8/25 8/26
8/18 8/19
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【キーンランドC】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想中山記念2014予想一覧カピバラの予想

中山11R 中山記念 2014年3月2日(日)
芝1800 4歳上GII 雨稍重 平均レースレベル4.0

87654321枠番
151413121110987654321馬番
































































































馬名



牡6 牡5 牡6 牡5 牡5 牡4牡5 牡6 牝4 セ6牡4牡5 牡7 牡7 牡6性齢
56 56 57 57 57 5756 57 55 575858 56 56 57斤量


























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

軍神マルス

BC爺

予想屋マス

index

クライスト

koren

×編集長おく「ジャスタウェイ負けてもドバイへ行ってほしい…」自信度C 0
ドバイワールドカップデーへのステップレースとして中山記念に良いメンバーが揃うようになってきた模様。
しかし残念なのはこのコースが全馬力を出し切るには適さないトリッキーコースであること。
特にこの時期の開幕週で逃げ先行馬有利なのは間違いなく、ここ2年もシルポートがあわやの激走をしている。
今年でいえばジャスタウェイにはどう見ても厳しい。
特にジャスタウェイは昨年は格下と思えるGⅢあたりでも4つコーナーコースではまったく持ち味を活かせず失敗を繰り返してきている馬。
さらに58キロ。休み明け。
大敗してもドバイ行きを諦めないでほしいところ。

ダイワマッジョーレもかなりの大飛びなので…
ばっじょ「母父SSで差し込めないかと」自信度A 2
中山記念の予想です。

中山記念といえば、

母父SSやNorthern Dancer系統が好走しやすい舞台です。


特に稍重や重、不良になると

より顕著になる印象です。

1) ヴェルデグリーン 牡6 田辺
2) ダイワファルコン 牡7 川須

14) エアソミュール 牡5 戸崎


の3頭はジャングルポケット/SS系統配合馬になります。

2) ダイワファルコンが過去、中山記念を好走していますので当馬含め上記3頭は注目です。

血統配合でいうと、

一番重たいの母父SWのヴェルデクリーンになります。より重たくなれば当馬が最上位評価。稍重までだと他2頭から。

5) ロゴタイプ 牡4 C.デムーロ

[ローエン…
カタストロ自信度C 3
 まず馬場だが、何度も大雪が降って芝の育成に問題が有ったのか、想定以上にかなり重い。これに明日は雨も絡んでくるのでかなりタフな馬場になるとみておく必要がある。


 展開は言うまでもなくトウケイヘイローがハナを主張、これで緩めるような武豊ではないので積極的に基礎スピード勝負に持ち込むだろう。ただ坂スタートなので序盤はそこまで上がらず、2角の下りぐらいから徐々にという形だろう。馬場を考えても消耗戦になる可能性が極めて高く、基礎スピードがないとついていくのに消耗するし、そこから減速の流れで最後までばてずに伸びてくるポテンシャルが必要にある。タフな馬場適性も含めてしっかりと判断し…
ベストアン「"飛躍の予感。中距離戦線の主役になる⑥カレンミロティック"」自信度B 4
先週のフェブラリーステークスに続いて、豪華メンバーが揃った中山記念。こういうワクワクする番組が増えてくれば、競馬人気再燃にも繋がるだろう。それにしても、2週前の京都記念では単勝160円のGⅠ5勝馬が惨敗し、先週は単勝27,210円の最低人気馬の勝利。月並みな言葉で申し訳ないが、やっぱり競馬は難しい。

本命に推すのは⑥カレンミロティック。有馬記念以来の実戦になるが、最終追い切りでもしっかり追って坂路51秒4-12秒5(一杯)。このタイムは同馬の自己ベストで、最後まで脚色は衰えていなかった。前走の有馬記念は6着とはいえ、前に行った馬が総崩れになっているように、馬場状態やオルフェの捲りで先行勢には厳し…
naoch自信度C 3

内枠が有利みたいだけど去年勝ってるナカヤマナイト

は大外でした。

その再現で今回大外のマイネルラクリマに期待。

ラジオ日経賞で中山1800は走ってるし大丈夫。

人気ガタ落ちなのも絶好の狙い目。56キロも期待度

あがるね。

○ナカヤマナイト

中山1800ならこの馬ははずせない。忘れた頃に中山

1800激走。3走して1番人気2番人気2番人気で今回

6番人気なのが気にはなるけど


▲トウケイヘイロー

中山1800走ってないのがきになります。…
××nige「馬場悪化も加わり条件は揃った」自信度C 2
本命は、ナカヤマナイト
去年の中山記念以降の好走していませんが、全て好走条件ではなかったから仕方ない結果。
前走の有馬記念の惨敗も、前年の結果から2500mは長いのはハッキリしていたので。

中山1800mは、未勝利戦1着、フランス帰り初戦ディセンバーS1着、去年の中山記念1着の3戦3勝。
中山2200mのオールカマー1着、AJCC2着などありますが、1800mの距離がこの馬の良さが出る距離で、馬場悪化もあり最高の条件。
適性合わない条件でも天皇賞・秋1.6秒差6着、ジャパンC0.4秒差9着で走れているので、能力落ちは待ったくなく、G1で適条件がないこの馬はここが稼ぎ所。


対抗は、ダイワファルコン
前走は好位追走…
夜明けのば自信度C 3
中山の朝日FS・スプリング・皐月賞と3連勝。

その後、ダービーと札幌記念が5着。以降、6か月半の休養を得てここから始動。

陣営の狙いは安田記念と宝塚記念あたりだろうと推測する。

立て直して得意の中山なら恰好はつけてくれると期待して本命に。


重賞で結果は出ていないが休養明けのオープン特別を連勝。勢いで上位入着を期待して対抗に。


条件的には悪くなく、3着までには粘れる。

タイム 1:49.8 4F 48.7 3F 36.9
単勝4番530円(2人気)
複勝4番210円(2人気)9番280円(3人気)5番290円(4人気)

カピバラ<13期 西十両五枚目>
「選択が嵌れば一気に巻き返しても」
マイネルラクリマ4着/11人気
○カレンミロティック▲トウケイヘイロー△ダークシャドウ
    
1266
6拍手

・ステップレース見解

福島記念
少し内有利な馬場。テン少し早く、中盤かなり緩んだ中弛み戦。(額面のラップよりは、2・3番手以降の馬はスムーズな追走)
ダイワファルコンは2・3頭分外。
マイルルラクリマは1頭分外。

緩急のあるラップに強いダイワファルコンが捻じ伏せるように先頭に立って押し切り。
マイネルラクリマは5F目6F目で少し緩めたことで、後続に詰め寄られ、ロングスパートをかける形に。

朝日CC
内外フラットな馬場。テン中盤緩い上がり勝負。
アルキメデスは1頭分外。
マイネルラクリマは1頭分外。

距離ロスは小さいとはいえ、スローで早め先頭→ラスト少し失速したところを差されたマイネルラクリマには辛い競馬だった。やはりこの馬は、先行力・追走力を活かせるレースでこそ。

有馬記念
内外フラット。テン中盤の早い底力戦。
カレンミロティックは2頭分外。
ヴェルデグリーンは4角では6・7頭分外。
ナカヤマナイトは2頭分外。

ラストはオルフェーヴルとデスペラード以外失速していて、基本的には脚を溜めた馬が有利。
開幕週後者かと思われていたカレンミロティックが、時計のかかるこの舞台でも追走力を発揮し6着。これは明らかな加点。

阪神C
内外フラットな馬場。テンかなり緩い後傾ラップ。
ダイワマッジョーレは最内。
サダムパテックは1・2頭分外。

後方の馬は高い持続力を備えていないと勝負にならなかったレース。
サンカルロはこのスローの中、なんとか持続力を活かして4着に食い込みました。
ややマイラー有利なペース。

AJCC
内外フラットな馬場。前半から中盤が早く、上がりがかかる。
ヴェルデグリーンは2頭分外。4角では5頭分外。

ヴェルデグリーンは平均ペースの中山2200mがベストか。
追走ペース的には、1800mなら取り付いていくのは厳しいかも。
後方からズドンと差せる条件(前がバテバテ、外有利な馬場など)なら、追い込んでくる可能性も否定は出来ないが。


・各馬評

ジャスタウェイ
追走ペースは1800mがベストの持続力差し馬。秋天では2000mの前傾ラップで追走が1800m並みになり適性ドンピシャ。先行馬、後続がギクシャクした競馬をする中で、福永騎手らしい無理をしない追走が光りました。
過去に連対したことがあるのは、東京・新潟・阪神の3場のみで、跳びの大きなフットワークが示す通りの直線巧者。
後手に回りつつも3着を確保した中山金杯が有りますが、その時の流れは中弛みの上、斤量56.5キロで、今回に繋がってくるかは微妙。
荒れ馬場はこなします。
能力全開が叶った前走が評価されての1番人気なら、能力全開が叶いそうに無い今回はそれなりに評価を落とします。

トウケイヘイロー
ゲートの良さ、追走力を活かして、末脚の問われにくいコースを逃げ切ってきました。中山1800mは末脚の要求度が低いので、当然歓迎。
ただ、逃げ切った札幌記念・函館記念、途中からハナを切った鳴尾記念は共に内が有利な馬場状態でした。今回の中山記念は内外フラットなので、再現は楽ではありません。
人気サイドでもあるので、それなりの評価にしときます。

ロゴタイプ
スプリングSでは中盤から競り合う前を追いかけて、早めに捕らえての完勝。底力の高さがうかがえます。皐月賞ではスピードレースを最内で追走しての勝利でした。
心配なのは、皐月賞のパフォーマンスから更に伸びしろがあるかどうかと、札幌記念の消耗が響いていないかということ。
今回の中山記念は、スプリングSと同じように前を追いかける展開が期待出来るので、心配しすぎるのも良く有りませんが、積極的な評価をする価値は無いと判断します。

アルキメデス
中山記念はキレの活かしにくい条件。その上、斤量増。かなり厳しい競馬になります。

ナカヤマナイト
昨年の中山記念は2頭分外を回って勝利。底力はG2級であると言えるでしょう。
秋天を見る限りは、長い直線向きの持続力に欠けます。
前走の大敗と、昨年ほど調教で動いていない点がマイナス。

カレンミロティック
有馬記念で加点有り。綺麗な馬場がベストですが、時計のかかる有馬記念で6着。
金鯱賞にしても垂水Sにしても、タイムトライアルのようなラップ推移で前を追いかけての完勝。今回はトウケイヘイローを追いかければ楽に再現が狙えます。
やや小柄なので、水分を含んだ馬場に少し不安を残しますが、本線に加えるべき一頭です。

ヴェルデグリーン
中山1800mではややスピード不足か。

エアソミュール
大跳びで一気の加速が効かない為、この枠から先行すれば中途半端な位置しか取れず、結果大きく距離ロスをしてしまいます。

ダークシャドウ
細かい解説は省きたかったのですが、ここまで人気が無いとチェックしておく必要があります。この枠からインを追走すれば目立たずに直線まで運べ、底力を活かしてそのまま粘ってしまう可能性があります。相手に。

マイネルラクリマ
競り合う2頭を追いかける展開の福島1800mで何度も結果を出してきた。
前走はイン有利な馬場でズルズルと後退し競馬にならず。
マイラーの底力・スピードも有る上に、道悪実績も有ります。
大外枠ですが、行ききるか控えるかの選択が嵌れば一気に巻き返しても。

・予想
中山はかなり時計のかかる馬場。
開幕週らしい内有利のトラックバイアスは発生せずに、内外フラットになっている。
先行有利の決め打ちで大勝負を仕掛けようかとも思っていたのだが、馬場が想定と違うので注意。

◎マイネルラクリマ
先行力、追走力が有り、重馬場実績も有る。コーナーで脚を使うレースはローカルで何度も経験しており、1週コースへの不安も無し。斤量も2キロ減なので、前走よりかは行き脚が付くと想定されます。

▲カレンミロティック
有馬記念での加点は魅力でしたが、馬場が有馬記念の時よりも悪く、スピード持続力を活かせない恐れがあります。ただ、追走力は何度も証明しているので、相手には。

△トウケイヘイロー
重馬場は大丈夫とはいえ、内有利なトラックバイアスが発生していた方がレースはしやすかったはず。

▽ジャスタウェイ
直線巧者。コーナーでの加速が問われた中日新聞杯と京都記念ではしっかりパフォーマンスを落としています。直線勝負に徹して2・3着ならあるかもしれませんが……。

▽エアソミュール
控えれば4コーナーでの加速が問われてしまいます。大跳びなので、少し不安。先行すれば、おそらく外外を回されるでしょう。先行力はマイネルラクリマに劣ると考えているので、後手に回って対応できるかがポイント。

▽ダークシャドウ
明らかなプラスはありませんが、前走は出遅れが響いて競馬にならなかったので度外視可能。スムーズなレースが出来れば。

…ロゴタイプ
皐月賞は最内を追走した上、綺麗な馬場でした。スプリングSの走りを評価する手もありますが、レベル的には物足りません。

▽の馬は買わないかも。
03/02 13:56

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【キーンランドC最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼キーンランドC最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




カピバラ

予想歴4年
回収率119%
ラップタイムとトラックバイアスを軸としたレース回顧から予想を組み立てます。適性を尊重し、妙味の発生する展開を狙い打ちます。 ブログ http://kapibarakeiba.blog.jp/ 合理的な競馬予想を!「ラップタイムから見える世界」 回収率119%の内訳:http://kapibarakeiba.blog.jp/archives/2053588.html 総拍手獲得数:848
過去のベスト予想
 安田記念2015

◎モーリス○ダノンシャーク
45拍手

127,190


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
クライスト教授
08/19 14:43

アカネサス、ラフィアンに負けての4着で残念。浅見厩舎の下手が見事に出て、これで残念ながら出世はもう無理の模様。

クライスト教授
08/18 11:08

ダノンチェイサー未勝利戦勝利。 代わりにミヤケが武豊で人気を裏切る。やはり日本人は外人にはセンスで勝てないのが悔しい。

雨龍泥舟
08/16 14:07

そのレース、アドレを応援しています。一口クラブの馬で総額600万円の破格の安馬。デビュー戦で馬代金ほぼ回収してしまった。

クライスト教授
08/15 09:22

アカネサス、ぜひ2勝目を挙げて下さい。

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

編集長おくりばんと>>

>>アキ


08/19 22:51

編集長おくりばんと>>

>>雨龍泥舟


08/15 15:15

雨龍泥舟>>

>>雨龍泥舟


08/14 09:18

編集長おくりばんと>>

>>雨龍泥舟


08/13 19:16

雨龍泥舟>>

>>雨龍泥舟


08/13 13:04

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社