11/17 11/18
11/17 11/18
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【マイルCS2018】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想秋華賞2011予想一覧イズリントンの予想

京都11R 秋華賞 2011年10月16日(日)
芝2000 3歳GI 晴稍重 平均レースレベル3.1

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番















































































































馬名



牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3牝3性齢
55 55 55 55 55 5555 55 55 55 55 55 55 5555 55 5555斤量































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順着順

BC爺

巫女れいむ

軍神マルス

はまちん

スナフキン

Mondo

マッサ「ホエール戴冠のチャンス。」自信度C 3
◎ホエールキャプチャ
2歳時からずっとトップクラスの実力を出し続けている馬だが、GⅠの勲章はあと一歩のところで逃している。
とにかく安定感抜群の馬でデビューから常に馬券に絡む走りを見せてくれている。
今回はGⅠ制覇の最大のチャンス。
ライバルのオークス1,2着馬は前哨戦で揃って惨敗。桜花賞馬マルセリーナは前哨戦で好位からレースをしたが直線失速と距離に若干不安がある所を見せた。
対してホエールキャプチャは前走好位からマークされる形をモノともせず、横綱相撲で完勝。休んでパワーアップした印象。
どんなレースでも展開に左右されない強みがあるので大崩れは考えにくい。

○マイネイサベル
絶対の本命「善戦マンホエールの一発あり。外から追い込むイサベルも」自信度A 0
最近の秋華賞と言う物は荒れなくなってきている。

ローズS組が好走をし人気サイドのみの決着となることが多い。今回もその傾向に当てはまるのではないか。

ホエールキャプチャは阪神JFからG1路線に出てきているが、掲示板には入るものの、勝つという事がない。

そんな馬が桜花賞馬やオークス馬も蹴散らし、ローズSを勝った。今回は展開がはまらない限り、ホエールキャプチャが勝つ可能性が高いだろう。


買い目

馬連 流し

12-1,2,4,6,8,11,13,15,18 9点

馬券購入の際は個人の責任でお願いいたします…
勝負師「買いたい馬は昨日勝ってしまった・・・」自信度C 3
秋華賞の京都内回り2000mに、最も適した前哨戦はローズSではない、データからはもちろんローズSであるが、阪神の外回りで究極の上り勝負になったローズSは、秋華賞とはバイアス的に連動はしない

今年、最も京都2000と類似するレースは、世間で関連性の薄いと言われる紫苑S

京都2000の特徴は、斬れではなく、パワーと持続力
オークスでもそこそこ好走して、前走経由馬は
スピードリッパーとピュアブリーゼ

スピードリッパーは、道中緩まないレースの適性は非常に高い

どうせ買いたくないホエールキャプチャに投票するよりは、可能性に賭けてみたい


オークス出走で紫苑Sを走った2頭に注目だ!!…
××ぴろり金「複勝はホエールキャプチャ」自信度A 1
マルセリーナ:ベストは1600で ×
エリンコート:気性難で ×
カルマート:前走レコード+屋根で【紫苑S組がダメなのは承知の上】 ◎
ホエールキャプチャ:堅実さで 〇
アベンチュラ:ジャンポケ産駆=東京向きで ▲
×BC爺「末脚なら負けてない」自信度C 6
過去の好走血統はミスプロ、ロベルト、フレンチという感じで、
系統だけを見るとダート戦のような名前が並びます。
ここを手がかりに予想してみました。

◎アカンサスはフジキセキにミスプロというダート寄りの血統。
前走は休み明けで中山のハイペースと厳しい条件でしたし、
外枠から前の位置につけて尚更苦しい競馬となりました。

上がり最速を連発し、オークスでも上がり上位で7着まで来た馬で、
本来の追い込み競馬に戻すであろう今回は期待できます。
同じ高速馬場でも前走と違って上がりの速い京都は合うでしょうし。

○ホエールキャプチャはフレンチ系のクロフネ産駒。
解釈に困るほど安定していますし…
naoch自信度C 7

◎アヴェンチュラ
        
ホエールキャプチャとはジュベナイルフィリーズ以来の再戦
で今回岩田さんということで和田さんよりは上手だと思われる
わけで今回は逆転まであるのではないか
角居さんとこの馬で岩田さんは6割は3着以内で今回人気馬だし
データが後押ししてくれてる


○以上の理由によりホエールは2着かな

▲マイネイサベル
ホエールキャプチャとは愛し合ってるのかと思うくらい
接戦繰り返してますなぁ。
重賞勝ちはないけど相当強いのでは
人気ないしと思ってたら結構人気なんだねぇ


しるし付けれないが大穴狙いでゼフィランサスなんて面白そう…
軍神マルス「秋華賞 秋華賞のポイントとトニービン系。」自信度A 7
★傾向分析★
2004年 タイム 1'58"4 (良) 1FAve=11.84 3FAve=35.52
テン35.5-中盤48.0(3F換算36.00)-上がり34.9 『加速・中弛み』
1着スイープトウショウ・・・エンドスウィープ×ダンシングブレーヴ=ミスプロ×リファール 〔5-j〕 15-16
2着ヤマニンシュクル・・・トウカイテイオー×Nijinsky=マイバブー×ニジンスキー 〔3-c〕 7-7
3着ウイングレット・・・タイキシャトル×サンデーサイレンス=ヘイロー×サンデーサイレンス 〔2-n〕 9-7

2005年 タイム 1'59"2 (良) 1FAve=11.92 3FAve=35.76
テン35.6-中盤48.6(3F換算36.45)-上がり35.0 『加速・中弛み』
1着エアメサイア・・・サンデーサイレンス×…

タイム 1:58.2 4F 47.7 3F 35.8
単勝4番310円(2人気)
複勝4番130円(2人気)1番360円(7人気)12番110円(1人気)

イズリントン<11期 東十両十二枚目>
「京都ダ1800を買うぐらいの気持ちで」
デルマドゥルガー6着/6人気
○ホエールキャプチャ▲アヴェンチュラ  
    
1635
9拍手

京都内回り2000mということで、外回りとは違って究極の上がりを求められるわけではないコースです(たぶん)。とはいえ34秒台前半は必要なわけですが、この34秒台というのは長く良い脚という考え方がはまる気がします。

つまり大外をぶん回して直線勝負で突っ込んでくるということではなく、好位抜け出しの形になるのが理想ではないでしょうか。09年のレッドディザイアのレースがそんな形でした。

私、恥ずかしながら、新聞なんかに載っている通過順という情報がよくわかってません。たとえば過去の秋華賞でウオッカの通過順⑮⑮⑫⑫というのはどの地点なんでしょうね。

過去の秋華賞の結果を見るに、新聞などの最終通過順にが仮に二桁の位置であったとしても、上位入着馬は、4コーナーを立ち上がった段階で、先頭と差のない位置にいるということがわかります。さらに後ろだった場合は、内にもぐりこんでいるケースでした。

つまり前述した長く良い脚というのは、いわゆる勝負所(3~4角の中間点付近)というところで、“先行集団に取りつく脚”+“4コーナー立ち上がってから垂れない脚”。こうしたものが求められているのではないでしょうか。


ここ数年、血統的にみれば、相当バラエティーに富んだ感じですが、強いて言うのならば、ミスプロ系や、ボールドルーラー系、エタン、フレンチデピュティといったアメリカ系の血統が顔を出しています。これらの種牡馬は言わずもがなダートで活躍馬を多くだしています。

ダートレースは芝コースよりも内側で芝よりも間違いなく小回りで、4角先頭からの押し切りパターンというのはよく見かけます。そういった流れが、秋華賞に共通する面があるんじゃないか?そこで、今回はアメリカン血統というのが狙ってみたい。




◎デルマドゥルガー
桜花賞あたりから事あるごとに本命にしてきた馬ですが、今度こそ!ですw血統は父リンカーン×母父ジェイドロバリー。過去に何度も書いているので割愛しますが、重めの血統は渋った馬場も対応できるでしょう。過去の重馬場で崩れなかったの大きいと思います。

さらに今回の狙いということに関しては母父ジェイドロバリーがミスプロ系になります。前走紫苑Sで見せた3~4コーナーのマクリと直線での脚を見るに、今回の理想的パターンであったと思います。

枠順について内が有利なのはわかりますが、もまれても良くないのはクイーンSあたりで経験済みです。そういう意味で8番枠は中枠で非常にいいと思います。

春先にはホエールキャプチャとも接戦を演じてきた馬。さほどの差はないでしょう!?


〇ホエールキャプチャ
父クロフネ×母父SSということで、クロフネの父はフレンチデピュティであり、今回の狙いに当てはまる。
クロフネ産駒というのはは“スイッチが入ったら恐ろしい”とカレンチャンで再認識したところだが、はてこの馬のスイッチとは?w 複勝圏を外したことないので最初から入ってたんでしょうか(笑)

ローズSでは前に行く競馬をしていたが、そのレースっぷりはまさしく秋華賞で求める競馬像であったような気がする。最後はマイネイサベルに急追されることになったが、それでも阪神の外回りで成し遂げたんだからすごいと思う。これが京都内回りになればより高いレベルでローズSのそれを実践できるのではないだろうか。

またローズS組がここ4年でワンツーをかざってきていることもあり、1着馬はそのうち3度連対していることから、重視しておきたい。



▲アヴェンチュラ
父ジャングルポケット×母父SSという血統も今やおなじみのもの。この馬に求めるものは、昨年の3着馬アプリコットフィズのようなレースだ。内枠ですし、先行して、スタミナに物言わせて粘りこんでもらいたい。

アメリカっぽさはあまり持ち合わせてませんが、2代血統ではトニービン以外はアメリカ生まれだったりするのもサインかな?(こじつけすぎますよねー)



△カルマート
父シンボリクリスエス×母父エアジハードという血統で、父シンボリクリスエスがロベルト系×ボールドルーラー系というアメリカン血統であり、持続競馬に定評のある?シアトルスルーの流れをくむところは今回面白いかもしれない。エアジハードも日本の快速血統(キレキレのイメージはない)であるから、流れひとつでチャンスはありそう。夏場から順調に使われてきている点にも好感が持てる。少し外枠に入りすぎた気がするので、うまくさばいてこれれば…。
10/16 11:34

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【マイルCS2018最終結論】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

武蔵野Sはサンライズノヴァから
馬単5360円的中!

スワンSはロードクエストから
3連複1760円的中!

アイビスSDはラブカンプーから
3連複5640円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼マイルCS2018最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




イズリントン

予想歴12年
回収率%
中学時代ダビスタやウイポから競馬を始めたのでどちらかというと血統を中心に考えます。中でも血統から展開や馬場なんかを考慮することが多いかと思います。 総拍手獲得数:1001
過去のベスト予想
 エリザベス女王杯2012

◎ヴィルシーナ○スマートシルエット
26拍手

6,110


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス
土曜・日曜 22時~23時頃  http://twitcasting.tv
ツイッターユーザーの方はコメントで参加できます。



つぶやき
競馬ナンデ編集部
11/15 15:08

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

アキ
11/04 18:09

外人騎手がどうか、日本人騎手がどうか?ってのはどうでもいいけど、ここ数週間で関東の騎手がレースメイクが酷いという事ははっきりした。戸崎無双も、藤田が関東所属で勝てる理由もなんと...

とりおやこ
11/03 14:51

月更新お願いします。

南川麒伊知郎
10/27 16:42

予想の手順は…

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

編集長おくりばんと>>

>>編集長おくりばんと


11/17 19:50

ま。ゼミ塾長>>

>>編集長おくりばんと


11/17 16:22

index>>

>>ぐつん


11/12 18:35

@エリザベス女王杯 GJ

南川麒伊知郎>>

>>南川麒伊知郎


10/27 16:31

クライスト教授>>

>>南川麒伊知郎


10/27 16:28



17
エリザベス女王杯
◎クロコスミア
○レッドジェノヴァ
馬連9-12番
9,800円 的中

ぐつん
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社