〔B3〕 3-4
3着リヴァプール・・・ダンスインザダーク×トウショウボーイ=サンデーサイレンス×プリンスリーギフト 〔1-l〕 10-9

2005年 タイム 1'21"4 (良) 1FAve=11.63 3FAve=34.89
テン34.9-11.7-上がり35.0 『一貫』
1着アルーリングボイス・・・フレンチデピュティ×End Sweep=ヴァイスリージェ…
×はまちん「距離を短縮して出走する意味がわからん!」自信度B 10
いつも通り2歳戦は過去のレースを映像で振り返って検討したい。りんどう賞は過去にも多くの馬がステップレースとしているが、今年は不良馬場だけに評価は微妙。しかし勝ったツルマルワンピースはスタートしてスッと番手にとりつき、楽に抜け出してゴール前では抑える余裕があった。未勝利勝ちの1.21.6は同日に行われた古馬500万が1.20.4だから、褒められるものではないが、勝ち馬のアンティフリーズは、その後1000万を勝ち秋華賞までいった馬だし、1.21.6というタイムは例年のこのレースの勝ちタイムとさほど変わらないもので、坂のある阪神で出したものと考えれば、例年の勝ち馬レベルと考えてもおかしくはないかと。同じ14…
ばっじょ「生きる流れ」自信度A 7
-考察-

分析では

『1600m戦で上がりのかかる持久力戦』

『Hラップを先行した12‐1400m戦』

を経験している出走馬を探し、軸に据えるのが懸命に思います。

今年は1600m戦で・・・に当てはまる出走馬がいないので、12‐1400m戦でHペースを先行した馬が狙い目になります。マルモセーラとツルマルワンピースが馬場状態は違えども1400m戦でHペースを先行して押し切った2頭です。この2頭がこのレースの中心、軸馬になります。

そして妙味のある馬も2頭。個人的な馬券はこちらから入ります。本命はハピシンです。

1200m戦で32秒台で推移し、先行粘り込んだ経験もあり、前走で1400mへの対応力を示した点も評価。…
バニーボー自信度A 6
本命はホエールキャプチャ。
時計の早い勝負になると正直厳しくなるだろうが、メンツを見る限りでは、めちゃめちゃ速い流れというのは無さそう。
そうなれば逃げ差し自在性も生かせるこの馬に利が見えてくる。
逃げても終いが伸びるタイプで、輸送と発馬に課題を残すも、叩いた上積みが今回かなりありそうなので、人気上位陣を十分崩せるレースは今回出来ると判断。
対抗はハピシン。
りんどう賞は3着も道悪で持ち味のスピードが殺された結果。
良馬場でやれるともっと出来るはずで、今回一番妙味のある馬と思える。1400Mにも目処が立ち、重賞でも多少強気に前に付けることができれば番狂わせもある。
単穴はマイネイ…
××まじん「難解」自信度C 2
2歳前哨戦。例年このレースは苦手にしてます・・・
本命は重賞勝ちのマイネイサベルにします。3連勝でジュベナイルに言ってほしいと思います。
対抗はツルマルワンピース▲に血を感じさせてほしいケイティーズジェム連下△に14番ファーマクリーム、12番サクラベルの2勝馬とします。これも見るレースかな?
馬連2-7、7-10、7-12,7-14、2-10

三連複7軸1頭から2,10,12,14へ
×ちゅん「久しぶりに予想」自信度B 22
印、別にネタでつけたわけではありません。
◎たなけん、○いいだ、▲ふるきち

こんな決まり方して喜ぶ人はそうそういないでしょうが、
私は喜びますよ。

◎マルモセーラ
まるも組合史上最強の大物は、
母母ビーサイレント。
えぇ、プリサイスマシーンですよ。
馬主も地味なら、厩舎も騎手も地味。
でも馬は強いし、血統はちゃんとしている。
馬場がぜんぜん違うので前走を同日のりんどう賞と比べるようなことはしませんが、とりあえず圧勝。

心配は逃げなくても大丈夫とか言っている点。
逃げてしか競馬してないんだからわかんねーだろーよって。
ただ周りを見渡すと、速さ的にこれはハナだなと。
たなけん…
×サニーのす「しつこく」自信度D 6
◎エクメーネ
大竹厩舎の栗東留学はいつまで続くのでしょうか?おそらくゴールデンハインドが京都の長い距離の自己条件を使うたに数頭帯同させているんだろうと思っていたんですが、ゴールデンハインドが古都Sを使わずにアルゼンチン共和国杯へ。追い切りを見るとゴールデンハインドが栗東坂路で乗られている。輸送長くなるじゃん・・・どうしたいのかな?単純に栗東の施設に魅力を感じて留学しているのかな?
エクメーネの阪神JFのために栗東留学してるのかな?まさかそんなことはないと思うんですが、ここを使う以上栗東滞在の効果を期待しないわけにはいかないでしょう。
前走は大幅馬体減も新馬戦が太めだった印象だ…
pipop「快速だけど・・・」自信度E 4
◎エクメーネのかえで賞はスタートから掛かり気味を抑えた結果が出ただけでもう少し長めでも我慢ができると思われる。
距離延長は2000が限度かな?
展開上早め早めの競馬は、このお馬さんの特徴だから問題ない、速度の持続力を向上できれば桜花賞も夢ではない、その為の滞在競馬は仕方のない処だと思う。

○サクラベルは久々の大輪の桜になりそうな予感が感じられるが、距離延長は2000付近までなら我慢が利くとみた先行逃げ切り型のサクラ一族のなせる業であろう。

双方とも先行逃げ切りだが待機も可能な強い精神力を見れたことは幸せである、発馬機に良く慣れたおっとりした性格ではないかと思うこのごろであ…
dayan「差し馬から探すとこの馬」自信度B 2
 2歳戦ですので展開はどうなるか難しいですが、先行争いはそれなりに厳しくなりそうです。
 今回はスタートの良さやスピードよりも末足の良い馬を支持したいと思います。

 キョウワジャンヌは2戦目とキャリアは不足していますが、中段で我慢して直線では確実に伸びてきました。それほど高いレベルのレースではなかったのかもしれませんが、コーナーで外を回りながらも簡単に先頭に並びかけていく感じ、他の馬よりは明らかに力が違ったようです。
 単複でこの馬のみでいいかなと思っています。

 マイネイサベルは2戦2勝で重賞勝ちもあります。
しかしながら、レース映像を見ても実績ほどの安定感や実力は感…
編集長おく自信度C 5
何が何でもの逃げ馬こそいないが、先行タイプばかりが揃っている。2歳戦にありがちなことだが、これはちょっと前の馬には危険なにおい。

ということなら順当にマイネイサベルということになるが。
新潟の左回りしか走ったことがない馬を、休み明けで人気のところを狙うのでは面白くない。
テレグノシスの子だし、左回り長い直線だけが得意だったりもするかもしれない。

すると差して勝ってきた馬というのがほとんどいないので・・レッドマーベル。
ビービーガルダンの下で新馬では人気だったようだがそこで大敗すると全く人気がなくなってしまったようだ。
前走の時計もよくなかったのかもしれない。
首が高めの…

タイム 1:22.3 4F 47.5 3F 35.7
単勝8番750円(4人気)
複勝8番280円(5人気)4番570円(7人気)5番260円(4人気)

成田無頼庵<09期 西幕下六枚目>
「母よりも 上の着順 つるまるか」
ツルマルワンピース6着/3人気
○ルリニガナ▲サクラベル  
×ケイティーズジェム  
1244
2拍手

◎ツルマルワンピース

地味に勝ち上がり前走は道悪を2馬身差で特別戦勝ち。こーいうタイプがいちばん安心して見ていられる。母ツルマルグラマーも2着だったレースで、なんとなく勝ちきれそうにない感じがするのは免れないけどセンスよさそうだし軸にはぴったし。

○ルリニガナ

大外枠になっちゃったのは痛いものの前走の牡馬混合オープンで1番人気に押された力はあるはず。思い起せば函館2歳Sでも本命にしていた。父スニツツェルの距離適性はよく知らんけどG1騎手になった藤岡佑くんがなんとかしてくれるだろう。

▲サクラベル

父サクラプレジデントが地味なせいか人気はあんましない。それでも前走を見たかぎりけっこー強いんじゃないかと感じた。連を外していない堅実さもよい。

×ケイティーズジェム

新馬戦から1番人気になった馬はだいたいダメっぽいケースが多いのはなぜだろうか。
11/06 10:53

■■■■■■■■■■■■■■■
“大魔神”の愛称でお馴染み!

ドバイバイターフ(GI)を制した
ヴィブロスの馬主でもある
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
の【マイルCS・最終結論!】

▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!
天皇賞秋はサトノクラウン
から3連複1万5290円的中!

先々週のア共和国杯はスワーヴリチャード
から馬単2250円的中!

先週の福島記念はウインブライト
から馬単2380円的中!

今週のマイルチャンピオンシップの
▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




成田無頼庵

予想歴31年
回収率100%
基本はデータながら時と場合に応じて調教も血統も展開も馬場も騎手も加味してわけがわからんようになること多々あり。 総拍手獲得数294
過去のベスト予想
 アイビスSD2010

◎ケイティラブ○ショウナンカザン
11拍手

9番: 1,300

YoutubeファンタジーS関連動画

新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
11/16 17:30

新たにPOG対象馬上場しました!今回はナンデBBSに記して入札してください 締切11/22水時点で最高額だった方が落札となります

ぷみを
11/07 19:13

編集長ありがとうございます。仕事が忙しくシンプルに考えるのが好走しています。

アキ
11/05 17:02

ロス無く乗ってくれましたから満足ですけどね。キングズとジンソクにワイド流してたんでルールソヴァール要らない感が(笑)

編集長おくりばんと
11/05 15:50

タムロミラクル惜しかった、、

編集長おくりばんと
11/05 15:44

みやこSがさっぱりわからないので、アキさんとカタスさんの大穴予想に乗ってみました!

   つぶやきだけ全て見る

メアド
パ ス
 

ナンデPOG2018セリ開始  

コメント

index>>

>>index


11/16 20:58

KUROSHIMA>>

>>KUROSHIMA


11/16 02:07

編集長おくりばんと>>

>>index


11/15 21:43

編集長おくりばんと>>

>>index


11/15 21:41
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社