11/25 11/26 12/3
11/18 11/19
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【ジャパンC2017】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想オークス2011予想一覧はまちんの予想

東京11R オークス 2011年5月22日(日)
芝2400 3歳GI 雨良 平均レースレベル3.6

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番












































































































馬名
牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3性齢
55 55 55 55 55 5555 55 55 55 55 55 55 5555 55 55 55斤量
































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
×

軍神マルス

BC爺

信じる♪

のび犬

雨龍泥舟

まじん

index

シーバス

月下の素顔

クライスト

サニーのす

月下の素顔自信度C 2
今週も見に撤したいと思います。

◎マルセリーナ
○ホエールキャプチャ
▲バウンシーチューン


それほどパワーを要する馬場でもなさそう。よってキレが欲しい。
どうせペースはスローだろうから、距離適性が決め手になるとはちょっと考えづらい。
ということで、桜花賞の上位2頭が調子良ければそのまま決着する可能性高いと思います。
ただ、調子良ければ・・・という前提なので、パドックは要注意。



調教見る限り、消えるならホエールキャプチャの方かな~なんて思いますが、ホエールキャプチャが消えるとして来るのは誰か。
それが分かんないです。2強以外は正直五十歩百歩。
買うとしたら、週初めから…
ゆい「異国の地から」自信度S 10
異国の地からオークスの予想だけは書かせていただきたいと思います
本命はスピードリッパー
血統、走りから考えるに明らかに中長距離向きにも関わらず桜花賞で10着に敗れるまで馬券から一度も外れない安定感は魅力的。敗れた桜花賞も出遅れと開催変更による過密日程がすべて。ライバルたちはみな距離延長がマイナスになることは明らかで、兄に東京の中距離が大得意なポップロック、長距離で実績を残しているカノンコードがいること当馬は相当期待できる。
騎乗も去年に当レースを制している蛯名騎手を迎えることができ、死角はほぼないといっても過言ではないだろう。
この馬を3連複の軸にして広く流してみたい

もちろ…
マッサ「牝馬2冠は?」自信度C 1
◎マルセリーナ
前走桜花賞は4角通過16番手から15頭を抜き去って勝利。
末脚が斬れる馬なので東京コースは確実に合う。
マイル戦で圧倒的な強さを見せたのでマイラーの可能性もあるが、3歳牝馬のこの時期のレースは距離適性よりも能力でクリアしてしまう事も多い。
相手筆頭のホエールキャプチャも2400mがプラスに働くとは思えず、桜花賞の着順が今の能力差と考えても良さそう。
アンカツ騎手は折り合いに集中しすぎて控えて届かずがある騎手なので、スロー濃厚の今回はある程度中団でレースをして欲しい。
能力的には牝馬2冠の可能性は高い。

○ホエールキャプチャ
桜花賞2着馬で今まで馬券圏内を外し…
スナフキン「大外だってドンと来い」自信度C 9
展開というものは時として有利不利と簡単に与えてしまう。

狙いをマルセリーナから外枠へ

展開を考えれば
内・・・先行~差し
中・・・差し
外・・・先行~差し

内と外に先行馬が多いと自然に内~中枠の差し馬は1角で後方へ。
それに中枠の馬たちには出遅れマークが目立つ、その中に抜けた人気の2頭がいる。

一見真ん中はいいように見えるだけで並びからは良くは見えない。
想像されるスローにより後方勢に拍車がかかり、一転にして外枠の先行勢の不利が軽減される。

そこに距離の不安の少ない面々が7~8枠に6頭揃った。
いかにも中距離が合いそうでマイル経験だけの2強とは距離の不安は少ない。
×BC爺「せめて雨だけでも」自信度C 9
オークスは緩い流れだと前走後方組が活躍するんですが、
ほとんど差し馬という絶望的なメンバーになってしまいました。

しかし展開は始まってみないと分からないものですし、
雨が間に合いそうな気配も。可能性は出てきましたし、
どうせ緩い競馬だと堅いでしょうから決め打ちで。

◎ハブルバブルはVラインマニアとしては買わざるを得ない。
距離短縮の桜花賞で前に行く苦しい競馬でのもので、質が高いです。
ただ、せっかく走る気があっても高速馬場のスローでは空回りします。
展開なり雨なりで厳しい競馬になってくれることを祈るばかり。

○エリンコートもVライン。距離延長に強いのも魅力です。
デュラン…
競馬鹿「オークス」自信度A 0
単純にいい位置に入った、ホエールで良いと思う。

アカンサスの頭と言うのも捨てきれない部分ではある。

人気の、1-2-6、1-3-4で決まってくれればなんて思ってはいるが。。。。

個人的に、13番のシシリアンには期待してるのだが。。。

必要であるから出てるし、要素も多い。

ここより、ダービーだろう。
××KUROS「桜花賞はマイル戦だからオークスに直結しやすい」自信度C 1
 単勝オッズは2強というフォーカスで売れているが、上位2頭とも成績に綻びが少ないだけでなく、スピードを要求されるマイル戦で好成績を残している点で、やはり2頭の大崩れはどこか考えにくい。それは2頭ともマイル戦で崩れていないから。

 オークスの過去5年を見た個人的な印象だが、桜花賞とオークスで800Mの距離の差こそあれ、マイルの上級条件で高パフォーマンスを叩き出した経験のある馬の好走が多いように思われる。

 反面、芝の中長距離で結果を出しオークス向きと期待された馬が、本番で意外と苦戦する姿もまた多く見てきた気もする。と書いていたら、昔本命に据えながらもレースでは3着止まりで馬券…
影虎「東京11R オークス」自信度C 1
ディープ産駒、デビュー戦圧勝と人気先行しそうなハブルバブルが、ここまで人気が無いのなら・・・という実感と、マイルまでの経験しかない人気馬で不確定要素は大いに有り!としたいところですが、近年は同様の経験の人気馬が、そのままオークスでも上位になっていますので、積極的に勝負したいレースではありません。

想定:(良)超スロー~スロー

◎ハブルバブル(今回はまともなローテで能力発揮)
○メデタシ(単純に桜花賞上位)
▲ホエールキャプチャ(東京経験があるのは優位)

◎の複勝
◎から人気2頭と○へワイド…
シーバス自信度A 17
年明けから「オークスで!」と狙っていた馬が無事出走にこぎつけた。
大外枠、主戦騎手の負傷による乗り替わりと条件がベストに揃ったわけではないが、初志貫徹で。

本命はピュアブリーゼ

同馬をオークスでの本命に抜擢した理由は何よりもその血統。

父モンズンはドイツ土着のブランドフォード系の種牡馬だが、
BCターフのシロッコ、プリンスオブウェールズSのマンデュロ、仏オークスのスタセリタらを輩出し、
産駒の活躍がドイツ国内に留まらないインターナショナルな大種牡馬。

父母父のズルムーはドイツを代表する父系のアルヒミスト系で、
ダービー馬エイシンフラッシュの母父プラティニもこの父系出身。…
イズリント「降るの?降らないの?」自信度C 3
気象庁の雨雲レーダーとにらめっこ。今はまだ降ってないみたいだけど、前線の雲があと1時間もあればかかりそう。この雨でどこまで湿るんだろうか…。


さて阪神競馬場の改修後は桜花賞とオークスのつながりが密接になってきたのはもう有名なことかな。オークスは初の2400mという距離を騎手が不安に思ってるのか折り合いに専念する傾向があって、まず間違いなくスローペースになる。今年はさらに逃げ馬不在とくればドスローもありうる。

つまり、血統的に2400mがこなせるスタミナがあるかないかというのを見出すのはあまり意味がないのかもしれない。去年のアパパネも血統的にはアウトー!って言いたいもん。

話し…
軍神マルス「優駿牝馬 桜花賞とのつながりとオークス向きの牝系。」自信度A 6
★傾向分析★
2004年 タイム 2'27"2 (やや重) 1FAve=12.27 3FAve=36.80
テン36.6-中盤75.6(前半38.1-後半37.5)-上がり35.0 『加速・中弛み』
1着ダイワエルシエーロ・・・サンデーサイレンス×ドクターデヴィアス=サンデーサイレンス×ヘロド 〔22-b〕 1-1 
2着スイープトウショウ・・・エンドスウィープ×ダンシングブレーヴ=ミスプロ×リファール 〔5-j〕 11-10
3着ヤマニンアラバスタ・・・ゴールデンフェザント×タマモクロス=グレイソヴリン×グレイソヴリン 〔1-j〕 14-14

2005年 タイム 2'28"8 (良) 1FAve=12.40 3FAve=37.20
テン37.1-中盤77.3(前半39.4-後半37.9)-上がり34.4 『加速・中弛…
レイ「体勢決まり!!」自信度S 0
◎ホエールキャプチャ ○ハブルバブル ▲マルセリーナ △メデタシ 

◎ホエールキャプチャ 前走展開に恵まれたが、終始外を回して直線でも大外に回しての2着で0,1秒差なのでマルセリーナより上だと見れる。さらに先行力もあるので、スロー必死のここでは、本命にできる。

○ハブルバブル ナンデでは人気ないですね。意外と先行できるし、イン有利の馬場で、脚をためてきるので、ここでは対抗にできる。

▲マルセリーナ 能力は高いが展開や血統的にも不安があるので、ここでは評価を下げた。

△メデタシ この馬も先行できるので、インのいいところを走れば好走可能。…
夜明けのば「注目の2頭がどんな競馬をするだろうか?」自信度A 3
【レースレベル】

フェアリーS-フラワーC-500万-桜花賞-フローラS

0.000-0.000-0.000-0.974-0.000 マルセリーナ
0.000-0.000-0.000-0.973-0.000 ホエールキャプチャ
0.000-0.000-0.000-0.969-0.000 メデタシ
0.000-0.974-0.000-0.966-0.000 バブルバブル
0.979-0.000-0.000-0.962-0.000 スピードリッパー
0.000-0.000-0.000-0.960-0.000 デルマドゥガー
0.000-0.000-0.000-0.958-0.000 ライステラス
===== ===== ===== =====
桜花賞組ではそれ以前に0.97台を出しているスピードリッパーまでの上位5頭。

0.000-0.000-0.000-0.000-0.957 バウンシーチューン
0.000-0.000-0.000-0.000-0.957 マイネソルシエール
0.977-0.000-0.972-0.000-0.957 ピ…
たつやりん「◎マルセリーナ鉄板、○ホエールキャプチャ順当で...」自信度B 1
◎:9 マルセリーナ
○:12 ホエールキャプチャ
△:1,2,7,11,13,14,18

【3連単】
9→12→1
9→12→2
9→12→7
9→12→11
9→12→13
9→12→14
9→12→18

 ◎マルセリーナ鉄板、○ホエールキャプチャ順当。◎を1着、○を2着に定めて、3着に7頭を流す。
 やはり、桜花賞ワンツーは強い。辛うじてのレベルだがスイートピーSのワンツーも悪くはない。次いで、桜花賞4着のメデタシ。フローラS組はここでは一枚も二枚も格下。
 配当では(13)シシリアンブリーズに期待。スイートピーS1着だった(11)アカンサスと差なく。鞍上に不安はあるが、そこは目をつぶって。…
雨龍泥舟自信度C 4
個人的には、距離・馬場適性の高い馬を選んで、桜花賞上位馬の返り討ちにあうというのがオークスのイメージ。

桜花賞終了時点で、オークスの本命に考えていたトレンドハンターがリタイアしたこともあり、ここは桜花賞上位2頭が上位だろう。

3番手も☆ハブルバブルかと思うが、▲バウンシーチューンを狙ってみたい。
これまでの全5走上り最速というのが魅力だし、父ステイゴールド、母父トニービンにも魅かれる。
のび犬「データ的には百点満点」自信度C 7
◎マルセリーナ
◯ホエールキャプチャ
▲シシリアンブリーズ
△アカンサス

本命はマルセリーナ。
オークスは差し馬が活躍するレースで、前走で差し、追込の競馬をした馬、前走上り2位以内の馬の好走率が高いです。さらに、桜花賞が外回りで行われるようになってから、桜花賞馬は2-0-1-0で複勝率100%。さらに、さらに、3年連続でダービー馬の産駒が勝っています。もうデータ的には百点満点と言っていいレベルのマルセリーナ。二冠達成の可能性大と見ます。

対抗はホエールキャプチャ。
外回りで行われた桜花賞の2着馬も0-2-0-1とまずまずの好成績。近3走はマルセリーナとレーヴディソールにしか負けていませんし、桜花…
絶対の本命「2強でも、3強でもありません!」自信度S 0
マルセ、ホエール、バウンに印が結構集まっていますね。

僕は、あまりホエール、マルセ、ましてやバウンは買いたくはありません。

理由は3頭とも追い込み馬だということ。先週、今週の傾向を見てもらうとわかるが、明らかに前有利。それに、府中2400メートルといえば昨年ダービーが行われたコース。昨年も一昨年も強烈な追い込み馬が差してきていません。それどころか2400メートルのコースが改造されもっと前有利の展開になりそうです。

そこで選んだのが、グルヴェイグ。マルセリーナに負けてはいるが距離が伸びた方が力は出せるタイプだし、血統的にも問題なさそう。それにこれが本命にした一番の理由。前走の矢車…
バニーボー自信度B 2
本命はホエールキャプチャ。
桜花賞は0.1秒差の2着。4角で大外を回ってきたロスを考えれば、差は無いと見る。
馬群を怖がらないのは広い東京とはいえ、やはりこの馬の最大の武器で、
これが出来てる内は崩れる競馬しなさそう。東京は強い勝ち方を見せたクイーンCの舞台で、
コース替わりで、今度こそ女王のタイトルを。
対抗はマルセリーナ。
なんだかんだいって、これまで牝馬同士では先着を許していない。
使うたびに進化を見せ、まだまだ強くなりそうな気配もある桜花賞馬。
東京は初めてになるが血統的には、問題は無さそう。
単穴はマイネイサベル。
新潟2歳Sを勝ち、クイーンC2着と左回りの長い直線は、得…
××たけぼぉ自信度D 7
◎⑨マルセリーナ
・桜花賞の内容から距離が伸びてもやれそうで、余裕のあるローテも良く輸送をこなせば
○⑪アカンサス
・差しが活きる流れなら出番がありそうだが出遅れ癖は気になる
▲④エリンコート
・前走は距離をこなしたが、短距離向きの馬体に思えるし折り合ってどこまでやれるか
△①ハブルバブル
・前走は厳しいローテでも大きく負けてはおらず、レース間隔を開けた今回は前進を期待できる
△⑫ホエールキャプチャ
・前走はマルセリーナとはコース取りの差もあったが、今回は距離延長が課題
△②メデタシ
・距離が伸びて良さそうな印象があるが、馬体重がさらに減ると心配

⑰マイネイサベル
・直線が長いコースの…
カメハウス自信度C 15
スローの瞬発力勝負。
出遅れの可能性があり後方からになりそうなマルセリーナは届かない可能性も。軸にはできない。
ラチ沿いの先行馬が穴になりそう。

◎ホエールキャプチャ
 前走はマルセリーナより強い競馬をしてるし、輸送もなく好位でレースをすることもできる。
 
○ライステラス
 前走はアクシデントがあり度外視。前でレースを運んで34秒前半の脚があるならマルセリーナをしのげるかも。

▲エリンコート
 忘れな草はレベル自体は低いが2走前は前日のフラワーCと同タイムで走ってるので通用するんじゃ?
 ラチ沿いの前でレースできそうですし後藤騎手なら複勝圏には持ってくるかも。

グルヴェ…
××index自信度C 1


【桜花賞馬が馬券になる時、相手は外枠】
【外枠がイヤなら桜花賞馬もいらない】

90 ①7枠
   ②8枠桜花賞馬
91 ①8枠
   ②7枠桜花賞馬
92 ①7枠桜花賞馬
95 ②8枠
   ③5枠桜花賞馬
96 ①7枠
   ②1枠桜花賞馬
   ③8枠
99 ①8枠
   ③2枠桜花賞馬
00 ②6枠桜花賞馬
   ③8枠
01 ①7枠
   ③6枠桜花賞馬
03 ①2枠桜花賞馬
   ②8枠
   ③7枠
09 ①4枠桜花賞馬
   ③7枠
10 ①8枠桜花賞馬
   ②8枠

11 ?5枠桜花賞馬
   ?7枠
   ?8枠

桜花賞馬マルセリーナが3着以内でゴールするなら、相手は7…
×信じる♪「ホエール消えたときに安藤は我が道を進めるのか」自信度C 5
本命は博打的なバウンシーチューン。騎手は嫌だけど切れはあると思う。内で脚をためて仕掛けを彼がよくやる我慢できれば波乱の中心にいるかな。

マイネソルシエールが対抗。柴田大知がいつのまのかラフィアン2番手状態だけどもともとは騎乗センスは高いといわれてきた馬。馬もしぶとさはかなりある印象で枠もいいかなと

マルセリーナが一番強いとは思う。怖さがあるとするとやはりホエールが強いと彼女をマークしすぎたとき。安藤さんは相手を絞るセンスは抜群だけどしぼりすぎて後ろで人気馬共倒れも十分に考えられる。力は一番あるので▲に

あとはマイネイサベルとか考えてます

ホエールキャプチャはあれは調教…
dayan「馬券は買いませんが。」自信度C 5
 毎年のことながら、いきなり2400を牝馬が走らなければいけないオークス、タフな戦いになるのは必至です。
 実績や例年の傾向を見ても、桜花賞のマルセリーナ、ホエールキャプチャで決まり?と言う感じはしますが、全馬未知の距離でのレースなのでそれほど信頼は置けないレースだと思います。特にこの距離を先行する馬は最後の直線をまともに走れない可能性も十分あって、不利を受ける馬も出やすいのでは?
 また、桜花賞はレーヴディソールが出ていれば・・・と言う想いがあります。出走できなかった馬と比較してもしょうがないのですが、マルセリーナはブエナビスタやアパパネと比べると少し見劣りする印象です。
××まじん「優駿牝馬」自信度S 12
先週のヴィクトリアマイルを見送って一息。今週からのオークス、ダービーを当てれば一年間の競馬生活の励みになると思うのでがんばりたいですね。

本命は、桜花賞2着、クイーンC優勝のコース経験と崩れたことがない安定感をかってホエールキャプチャとします。枠、騎手どれをとっても今回が絶好のG1制覇のチャンスと思い自信の◎です。
着順も2着→1着→2着ときているだけに・・・。

対抗は安藤Jの自信のコメントを信頼し、また当然今回は受けてたつ側の桜花賞馬マルセリーナとします。正直この2頭の実力差はまだわかりませんよね?あっさりマルセリーナが勝つようなら今年も牝馬3冠を達成してもおかしくないのではとい…
××ats自信度C 3
ホエールについてはデビュー2戦が1200というのが気になってます。

ここまでの成績だけで距離の壁があるのかなんてわかりませんが
夢馬券だけ買って 見るレースとします。 

先週のような完全な2強とはいかない気がしてならない。



ここは重賞未出走の怖いもの知らずの馬から^^
××クライスト「前提は2強のいずれかの1着!」自信度S 9
◎=ホエールキャプチャ

東京コースの経験値あり。
桜花賞1番人気の巻返し。
一昨年と同じ厩舎・騎手コンビにマークが厳しくなる分、同馬は有利に立ち回れる。

※いずれにしても、両馬の一騎打ち濃厚の状況であり、ともに馬券対象から外れる可能性はかなり薄いはず。
互角の力量の馬ならば、わずかでも利点の多いホエールキャプチャを本命とした次第。

○=マルセリーナ

実力は◎より上かもしれないが、一昨年と同じ厩舎の同じ騎手での春2冠というのは、さすがに他者からのマークが厳しくなるので難しいと思われる。

それでも能力でねじ伏せるかもしれないが、やはり◎より不利であるのは否めないので対抗とし…
×サニーのす「トライアル組に・・・」自信度B 19
桜花賞の回顧で
『オークスは桜花賞の1~3着馬でいいよ』
と書いていたんですけどね。トレンドハンターは引退してしまったし、何かを探さないといけないという状況になってしまったので
『しっかりとトライアルをみないといけないな』
と思いましてね。トライアルを真剣に予想した結果、どうやらトライアル組に愛着が沸いてしまったようでございます(笑)


◎バウンシーチューン
スロー濃厚のメンバー構成と距離。距離延長での折り合いについて心配ないのは未勝利戦のドスローで折り合っていた点から証明されています。
小柄な馬ですし良馬場でこそと思わせる末脚なので前走の馬場は心配でしたが不問であることを…
編集長おく自信度C 7
スローペース症候群ということが言われて久しいが、ここ15年くらいは聞いている気がするが、大きな原因のひとつは、短い距離のレース体系が整備されたことだと思う。
以前は、速い馬、スピードのある馬も、スタミナ型の馬も、みんながみんなオークス・ダービーを目指した。
テイエムサウスポーもアドバンスモアもとりあえずダービーで逃げた。
こういったレースには出走することさえ名誉と思っていたのだろうが、今では違う。
ミホノブルボンだって、もしもマイルCがあったなら、そちらに出ていたかもしれない。

今年も、クリアンサスやフォーエバーマークといった速い馬はみんなさっさと路線を変えてしまったために…

タイム 2:25.7 4F 47.8 3F 35.3
単勝4番3720円(7人気)
複勝4番800円(9人気)18番780円(7人気)12番140円(2人気)

はまちん<10期 西序二段三十三枚目>
「スタミナ血統を信じて・・・(人∀・)タノム」
デルマドゥルガー10着/11人気
○グルヴェイグ▲マルセリーナ  
×ホエールキャプチャ  
2412
2拍手

過去に逃げた経験があるのは内枠から、サイレントソニックの新馬戦、ホエールキャプチャの芙蓉ステークス、シシリアンブリーズの新馬、未勝利戦、ピュアブリーゼの未勝利戦だけ。サイレントソニックは前走差し切って勝っているし、ホエールキャプチャは言わなくてもわかるわな。シシリアンブリーズとピュアブリーゼは好位からの競馬で結果を残している。フルゲートが18頭になった現在はテレビ馬というのは死語になっちゃった。まあ引っ掛かったり、作戦で積極的に逃げる馬が出てくるのかもしれないが、常識的に考えればドスローの上がり勝負になるんだろう。

 前日予想で難解なのが天気と馬場状態。特に曇りのち雨という予報は何時から雨が降ってくるのかで馬場が大きく左右されるので厄介だわ。先週まではインが有利な馬場だったとしても、ちょっとの雨で外差しが決まる馬場になったりもする。最終的には決め打ちするしかないのだが、これが外れると明後日予想になってしまうからなぁ・・・馬場が当たっても予想はいつも当たらないかヽ(;゚∀゚)ノ

 2強という図式は先週のヴィクトリアマイルに似ているが、今回の2頭がアパパネやブエナビスタと同じく他馬を突き放しているのか。桜花賞で3着だったトレンドハンターが引退し、より2頭の力が上位になったのは間違いないが、所詮マイルでのもの。今回はすべての馬は初めて経験する2400mだし、スローで流れるなら紛れが起きる可能性は高い。マルセリーナは血統的に距離の不安は少ないと思うが、ゲートの出がイマイチ。桜花賞は絶望の位置から差し切ったが、今回はさらに人気を背負ってあんな競馬はできない。ホエールキャプチャは父クロフネというだけで距離不安が付きまとうし、坂路で速い時計を出して好調さをアピールしているが、坂路で速いタイムが出るからこそ、距離に限界を感じる。根はマイラーだろう。道中脚をためて直線の競馬に持ち込むと思うが、それではスローペースの餌食になるだけ。この馬はイラン。

 狙いたいのは先行できるスタミナ血統。シラハノヤが立ったのはピュアブリーゼ。しかし痛恨の大外枠に。外からかぶされずに先行できるとも言えるし、昨年はピンク帽2頭が1着同着ならそんなに不利でもないのか。さらに嫌味なのが同じQのサンテミリオンが同じ18番で勝っていること。昨年勝っているQ舎ということだけでも割り引きたい気持ちで一杯になった。

 数少ない先行馬で他に魅力のある馬は皆無。純粋にスタミナ血統を重視しデルマトゥルガーを本命にする。桜花賞ではスタートしてから追いどうしでズブさを露呈。勝負どころでは馬群が密集して動きたくても動けず内枠が仇になった競馬だった。ズブさは距離延長で解消されるし、だだっ広い府中になるのは歓迎。枠も文句ないだろ。怪我がなければウチパク様が乗っていたんだろうけど、積極的に乗る外国人騎手への乗り替わりで、いつも以上に前で競馬をする可能性が高くなったように思う。力のある2頭が斬れを持ち味としているなら、それに対抗する手段は・・・素人でもわかるだろ。そこに賭けてみる。

 グルヴェイクはエルフィンステークスでマルセリーナと0.4差。逆に0.4突き放したメデタシがチューリップ賞3着、桜花賞4着で、グルヴェイグ自身は2戦目のものなんだから価値が高い。実績のない良血馬は実績以上に人気になるだろうし、性格的に買いたくないのだが。。。

 トライアル的レースのレベルは 忘れな草>フローラ>スイートピー か。けれどフローラステークスは重馬場&ハイペースで距離以上のスタミナを要求されたところもありそうで、差し切ったバウンシーチューンよりも、先行して粘ったマイネソルシエール、ピュアブリーゼ、ハッピーグラスの3頭を押さえておく。

 ハブルバブルは血統で過剰人気。桜花賞の権利を獲るために連闘してるのも嫌味。マイネイサベルは脚質不向き。
05/21 21:13

■■■■■■■■■■■■■■■
“大魔神”の愛称でお馴染み!

ドバイバイターフ(GI)を制した
シュヴァルグランの馬主でもある
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
の【ジャパンC・最終結論!】

愛馬シュヴァルグランで同レース
に挑む意気込みも同時に配信!

▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!
天皇賞秋はサトノクラウン
から3連複1万5290円的中!

先々週のア共和国杯はスワーヴリチャード
から馬単2250円的中!

先週の福島記念はウインブライト
から馬単2380円的中!

今週のジャパンカップの
▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




はまちん

予想歴26年
回収率%
このレースは何が一番のポイントかを見極め予想の筋道を作る。基本的には 過去のレース内容から今回は+α が大きいと思われる馬を狙うことが多い。 +αとは血統、コース、調教などなど。 ◎は勝つ馬ではなく、馬券圏内に入る馬として考えている。 ブログやってます。 http://blog.livedoor.jp/hamatomo31/ 総拍手獲得数1571
過去のベスト予想
 天皇賞(春)2012

◎ビートブラック○オルフェーヴル
41拍手

1番: 15,960

新着回顧オークス2011回顧一覧はまちんの回顧
はまちんTM競馬歴26年 回収率%
意外にハイレベル( ・ω・)モニュ?
     
次走危険馬:ホエールキャプチャ   
3
6拍手

 良馬場とはいえ雨量は激しくパンパンの良馬場ではなかったのは明白なのだが、勝ちタイム2.25.7悪くないどころか優秀かもな。ドスローになるんじゃないかと思ったペースも1000m通過が60.7だから許容範囲内。上り35.8も例年レベル。じゃあなんで勝ちタイムが速いのかというと、道中で緩んだラップがなかったから。ハロン全て13秒を切るレースは過去にもあるが、今年は最遅で12.8(最初の1ハロンは除く)。次位が12.5でほとんどが11秒後半から12秒前半だった。道中で溜めがきかず、どの馬もなし崩しに脚を使わされた競馬になったと言っていいんじゃないかな。勝ち馬がある程度前から上がり34.5の脚を使ったのも立派だが、緩みないペースで逃げてクビ差2着のピュアブリーゼのほうが内容が濃いかと。エリンコートはスプリンター~マイルで実績を残したデュランダル産駒なだけに2400mはどうかと危惧したが、産駒は2000mでも十分に対応できていて、この馬自身も2000mの忘れな草を快勝。母方の系統にもよるが、これくらいの距離でもやれる算段はついただろう。これで肌馬にも恵まれそうだな。

 ピュアブリーゼは持ち味をフルに活かしての逃げ粘り。センセイはオークスで先行すると頑張るな。斬れないがバテない馬だけに小回りの中距離がベスト。秋華賞は軽い京都の芝がキニナルが条件は悪くない。

 ホエールキャプチャは結果的にゲートで立ち上がったのが痛かった。マルセリーナは斬れる脚でこの馬は長く良い脚を使うタイプで、今回のような持続力を問われるレースになると、ホエールキャプチャのような脚の使い方のほうが有利だったと言える。まあ世代トップレベルの力があるのは間違いないのだが、クロフネ産駒だけに成長力が疑問で秋までアドバンテージがあるかどうかは疑問だな。

 マルセリーナはあの競馬でも勝てると思ってたのかな。あれでミスのない乗り方だったと思うならかなり力を過信し過ぎてたと思う。ここ2年は桜花賞オークスを連覇していただけに簡単に達成できるような雰囲気があったが、そんな簡単なもんじゃないよ。秋華賞は脚質的に難しい競馬になりそうだな。

 スピードリッパーは前で粘って健闘。マイネイサベルはパンパン良馬場希望だったと思うが良くも悪くもこんなもんだろ。アカンサスもこの上がりを出せればマズマズ。ハブルバブルもそんなには負けてはいない。

 デルマドゥルガーは何をしたかったのが全くの意味不明。グルヴェイグはもう少しやれてもいいと思うのだが・・・秋に期待だな。

 レースレベルは雨で良馬場では判断が難しく普通の『3』で。
次走の狙い馬は・・・みんなこれで適鞍に戻るだろうからなし。
 危険馬は成長力を疑ってホエールキャプチャを。

05/24 10:50 回顧アクセス:2286

Youtubeオークス関連動画

新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
雨龍泥舟
11/22 22:59

ありがとうございます。映像ではイマイチな馬体なので、今後の成長に期待します。ヴィアメディチの馬体は良いと思いますよ。

ドリームパスポート
11/22 22:21

有難うございます。無事に出走してくれることを願います。

編集長おくりばんと
11/22 22:01

ホーカーハリケーンの2016雨竜泥舟1510万円、ヴィアメディチの2016ドリームパスポート4500万円で決定しました

夜明けのばぁた
11/22 21:57

いよいよ正念場です。残り2分!

夜明けのばぁた
11/22 21:50

ラストコールまで残り9分!

   つぶやきだけ全て見る

メアド
パ ス
 

ナンデPOG2018セリ開始  

コメント

編集長おくりばんと>>

>>KUROSHIMA


11/18 14:54

index>>

>>index


11/16 20:58

KUROSHIMA>>

>>KUROSHIMA


11/16 02:07

編集長おくりばんと>>

>>index


11/15 21:43
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社