11/25 11/26 12/3
11/18 11/19
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【ジャパンC2017】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想京王杯SC2013予想一覧ロックステディ八戒の予想

馬単 15-3番:4,390円的中

東京11R 京王杯SC 2013年5月11日(土)
芝1400 4歳上GII 雨稍重 平均レースレベル3.5

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番














































































































馬名
牡8 牡5 牡7牡4 牡5 牡5 牡7 牡8 牡4 牡7 牡7 牡6 牡6 牡4牡6牡7 牡5 牡6性齢
56 56 5656 58 56 56 56 56 57 56 56 56 565656 56 56斤量
































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順着順

minom

BC爺

××編集長おく「58キロのサダムパテックは危険」自信度C 2
府中に住んでいるからわかるが、だいぶ土砂降りなのでこれはもう重馬場くらいには評価した方が良いと思う。道悪適性も最も重視したい。

パドトロワ
小さい回転で走る馬で、脚質的にも道悪は間違いなくプラスだろう。左回り、東京も一回しか経験がなく、長すぎるNHKマイルのときだけだから、度外視できる。
雨が降れば距離適性というのもあまり関係がなくなる。
56キロでこのメンバーでこれだけ人気薄というのはおいしい。

インプレスウィナー
たまにいる東京1400の鬼。内枠と道悪と、全て好走条件は揃った。行く馬は結構多いので、内差しがはまる展開もありうると思う。

×ダイワマッジョーレ
かなり大飛びで…
××naoch自信度C 0
上位人気馬さっぱりのレース

うち1頭くらいはそろそろ来るんじゃないの?

ということでいつの間にか1番人気の武さんで


シルポート

今回人気落としてタイキもまた居るしこういうときにやってくる

天邪鬼的なところがある馬。最初逃げれず2番手追走で2着した

事もある。そのときの騎手は酒井さん。おお今回も酒井さんだよ。

レッドスパーダ

杉原さんだし人気ないなぁ。14002着が最高だし...

しかし東京1400は大好きなんだろうし好調みたいだししがみ

ついていられれば突っ込んでくるかも(笑)

レオアクティブ

サンカルロと比較して東京コース得意にしてたのでこちらを

選択


カタストロ自信度C 0
展開はかなり前掛かり。シルポートとタイキパーシヴァルの逃げ争いに今回は1200路線のテイエムオオタカまで参戦。加えてレッドスパーダやガルボと言った2列目勢まで参戦。スローが基本の東京1400とはいえレースラップ自体は多少は早くなる可能性の方が高いだろう。加えて雨がどの程度降るかによっても大きく変わってきそうなので、何とも言えないがいつも問われるギアチェンジ能力があまり問われずに、基礎スピードやトップスピード、ポテンシャルと言った総合力を重視しておきたい。


◎サダムパテックは総合的には隙がない。マイルの時計勝負向きではないのだが、トップスピードが問われる展開になれば安定して上位に来…
BC爺「新しい方がいい」自信度C 0
このレースに限らず、東京1400はバクシンオーやフジキセキが強い条件。
バクシンオーはいないのでフジキセキということで◎シャイニーホーク。
混戦内枠というフジキセキ得意の条件も揃っています。

また、近年の激走馬は条件戦から上がって間もない馬が多く、
4走前まで条件馬だったというのは傾向に近いタイプに入るでしょう。
前走の2着馬はマイラーズCで2着でしたし、そう格負けするとも思えず。

○サダムパテックもフジキセキ産駒。
昨年の勝ち馬なので別に言うこともないですけど、
海外惨敗からリフレッシュして臨戦も悪くありません。

▲ダイワマッジョーレは安定。
ダイワメジャー産駒らしくない鋭い脚…
ローカリス自信度C 1
坂路主体のスピード調教馬を推す。

本命はサンカルロ。
こちらは坂路でいつも通りの仕上げ。
本数多く仕上げられており、態勢は整った。
良くも悪くも安定しており、得意距離に戻ったここであれば。

相手にテイエムオオタカ。
こちらも坂路で追われており好時計。
このスピードが生かせればここでも安定した走りが期待できる。

穴でオセアニアボス。
個人的に栗東坂路組の中では、サダムパテック、シャイニーホークに続く評価。
年齢を重ねてもたびたび一発があるのでここは押さえておきたい。

押さえでシャイニーホーク。
東京とは相性良し、1400でも高水準で安定。
おまけに調教内容もよしとくるとさ…
ばっじょ「血統指数1番で」自信度A 0
-京王杯SCの傾向と適正群-

SS系統の括りでまずみてみると、母系にスタミナ要素の高いND系統を配合している馬よりはMr.Prospecterなどを配合し、どちらかというと軽い印象の受けるSS後継種牡馬の好走実績が多いです。

そして京王杯SCが1400m戦ということもありND系統の好走も目立ちます。母系統を見ていくと、ND系統やNasrullah系統が狙い目でSadler's Wellsやトニービンなどというよりは、Storm Cat、Deputy Minister、NTやSeattle Slew、Mill Reefなどに寄っています。

距離面では中距離実績というよりは、当該距離同様に14-1600m実績の豊富な馬。人気薄であれば京都など軽い馬場で好走している馬が検討対象にな…
火拳のマチ「指数103のレオアクティブ」自信度C 0
調教指数より

◎ レオアクティブ

前週 美P 84.1 (上がり82.2)
当週 美P 103.5 (上がり82.9)

○ シルクフォーチュン

前週 CW 70.7 (上がり 73.9)
当週 CW 74.0 (上がり75.1)

▲ サダムパテック

前週 栗坂 62.3 (上がり77.3)
当週 栗坂 77.5 (上がり75.7)

△ レッドスパーダ

前週 -
当週 60.5 (上がり67.5)

当週美浦Pコースだが103.5と久々大台突破のレオアクティブを本命。
1週前も84.1-82.2で仕上り文句無し。

芝重賞2戦目のシルクフォーチュン、70台連続の安定感に穴期待。

サダムパテックは叩きレースだが状態は悪くないので3着期待。


近走善戦しているレッドスパーダ、前目グループから残る…
××711自信度C 4
 7-ω-) 第58回京王杯スプリングカップ(G2)の予想UPします。

 予想はいつものとおり、過去の同レースの振り返りで作成した俺データ(消し条件)での絞込み。なお、俺データ(消し条件)の中には、僅かながら3着が有りえるものもあります。また、消し馬であっても単純消しとはせずに印を回す場合があります。

 7-ω-) まず、人気どころの消し馬予想から。自分が買わない馬の中から人気の高い上位2頭に消し印を付けるものです。

 ×ガルボ
  前走がダービー卿チャレンジトロフィーで、かつ2番人気以下、かつ4着以下の馬は消し

 ×レオアクティブ
  前2走が日本のレースで、かつ5番人気以下、かつ着…
「2013年京王杯 予想決定!!」自信度S 4
まずは馬を絞る為に消し馬から。
4.ガルボ
6.パドトロワ
7.フラガラッハ
8.レッドスパーダ
9.サンカルロ
12.フィフスペトル
13.タイキパーシヴァル
16.シルクフォーチュン
17.テイエムオオタカ
18.オセアニアボス

この辺はキツイと思っています。
シルクフォーチュン
テイエムオオタカ
オセアニアボス
の3頭は枠が決まるまではワンチャンあるかなと思っていましたが、大外枠に入ったため消しました。

ガルボ
物凄く魅力ですが今回は切ります。
全然勝ってもおかしくはないと思いますが…(笑)


そして能力的に高く1着を取れるであろう馬を抜粋すると。

15◎ダイワマッジョーレ
14○サダムパテ…
××たけぼぉ自信度C 0
◎⑨サンカルロ
・東京では速い上がりを出せても届いていないが、道悪で上がりが掛かれば
○⑭サダムパテック
・いきなりのタイプでは無いし、斤量は昨年より2キロ重いが相手関係的には勝ち負けのはず
▲⑫フィフスペトル
・上がりが掛かればまだ突っ込めそうで、本番で狙いたい所だがここでも
△②シャイニーホーク
・前走はサンレイレーザーに先着で、ここに来て力をつけている
△⑮ダイワマッジョーレ
・ペースに関係無く自分のレースはできてるし、道悪も大丈夫だろう

押さえ
⑤トウケイヘイロー
・前走は強い勝ち方で距離短縮は問題ないが、今回は相当前半が速くなりそうで
③トライアンフマーチ
・高齢でも衰えては…
×生命の神秘自信度E 0
インプレスウイナーとレオアクティブの1400m実績を重視。後はガルボ、ポリトラックでの動き抜群。スピード決着なら任せろ。トライアンフマーチも実は強い馬。

タイキパーシヴァルはジョッキーで消し。
現場監督自信度E 3
◎トウケイヘイロー
持ち時計2番手ですが、前走初の重賞勝利と勢いがある分評価をあげました。

〇レオアクティブ
持ち時計1番手です。単純にそれだけです。

▲ダイワマッジョーレ
東京及び左回りで連を外していない実績。

△トライアンフマーチ
前2走の成績を見てなんとなくですかね。

いつも通りの馬連4頭BOXで買います。
×まじん「混戦ムード」自信度A 4
前走ダービー卿CTで初重賞制覇し波に乗るトウケイヘイローを本命。前走はかなりダイワマッジョーレに最後詰められたもの危ないげない内容。勝つか勝たないか!?運があるかないか!?といえばトウケイヘイローがある方だったことからも連勝を期待します。実力差はまだ測れないところで今回は同斤量、しかし1400mと距離は短縮、出のよくないダイワマッジョーレが届くのか?心配で評価を少し落とし押えの△まで。

人気はかなり割れそうでもあり、実力馬かつ高齢なサンカルロの取捨がどうかというところ。東京が苦手のようなイメージを持っているし、実際好走歴もかなりの昔。でもそこは実力馬人気を落としそうなここが狙い目…
minom「天気がもちますように・・・」自信度C 3
どうもピンと来ない。

前走、ダービー卿CTを勝っているトウケイヘイローは新潟、東京でも安定感があり、左回りや直線の長いコースも対応できるし、前走の勝ち時計からも高速コースも歓迎で否定する要因はありません。ただ、中山、阪神で逃げ、先行して連勝をしており、脚質的にどうしても今の東京に不安を感じます。重い印を打つ勇気がでてきません。

ダービー卿CT2着のダイワマッジョーレも安定感があり、勢いも感じます。ただ、距離短縮がどうでるか。ワタシは東京の1400ならこなせると思うので、マイナス材料ではないと思います。しかし、先週、堅実派のアドマイヤタイシをそろそろ崩れ頃と無印にして2着されてお…

タイム 1:20.6 4F 46.7 3F 34.9
単勝15番470円(1人気)
複勝15番180円(1人気)3番360円(5人気)4番380円(6人気)

ロックステディ八戒<08期 東前頭八枚目>
京王杯SC2013予想
ダイワマッジョーレ1着/1人気
○レオアクティブ▲トウケイヘイロー△トライアンフマーチ
    
818
7拍手

馬単 15-3番

4,390円的中

 昨年のこのレースは完全な外差し決着でしたが、2年前と3年前は逃げ馬と番手の馬がいずれも馬券圏内に残る結果でした。
 今年も例年通りBコース替りですが、馬場は果たしてどうなりますか。
 昨年の京王杯SCは34.2-34.2という、後傾ラップがデフォな東京1400としては早いペース。
 2年前は35.0-33.8、3年前は34.6-33.9というスローペースで、それもあって前が残れたというところでしょうか。

 先週の競馬を見ると、芝レースは土曜5鞍、日曜6鞍の合計11競争。
 うち、逃げ馬が残ったのはプリンシパルS(2000)、日曜6R3歳500万下(1800)、日曜8R4歳上1000万下(2000)の計3鞍。
 いずれも、ラスト3ハロンが11秒台というスローペースによるものでした。

 今年のメンバーですが、安定のシルポート、そしてマイラーズCでシルポートの先手を取ったタイキパーシヴァルがいて、後続にトウケイヘイロー、パドトロワ、レッドスパーダ、テイエムオオタカらが先行することになるでしょうか。
 ペースとしては遅くはならないかと思います。

 予想としては、昨年のような外差し馬場になるかは不明ですが、ペースが早くなりそうなので差し馬を中心に。

◎ダイワマッジョーレ
 2走前の東京新聞杯はスローの上に内有利の馬場。
 イン差しが嵌った印象は拭えませんが、あの展開で差して来れただけでも立派。
 前走は外差し馬場を上手く味方につけましたが、またしても差し切れず。
 東京替わりと斤量差がなくなって、今度こそトウケイヘイローには先着できるか。
 距離は不安ですが、この馬の決め手に期待して。

○レオアクティブ
 この条件は実績からも恐らくベスト。
 トウケイヘイローとは2歳時からのライバルですが。あちらは連勝ということで人気も抜かれてしまいました。
 東京1400ならばこちらの方がまだ上かと思いますが、どうでしょうか
 距離実績からこちらを本命に推したいところでしたが、近走の不振から対抗までに。
 前走は大分外を回されましたが、使った上がりはサンカルロと同じ。
 調教を見ても前回同様好タイムを出しており、東京替わりで見直したい。

▲トウケイヘイロー
 ◎○両頭の項で挙げたように、比較対象とするならこの馬も外せない。
 距離短縮は恐らくプラスで、他に逃げ馬がいるだけに前走より競馬はしやすいでしょう。
 一流馬と戦うに気性的にもう一皮向ける必要がありそうですが、本番はともかく、まだ押し切れる条件かとも思います。

△トライアンフマーチ
 東京新聞杯はダイワマッジョーレの差し脚に屈しましたが、直線向いてなかなか前が開かないロスもありました。
 もっと早めに追って抜け出せていれば、また違った結果になったでしょう。
 2年前のパラダイスSでは32.7秒の末脚を使っている馬で、早い上がりが使えて先行力もあるこの馬にとって、東京1400はベストな条件ではないかと思います。
 この馬も気性的に大人になりきれていない感じで、引っ張る馬がいるだけに競馬はし易そうです。

 最後に印は回せませんでしたが△ガルボ。
 前走は58キロというハンデを考えれば上位馬と差はないはず。
 2年前に京王杯SC、パラダイスSと惨敗していて、この条件はいまいち向かないかもしれません。
 ただ、近走はスタートが良くて安定して先行できているので、積極策を取れば粘れるかもしれません。
 昨年の阪神Cは、差し決着の中ただ1頭先行組で粘り込んだ強い内容でした。
05/11 09:59

■■■■■■■■■■■■■■■
“大魔神”の愛称でお馴染み!

ドバイバイターフ(GI)を制した
シュヴァルグランの馬主でもある
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
の【ジャパンC・最終結論!】

愛馬シュヴァルグランで同レース
に挑む意気込みも同時に配信!

▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!
天皇賞秋はサトノクラウン
から3連複1万5290円的中!

先々週のア共和国杯はスワーヴリチャード
から馬単2250円的中!

先週の福島記念はウインブライト
から馬単2380円的中!

今週のジャパンカップの
▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




ロックステディ八戒

予想歴14年
回収率105%
穴狙い。ヒモ抜け多々。 総拍手獲得数1485
過去のベスト予想
 中山金杯2013

◎アドマイヤタイシ○タッチミーノット
28拍手

6-9-11番: 1,810

コメント1件

711 2013年05月11日16時06分
7-ω-) おめでとうございます。

Youtube京王杯SC関連動画

新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
夜明けのばぁた
11/20 20:11

今回の上場2頭の落札は締め切り間際に激しく集中しそうだな!!

雨龍指数
11/18 16:01

ストレンジクォーク、勝った!

編集長おくりばんと
11/16 17:30

新たにPOG対象馬上場しました!今回はナンデBBSに記して入札してください 締切11/22水時点で最高額だった方が落札となります

ぷみを
11/07 19:13

編集長ありがとうございます。仕事が忙しくシンプルに考えるのが好走しています。

アキ
11/05 17:02

ロス無く乗ってくれましたから満足ですけどね。キングズとジンソクにワイド流してたんでルールソヴァール要らない感が(笑)

   つぶやきだけ全て見る

メアド
パ ス
 

ナンデPOG2018セリ開始  

コメント

編集長おくりばんと>>

>>KUROSHIMA


11/18 14:54

index>>

>>index


11/16 20:58

KUROSHIMA>>

>>KUROSHIMA


11/16 02:07

編集長おくりばんと>>

>>index


11/15 21:43
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社