4/28 4/29 5/6
4/21 4/22
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【天皇賞春】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想スプリングS2017予想一覧雀の予想

馬連 8-10番:1,350円的中

中山11R スプリングS 2017年3月19日(日)
芝1800 3歳GII 晴良 平均レースレベル3.3

87654321枠番
1110987654321馬番












































































馬名



牡3牡3 牡3牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3性齢
5656 565656 56 56 56 56 56 56斤量





















騎手
単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
×

夏影

スカイポッ

ぶらすぽ

BC爺

やって来た

てんてん

編集長おく自信度C 0
ダノンケンリュウ
トビは小さめだがそこまで硬い走法ではないし、内枠と先行しての展開利を活かせれば、ディープインパクト産駒だし、一発の可能性も。

ストロングレヴィル
普通に綺麗なフットワークの本格派で良い馬だなと思う。新馬でもゲートの反応がよかったし、前につけられれば。
ぶらすぽ「松岡騎手に期待して・・」自信度C 3
WIN5もすでに3R目で終了してしまったので、阪神大賞典のレースを見ながらスプリングSの予想と見解を書いてみたい。

まずは昨日のファルコンSでも書いた気になっていた2つのことのひとつ、朝日杯のレベルについてはボンセルヴィーソが勝ちにいく強い競馬で2着となったことから、素直に朝日杯の1,2着馬は当然高評価しないといけないという個人的な結論。

▲サトノアレスの朝日杯での一瞬の抜け出し方は皐月賞にもつながる走りとみているので、ここでも凡走は考えられない。

朝日杯の2着だった〇モンドキャンノは血統的にも中山1800はギリギリだと思われるが、朝日杯の後方から伸びてきた末脚はゴール前ではサトノア…
ラインマス自信度D 0
【予想】

◎5.エトルディーニュ
〇9.サトノアレス
△8.アウトライアーズ


まずいつものようにデータ分析から。
過去7年でデータを取りました。

×前走4着以下 (0-1-0-27) [23]

なので以下は前走3着以内馬に絞ります。
なお( )内は着別度数。[ ]は複回値を表します。

まずこのレースで求められる適性から
話したいと思います。

このレースは最初のコーナーまでの
距離が短いのでテンが速くなって
小回りなのでそのまま緩まない
一貫したペースが続きます。

なので脚質は先行馬有利。
脚を溜めないといけない追い込み馬はほとんど来ない。
前目の競馬してそのまま押し切るのがベスト。

nige「折り合いに苦労しているので、距離延長は課題だが」自信度C 0

本命は、アウトライアーズ

前走は、出遅れてそのまま控えて後方から追走。
残り600mから進出を開始して、スピードに乗って直線に入ると、その勢いのまま伸びて、残り180mくらいで先頭。
そこから追いかけてくるウインブライトとの差を、じわじわ広げて勝利。

ラスト3F12.2-11.8-11.7で、4角から直線に入るところのトップスピードの速さとその脚を維持する持続力は魅力。

百日草特別(500万下)では、超スローからの上がり3F11.8-11.0-11.1の上がり勝負で0.2秒差3着。
負けはしたが、1着馬アドマイヤミヤビ(クイーンC)、2着馬カデナ(京都2歳S・弥生賞)を勝っていて、重賞勝ち馬と互角の走りを見せている。

×クライスト「対戦比較に則って!」自信度A 0
自信度A=対戦比較に則れば自ずと馬は絞られるが、サトノアレスですら鞍上変更している点が私的には懸念材料に感じられるため。

◎=トリコロールブルー(友道・ミルコ)
2戦目で逃げ馬(タガノアシュラ)の後塵は浴びているものの、このレースでもキチンと脚は伸ばしていて今だに一度もタレる姿を見せていない点に好感。
加えて、戸崎の代わりにミルコが起用できたからには鞍上面での信頼度でも大いに期待できるため◎に指名。

○=サトノアレス(藤沢和・戸崎)
先ず何より2才王者に敬意を表して軽くは扱えない。
ただ通常なら◎に置くべき存在ながら、今春の牡馬トライアル戦において1番人気に応えているのが弥生賞の…
カピバラ「人気サイドで買えるのは3頭」自信度C 3
前走仕掛け遅れながらも抜け出したトリコロールブルーに絶好調のデムーロ騎手騎乗ということで人気しているが、レースレベル疑問で軽視妙味。

モンドキャンノも皐月賞には出走せず、NHKマイルでの気性面の改善を狙っての距離延長なので、こちらも軽視可能。

人気サイドで買えるのはサトノアレス、アウトライアーズ、ウインブライトの3頭。
サトノアレスはマイラー色強く、末脚のキレが光る代わりに抜け出してから後続に差を詰められることがあるので距離延長はマイナス。能力上位でも勝ち切るとは思えない。

アウトライアーズは前走ウインブライトに完勝し前々走はアドマイヤミヤビ、カデナ相手に僅差。
能力上位…

タイム 1:48.4 4F 48.1 3F 36.3
単勝10番810円(5人気)
複勝10番250円(5人気)8番160円(2人気)7番440円(7人気)

<13期 東十両五枚目>
「スプリングS 2017」
アウトライアーズ2着/2人気
○エトルディーニュ▲サトノアレス△ウインブライト
×トリコロールブルー  
715
7拍手

馬連 8-10番

1,350円的中

◎アウトライアーズ
○エトルディーニュ
▲サトノアレス
△ウインブライト
△プラチナヴォイス
△モンドキャンノ
消オールザゴー
消サウンドテーブル
消ストロングレヴィル
消ダノンケンリュウ
消トリコロールブルー

三連複BOX
◎○▲△(20点)


★[前3F平均][脚質]★
[11.74][逃先差 ]サウンドテーブル
[11.89][ 先差追]モンドキャンノ
[12.22][逃先差 ]オールザゴー
[12.34][ 先差 ]エトルディーニュ
[12.46][ 先差追]プラチナヴォイス
[12.50][ 先差追]サトノアレス
[12.53][  差 ]ウインブライト
[12.57][ 先差 ]アウトライアーズ
[12.94][ 先差 ]トリコロールブルー
[13.27][ 先  ]ストロングレヴィル


[3/15更新]
プラチナヴォイス
【ベストバウト】16'萩S(214)
【好材料】
①後半要素が問われて良いタイプ。ベストバウトの16'萩Sは、後半トップスピード持続戦なので中山向きの展開ではないが、L3が11.4-11.4-11.5とトップスピード戦においては分散している感じなので、そういう意味では中山でも通じる可能性はある。良馬場の後半非TSポテンシャル戦ではまだ良い意味で未知数なので楽しみではある。

【不安材料】
①前走の17'きさらぎ賞は指数204と結構低めの感じだが重重馬場だったので状態面は判断しづらい。
②京都コースでパフォーマンスを発揮しており中山コースは初。コース実績は未知数。


[3/15更新]
エトルディーニュ
【ベストバウト】16'ベゴニア賞(213)
【好材料】
①前走の17'共同通信杯は指数211なので状態面は悪くない。
②後半TSポテンシャル戦で好走するタイプ。
③ややスロー戦で良さが出るタイプなので、今回のスプリングSはペース配分は合う可能性は高い。

【不安材料】
①中山コースについて。16'ひいらぎ賞は指数208と良くもなく悪くもない指数。総合力戦(非TSポテンシャル型)となっているが、単騎逃げによるややハイペースラップで縦長の展開。この馬自体は基礎スピードはそこまで問われていないし、実質ややスロー戦とみて良いだろう。ゆえに後半非TSポテンシャル戦が近いと見るべきか。16'芙蓉Sは指数194と数値は良くない。一方、17'共同通信杯や16'ベゴニア賞、16'アイビーSが好パフォーマンスなので東京巧者もしくは軽い馬場が良い可能性はある。特に16'芙蓉Sは良重だったので馬場は渋り気味だった。中山でも馬場が渋らなければ悪くないかな。


[3/13更新]
アウトライアーズ
【ベストバウト】17'若竹賞(214)
【ベストバウト】16'百日草特別(214)
【好材料】
①16'ひいらぎ賞で高パフォーマンス。総合力戦(非TSポテンシャル型)となっているが、単騎逃げによるややハイペースラップで縦長の展開。この馬自体は基礎スピードは問われていないし、実質ややスロー戦とみて良いだろう。ゆえに後半非TSポテンシャル戦が近いと見るべきか。
②中山実績有りでベストパフォーマンスのひいらぎ賞がそれにあたる。
③後半非TSポテンシャル戦、16'2歳未勝利(204)で高パフォーマンス。
④ややスロー~超スロー戦で善戦。

【不安材料】
①特になし。


[3/12更新]
ウインブライト
【ベストバウト】17'若竹賞(213)
【好材料】
①後半非TSポテンシャル戦、17'若竹賞で高パフォーマンス。
②16'ひいらぎ賞で高パフォーマンス。総合力戦(非TSポテンシャル型)となっているが、単騎逃げによるややハイペースラップで縦長の展開。この馬自体は基礎スピードは問われていないし、実質ややスロー戦とみて良いだろう。ゆえに後半非TSポテンシャル戦が近いと見るべきか。
③中山1800m実績有りでベストパフォーマンスの若竹賞がそれにあたる。
④ややスロー戦で善戦。
【不安材料】
①後半TSポテンシャル戦、16'2歳新馬戦(184)が低パフォーマンス。


[3/12更新]
モンドキャンノ
【ベストバウト】16'朝日杯FS(237)
【好材料】
①前走高指数(237)。サトノアレスよりも数値は劣るが上位と見て良い。
②後半TSポテンシャル戦、16'朝日杯FSで高パフォーマンス。
③ややスロー戦で善戦。
【不安材料】
①後半非TSポテンシャル戦が未経験。
②中山コース未経験。


[3/12更新]
サトノアレス
【ベストバウト】16'朝日杯FS(241)
【好材料】
①前走最高指数(241)。特にG1なので力量は最上位と見て良い。
②後半非TSポテンシャル戦、16'未勝利戦で212の高指数。
③後半TSポテンシャル戦、16'朝日杯FSで最高パフォーマンス。
④ややスロー~超スロー戦で善戦。
【不安材料】
①後半非TSポテンシャル戦、未勝利戦で212の高指数だが札幌コースで割引。
②中山コースの16'2歳未勝利戦が1着だったものの低指数、とはいえ未勝利戦で201もあるのは立派だが。稍稍馬場と渋っていたのが原因の可能性もあるので未知数といったところ。



【後半非TSポテンシャル戦】
★G2-G3★
  1位: エトルディーニュ(205)【16'札幌2歳S(115/90)】
  2位: プラチナヴォイス(204)【17'きさらぎ賞(108/96)】
★1000-500★
  1位:  ウインブライト(213)【17'若竹賞(118/95)】
  2位:トリコロールブルー(210)【16'黄菊賞(117/93)】
★未勝利-新馬★
  1位:   サトノアレス(212)【16'2歳未勝利(128/84)】
  2位:   オールザゴー(209)【16'2歳未勝利(127/82)】
  3位: アウトライアーズ(204)【16'2歳未勝利(118/86)】
  4位:   オールザゴー(203)【16'2歳未勝利(118/85)】
  5位:  ウインブライト(193)【16'2歳未勝利(114/79)】
  6位: プラチナヴォイス(191)【16'2歳未勝利(113/78)】
  7位: エトルディーニュ(188)【16'2歳未勝利(102/86)】
  7位: サウンドテーブル(188)【17'3歳未勝利(107/81)】
  8位:  ウインブライト(187)【16'2歳未勝利(103/84)】
  9位:ストロングレヴィル(187)【17'3歳新馬(106/81)】
 10位: エトルディーニュ(177)【16'2歳新馬(100/77)】


【後半TSポテンシャル戦】
★G1★
  1位:   サトノアレス(241)【16'朝日杯FS(135/106)】
  2位:  モンドキャンノ(237)【16'朝日杯FS(132/105)】
★G2-G3★
  1位: エトルディーニュ(211)【17'共同通信杯(112/99)】
  2位: プラチナヴォイス(205)【16'京都2歳S(111/94)】
★OP-1600★
  1位: エトルディーニュ(211)【16'アイビーS(120/91)】
  2位: エトルディーニュ(194)【16'芙蓉S(103/91)】
★1000-500★
  1位:   サトノアレス(214)【16'ベゴニア賞(118/96)】
  2位: エトルディーニュ(213)【16'ベゴニア賞(119/94)】
  3位:トリコロールブルー(211)【17'フリージア賞(115/96)】
  4位:   オールザゴー(199)【16'千両賞(113/86)】
★未勝利-新馬★
  1位:   オールザゴー(205)【16'2歳新馬(124/81)】
  2位:   サトノアレス(202)【16'2歳新馬(119/83)】
  3位:   サトノアレス(201)【16'2歳未勝利(117/84)】
  4位:トリコロールブルー(190)【16'2歳新馬(108/82)】
  5位:  ウインブライト(184)【16'2歳新馬(108/76)】
  6位: プラチナヴォイス(182)【16'2歳新馬(104/78)】


【後半トップスピード瞬発戦】
★1000-500★
  1位: アウトライアーズ(214)【16'百日草特別(122/92)】


【後半トップスピード持続戦】
★OP-1600★
  1位: プラチナヴォイス(214)【16'萩S(117/97)】
★1000-500★
  1位: エトルディーニュ(186)【17'セントポーリア賞(95/91)】
★未勝利-新馬★
  1位: アウトライアーズ(205)【16'2歳新馬(120/85)】


【総合力戦(持続型)】
★G2-G3★
  1位:  モンドキャンノ(225)【16'京王杯2歳S(124/101)】


【総合力戦(非TSポテンシャル型)】
★1000-500★
  1位: アウトライアーズ(214)【16'ひいらぎ賞(117/97)】
  2位:  ウインブライト(212)【16'ひいらぎ賞(117/95)】
  3位: エトルディーニュ(208)【16'ひいらぎ賞(115/93)】
  4位:   オールザゴー(203)【17'白梅賞(108/95)】
★未勝利-新馬★
  1位: プラチナヴォイス(198)【16'2歳未勝利(110/88)】
  2位:  モンドキャンノ(197)【16'2歳新馬(108/89)】
  3位: サウンドテーブル(165)【16'2歳未勝利(96/69)】


【総合力戦(TSポテンシャル型)】
★未勝利-新馬★
  1位: サウンドテーブル(165)【17'3歳未勝利(99/66)】


【前半ポテンシャル戦】
★G2-G3★
  1位:  モンドキャンノ(220)【16'函館2歳S(125/95)】
★未勝利-新馬★
  1位: サウンドテーブル(184)【16'2歳未勝利(104/80)】
  2位: サウンドテーブル(171)【16'2歳未勝利(102/69)】



★傾向考察★[3/12記述]
 中山1800mということで序盤はペースが落ち着きやすい。基礎スピード面は問われないレースと見たほうが良いだろう。
  最速はL2が圧倒的に多いが、中山コース特有のトップスピード面が問われづらいレースなのは間違いない。
 近10年の基礎SP指数は-0.31~+5.71と幅は広いが結構遅い。平均が+2.19。基礎スピード面よりも後半要素が問われやすいことに要注目。
 ペース配分はややハイ~超スロー戦まであるが、基本的には平均~ややスローぐらいの振れ幅で平均ペースが一番多い。ややハイ~超スロー(-1.2~+3.3)まで。
 基本的には後半非TSポテンシャル戦になると思うが、逃げ馬と高速馬場次第では後半TSポテンシャル戦も視野に入れるべきかな。


★傾向データ(近10年)★[3/12記述]

  TS戦[3/9]
 非TS戦[6/9]

      前半ポテンシャル戦[0/10]
   後半トップスピード瞬発戦[0/10]
   後半トップスピード持続戦[0/10]
     後半TSポテンシャル戦[3/10]
    後半非TSポテンシャル戦[5/10]
       総合力戦(瞬発型)[0/10]
       総合力戦(持続型)[0/10]
  総合力戦(TSポテンシャル型)[0/10]
 総合力戦(非TSポテンシャル型)[1/10]

 最速LAPL4[1/10]
 最速LAPL2[8/10]

 超スロー[1/10]
ややスロー[3/10]
   平均[4/10]
 ややハイ[1/10]
  超ハイ[0/10]

 前4F平均[48.7]
 後4F平均[48.0]
  前後差[+0.7(ややスロー)]
 前3F平均[12.18(+2.19)]


★2017年予想結果(競馬ナンデ記述分)★
[◎-△-▲  的中]     中山金杯(1500円→2360円 回収率157.3%)
[◎-△-▲  的中]    日経新春杯(1500円→1330円 回収率 88.7%)
[△-◎-〇  的中]     AJCC(1500円→3970円 回収率264.7%)
[△-◎-▲  的中]  シルクロードS(1500円→7860円 回収率524.0%)
[◎-消-△ 不的中]    東京新聞杯(1500円→  0円 回収率 0.0%)
[◎-▲-消 不的中]     京都記念(1500円→  0円 回収率 0.0%)
[△-○-消 不的中]  フェブラリーS(1500円→  0円 回収率 0.0%)
[消-消-〇 不的中]     中山記念(1500円→  0円 回収率 0.0%)
[◎-消-〇 不的中]  チューリップ賞( 200円→  0円 回収率 0.0%)
[◎-消-消 不的中]      弥生賞( 300円→  0円 回収率 0.0%)
[◎-○-消 不的中]フィリーズレビュー(1000円→  0円 回収率 0.0%)

[回収率115.0% / 的中率36.4%(4/11) / TOTAL+2020円]
03/18 23:34

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
天皇賞春に愛馬
シュヴァルグランを出走させる
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【天皇賞春最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

佐々木主浩の天皇賞春制覇への
意気込みを語ります

▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02






予想歴6年
回収率100%
今までのレースから、コースや展開,ラップタイム,補正タイム指数,外部指数を使い、そのレースにあった馬を選別していくスタイル。券種は馬連、三連複、三連単が好き。 総拍手獲得数:945
過去のベスト予想
 大阪杯2017

◎キタサンブラック○ミッキーロケット
46拍手

23,910

コメント2件

Daisy 2017年03月19日23時35分
プラチナヴォィス入ってますね。
さすがお見事( v^-゜)♪

2017年03月20日09時39分
Daisyさん。エトルの評価をもう少し控えてプラチナを4番手評価にすることも出来たなとも思いましたが、当たってよかったです!!


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
04/21 20:25

今日はセリに来てくれる人がどれくらいいるのだろうか?とても心配です

編集長おくりばんと
04/20 07:53

【競馬ナンデPOG】明日21時22:30~ 最後のセリ20頭分をツイキャスにて行います。ぜひ奮ってご参加ください!

とりおやこ
04/19 22:34

21日22:30でOKです。

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

ムトト>>

>>陸


04/22 19:02

@フローラS この◎はお見事です!

クライスト教授>>

>>クライスト教授


04/18 01:45

ドリームパスポート>>

>>クライスト教授


04/17 23:10

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社