4/28 4/29
4/21 4/22
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【天皇賞春】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想シンザン記念2017予想一覧浪花の赤い彗星@クワトロの予想

京都11R シンザン記念 2017年1月8日(日)
芝外1600 3歳GIII 雨重 平均レースレベル3.0

87654321枠番
151413121110987654321馬番






























































































馬名



牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3性齢
5656 56 56 56 5656 57 56 5656 56 56 56 56斤量



























騎手
単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

BC爺

スコット

カルピスサ

アキ

クライスト

編集長おく自信度C 0
テイエムアニマンテ
トビが小さくちょこまか走るパワータイプの馬。なので、芝では通用してこなかったが、この雨は幸い。前走は控える競馬でも内容がよかったので、行く馬を行かせて内のグリーンベルトで我慢していければ、基本的には相手なりに走れるタイプの走法だと思う。ガサもあるので56キロに増えても他ほど気にしないだろう。
田中っぽい自信度C 0
◎アルアイン

間隔は詰まっているが、問題なさそう。京都も合うし、馬場もこなせる。

〇ブレイヴバローズ

内枠からすんなり先行できれば、面白い。マイルもこなせそうだし、そう差はないはず。

▲マイスタイル

雨が降って渋ってきたのは好材料。未勝利戦とはいえ前走の内容を評価。

△キョウヘイ

前走◎の2着。前がやり合うようならもう一発。
雨龍泥舟自信度C 0
◎ アルアイン
○ ペルシアンナイト
▲ タイセイスターリー
△ トラスト
特注大穴 イエローマジック

京都金杯と同じコース。傾向も同じだろう。
コースの特徴
最初のコーナーまで 410m やや長い
コーナー比率     48% やや多い
最後の直線     310m やや短い (一口馬主DBデータより)

直線比率が高い総合力を要するコースである。
雨龍指数での、脚質の指数化は、20点を、逃げ4点、先行7点、差し6点、追込3点と配分した。脚質は問わないが、先行、差しがやや有利といえる。
各馬の脚質は、
逃げ 3.8
先行 1.2.5.6.10.12.15
差し 4.7.14
nige「雨の影響が大きくなっても問題ない」自信度C 0
本命は、マイスタイル

前走は、内の3番手から追走して、直線で外に出して差し切り勝ち。
ラスト3F11.4-11.8-12.0で、残り600mからペースアップして長くいい脚を使えない馬が、脱落して行く流れ。

それを楽に追走して、ラスト1Fの坂に入っても、あまり減速をせず後続との差を広げる強い内容。

新馬戦では、超スローペースで前にいた馬を捕らえられなかったが、レースのラスト3F11.5-11.1-11.2。
この馬は、33.9秒の脚を使っているので内容は悪くない。

京都替わりは問題ないし、前走の馬場で勝っているので、雨の影響が大きくなっても問題ない。
未勝利勝ち直後でも十分勝負になると考えて、期待する。



スコット自信度C 0

 ◎アルアイン
 ○ペルシアンナイト

 池江厩舎でともに外国人ジョッキーが乗る2頭。個人的評価はアルアインを上にとる。

 新馬戦の内容がかなり良かったのがアルアイン。ディープの血も評価するのだけど、2戦の流れもかなり異なる中勝ち切ってきた。

 
 ▲トラスト

 今が旬のスクリーンヒーロー産駒のトラスト。正直朝日杯はもっとやれた気もするが、種牡馬特有の長い脚が京都のマイルで活きれば。

 △コウソクストレート

 ルメールの得意コースだが、大外枠。能力はあると思う。ヴィクトワールピサの血が稍重で活きることを期待。…
カタストロ自信度C 0
 馬場はやはり例年に比べると少し時計が掛かっていてやや高速程度。雨の影響がどの程度出てくるかというのもあるが中山は3時ぐらいからなのでほぼ影響なしとみているが京都は午前からパラパラと降りそうで、ひとまずはやや高速~標準ぐらいまでとしておく。そして有力と目していた馬が結構別のレースに向かってしまったので、事前の展望時よりもかなり貧弱なメンバー構成になったなとは思う。適性的に不安な馬が多く、正直混戦とみていいと思っている。


 展開だがこれだけ逃げ先行勢、しかもスピードタイプが揃ってとなるとかなり流れるとみた方が良いんじゃないかなと思う。まずメイショウソウビなんかは行くか控え…

タイム 1:37.6 4F 50.5 3F 38.1
単勝9番2740円(8人気)
複勝9番480円(8人気)14番300円(5人気)5番130円(1人気)

浪花の赤い彗星@クワトロ<17期 西幕下二十枚目>
「2017 シンザン記念 予想」
アルアイン6着/2人気
○マイスタイル▲ペルシアンナイト△ブレイヴバローズ
    
1054
0拍手

過去平均LAP(独自算出)
1.34.5=35.0-24.0-35.4
前半4F=47.1/5F=59.0

若駒戦は、データが少ないので予想が難しいです。

シンザン記念はどちらかというと、このレースの結果で取捨する馬を決めています。
オルフェーヴル・ジェンティルドンナ・ジュエラーも、ここから拾いました。
また上記のほか、過去にはダイワスカーレット・マルセリーナなど、このレースで馬券になった牝馬は無条件で特注です。

さて、このレースをさらに難解にさせているのが逃げ馬の想定です。

⑧トラスト
実績ではこの馬ですが、逃げきれなければ掲示板内という結果。
とはいえ、逃げそうな内枠の馬もいるので是が非でも逃げるつもりなのかどうか?
2・3番手でも押し切れる格があるかどうかが問題。

⑤メイショウソウビ
過去データではこの馬が逃げそうです。
しかし、入れ込み癖もあるらしく、内の奇数枠では出遅れで逃げ切れずの想定も必要。

①ミルトプリンス
上位2頭が逃げきれなかった場合、この馬が逃げてもいいのでは?
ただ、逃げきれなくてもポジションさえ良ければ、インベタで馬券内の想定はありだと思います。

難解な逃げ馬想定ですが、
前半4F=46~47秒 5F=58~59秒
平均よりやや早めの想定で考察したいと思います。

◎⑦アルアイン
新馬戦で1600mの前傾LAP経験あり。
前走も道悪馬場も経験。
京都でディープ産駒も好材料。

〇⑩マイスタイル
キレではこちらが優位。
⑦アルアインを見ながら道中進めるので、最後に差し切るパターンも想定できそう。
ただ想定LAPの経験ないので、対抗で。

▲⑤ペルシアンナイト
最初はこの馬から考えていましたが、出遅れ癖とデムーロ騎手で印を下げました。
このレースはDanzig系は要注意なので、あっさり勝つ場合もあると思いますが、どうか?

△②ブレイヴバローズ
このレースは1400m以下実績も大事なので、想定LAP経験良績と内枠で拾います。

馬券は、
✕⑮コウソクストレート
☆①ミルトプリンス
まで、考えています。

難解(>_<)
01/08 11:04

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
天皇賞春に愛馬
シュヴァルグランを出走させる
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【天皇賞春最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

佐々木主浩の天皇賞春制覇への
意気込みを語ります

▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




浪花の赤い彗星@クワトロ

予想歴26年
回収率100%
データ派です。 独自でデータ作ってます。(作るの大変です(笑) 過去データ・LAPデータから展開を想定して、血統のフィルターもかけつつ、騎手で絞めます。 馬体とかパドックとか走法とかはまったく分かりません。 芝重賞専用で、予想に時間がかかるので週に1~2レース。 総拍手獲得数:48
過去のベスト予想
 きさらぎ賞2017

◎サトノアーサー○ダンビュライト
9拍手

1,210

新着回顧シンザン記念2017回顧一覧浪花の赤い彗星@クワトロの回顧
浪花の赤い彗星@クワトロTM競馬歴26年 回収率100%
2017 シンザン記念 回顧
次走狙い馬:ペルシアンナイト 次走狙い馬:アルアイン
次走危険馬:トラスト 次走危険馬:タイセイスターリー
3
4拍手

1.37.6(重)=34.5-25.0-38.1
前半4F=47.1/5F=59.5
前後半差 +3.4

予想以上に雨が降ったため馬場が重馬場になりました。
メイショウソウビが逃げて刻んだテンの34.5秒は、過去10年で2番目に早いラップでした。
これを重馬場ではじき出したため、後半は+3.4秒の前傾ラップという結果に。
重馬場適正・ハイラップおよびスタミナが試されたレースになったのではないでしょうか?

1着⑨キョウヘイ リーチザクラウン/ダンスインザダーク
前半のスピード争いを後方で淡々と進み、展開では最も恵まれました。
とはいえ、重馬場に加えてハイラップ適性はあるのでしょう。
この後どこを使うのかわかりませんが、良馬場で上りのかかる前傾ラップが見込めるレースで狙いたいところです。36.7秒は上り1位。

2着⑭タイセイスターリー マンハッタンカフェ/Rock of Gibraltar
川田騎手のケガで乗り替わりの武豊騎手。
スタートはよく一旦は押し上げたのですが、ハイペースとみて少し位置取りを下げました。
終始外目を追走して、直線でも内の進路争いに巻き込まれずに上り2位の37.3秒。
川田騎手は、差し馬では仕掛けが少し遅れがちなので、この乗り替わりは良かったのかもしれません。
(しかし、先行馬では信頼してます。早めの復帰を期待しています!)
この馬も上りがかかったほうがいいのかもしれません。
まだ3走ですが、外枠のほうが良いマンカフェ産駒かも?
この馬も母父Danzig系(Rock of Gibraltar)でした。

3着▲⑮ペルシアンナイト ハービンジャー/サンデーサイレンス
スタートも普通に出たので、想定していたよりも前目で道中は進められました。
直線では少し進路がなく不利も受けましたが、内に切り込んでからは最後まで伸びていました。能力は示せたと思います。
上り37.5秒は3位。

◎⑦アルアインは7着。直線に入ったところで不利を受け、最後までそれが響きましたが、それでも最後まで走り切っていました。
ディープ産駒だけに、良馬場の京都でもう一度見直したいです。

4着⑧トラストも、この条件で崩れない強い競馬でした。
ただ、それでも馬券に絡めない少し悩ましい感じです。
買い時が難しくなりそうです。

ハイペースの前傾ラップでも、上り1~3位が上位を占めました。
こんな馬場なので、それぞれの能力も測り切れません。
レースレベルはハイペースという意味では高いと見た方がいいのかもしれませんが、難しいところですね。

終わってみても、難解なレースでした。

01/10 01:55 回顧アクセス:1023


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
夜明けのばぁた
04/26 07:46

POGで楽しみましょう!ついでに冠名もよろしくお願いします!

編集長おくりばんと
04/23 14:41

POGの所有馬は掲出のとおり全て決定いたしました あとはデビューを待つのみですね!楽しみです!

編集長おくりばんと
04/21 20:25

今日はセリに来てくれる人がどれくらいいるのだろうか?とても心配です

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

陸>>

>>陸


04/23 18:52

ムトト>>

>>陸


04/22 19:02

@フローラS この◎はお見事です!

クライスト教授>>

>>クライスト教授


04/18 01:45

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社