7/1 7/2
6/24 6/25
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【宝塚記念】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想青葉賞2011予想一覧編集長おくりばんとの予想

東京11R 青葉賞 2011年4月30日(土)
芝2400 3歳GII 晴良 平均レースレベル2.5

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番














































































































馬名
牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3性齢
56 56 56 56 56 5656 5656 56 56 56 56 5656 56 56 56斤量































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

のび犬

信じる♪

サニーのす

雨龍泥舟

BC爺

クライスト

×dayan「3着ならありか?」自信度C 1
 少し休みましたが、ボチボチ予想を再開したいと思います。

 実力的には弥生賞を好走したショウナンマイティ、ギュスターヴクライが上位と見ますが、良血のトーセンレーヴが圧倒的人気。距離の不安もあるし前走は評価しにくい敗戦だったと思われるので高配当が期待できるレースでしょうか。

 今回支持するのはサトノタイガー。主戦の的場騎手は負傷中ですが乗り変わりも横山騎手なら。
 水仙賞はスローの中山での逃げ切りで、評価しにくいですが、前走の敗戦は関西でのもので馬体重減、距離短縮と言った材料があり、流れに乗れなかった割には悲観する内容ではないと思います。
 若干とは言え体重も戻りましたし…
マッサ「コース替わりで巻き返す。」自信度C 2
◎ギュスターヴクライ
前走は勝負所でズブさを見せたが最後までバテずに伸びていた。
前々走、3走前は東京、京都と競馬場は違うが直線の長いコースで快勝している様に明らかにコース替わりはプラス。
既に東京2400mは経験済みで距離面の心配もなく仕掛け所を間違わなければ勝ち負け出来ると思う。

○トーセンレーヴ
毎日杯ではレッドデイヴィスに敗れたが、レッドDはシンザン記念で桜花賞馬マルセリーナ、皐月賞馬オルフェーブルを負かしている馬。
毎日杯は相手が強かっただけで、先行策の横綱相撲で勝ち馬から0,2差なら見限れない。
初距離、初コースなのは不安点。

▲プリンスヴィル
未勝利を勝ちあがっ…
BC爺「共同通信杯のリベンジ」自信度C 1
◎タツミリュウは距離延長得意なチーフベアハート産駒。
2走前は厳しい流れで揉まれながら最後まで諦めず、
前走も絡まれて控える形で上位争いに加わりました。

精神的な弱さが目立った馬がかなりタフになってきてます。
今回はハナでも良いという陣営のコメントがありますし、
ホッコーは逃げと差しが交互で今回行けない可能性もあり、
もし単騎で離して行けるようなら・・・。

○トーセンレーヴは好相性の毎日杯好走馬。
母父カーリアンで距離延長も悪くないと思います。
破壊力乏しいディープ産駒で過剰人気は買いにくいですが。

▲ヴァーゲンザイルは安定。
ネオユニ産駒ですが、母父テーストで落ち着きが…
雨龍泥舟自信度C 1
WIN5にどう向かい合うか、悩んでいた。
少額では当たらないし、たくさん買うと他の馬券が買えなくなる。

結論
土曜のメインレースを少額買い、当たればWIN5で転がす。
外れれば、1000円程度で遊んでみる。

ということいで、青葉賞。
◎○の馬連と三連複で。
東京向きの馬を選らんで見た。
ショウナンマイティは一口出資馬の兄なので、個人的には応援。
夜明けのば「出走権獲得」自信度A 5
傾向で一番目に付くのはご承知の通り、3番人気までの馬ですが、私のデータからの勝ち馬候補が6番人気ぐらいになりそうなので勝手ながら6番人気までとします。

ト-センレーヴ
ショウナンマイティ
ギュスターヴクライ
リフロザウイングス
ヴァーゲンザイル
カーマイン



前走レースは毎日杯6着まで(1着5頭・2着3頭・3着2頭)、2200m以上の500万勝ち(1着2頭・2着3頭・3着3頭)、すみれ・若葉のオープン4着まで(1着2頭・2着1頭・3着4頭)です。

トーセンレーヴ
カーマイン
ダノンシャーク(前々走)



以下データからピックアップ。

特にヴァーゲンザイルは東京で3…
はまちん「条件がピタリとあうユウセン( ゚∀゚)」自信度B 1
先週の府中は開幕週とはいえ、馬場が渋って欧州血統が活躍。日曜日は良馬場になってからキンカメ産駒が2勝したが、例年より芝が長いから重厚でパワー型の血統を狙っていきたい。先週の傾向をそのまま引き継ぐと判断する。

 枠順も加味して面白そうなのがユウセン。父ステイゴールドは皐月賞・フローラステークスを制したオルフェーヴル、バウンシーチューンと同じ。ステイゴールドの母父はディクタスでサンデー系の中でも重厚な部類に入る馬。ユウセンの母父ダンシングブレーヴは日曜の芝で2着2回。3・5番人気でのものだから今の馬場に適正があると言っていいだろう。前走は出遅れて本来の先行する競馬ができず参考…
sun「菊まで見守りたい」自信度D 2
ギュスターヴクライは今年の菊まで見守りたい馬№1
出していってもかからない。でもそれはずぶいということだからもしここで内枠を引いても馬群をさばく小脚は使えそうにない馬だからつまって終了の可能性が高かったと思う
そんな馬だからこそ比較的内にもスペースができやすい京都外回りの長丁場がぴったりな馬と睨んでいるのですけどね。
しかし正直今の府中で外からの差しで圏内までこれるといいきれるほど能力的に上というわけではないでしょうね。
でも弥生賞のメンバーとその後の結果からすれば展開が向いてうまく乗ってくれれば、複圏ならば・・・というわりには人気してるとおもうんで、馬券は控えめで

◎はその…
ロックステ自信度C 2
本番でも見たい、というような馬が今年はいないので、どうせならと穴狙い。
最内枠とか絶好調ステイゴールド産駒とかもありますが、なによりこういう、常に人気より上に来てるのに人気が下がり続ける馬、というのは穴党として是非買いたくなります。

前2走を超好意的解釈してみます。
京成杯はスタートして押し上げて、3コーナーから追っ付けて、直線は外に出しながら、まあよく残ったと言えなくもないのでは。勝ち馬フェイトフルウォーとは、位置取りの差がなければもう少し肉薄していたでしょう。
毎日杯は道中首を振って騎手に宥められてましたが、直線はちゃんと伸びてきていました。


距離延長で追走が楽に…
×スナフキン「馬場注意」自信度B 4
弥生賞組から、いい脚だったギュスターヴクライ。
フットワークから、大物感のあるヴァーゲンザイルはひと皮むけると
重賞1つくらいは取ってしまいそう。
先の買っといたほうがいいかな。

トーセンレーヴのここは正念場でしょう。
初物づくしの1人気馬は手が出せません。

1800mまでしか経験がないのもレーヴを含めた数頭のみ。
半分が2000m以上で結果を出している面々。

それにコメントが気になる。
大半の馬が権利取りを主張する中、1頭だけ勝ちに行く方向を向いている点。

前走折り合いを欠き、勝ちに行った分の敗因を挙げているが、コティリオンにあっさり、後ろにはエチゴイチエだったのも事実。

××サニーのす「3着馬にも権利あげてよ」自信度C 13
ショウナン2頭に権利を獲ってほしいなぁと思っています。何とか3着までに・・・と思ったらそういえば去年から2着までにしか権利が与えられなくなったことを思い出しました。プリンシパルSも1着にならないと権利がもらえないんでしたよね。1着で賞金重ねたらほとんど出られるのにね。
今週日曜に行われるスイートピーSでは2着までに権利が与えられるのにどうしてなんだろう。気に入らないね。何かそうする理由ってあったんだっけ?

と思って調べたら
NHKマイルCやダート路線などからの参戦も増えたから
らしい。
そう考えればダービー勝ち馬がほぼ出ていないのも事実なわけだからね。う~ん・・・まぁしょ…
バニーボー自信度S 2
◎はショウナンマイティ。
弥生賞は4着とはいえ僅差。コース替わり、距離延長は歓迎で勝ってダービーで雪辱を晴らしたいところ。
○はトーセンレーヴ。
毎日杯の敗因は掛かり気味。というか掛かりっ放しだったこと。
前々走くらい走れば重賞でも問題は全然ないはず。
偉大なる姉を持ち、クラシック戦線をオサラバするのは、まだ早い。
▲はヴァーゲンザイル。
1勝馬ながら、自在性というか、相手なりに走れてしまう典型の馬。人気無いときは押さえといた方が良い。


買い目3連単

1着⑨⑩
2着④⑤⑨⑩⑪⑬⑯
3着④⑤⑨⑩⑪⑬⑯

60点×100円

合計6000円…
競馬鹿自信度B 1

ダービーには必要な、レーヴはここを勝ってダービーに出る
ことと予測。

かと言って、ダービーを勝つことはないとみている。

相手は、3枠。

3頭しか記載できないが、3連候補で、11番、16番。
のび犬「夢の翼をいっぱいに広げて!」自信度C 4
◎トーセンレーヴ
◯ショウナンマイティ
▲ギュスターヴクライ
△ウインバリアシオン
△リフトザウイングス

本命はトーセンレーヴ。
毎日杯組が好成績で、毎日杯が外回り1800になってから3着以内かつ0.5差以内だった馬は3戦3勝。レース内容を見るとレッドデイヴィスに軽く捻られたようにも見えますが、道中の折り合いを欠きながら0.2差に踏ん張っているのですから健闘したとも言えるのではないでしょうか。
去年は良血ルーラーシップが毎日杯の敗戦からダービートライアルで巻き返しました。トーセンレーヴにも前走の敗戦を糧にしてくれることを期待します。

対抗はショウナンマイティ。
弥生賞組は1-1-1-0と複勝率10…

タイム 2:28.8 4F 46.6 3F 34.4
単勝4番1450円(6人気)
複勝4番330円(6人気)12番310円(5人気)10番130円(1人気)

編集長おくりばんと<08期 東関脇>
青葉賞2011予想
カーマイン9着/7人気
○ホッコーガンバ▲アイルトンバローズ  
    
1784
2拍手

カーマイン
前走できちんと負かしたヴァーゲンザイルよりも人気が下なら。枠が内の分もよいと思う。
今日の東京は時計も速く、フェアで、ある程度総合的な能力が高くないと勝負にならないと思うし。
それなら持ち時計がものをいうか。

----------------------------------------
先週の東京の馬場は、異常に芝丈が長かったことと開幕週と降雨とその後の急速な乾燥とで、
極めて特殊な状態だったので、
あれでは今週からどうなるかを予測するには全く不十分なサンプルだったので、
馬場に関しては予想できない。

なので、とりあえず馬自体のことに関してだけ分析しておきたい。

東京2400はこの時期の若駒には過酷と言われる条件で、
走ったことがない馬も多い、
ということはやはりちゃんと合理的な走り方のできる馬。
また岡田総帥のご金言を借りるなら、
すっすっと勝手に前に進んでいくような滑るように走れる馬を狙いたい。

ということからすると、
イデア、ウインバリアシオン、コスモヘイガー、コンノート、サトノタイガー、ショウナン2頭、ダノンシャーク、リフトザウイングスは飛びが小さい。
プリンスヴィルはルイーザシアターは首が高い。
ムスカテールも小さいし硬い。
ユウセンは首が短く見えた。
トーセンレーヴは首をふにゃふにゃするところがいやだ。

ギュスターヴクライはけっこう切れる感じの走りで大飛びではないが、2400に実績があるので例外。

結局個人的によい走りと思ったのは、
ヴァーゲンザイル。
そしてカーマイン。
あとタツミリュウ、ホッコーガンバ、アイルトンバローズ、カーマイン。
けっこう変なのが残った。


流れ的には特にこれといった逃げ馬もいなく落ち着きそうだから、
一応前を狙いたいかなということになると、、
上記の印になってしまった。

ホッコーガンバはここでは軽んじられる存在だろうが、
前走など自分でレースを作っていって、潰れてショウナンパルフェと同じくらいのところまできた。
ショウナンが人気になるなら、この馬とて恥じ入るような馬ではないと思う。
フットワークは素晴らしい馬。

タツミリュウの方はここまでの成績を見ると力不足の感は否めないので、
奇をてらったと言われても仕方なし。
ただ、個人的にチーフベアハートの東京コースはいつも注目しているのだが、
この馬も父譲りの東京向きそうな良いフットワークをしているので、
一縷の望みに賭けてみても・・

上記の中でもヴァーゲンサイルというのは雄大な走りで、
ジャミールのように、菊花賞、天皇賞まで来れるなら注目してみたいくらいの走り。
それを厳しい流れで負かしてしまっているカーマインにも注目はしたい。
ただ、切れる脚があるかわからないので流れ次第で。

04/30 15:45
━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業36年【ホースメン会議】の

的中率7割以上・平均配当200倍以上
プロ集団の実力を無料で体感できます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「3単20点で万馬券も獲れる」と大好評

1日1鞍の渾身予想 7/23まで無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目

6/18 阪神7R 3万7530円的中
6/18 阪神12R 8120円的中
6/18 東京9R 8040円的中
6/17 東京11R 8720円的中

1日1鞍の渾身予想を見る方法!



編集長おくりばんと

予想歴21年
回収率95%
内が伸びるか、外が伸びるか、トラックバイアスを見極めます。 JRAレーシングビューを見て、少なくとも全馬のフットワークはチェックします。 総拍手獲得数9896
過去のベスト予想
 山陽特別2014

◎フォーチュンスター○ワールンガ
55拍手

4-1-5番: 334,420

コメント1件

2011年04月27日23時02分
>東京2400はこの時期の若駒には過酷と言われる条件で、
走ったことがない馬も多い、

亀谷なんかは青葉賞組がダービー勝てない理由は
東京芝2400mを中3週で走るからだとか言ってますねぇ
特に関西馬にはきついみたいで

Youtube青葉賞関連動画

新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
クライスト教授
06/28 23:15

ぷみおさん、キタサンは負けたけど福永も負けたので首の皮一枚生き残ったと捉えたので・・・

クライスト教授
06/28 23:13

帝王賞の勝ち馬の勝ち方には本当に驚いた。これからは祐一の事はミスターラッキーと呼ぼう!

ぷみを
06/28 21:46

あ~、ハムレット回避かぁ。

ぷみを
06/28 21:44

教授が予想していてホッとしました。

ドリームパスポート
06/25 16:25

ハヤブサナンデダロ、多分札幌で来ると思うな。

   つぶやきだけ全て見る
メアド
パ ス
 
コメント

スコット>>

>>スコット


06/26 22:01

クライスト教授>>

>>スコット


06/26 00:41

陸>>

>>陸


06/25 17:14

クライスト教授>>

>>陸


06/25 17:07


24
宝塚記念
◎サトノクラウン
○ゴールドアクター
馬単11-2番
10,330円 的中

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社