4/28 4/29 5/6
4/21 4/22
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【天皇賞春】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想京成杯AH2011予想一覧シーバスの予想

◎単勝 8番:360円的中

中山11R 京成杯AH 2011年9月11日(日)
芝外1600 3歳上GIII 晴良 平均レースレベル2.7

87654321枠番
1413121110987654321馬番

































































































馬名



牝4 セ7 牝6 牡6 牡6 牡6牡5牡6 牡7 牡4 牡7 牡7 牡6 牡4性齢
54 54 53 56 53 575757.5 55 56 54 56 56 56斤量



























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
×

BC爺

軍神マルス

月下の素顔

編集長おく

巫女れいむ

たつやりん

イズリント「展開次第で面白い」自信度C 0
オータムハンデということですが、まだまだ残暑きびしいなぁ。
関屋記念の1・2着馬が人気ですが、コース形状もまったく異なるし、そのまま信じていいものかと思うところ。


◎マイネルファルケは近走こそ成績は良くないが、中山のマイル戦に限ってはその評価を度外視したくなる。父ムタファーウエクはロベルト系シルヴァーホークの流れであり中山を得意とする血統でもあるし、大型馬だけに前走叩いた効果もあると思いたい。いまだ前で競馬することはできているし、展開ひとつでチャンスはある。…
BC爺「悩みに悩んで」自信度D 5
相性悪い関屋記念組2頭が人気で怪しい感じですし、
×フィフスペトルはスロー1800逃げ切り後では厳しいでしょう。
ただ、下位人気がほとんど終わった馬ばかりで難しいです。

無難に行けば相性良い母父ノーザンテーストの▲タマモナイスプレイ。
前走は1200重賞で厳しい流れで力を出せず、臨戦も良いです。
ただ、フジキセキが外めの枠から先行して押し切れるのか。
ちょっと決め手が足りない感じで◎にはしづらいところ。

○オセアニアボスが勢い戻してきたロベルト系で怖いところ。
少頭数1400連戦でどうかなぁと思う部分もありますが、
好枠と勢いは魅力です。

◎ムラマサノヨートーは好調期連続好走のキングヘ…
×minom「やはり前、前で」自信度A 4
中山開幕ですから徹底して前、前で押していきます。

本命にはマイネルフェルケ・・・をいきたいところでしたが、ちょっと、外れが混んできているので、無難にレインボーペガサスで。ある程度、前目につけられますので、フィフスペトルに比べると順調に使われている分、優勢とみます。

そして、対抗はフィフスペトル。前走は逃げましたが、今回は好位でしょう。一息入った分、対抗止まり。

本命にしたかった単穴はマイネルファルケ。最近はパッとしませんが、忘れたころに来てしまうのが、逃げの穴馬というもの。1200でも先行できるメイビリーブの存在が気にはなりますが、ハナを切れればマイネルファルケの一発を期…
巫女れいむ「Win5本番5R」自信度C 8
※阪神11Rより。

ポイント
・開幕週の中山、前残りがある。でも差し馬優勢の一面も。
・過去の当レースでは、牝馬よりは牡馬がきている。
・中山1600mの実績があると良い。
・中山巧者は有利。

予想
◎はフィフスペトルです。思い通りに調教が進んでおり、休み明けでも馬に不安が無い。中山を先行慣れしており、開幕週の中山で優位にレースを進められるでしょう。
○はコスモセンサーです。叩き2戦目で上積み有り。今年1月に同じ舞台でニューイヤーSを勝っています。中山には合っていると見て良いと思います。こちらも先行、最内枠を先行しロス無く進んで、周囲をあっと言わせる勝ちを演じる、そんな可能性を感じ…
絶対の本命「中山巧者一発ありか」自信度S 3
WIN5 予想 http://ameblo.jp/uma40/

本命のマイネルファルケですが、中山コースでは10戦中7戦連対しています。近走は勝ち星から遠ざかっていますが、得意の中山コースなら一発もありそう。先行馬だし開幕週の馬場に合う事もプラスになるだろう。

2番手にはフィフスペトル。前はG1にも出ていたほどの素質馬で、近走の重賞でもなかなかの成績を残しているし、前走は鮮やかに逃げ切っているのでまだ衰えてはいないだろう。

買い目

複勝 11

馬複 流し

11-2,8  2点

3連単 1頭軸マルチ

2,7,8-2,7,8,11-1,2,5,7,8,11,12,14  54点

馬券購入の際は個人の責任でお願いいたします…
影虎「中山11R 京成杯AH」自信度C 2
==分析==

(過去5年)
・出尽くしている話ですが、前走関屋記念で上がり上位好走馬が全く奮わない。
・5番人気以下の好走は斤量54キロ以下。カンファーベストの6番人気2着が1例のみ。
・ノーザンテースト系、ダンチヒ系、ストームバード系が人気以上に好走している印象。

(勝ち時計)
・土曜日に紫苑Sでレコード、3歳未勝利芝1600mが1.33.5であったことから、1分32秒台前半、ペース次第でそれを切ると想定します。


==狙い馬==

想定する勝ち時計は出走全馬が未体験。1番速い持ち時計は⑨タマモナイスプレイ。芝のレース(特にマイル以下)で、出走全馬が経験したことが無い高速決着を想定した時は…

タイム 1:31.9 4F 46.8 3F 35.3
単勝8番360円(2人気)
複勝8番150円(2人気)14番420円(7人気)7番200円(3人気)

シーバス<09期 西前頭十五枚目>
京成杯AH2011予想
フィフスペトル1着/2人気
○タマモナイスプレイ▲マイネルファルケ  
×エアラフォン  
1310
7拍手

◎単勝 8番

360円的中

レース特性:
近5年で1番人気馬が馬券に絡んだのは1度(07年3着マイネルシーガル)で連対が無い荒れるレース。
開幕週の馬場、またスタート直後にコーナーのある
中山芝1600mで行われるということで内枠が有利。
馬番3番の馬が近4年連続して馬券に絡んでいる。

馬場:
今年は夏場に中山で開催が行われており、例年の芝状態にあるか疑問視していたが、
土曜にレコードが飛び出す馬場なら、例年通りのイン有利高速馬場と判断したい。

血統:
近5年ノーザンテーストの血を持つ馬の好走例が多数。
06年2着カンファーベスト(父アンバーシャダイ)
07年1着キングストレイル(母父ノーザンテースト)
07年2着カンファーベスト(父アンバーシャダイ)
08年1着キストゥヘヴン(母父ノーザンテースト)
08年2着レッツゴーキリシマ(父メジロライアン)
10年3着キョウエイアシュラ(母父アンバーシャダイ)
また、ダンチヒの血を持つ馬も好相性。
06年1着ステキシンスケクン(父ダンチヒ)
06年3着マイネルスケルツィ(父母父ダンチヒ)
08年3着ステキシンスケクン(父ダンチヒ)
09年3着マイネルスケルツィ(父母父ダンチヒ)
昨年はスウェプトオーヴァーボード産駒が2、3着しており、
ダンチヒ系を含めて洋芝向きの血統馬に注目。


◎ フィフスペトル
前走は意表を突く逃げの競馬で後続を寄せ付けず完勝。
今年に入ってから中山コースでの積極的な競馬で好走が続いており、
春には同条件で行われた東風Sで4角3番手からの競馬で勝利している。
開幕週の馬場は現状の脚質的にも向きそう。
血統、枠順、斤量ともに可もなく不可も無く、特筆すべきところは無いが、
昨年の2着馬(キョウエイストーム)を考えて、コース相性に重きを置いた。

○ タマモナイスプレイ
前走はスプリント戦の早い流れについて行って、息の入るところが無かった。
本質的にスプリンターで無い同馬にとっては辛いレースだったが、
0.6秒差の9着なら負けすぎているとは思わない。
今回は適距離に戻る点はプラス材料。
中山のマイル戦は0-0-0-2と相性が悪いが、
09年に同レースで3着馬とタイム差無しの6着の実績があり、
額面ほど悲観する材料では無い。
母父は同レースと相性の良いノーザンテースト。
欲を言えればもう少し内枠が欲しかったが、距離延長ですんなり先行できれば。

▲ マイネルファルケ
前走は休み明けで思わぬオーバーペース気味に逃げて2.3秒差の大敗。
近走5走も精彩を欠く内容ばかりだが、本来直線の長いコースは不向きな馬。
4-2-0-0と連を外していない中山のマイル戦に変わるここは、
近走成績をバッサリ無視してみたい。
ハナ争いは最内を引いたコスモセンサー、鞍上中舘のメイビリーヴとの兼ね合いだが、
コスモセンサーとは同馬主でやり合うことは考え辛く、
メイビリーヴはテンは速いがハナよりも番手で折り合いたいタイプ。
すんなり先手を奪える公算も高い。
コース相性と開幕週の馬場の恩恵を活かして粘り込めないか。

△ レインボーペガサス
前走は道中3番手から、長い直線を抜け出しての勝利。
中山コースは0-0-0-2だが、皐月賞では2着馬とタイム差無しの4着がある。
今回は斤量57.5kgと前走から1.5kg背負うのがどうかだが、
母父は同レースと相性の良いダンチヒ系のデインヒルで、血統的に狙いは立つ。

△ コスモセンサー
今年の冬に中山マイル戦のオープン特別を勝利。
開幕週で有利な先行脚質と最内枠はプラス材料。
父キングカメハメハ、母父ネヴァーベンド系という血統構成は本命馬と同じ。

△ オセアニアボス
前走は1頭だけ違う脚で差してきての勝利で、一時期の不振から脱した様子。
中山コースは今回が初だが、阪神の内回りコースでの実績もあり、
消すほどの材料では無い。
距離は延長はプラスとは言い難いが、コースロスの少ない内枠から上手く立ち回れば。

× エアラフォン
近3年関屋記念で2着し1番人気になった馬が連続して着外に敗れており、
今年はその条件に同馬がピタリと該当。
鞍上は特に考えずに外を回ってクリーンな競馬をする騎手で、
中段から後方にかけての競馬から4角で外を回して差し届かずというイメージが湧いてしょうが無い。
09/10 23:34

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
天皇賞春に愛馬
シュヴァルグランを出走させる
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【天皇賞春最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

佐々木主浩の天皇賞春制覇への
意気込みを語ります

▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




シーバス

予想歴13年
回収率89%
血統、馬場、展開、調教などを総合的に判断して馬券を組み立てます。 ただしパドックは分かりません。 総拍手獲得数:1437
過去のベスト予想
 菊花賞2014

◎トーホウジャッカル○ショウナンラグーン
51拍手

59,220


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
04/23 14:41

POGの所有馬は掲出のとおり全て決定いたしました あとはデビューを待つのみですね!楽しみです!

編集長おくりばんと
04/21 20:25

今日はセリに来てくれる人がどれくらいいるのだろうか?とても心配です

編集長おくりばんと
04/20 07:53

【競馬ナンデPOG】明日21時22:30~ 最後のセリ20頭分をツイキャスにて行います。ぜひ奮ってご参加ください!

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

陸>>

>>陸


04/23 18:52

ムトト>>

>>陸


04/22 19:02

@フローラS この◎はお見事です!

クライスト教授>>

>>クライスト教授


04/18 01:45

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社