9/22 9/23 9/30
9/15 9/16 9/17
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【神戸新聞杯2018】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想京王杯SC2013予想一覧カタストロフィの予想

東京11R 京王杯SC 2013年5月11日(土)
芝1400 4歳上GII 雨稍重 平均レースレベル3.5

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番

















































































































馬名



牡8 牡5 牡7牡4 牡5 牡5 牡7 牡8 牡4 牡7 牡7 牡6 牡6 牡4牡6牡7 牡5 牡6性齢
56 56 5656 58 56 56 56 56 57 56 56 56 565656 56 56斤量
































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順着順

minom

BC爺

××編集長おく「58キロのサダムパテックは危険」自信度C 2
府中に住んでいるからわかるが、だいぶ土砂降りなのでこれはもう重馬場くらいには評価した方が良いと思う。道悪適性も最も重視したい。

パドトロワ
小さい回転で走る馬で、脚質的にも道悪は間違いなくプラスだろう。左回り、東京も一回しか経験がなく、長すぎるNHKマイルのときだけだから、度外視できる。
雨が降れば距離適性というのもあまり関係がなくなる。
56キロでこのメンバーでこれだけ人気薄というのはおいしい。

インプレスウィナー
たまにいる東京1400の鬼。内枠と道悪と、全て好走条件は揃った。行く馬は結構多いので、内差しがはまる展開もありうると思う。

×ダイワマッジョーレ
かなり大飛びで…
××naoch自信度C 0
上位人気馬さっぱりのレース

うち1頭くらいはそろそろ来るんじゃないの?

ということでいつの間にか1番人気の武さんで


シルポート

今回人気落としてタイキもまた居るしこういうときにやってくる

天邪鬼的なところがある馬。最初逃げれず2番手追走で2着した

事もある。そのときの騎手は酒井さん。おお今回も酒井さんだよ。

レッドスパーダ

杉原さんだし人気ないなぁ。14002着が最高だし...

しかし東京1400は大好きなんだろうし好調みたいだししがみ

ついていられれば突っ込んでくるかも(笑)

レオアクティブ

サンカルロと比較して東京コース得意にしてたのでこちらを

選択


BC爺「新しい方がいい」自信度C 0
このレースに限らず、東京1400はバクシンオーやフジキセキが強い条件。
バクシンオーはいないのでフジキセキということで◎シャイニーホーク。
混戦内枠というフジキセキ得意の条件も揃っています。

また、近年の激走馬は条件戦から上がって間もない馬が多く、
4走前まで条件馬だったというのは傾向に近いタイプに入るでしょう。
前走の2着馬はマイラーズCで2着でしたし、そう格負けするとも思えず。

○サダムパテックもフジキセキ産駒。
昨年の勝ち馬なので別に言うこともないですけど、
海外惨敗からリフレッシュして臨戦も悪くありません。

▲ダイワマッジョーレは安定。
ダイワメジャー産駒らしくない鋭い脚…
ローカリス自信度C 1
坂路主体のスピード調教馬を推す。

本命はサンカルロ。
こちらは坂路でいつも通りの仕上げ。
本数多く仕上げられており、態勢は整った。
良くも悪くも安定しており、得意距離に戻ったここであれば。

相手にテイエムオオタカ。
こちらも坂路で追われており好時計。
このスピードが生かせればここでも安定した走りが期待できる。

穴でオセアニアボス。
個人的に栗東坂路組の中では、サダムパテック、シャイニーホークに続く評価。
年齢を重ねてもたびたび一発があるのでここは押さえておきたい。

押さえでシャイニーホーク。
東京とは相性良し、1400でも高水準で安定。
おまけに調教内容もよしとくるとさ…
ばっじょ「血統指数1番で」自信度A 0
-京王杯SCの傾向と適正群-

SS系統の括りでまずみてみると、母系にスタミナ要素の高いND系統を配合している馬よりはMr.Prospecterなどを配合し、どちらかというと軽い印象の受けるSS後継種牡馬の好走実績が多いです。

そして京王杯SCが1400m戦ということもありND系統の好走も目立ちます。母系統を見ていくと、ND系統やNasrullah系統が狙い目でSadler's Wellsやトニービンなどというよりは、Storm Cat、Deputy Minister、NTやSeattle Slew、Mill Reefなどに寄っています。

距離面では中距離実績というよりは、当該距離同様に14-1600m実績の豊富な馬。人気薄であれば京都など軽い馬場で好走している馬が検討対象にな…
火拳のマチ「指数103のレオアクティブ」自信度C 0
調教指数より

◎ レオアクティブ

前週 美P 84.1 (上がり82.2)
当週 美P 103.5 (上がり82.9)

○ シルクフォーチュン

前週 CW 70.7 (上がり 73.9)
当週 CW 74.0 (上がり75.1)

▲ サダムパテック

前週 栗坂 62.3 (上がり77.3)
当週 栗坂 77.5 (上がり75.7)

△ レッドスパーダ

前週 -
当週 60.5 (上がり67.5)

当週美浦Pコースだが103.5と久々大台突破のレオアクティブを本命。
1週前も84.1-82.2で仕上り文句無し。

芝重賞2戦目のシルクフォーチュン、70台連続の安定感に穴期待。

サダムパテックは叩きレースだが状態は悪くないので3着期待。


近走善戦しているレッドスパーダ、前目グループから残る…
ロックステ自信度C 7
 昨年のこのレースは完全な外差し決着でしたが、2年前と3年前は逃げ馬と番手の馬がいずれも馬券圏内に残る結果でした。
 今年も例年通りBコース替りですが、馬場は果たしてどうなりますか。
 昨年の京王杯SCは34.2-34.2という、後傾ラップがデフォな東京1400としては早いペース。
 2年前は35.0-33.8、3年前は34.6-33.9というスローペースで、それもあって前が残れたというところでしょうか。

 先週の競馬を見ると、芝レースは土曜5鞍、日曜6鞍の合計11競争。
 うち、逃げ馬が残ったのはプリンシパルS(2000)、日曜6R3歳500万下(1800)、日曜8R4歳上1000万下(2000)の計3鞍。
 いずれも、ラスト3ハロンが11秒台と…

タイム 1:20.6 4F 46.7 3F 34.9
単勝15番470円(1人気)
複勝15番180円(1人気)3番360円(5人気)4番380円(6人気)

カタストロフィ<10期 西前頭二枚目>
京王杯SC2013予想
サダムパテック7着/3人気
○ダイワマッジョーレ▲テイエムオオタカ△サンカルロ
    
1060
0拍手

展開はかなり前掛かり。シルポートとタイキパーシヴァルの逃げ争いに今回は1200路線のテイエムオオタカまで参戦。加えてレッドスパーダやガルボと言った2列目勢まで参戦。スローが基本の東京1400とはいえレースラップ自体は多少は早くなる可能性の方が高いだろう。加えて雨がどの程度降るかによっても大きく変わってきそうなので、何とも言えないがいつも問われるギアチェンジ能力があまり問われずに、基礎スピードやトップスピード、ポテンシャルと言った総合力を重視しておきたい。


◎サダムパテックは総合的には隙がない。マイルの時計勝負向きではないのだが、トップスピードが問われる展開になれば安定して上位に来る傾向。マイルCSでも平均ペースを中団やや前で3~4角で最内ロスなく進めて直線要所ですっと狭いところを突く競馬。11.9 - 11.3 - 11.3 - 11.5 - 11.9とL3~4最速でポテンシャル勝負になっているが、この流れでもしっかり伸びているように、前半無理をしなければ安定するだろう。昨年の京王杯SCでも11.7 - 11.3 - 11.3 - 11.6の流れを中団から直線外に出してインプレスウィナーと共に伸びてくる。L1でインプレスを突き放しているように、トップスピードの質だけでなくポテンシャルも見せた。加えてこの馬は皐月賞やマイルCSでも見せているように、割と雨が残る馬場は得意としているので、色々な面で不安材料は少ない。3頭逃げ馬がいて東京1400とはいえ極端なハイペースになった場合はやや不安はある。それでもその場合は前は崩れるだろうから、この馬の力を発揮しやすい条件となるだろう。


〇ダイワマッジョーレは坂スタートの東京1400でマイルよりも序盤ポジショニングを要求される舞台、普通ならば狙い辛いところもあるけど流石に今回は逃げ先行馬が揃った。ハイペース確定と決め打つのは怖いにせよ、少なくとも大きく緩んでギアチェンジ戦に偏ることは無いだろう。この馬もトップスピードの質とポテンシャルの両面を高く持っている点にある。金鯱賞のハイレベルロンスパ戦で内から要所で鋭く伸びたり、東京新聞杯では11.8 - 11.2 - 11.0 - 11.3の流れ後方内からクラレントの直後を上手く通ったとはいえ、L1しっかり伸びている。脚を出しきれる展開ならば問題ないと思うし、前走の内容からもポジショニングの差さえ大きくならなければ差し届くだろう。


▲テイエムオオタカは坂スタートの1400で狙い目だと思っていたので逃げ馬揃ったが積極的に。坂スタートだとテンは速いので行く気ならタイキやシルポート程度ならいけるはず。純粋な1200ではちょっと基礎スピードが足りず、坂スタートの京都1200でマイペースで進めて二の足でセーフティを広げる競馬で対応してきた馬で、スワンSを見てもこの馬の基礎スピードが武器になるのは1400m。加えて坂スタートの東京1400で二の足を活かして出し抜く展開になれば残っても良い。追い切りも良かった。


△サンカルロは東京1400だとギアチェンジが要求されてエンジンが掛かるまでに時間が掛かったけど、今回はペースがあまり緩まない想定。しかもサダムパテックやダイワマッジョーレと言った有力差し馬が外にいることで、これを目標にしながら進めていけば進路もある程度確保できそう。スローになったらペースアップで苦しむことになるので展開次第だが、今回は道悪も含めてこの馬にとっても追い風となる可能性は高く、人気も府中苦手で落ち着くだろうから抑えておいて損はないだろう。


インプレスウィナーは昨年見てもわかるようにギアチェンジと一瞬のトップスピードを活かすタイプなので、ペースが上がって良さが出るタイプではない。トウケイヘイローは悪くなさそうだけど、東京1400で買いたくなるような適性は現時点では見せていないかなあ。



http://blog.livedoor.jp/catassan/
05/11 14:05

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【神戸新聞杯最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

北九州記念はラブカンプーから
3連単7万1170円的中!

小倉記念はトリオンフから
3連複2880円的中!

アイビスSDはラブカンプーから
3連複5640円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼神戸新聞杯最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




カタストロフィ

予想歴16年
回収率%
各馬の特徴を見分けつつ、そのレースに問われる要素を展開から弾きだし、その適性を持っていてかつ力関係から基礎能力が高い馬を狙います。 http://blog.livedoor.jp/catassan/ 総拍手獲得数:6132
過去のベスト予想
 AJCC2015

◎クリールカイザー○フェイムゲーム
49拍手

20,860


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
競馬ナンデ編集部
09/20 11:02

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

編集長おくりばんと
09/15 09:41

ドリームパスポートさん所有のダノンファンタジーは世代の中でも最も素晴らしい馬だと思います。明日出走!楽しみです

編集長おくりばんと
09/08 22:42

雨龍さんもばあたさんも復旧して良かったです この夏は全国で次々天災が起こってしまっていて言葉がありません、、

雨龍泥舟
09/07 09:12

復旧しました。昨晩の星は綺麗だった!

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

南川麒伊知郎>>

>>南川麒伊知郎


09/17 13:53

@ローズステークス (^人^)

naochane>>

>>naochane


09/17 10:33

編集長おくりばんと>>

>>naochane


09/17 08:15

naochane>>

>>naochane


09/16 22:56

編集長おくりばんと>>

>>ムトト


09/16 19:04



10
ローズステークス
◎サラキア
○カンタービレ
馬連5-13番
2,530円 的中

はやと
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社