12/15 12/16 12/23
12/8 12/9
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【朝日杯FS】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想ヴィクトリアM2012予想一覧カタストロフィの予想

東京11R ヴィクトリアM 2012年5月13日(日)
芝1600 4歳上GI 晴良 平均レースレベル3.2

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番






























































































































馬名



牝5 牝5牝4 牝4 牝4 牝6牝4 牝5 牝6 牝6 牝4 牝5 牝5 牝5 牝4 牝4 牝5牝4性齢
55 5555 55 55 5555 55 55 55 55 55 55 55 55 55 5555斤量




























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ人気
結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順着順

軍神マルス

かーる

BC爺

KUROS

SKTOM

index

編集長おく「SS過剰の現在は先行力が最強の武器」自信度C 8
アスカトップレディ
飛びが綺麗で2つコーナーの長い直線向きの馬。京都金杯ではトラックバイアスに抗っての3着で内容は一番強かった。今の東京はそれなりに外差しも可能。
内がごちゃごちゃするくらいなら外差し一閃もありうる。

チャームポット
大飛びの先行馬。東京1600で楽なペースなら、粘る。

アニメイトバイオ
相手なりに走る馬。これくらい人気がないなら・・。

----------------------------------------------
このレースも馬柱を見て感じることは、
クィーンズバーンの時代なのではないかなということ。
やはりどう見ても単騎で逃げられることは確実だろう。
SS華やかなりし、というかSS…
ゆい「1枠」自信度S 1
設立されて今年で7年目のヴィクトリアマイル。
過去6戦で実に1枠の馬が五頭馬券に絡んでいる。つまり1枠の両頭を勝っておけばほぼ馬券はとれるのである。 
しかも今回は1枠の2頭が非常に面白い

◎マルセリーナ
桜花賞馬でありながらその後なかなか結果の出ない当馬だが、マイルに限れば5戦3勝3着1回とかなりの成績。 唯一掲示板を外したのがマイルCSの6着なら全く悲観することはない。 最高の枠に入って得意のマイルなら凡走することはまずない

○レディアルバローザ
去年のヴィクトリアマイルの3着馬
去年も内枠をうまく使いアパパネ、ブエナの当時の2強に迫ったことから再度の内枠は非常に有利…
イズリント「外差しができる馬場なのか?」自信度C 4
京王杯SCは外差し3頭で決まったんだけど、逃げ馬が飛ばせば差し馬が台頭するというのは至って普通のことか?出走馬のほとんどがマイル実績に乏しいスプリント寄りの馬が多数でていたことをすれば、サダムパテックが制したのには意味があるんだろうか。

高速でキレを要求され、ロベルト系が活躍するタフな馬場ってなんだ…。
なにか東京の馬場がよくわからなくなってきたが、スピード、キレ、パワー…サダムパテックは持っていたのでしょうね。フジキセキはパワー型のSS系だし…。

サダムパテックの4角の位置取りは前から5~6馬身ほどの位置だったので、後方一気とは言い難い位置なので、今回もあまりに後ろからだ…
××ウオッカ自信度B 11

ドナウブルーはショウリュウムーンに勝っており、マイル適性は他の馬よりあると思います。

展開もスローになるためこの馬の瞬発力がいかせると思います!!




だからドナウブルー軸で間違いありません。
××KUROS「昨年は特殊なハイペース、今年は?」自信度D 3
 昨年のローズSでホエールキャプチャに最速の上がりでクビ差2着まで迫ったマイネイサベル。詰め切れないレースが続いているが、新潟2歳Sの勝ち馬で、本質的にも直線が長めの設定でマイル戦というのが条件的にもベスト。内目の枠なら脚もうまくたまりそうな予感もある。対戦相手の比較から劣勢は否定しないが、コースや距離に好感が持てる今回は一発に期待したい。

 オールザットジャズはマイル戦への対応がカギだが、中山牝馬Sと福島牝馬Sの内容から脚質に幅もあり、広いコースで能力を出せることは条件時代の新潟外回りへの適性で証明済み。今回は前半の流れがあまり速くならないと思われるので、ある程度の位置…
BC爺「小さくまとまったサンデーの祭典」自信度C 2
牝馬限定の高速マイル戦ということで、
タフさに欠ける素直なサンデー系の独壇場に近いレースです。
軽いスピードとマイル向きの安定感が重要。

◎チャームポットは府中マイル絶好のフジキセキ産駒。
スタミナを問われるような状況は苦手な馬なので、
タフな阪神1400で6着だった前走はよく走ったと思います。

相手なりに走れる馬ですし、そもそも相手は前走と同じような面々。
できれば内枠が欲しかったですけど、条件は好転します。
混戦に乗じて大激走があっても。

○マルセリーナはおそらくこのレース向きのディープ産駒。
産駒のG1馬がマイル戦、特に牝馬戦に集中しており、
フジキセキと似たような傾向を…
ばっじょ「溜めて直線◎クィーンズバーン」自信度A 2
-ヴィクトリアマイル【2012】過去の適正群-

距離適性:1600m

馬場適性:京都、東京、阪神

騎手適性:蛯名、横山典

血統1番指数:フミノイマージン(23)

以下、順にマルセリーナ(17)、キョウワジャンヌ(17)、ドナウブルー(17)、アスカトップレディ(17)、クィーンズバーン(13)と続きます。

-ヴィクトリアマイル【2012】適正群推奨馬-

クィーンズバーン 牝4 内田博

血統指数は1番ではありませんが、過去の適性から加味しクィーンズバーンを推奨します。名手:内田博を配し、直線まで溜めれる競馬は可能。

ドナウブルー 牝4 ウイリアムズ

血統配合は理想的な“SS/Northern Dancer”配合馬。…

タイム 1:32.4 4F 46.0 3F 34.2
単勝12番720円(4人気)
複勝12番220円(3人気)16番400円(7人気)1番240円(4人気)

カタストロフィ<10期 西前頭二枚目>
ヴィクトリアM2012予想
アパパネ5着/1人気
○レディアルバローザ▲マイネイサベル  
    
2977
3拍手

 今週の東京は急に芝も時計が出だしてびっくりしている。先週までの上りが少し掛かるイメージはなくして素直に切れ味と瞬発力を武器に時計勝負までカバーできる馬を狙いたい。


 ◎アパパネは瞬発力とそこからの切れ味、そしてスピードの持続力と高速馬場では安定したパフォーマンスを発揮できる武器が揃っている。休み明けがダメな馬で、タフな馬場も得意ではないので、前走の敗因ははっきりしているし、序盤に脚を使ったのも大きい。第一阪神1400のようにタフなスピード勝負は本来合わないし、終いの切れ味勝負で戦える東京なら不安はない。スローになっても瞬発力と切れ味で事足りるし、ハイペースなら昨年の再現。相手関係も4歳勢ぐらいだが、バランスという点で全てに上回っているし、今の高速馬場なら当然勝ち負けしてもらわないと困る。


 〇レディアルバローザも前走の完敗で評価を落としている形だが心配する必要はない。もともと1400はこのクラスだと距離不足の馬で、そもそも高速馬場向きの馬。実力的にも去年はフミノイマージンやコスモネモシンら中堅をしっかり押さえていたのだから、得意条件なら浮上してくるべき馬。特に東京マイルだと持続戦に強く、緩急のあるレースではパフォーマンスを落としているケースが多いので、ある程度ペースが上がるようならこの馬の良さが出る。今の高速馬場も追い風。


 △マイネイサベルもハイペースで狙いたい馬。L1必ず伸びてくる馬なので、ペースが上がってくれた方が良いタイプ。出ているレースでホエールキャプチャに完敗しているが、いずれもスローで瞬発力勝負になっているからで、しっかり末脚を出し切る競馬なら終い突っ込んできていい馬。ここ2走はいつもと違う競馬をしてしまって持ち味が出ず。ここでハイペース、流れに乗って末脚が爆発すれば面白い。


 オールザットジャズはこの高速馬場で外枠という点で勝負所でかなり苦しくなると予想する。仕掛けが遅れがちの藤岡兄で、今の馬場状態だと、前もばてず、勝負に出たとしても、内から出し抜かれる可能性が高い。


 ホエールキャプチャは時計勝負になったときに使える脚が短いというのが不満。この枠だとある程度正攻法の競馬が必要になってくるし、勝ちに行って甘くなる可能性も十分にある。またハイペースで追走に脚を使わされる可能性もあって、ローズSのL1のばて方からも買いづらい。



http://blog.livedoor.jp/catassan/
05/13 13:09

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【朝日杯FS2018最終結論】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

武蔵野Sはサンライズノヴァから
馬単5360円的中!

スワンSはロードクエストから
3連複1760円的中!

アイビスSDはラブカンプーから
3連複5640円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

有馬記念へ向け佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼朝日杯FS2018最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




カタストロフィ

予想歴15年
回収率%
各馬の特徴を見分けつつ、そのレースに問われる要素を展開から弾きだし、その適性を持っていてかつ力関係から基礎能力が高い馬を狙います。 http://blog.livedoor.jp/catassan/ 総拍手獲得数:6132
過去のベスト予想
 AJCC2015

◎クリールカイザー○フェイムゲーム
49拍手

20,860

新着回顧ヴィクトリアM2012回顧一覧カタストロフィの回顧
カタストロフィTM競馬歴15年 回収率%
ホエール戴冠!@ヴィクトリアマイル(GI)2012回顧
次走狙い馬:ドナウブルー 次走狙い馬:フミノイマージン
次走危険馬:アパパネ 次走危険馬:オールザットジャズ
 
3拍手

12.2 - 10.9 - 11.3 - 12.0 - 11.8 - 11.5 - 11.2 - 11.5


 中盤、3角ぐらいで少し緩んではいるものの、基本的には平均ペース。終い3Fのレースラップが34.2なので、前にいないと苦しい競馬になった印象はある。今週は変に時計が早かったので、どういう競馬になるかと思ったが、前半もペースの割には団子状態。その分、3角の緩みで多少ブレーキをかけられて、スムーズに運べなかった馬はそこからの加速戦では難しかったかもしれない。ラップ的には前有利、中盤でスムーズに運べた馬有利という感じはします。


 1着ホエールキャプチャは五分のスタートからじわっと前目を窺いに行く。結局3~4番手で落ち着いて、内ポケットで息を入れる競馬。3角で逃げるクィーンズから少し離れて息を入れる感じ。4角でも馬なり絶好の手応えで最内を追走して直線。序盤でがっぽり進路が空いていると、まだここでも馬なり。L2でじわっと仕掛けると先頭に並ぶ。L1でそこから1馬身と突き放すが、外ドナウブルーも食い下がって内外離れての競馬になったがしっかりと押し切った。結果的に序盤に早い段階で良い位置につけて、中盤の緩みを見越してスペースを作って先に息を入れておいたのと、勝負所でも仕掛けを遅らせるだけの余裕を作れたのは大きいですね。地味に見えて完璧な騎乗だったと思います。これは凄い。ホエールの良さである勝負所でのキレ味、瞬発力を完璧に引き出せたと思います。また、高速馬場化したことで、時計自体は早くなっても相対的にそこまでハイペースにならずに、脚を消耗しなかったのも大きいと思いますね。本質的なマイラーではないとは思うのですが、今回は持ち味の瞬発力が最大限に発揮できたと思います。パーフェクトな騎乗でした。



 2着ドナウブルーはまずまずのスタートから押して押して早い段階で2番手を確保する。そのまま逃げるクィーンズバーンを追いかける、ウィリアムズとしてはNHKマイルとほぼ同じ形。馬場を考えると平均からやや早めというペースを番手追走して3角。3角でも内目、逃げ馬をいつでも捕まえられるというような競馬、4角ではまだ仕掛けずに2番手1馬身差ほどで直線。序盤でじわっと仕掛けるが、ここで少し反応が遅れる感じで、L2で逆に内からホエールに抜け出される。L1では再度ジリジリと伸びてはいるのだが、この反応の差が遅れての2着惜敗となった。ん~序盤はパーフェクトな競馬だと思ったんですけどね、結果的にラップから考えると、仕掛けを遅らせる理由はなかったように思いますね。実際仕掛けを余裕を持った分、瞬発力の差でホエールキャプチャに出し抜かれて、L1で盛り返しているのだから余力はあったはず。早い段階で仕掛けて直線序盤で大勢を決した方が良かったように思いますね。序盤の反応の悪さが惜しかった。ただ、それを除けば勝っていたのはこちらでもおかしくなかったわけで、相当強いマイラーだと思いますね。序盤にスピードに乗れて、それを維持するタイプだと思うので、良馬場で時計が出やすいというのも良かったし、ペースの緩急にも影響を受けにくい位置で競馬ができたのも大きかった。展開的には前有利だったけど、そういう競馬に持っていけたというのもこの馬の強み。これは先が楽しみな馬ですね。


 3着マルセリーナはやや出負けして出していくも後方からの競馬になる。道中馬群が割と一段の流れになって、最内ポケットで動けずに、道中少し掛かるような競馬になっている。3角でもまだ引っかかるような感じでブレーキをかけていて最内追走。4角でも最内を追走し、後方で直線。序盤で馬群の中に突っ込む。L2でアパパネの外を突き、しっかり加速して伸びてくる。L1でもジリジリと伸びてくるが、ポジションと仕掛け所の差が痛い3着となった。今回に限れば1番枠は苦しかったかな。ただ、どちらにせよ、スタートが遅い馬で、今回みたいに団子なら内枠で捌けた分だけマシかなと思いますね。いずれにせよこの条件で、この展開だと勝ち負けは苦しい馬だと思うので、そう考えると、与えられた条件下では比較的恵まれた方だと思います。やっぱり東京で加速戦になってくると位置取りの差が痛い。それでも加速しきってからのキレ味は良いものがあったし、L2の脚でアパパネを上回ってきたのは評価。持続力という点で最後少しキョウワジャンヌに見劣っているのは、適性の差だと思います。今日はどう乗っても勝つのは難しかったかな。良く3着に来たと思います。良い切れ味とそこそこの持続力を見せてくれました。むしろ安田記念はこの中では一番狙いやすいかもしれません。


 4着キョウワジャンヌはまずまずのスタートから様子を見ながら中団やや前で競馬。道中もスムーズに進めて3角。3角で内目追走、4角で仕掛けて5~6番手3馬身ほどで直線。序盤でドナウブルーの後ろを確保するがここでは伸びきれない。L2でもジリジリとポジションを上げきれないが、L1でばてずに盛り返してくると、最後は先に抜け出されたマルセリーナに迫る勢いで4着と健闘した。ちょっとジリジリだったかな。3~4角でも割とスムーズだったし、直線でもいい位置にはいたんだけど、そこからのキレ味が足りなかった。ただ持続力はあったし、もう少し平均的な競馬の方が良いと思う。ただ、勝とうと思えば勝てる位置にいたという点では、上位3頭とは差があるかなという感じですね。距離動向よりも、キレ味があまり問われない平均的な競馬向きだと思います。



 5着アパパネは五分のスタートから無理に先行争いはせずに中団で競馬。道中はこの馬らしいハイペースでも掛かるようなしぐさを見せて3角へ。3角でも内目を追走、4角でもキョウワジャンヌの後ろ、仕掛けられずに中団で4馬身差ほどで直線。序盤で進路を捜し、内にしっかりと確保するが、L2で伸びが足りない。L1でホエール、ドナウに突き放されると、最後はマルセリーナキョウワジャンヌの強襲に抵抗できず完敗の5着となった。ん~道中掛かるのはこの馬の良い時はいつものことなのであんまり気にはならないけど、勝負どころでの反応負けというかキレ負けが気になるし、L1も力尽きていた感じ。時計を見る限りは少し瞬発力勝負気味になったとは思うけど、キレ味で負ける馬ではないと思うし、序盤少しポジションを甘く見積もったかなという気はする。それでも今日の内容だと勝ち負けは苦しかったと思う。少し落ち目かもしれないけど、去年のメンバーは抑えているから、もしかすると今年のレースレベルが高かったのかもしれない。上位は実は全て4歳馬。自身の落ち目ということも考えられるが、今年の4歳マイル路線のレベルが高いという可能性は十分に考えられる。


 15着フミノイマージンは出負けして後方からの競馬。道中も馬群の中で自由に動けず少し折り合いを欠く競馬。3角の少しの緩みで最後方ぐらいまで下げて外に回す。4角でも外を回し後方で直線。序盤で進路を閉められると苦しい位置取り。L2でも前が壁でスピードに乗りきれず。L1になって外に持ち出すと一瞬脚を使う所は見せたが時すでに遅しの完敗。まあ、一言で言えば、太宰でよかったなと。なぜ池添にしたのかという疑問は皆が持っていたと思うし、結果も酷い。まあ3角の緩みにしても不可抗力はあったと思うけど、力は一切出せていない。展開面で不向きだったし、スムーズだったとしても微妙だとは思うが、それでもここまで酷い競馬だと何とも言えない。全くの参考外で良いと思います。ただ、基本的にはトップスピードとそれの持続力が売りで、すっと加速できる馬ではないので、やはりそういった条件を使ってもらいたい。池添はこれに乗って惨敗して、ホエールが優勝したのを見て何を思うのだろうか。オルフェーヴルの件と言い、少し慢心が感じられる。そろそろしっかり見つめなおした方が良い。


 16着オールザットジャズは出負けして後方からの競馬になる。道中外から追走しながらという内容。3角のゆるみでは外を通していて前に壁がなかったので不利なく進める。4角で大外ぶん回して後方で直線。序盤でフミノイマージンを閉めるまでは良かったが、そこからの伸び脚は全くなかった。最後はそのフミノにも交わされて大惨敗の16着となった。まあ、やはりスピード不足が全てですね。前走は時計は早かったけど、馬場の割には遅かったし、ラップ面でも恵まれたところがあったので、少なくともマイル適性込みで、この条件ではこれが実力だと思います。中距離に戻った方が良いとは思うけど、そもそもこの2走は上手く流れが向いたところがあるので、次が正念場でしょう。



http://blog.livedoor.jp/catassan/

05/13 16:30 回顧アクセス:2702

コメント2件

編集長おくりばんと 2012年05月13日16時44分
マルセリーナはずっと喧嘩しているような形で走っていましたね もともとああいう馬でしたっけ?

カタストロフィ 2012年05月13日16時52分
コメントどうもです~

 マルセリーナというか、ディープ産駒全般的に割と道中の緩急に対応できる馬が少なくて、今回は序盤そこそこ早いラップが刻まれてました。早い段階でエンジンをかけてしまったが、団子状態で道中少し緩んで前が壁になってブレーキをかけざるを得なくなった結果掛かったというような気はしますね。この馬が掛かり癖があるというよりは、今回は窮屈な競馬になったのが大きいのではないかと思っております。


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
ムトト
12/09 20:49

エンジニア、ダメでしたね…

編集長おくりばんと
12/02 17:22

ムトトさんもすみません、、なるべく早く対応します

ムトト
12/02 15:23

あ、僕も昨年の年間賞が表示されてないです。受賞歴が寂しいのでお願いします。

編集長おくりばんと
12/01 16:53

とりおやこさんご指摘ありがとうございます。システムのエラーだと思われますので、エンジニアに対応してもらいます。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

クライスト教授>>

>>ふくたん


12/10 08:30

@阪神JF お見事!

クライスト教授>>

>>クライスト教授


12/09 17:06

編集長おくりばんと>>

>>星白金


12/08 13:41

星白金>>

>>クライスト教授


12/08 10:06

あみー>>

>>あみー


12/03 23:06



16
阪神JF
◎ダノンファンタジー
○クロノジェネシス
三連単13-9-11番
5,020円 的中

ふくたん
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社