12/23 12/24 12/28
12/16 12/17
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【有馬記念2017】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想根岸S2014予想一覧indexの予想

東京11R 根岸S 2014年2月2日(日)
ダ1400 4歳上GIII 晴良 平均レースレベル3.0

87654321枠番
16151413121110987654321馬番




































































































馬名
牡8 牡6牡8 牡5 牡8 牡9 牡8牡6 牡7 牡8牡7 牡6 牡7 牡8 牡7 牡4性齢
57 5656 57 57 57 5857 57 5656 56 56 56 57 58斤量



























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

カピバラ

クライスト

××編集長おく「死角見当たらず、、」自信度C 1
ドリームバレンチノ
芝スプリントからダートに転向して新星誕生の感だが、
飛びが小さいスピードタイプで、東京の長い直線向きという感じがしない。
ここは敬遠。

アドマイヤロイヤル
左回りダートは完璧な馬。
特に1400はベストで着外なし。
57キロだし、特に死角が見当たらない。

セイクリムズン
これは大飛びで東京コース向き。
フェブラリーステークス4着以来の久しぶりの東京で、一発の可能性十分。

ノーザンリバー
これは前走は展開がはまった。
飛びが綺麗なタイプなので、当たり外れが大きく、
1400でも直線で瞬発力勝負になってごちゃごちゃしたりすると凡走の確率も高まると思う。
今回は敬遠…
カピバラ「1400mの前傾ラップなら本命に相応しい」自信度A 5
・傾向
芝スタートの東京ダート1600mよりテンが少し遅く、上がりは少し早いのが平均ラップ。
過去の勝ち馬の傾向からは、末脚のスピード、軽さが求められると想定される。


・ステップレース見解

ペルセウスS
平均より後傾ラップ。
ゴールスキーは2頭分外。
ノーザンリバーは1頭分外。

室町S
平均より前傾ラップ。
スリーボストンは1頭分外。
スノードラゴンは2頭分外。

武蔵野S
中盤の少し早い底力戦。
アドマイヤロイヤルは1・2頭分外。
ゴールスキーは1・2頭分外。
アドマイヤサガスは2・3頭分外。

霜月S
エーシントップは最内。
セレスハントは3頭分外。4角では4頭分外。

京都オータムリー…
Asuna自信度B 3
◎ブライトライン
先週は騎手をチェックするのもかなり重要だと感じた土日だっただけに乗れてる戸崎Jは期待
左回りの1400はベストだし堅実に軸で勝負

○アドマイヤロイヤル
ダートの1,400~1,600mでは一度も掲示板を外したことがない
実績信頼してここは○印で

▲シルクフォーチュン
切れ味がある馬で昔からよく馬券に入れているので
枠もいいしおととしもこのレース勝ってる
前崩れで追い込んでくるか
あとはヨコノリが酒大量摂取してなければ・・www


△ドリームバレンチノ
カナロアと戦えるほどの力があるが東京の経験が浅いのでどう影響するか…
カタストロ自信度C 3
 凍結防止剤を撒いていて、土曜は注目していたんだがやはり少し時計が掛かっている印象。展開はブライトラインが積極的にペースを作っていく、これに対して基礎スピードは最上位のスリーボストンが東京1400をどう考えるか。本気で逃げるつもりなら坂も問題にしないのでペースを引き上げて平均より速い流れになる可能性が高い。いずれにせよブライトラインは逃げでも番手でも良いと思っているので、序盤からある程度出して行く。この2頭の隊列が決まれば後は2列目の争いだろう。エーシントップが霜月S同様にスタートが切れればポケットを狙いに行く、外からセイクリムズン辺りもある程度前を意識、この辺が2列目。ペースは…
naoch自信度C 2
福永さんより戸崎さんのほうが上手と思っているので

勝ってくれないかな。


▲セイクリムズン

前走4着も勝ち馬との差は0.3秒。しかも今回は同斤量

更に好きそうな東京だし期待は大きいぞ。

△テスタマッタ

ダ1400で東京ならまだまだ見限れない
711自信度C 2
 7-ω-) 第28回根岸ステークス(G3)の予想UPします。

◎ブライトライン
 ダートに転向してから3.0.2.1で馬券を外したのはジャパンCダートの4着だけ。折り合いに課題があり、距離短縮は好材料。勝って本番に弾みをつけて欲しい。


○エーシントップ
▲アドマイヤロイヤル
△スノードラゴン


 7-ω-) 印は上記のとおりですが、馬券は①②⑤⑬の馬連BOX6点買いです。


 7-ω-) いつも読んでいただき、ありがとうございます。それでは皆様、良い競馬を。…
ばっじょ「SS/PW配合馬の差し込みで」自信度A 3
根岸Sの予想です。

以前はDanzigばかり狙っていましたが、時代の変化とともに傾向も変わってきたように思います。

[血統面]

SS系統馬が優勢
(できれば対配合にMill ReefやNureyev、Mr.Prospecterなど)

[実績面]

1400m実績が理想。
(距離適性の長い馬よりは距離適性の短い馬から)

-根岸S 結論-

本命 : アドマイヤサガス 牡6 池添
対抗 : シルクフォーチュン 牡8 横山典
単穴 : ゴールスキー 牡7 ベリー
ヒモ穴: セイクリムズン 牡8 北村


本命はアドマイヤサガスに期待。

[フジキセキ/Mr.Prospecter]配合馬で1400m実績もあります。

当馬にかぎらずフジキセキ/Mr.…
めんぼう自信度C 4
『アドマイヤロイヤル』
飛節からは、1400もしくは1200がベスト。マイルで好走できる馬体とは考えにくい。実際のところ、マイルでは取りこぼしも多いわけで。今日の馬場からは、内枠のほうがいいと思える。

『ブライトライン』
1800m前後を使ってきてはいるものの、飛節を見る限りでは、むしろ1400~1600のほうがいいと思える。それでも、前走はスローペースの1800をこなしてきたし、相当ポテンシャルはある。このメンバーでは格上か。

『エーシントップ』
飛節からすると、1200~1800くらいまで幅広くこなせる。おそらく柔軟性が高すぎて、1つの距離に特化できないため、着差をつけた勝ち方ができないのだろう。こ…
サニーのす自信度C 0
◎ブライトライン
1400mへの距離短縮は好感。好走したレースはどれも時計が速くなるなどスピードを生かせるレースになっているのでわかりやすい。いかにも距離短縮は向く。
4着と健闘したジャパンカップダートは今までの強気先行とは違って少し構えて切り替えた競馬をしたのがよかったと思っている。鞍上も中距離戦でまともに行くとちょっと足りないだろうという気持ちがあったのではないだろうか。
追い切りでステッキが入ってから内にヨレる面もあったがビシビシ追われて入りから飛ばしていたので仕方ないと思う。東京コースも準オープン圧勝の舞台。ダート経験を積んだ今なら能力前回の絶好舞台かと。


○アドマイヤ…
sun自信度A 8
今のダートは中長距離戦線のほうが層が厚いと思います

そこでJCD4着を評価してブライトラインに◎
JCDを勝ったペルシャザール相手に武蔵野Sで善戦したアドマイヤロイヤルを○に
そしてどちらも府中1400の舞台にもマッチしてるのがプラス材料でしょう

▲は武蔵野S4着のゴールスキーに。府中向きの素晴らしい決め手の持ち主でもあります

△はなぜか人気がないセイクリムズン。大崩のない馬ですしここも善戦してくるはず


ダート転向で結果をだして人気のドリームバレンチノは中長距離路線では通用しなくなっていたエスポワールシチーに勝てなかったのでJCDや武蔵野S組よりも下と見て印まわらずの抑えま…
自信度C 2
◎ブライトライン
○アドマイヤロイヤル
▲エーシントップ
△ゴールスキー
△スノードラゴン
△シルクフォーチュン
穴セレスハント
-----------------------------------------

エーシントップ
・父の血統
Tale of the Catの血統は、このコースには割と合っています。というのも、Storm Catの血を持つとかなり強いんです。
土曜日のダート1400mの3レースで、3着までに入った馬は9頭中4頭でした。
ちなみに相性が良いのはミスプロ系。

・母父の血統
Unbridled's Songはミスプロ系!!
相性はバッチリです。
Unbridled's Song自体も相当素晴らしいのがより良いですね。

・東京ダート実績
東京ダートコース…
kathu「調整中」自信度C 3
このレースの予想タイム 35.5  36.5
脚質
4--13--1--15--12--8--2--7--3--11--16--5--9--10--6--14


1--8--3--14--10--13--16--9--2--4--12--6--5--15--11--7
このレースの逃げ 先行馬
04番スリーボストン  35.1  36.6   

13番ブライトライン  35.3  36.6 

01番エーシントップ  35.7  36.1  

15番アドマイヤサガス 34.1  36.4  

12番ティアップワイルド34.6  37.2
過去のこのレースでのタイムは
前半35.3---35.8
後半35.7---36.3
このレースでは01番 13番 09番 05番 14番
タイム的にはあまり差のある馬はいません結果として
早いペースの…
和イドイド自信度C 2
◎本格化のブライトライン

ダート戦線に切り替えてからの強さは本物でJCダートでも引けはとってない。
ついにG1でも大手をかけたブライトライン。
ここは負けられない。
5歳馬は毎年好走しているレースだし固そう。
不安材料をいうなら、今回の鞍上は福永ではない。


〇アドマイヤロイヤル
本命と悩みになやんだが。。
1400では無類の強さと思っている。
持ちタイムでも十分勝ち負けできる。


ひもは古豪勢を。
まだまだ衰えは見えない。
が、相手も強く3着まで。…
雨龍泥舟自信度C 2
春のダート短距離重賞初戦。
想定表を見た段階では、ブライトライン本命と考えたのだが、配当を考慮してドリームバレンチノに変更。芝での走力では1,2のものがある。芝の実力馬がダートで開花というのも最近のトレンドのようにも思う。

相手にブライトライン。条件のすべてが好転した。
コース適性高いアドマイヤロイヤルが三番手。
芝での能力では上位のエーシントップは、前走の敗北で人気を落としているが、まだ見限れない。好枠からすんなり先行できそうで、粘れるだろう。

以下、伏兵も多い。大混戦。…
ベストアン「"1400mなら折り合える。⑥ゴールスキーが一刀両断"」自信度B 16
毎年のように差し馬が台頭する根岸S。
純粋にダートコースのみを走る舞台で、スタート直後の下りが長いのでペースが上がりやすい。今年のメンバーを見渡すと、先手を主張しそうなのは④スリーボストンくらいだが、ある程度は前でレースを進めたい馬が多く、平均くらいのペースと見ていいのではないか。
そして、日曜日の雨予報も念頭に入れておかなければならない。

本命に推すのは⑥ゴールスキー。
大外枠で折り合いが懸念された前走の武蔵野S(GⅢ)は、まずまず我慢しているように見えたが、グッと伸びかけたところで脚色が鈍ってしまった。それでも、ベルシャザールと0秒3差なら頭を垂れる必要はない。前向き過ぎる気性…
まじん自信度B 3
芝からダート路線へ転向し近走活躍が目たつ馬達がそろった。フェブラリーSを勝っているテスタマッタが出走しているが何分もう8歳セイクリムズンは得意舞台でもこちらも8歳。ダート転向したドリームバレンチノも7歳と既存勢力と新興勢力であっても高齢の馬も多く本番前にかなりの難解なレースと思う。ここを勝った馬が本番ベルシャザールとの挑戦権を獲得するような感がある。


本命はノーザンリバー芝で重賞を勝ちその後低迷、ダートへ転向し前走久しぶりの重賞を制した。いずれもメンバー的には強いところと戦い力は付けている。ダートで本格化したとみる。

対抗はこちらもダート転向し前走を圧勝してここへ参戦して…
××クライスト「立場上の有利さで…」自信度S 1
自信度S・・・馬主と生産者からすれば勿論だが、○と▲が元地方ジョッキーのため◎の運転手は他の仲間の援護が受けられるのでかなり有利な立場でレースができるハズ。よってこの後のG1は未定でもここは勝ち負けできるハズなので自信度Sで勝負。

◎・・・上記の事柄よりいくら四位でも勝ち負けできなければ可笑しいので本命とする。

○・・・本当の実力なら同馬が主力であることは周知のことだが、現状の内田博はあきらかに主催者の圧力によって競馬学校の運転手たちに馬を回されている立場にあり、それはデニムアンドルビーやゴールドシップを降ろされていることからも分かるだろう。
とは言え、馬の能力を80%出せば好走できる…
予想屋マス「ドリームバレンチノがダート王者を目指して出走」自信度C 0
今週のメインレースは第28回根岸ステークスである。
第28回根岸ステークスは、フェブラリーステークスへのステップレースとして注目される。

そこで、競馬理論の競馬予想では、第28回根岸ステークスに出走する有力各馬の能力をステップレースごとに分析する。

兵庫ゴールドトロフィー組からは1着のドリームバレンチノ(内田博幸)、4着のティアップワイルド(石橋脩)及び5着のエーシントップ(酒井学)が第28回根岸ステークスに出走する。

ドリームバレンチノの兵庫ゴールドトロフィーの勝利という結果は、59キロの斤量を背負いながらも2着に4馬身もの差をつけており、力の違いを見せつけた。

また、ドリームバ…
やまっくす「格ではなく勢い」自信度A 9
過去5年の馬券対象馬から見た傾向になります。
今年も登録馬が多く、混戦模様で何が来てもおかしくない状況なので、消去データというよりは、強調、減点データを重視したいと思います。

まずは消去データを並べますと、
×前走10着以下
×牝馬
×単勝12番人気以下
×単勝100倍以上
が挙げられます。

難しい重賞で荒れ気味のイメージはあるが、惨敗からの巻き返しはなく、極端な穴馬の好走も無いと言えます。


次に減点データです。

△前走敗退の2か月以上休み明け
基本的には前走12月か1月に出走している馬が良いが、過去5年で2頭も9月からの休み明けで好走している。
しかし、この2頭とも前走は勝っていたの…

タイム 1:23.4 4F 48.1 3F 36.1
単勝6番750円(4人気)
複勝6番310円(4人気)9番490円(7人気)14番420円(6人気)

index<09期 西前頭三枚目>
根岸S2014予想
ブライトライン4着/1人気
○シルクフォーチュン▲アドマイヤサガス△アドマイヤロイヤル
    
820
6拍手

2月2日ですのでゾロ目を期待させます。

中でもブライトラインは、今年注目の「ラブ」を含む馬名で最有力。
しかし、外枠なので勝ちきれず。と予想します。

ゾロ目を期待するからには、相手はシルクフォーチュンですね。全頭抜き去るかな。

他では芝で勝てないのでダートに行ったドリームバレンチノですが、こういったケースは最近のダートレースにマッチングしますかねぇ、しないと思います。
アドマイヤドン、ヴァーミリアンみたいな馬はもう古い。
まぁ前哨戦なのでソコソコ期待はさせますけど。

また、ノーザンリバーの馬主は林氏ですが、もともと馬券率の高い馬主さんですね、知ってます。
5割馬券になるとしてそろそろ走らないパターンっぽいですがどうでしょう。

他に気になるのは、対角にアドマイヤが配置された事かな。
どっちか有りそう。


2014馬券率

◎⇒(06.02.02.11)47.6%(10/21)
○⇒(04.05.02.07)61.1%(11/18)
02/02 15:26

■■■■■■■■■■■■■■■
ジャパンカップ制覇で波に乗る
シュヴァルグランの馬主

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【有馬記念・最終結論!】

▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

JCはシュヴァルグラン
から3連単 13,340円的中!

天皇賞秋はサトノクラウン
から3連複1万5290円的中!

ア共和国杯はスワーヴリチャード
から馬単2250円的中!

福島記念はウインブライト
から馬単2380円的中!

今週の有馬記念の
▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




index

予想歴113年
回収率232%
私が考える法則での◎か○の馬券率は過去3年の実績から72%以上である事は実証されました。今年は遊びますので来ませんYO。 総拍手獲得数3841
過去のベスト予想
 天皇賞(春)2015

◎ゴールドシップ○フェイムゲーム
31拍手

1-14番: 8,480

Youtube根岸S関連動画

新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
index
12/17 12:32

まぁそんなもんでしょあるある。来週の予定馬に期待だな。出陣待ってた。

   つぶやきだけ全て見る

メアド
パ ス
 

ナンデPOG2018セリ開始  

コメント

雀>>

>>雀


12/10 21:29
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社