8/19 8/20
8/19 8/20
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【札幌記念】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想大阪杯2017予想一覧アキの予想

阪神11R 大阪杯 2017年4月2日(日)
芝2000 4歳上GI 晴良 平均レースレベル4.0

87654321枠番
1413121110987654321馬番
























































































馬名
牡4牡5 牡5 牡5 牡5 牡8 牡4 牡5 牡6牡5牡6 牡6 牡5 牡4性齢
5757 57 57 57 57 57 57 575757 57 57 57斤量

























騎手
単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
×

BC爺

ぶらすぽ

やって来た

クライスト

てんてん

役立たず

編集長おく自信度C 0
スズカデヴィアス
昨秋から体重が増えて、別の馬になってきたような上昇気配。フットワークも前はもっと硬く小ぢんまりしていたが、金鯱賞のときには大きくなっていた。
金鯱賞ではステファノスと同じくらいの内容で走れていたのだから、ここまで人気がないというのはちょっとおかしい。レースぶりも自在なので、内の良いところに潜り込んで脚をためられれば。

アンビシャス
前走はスローになって掛かって外を回る最悪の競馬。むしろ最も内容的には強かったと思う。人気を落としてくれたので狙いたいところ。…
夏影「ステイヤー狙い」自信度C 0
阪神の内回りコースで行われるこのレース。
おそらくは、宝塚記念に似た特性が問われるものと思われる。

マルターズアポジーが逃げ宣言をしているようだが、スローになろうがハイになろうが、おそらくは武豊は後続馬に脚を使わせる展開に持ち込むはず。

宝塚記念はステイヤーが勝ちやすいレースなだけに、ステイヤー狙いに徹してみたい。
ムトト自信度C 0
◎ロードヴァンドール
大阪杯は基本的には穴をあけるのが先行勢。ロードヴァンドールは初の混合重賞挑戦が2走前小倉大賞典。11人気4着、2着とはタイム差なしと健闘。前走金鯱賞ではグレードが上がったが逃げ粘り0.2差2着と更にパフォーマンスを上げた。目下の好調ぶりならここでもそのまま通用しそう。格上挑戦でも格負けしないダイワメジャー。母父ストームキャットも好相性。

○サクラアンプルール
輸送がどうかも、それほど競馬場を選ばず走れるタイプで前走の勢いを買って。…
カピバラ「小回りハイペースなら」自信度B 0
差しが決まる馬場で逃げ馬が揃い、小回り中距離のハイペースとなれば、狙い目はアンビシャスとステファノスの2頭だと思います。

アンビシャスは超スローの前走中山記念で出遅れて後方外を回しなんとか4着。残り5Fからはペースが上がっていたので、4角で外を回ったのはかなりロスが大きかったと思います。典型的な、「負けて強し」の競馬でした。
昨年の中山記念を見ても、小回りの1800mでペースが早くとも末脚を削られないタイプで、天皇賞秋のように直線長いスローの2000mで一歩足りなくとも、阪神2000mでペース上がればG1級の資質を秘めていると思います。

ステファノスはもう有名になっていますが、前哨戦で落とし…
浪花の赤い「大阪杯 2017 予想」自信度C 0
只今現地で観戦中です。

年 Time テン-中盤-上り 4F 5F 前後差
'12 2:05.5 = 39.1-51.1-35.3 52.3 65.2 △4.9 (稍重)
'13 1:59.0 = 36.7-48.6-33.7 48.9 61.5 △4.0
'14 2:00.3 = 36.6-47.4-36.3 48.6 60.5 △0.7
'15 2:02.9 = 36.6-49.2-37.1 48.8 61.1 +0.7 (不良)
'16 1:59.3 = 36.8-48.9-33.6 48.9 61.1 △2.9
──────
Ave 1:59.2 = 36.2-48.1-34.8 48.3 60.3 △1.5

スローペースになりやすいが、4~5Fの持続力も必要となります。
今回は逃げ馬2頭のハイペースが見込まれますが、小倉1800mとは比べるべくもないタフな阪神コース。そう簡単に逃げ切れるとも思えません。
3列目以下の持続力型先行馬と…
てんじゅん「順当なレースになる」自信度A 0
◎マカヒキ
調教が前走よりよくなりダービー馬らしくなり復活すると予想する
○キタサンブラック
以外に前が残るような馬場まで回復、休み明けでも力は昨年の年度代表馬何かに差されるかも知れないが有力の馬であるのは間違いない
▲ミッキーロケット
昨年神戸新聞杯でサトノダイヤモンドを追い詰めた脚は忘れることはできない
△ステファノス
そろそろ走り頃距離もベストで一発ある
×KEN「カギは前半?」自信度C 10
予想の大枠は【展望】という形で週中に上げましたので、ここでは枠順と馬場状態を踏まえた最終結論を載せておきます。


【馬場】
金曜にある程度降って土日晴れ。回復傾向の中での競馬ですから馬場読みは難しい…。もっとも昨日の芝は稍重の割に平均程度には時計も出ていましたので、週中の想定通りのやや速め程度には回復すると見て良いのではないでしょうか。
コース替わりで内の芝良好。


【展開】
外枠からマルターズアポジーのハナ。
内にキタサンブラック、真ん中にロードヴァンドールという並びですが、
ロードは前々走マルターズのハイペース逃げに絡んで玉砕、前走はスロー逃げで良さが出ている点から…
カタストロ自信度C 0
 まずは馬場予想から。土曜の馬場を見る限り、あの段階では恐らく標準馬場ぐらいだったとみるべきかなと。外回りはそれなりに速いラップを踏んでいたがドスローでちょっと当てにしにくい。 内回りは1000万下の仲春特別がコントロールされてL3最速11.2なのでそこまでズブズブではない。これが明日は晴れるわけなので恐らく回復傾向で、後はどこまで軽くなるか。Bコース替わり初週で読みにくい面もあるがやや高速ぐらいにはなるだろうとみる。このメンバー構成なら58秒にはまず入ってくるかな。57秒はちょっと難しいかもしれないが、イメージ的に59-59ぐらいは出ると意識しておく。


 ひとまずマルターズアポジーがハ…
スコット自信度C 2

 ◎キタサンブラック

 ローテ的にはここから春天が大目標だと思うのだけど、状態も普通だし、コース形態は合うし、去年の秋の走りをみれば一枚違うはず。

 ○サトノクラウン

 京都記念も勝ったわけだけど、そもそもクイーンエリザベス2世Cに行ってからおかしくなったわけで、能力はある。
 阪神2000mも人馬ともに合うコースだと思うので相手筆頭。

 ▲ヤマカツエース

 金鯱賞連覇で来るわけだけど、勝ちはしないかなというイメージ。それでも適正的にはマカヒキより上に来ると思うので馬券圏内を期待。

 △アンビシャス

 福永に替わるわけだけど、大歓迎。個人的にはステファノスよりも上の馬…
nige「先のレースを考えて、この条件で勝負する馬を狙う!」自信度D 24
本命は、ステファノス

前走は、後方集団から追い込んできて0.3秒差6着。

まぁ、藤原英昭厩舎なので、叩きと割り切っての出走だったのは、毎日王冠(15年7着、16年5着)を叩いて天皇賞・秋を2年連続馬券圏内(15年2着、16年3着)まで持ってきていることから明らか。

軽い馬場でやや緩めのペースだった天皇賞・秋で最速上がりタイで3着。
重い馬場で時計のかかる馬場だった香港Cで3着と、馬場不問で、ペースが流れても自分の脚だけは使ってくる。

天皇賞・春は距離が長く、宝塚記念もやや距離が長いことを考えると、勝負はここのはず。
勝ちきれていないが、勝負のレースではいい内容で走ってくるので、期待する…
雨龍泥舟自信度C 4
印はともかく、キタサンブラック、マカヒキ、サトノクラウン、ヤマカツエース4頭の争いで、一角を崩す馬は精々1頭。2頭はいないと思う。
私の場合、普段の印の付けかただと、軸としてキタサンブラックに○、ヤマカツエースに△を。頭候補として、マカヒキとサトノクラウンに◎と▲のどちらかを振り分けるという形になりやすいのだが、今回は普段とちょっと違う発想で印を付けてみたいという気がしている。
ヤマカツエースに○を。宝塚には目もくれず、ここに全力投球。この後は休養ということらしいので、あとは能力が通じるかという点だけだ。有馬記念4着からも能力強化は明らかで、かつてのGⅡホース的なイメージは崩れつ…
軍神マルス「産経大阪杯 キタサンブラックに死角あり!」自信度A 0
★傾向分析★
2012年 タイム 2’05”5 (稍重) 1FAve=12.55 3FAve=37.65
テン39.1-中盤51.1(3F換算38.33)-上がり35.3 『加速・中弛み』
1着ショウナンマイティ・・・マンハッタンカフェ×Storm Cat=サンデーサイレンス×ストームバード 〔4-k〕 11-12
2着フェデラリスト・・・Empire Maker×サンデーサイレンス=ミスプロ×サンデーサイレンス 〔7〕 3-3
3着トーセンジョーダン・・・ジャングルポケット×ノーザンテースト=グレイソヴリン×ノーザンテースト 〔9-a〕 1-1

2013年 タイム 1’59”0 (良) 1FAve=11.90 3FAve=35.70
テン36.7-中盤48.6(3F換算36.45)-上がり33.7 『加速・中弛み』
1着オルフェーヴ…
しろ自信度B 1
12のアンビシャスも捨てがたい。昨年の中山記念でもドゥラメンテ相手にL1の坂の上りで猛追しているように、ここでの伸びが素晴らしい。マカヒキの後ろをマークする形で良いと思うのでその点では福永とは合うと思う。
ドリームパ自信度C 7
◎キタサンブラック
武さんです。
早めにG1を勝っておきたいですね。
お馬さんは言うこともなく安定した強さがあります。
ここも完全ではなくても力が違いますね。

◯ステファノス
川田君です。
今年は正念場かな。
勝率は高いのに大きなレースではまだまだですね。
ここは巻き返しです。
naoch自信度C 0
マカヒキ
前走は馬場もゆるく休み明け
やはりこの馬が最強であってほしいかな

ヤマカツエース
今が絶頂期ここで勝負にならないようだと
もう無理かも

キタサンブラック
斤量同斤ならここでは主役級なんだけど
どうなんでしょ

アングライフェン
今年の岩田さんなら楽しめそうだ。
本来はもっと前で競馬して結果出てる馬
中団じっとしてイン差しに期待。

京都記念は今回人気上位馬達と遜色ない競馬
だったと思うが今回は14番人気の最低人気
ここまで落ちるものなのか

勝ってあっといわせてやれ

マルターズアポジー
まったく人気ないと思ってたのだが人気ありすぎ…
雨龍指数自信度B 0
017 大阪杯
1 サトノクラウン 92
2 キタサンブラック91
3 マカヒキ    87
4 ヤマカツエース 77
5 ミッキーロケット60
6 ステファノス  57
7 アンビシャス  52
他は50ポイント以下

上位3頭もしくは4頭の争い。広げてもアンビシャスまでか。
参考までに、セクター別の能力値と状態値の上位馬を挙げると、
【能力値】
1 キタサンブラカク 38
2 マカヒキ     35
3 サトノクラウン  31
4 ヤマカツエース  30
【状態値】
1 サトノクラウン  33
2 キタサンブラック 30
2 ヤマカツエース  30
2 マカヒキ     30…
はやと自信度B 0
◎マカヒキ・土曜の馬場を見て京都記念ほど重くはないので本命にした。小回りコースに2000mはこなしやすいはずだろう。

〇キタサンブラック・前走はなかなかの時計で実際ついてきたロードヴァンドールは脚を無くさせて楽に撃破している。
夜明けのば「GⅠ昇格記念」自信度C 0
GⅠ昇格記念レースの第一回。3・4コーナー間から直線、そしてゴールまでの攻防が見もので今日は馬券の結果よりもスタンドのゴール前に陣取って脳裏に焼き付けたいと思っている。「マカヒキとヤマカツエースのゴール前の接戦を期待」しながら、果たして…。



☆☆☆ ばけんdo楽 ☆☆☆ のイメージ

【コース形状】
4Cから発走。急坂(高低差1.80m)、平たん3Cまで。残り800mから緩下で残り190m地点まで、直線の急坂。先差活躍。逃追苦戦。早仕掛け。内中優勢。

【レース特色】
1番人気(4・3・2・1)・2~3番人気(3・2・2・13)、GⅠ馬5頭中、4頭が前2走のどちらかで戴冠。 他の5頭は前2走の重賞どちらかで2着…
アンクルト自信度C 0
前提としてスローペースに利がある馬の評価は下げました。

◎ミッキーロケットは展開不問。前走は出遅れはあるが、最速上がりで着差もわずか。神戸新聞杯でサトノダイヤモンドと接戦。日経新春杯ではシャケトラ相手に斤量2キロ差で勝ちと、能力的にも上位人気馬と差はない。2000mは戦績を見れば適正あり。前走の負けで人気を落とす今回は狙い目。

◯キタサンブラックは春GI3連戦の初戦の本気度、2000mの適正で2番手評価。

▲ヤマカツエースはキタサンブラックとは逆に、ここメイチの仕上げと読む。2000mならどんな展開でも上位に来れそう、GIでの池添で3番手評価。

△マルターズアポジーは能力は足りなくとも、展開利…
「大阪杯 2017」自信度S 46
★本予想★[4/2更新]
 思ったよりも馬場が高速化しなさそうなので、下に記した予想を大きく変えようと思います。
晴れ続きなのでやや高速化する可能性もあるが、標準~少し時計のかかる馬場と見て予想したいなと。
 
◎キタサンブラック
 高速馬場なら狙いづらかったが、思ったよりも馬場が渋っていそうなので本命に。
 ベストバウトのジャパンCもそこそこ馬場が渋って時計が掛かったレース。超スロー戦でトップスピード持続戦だった。大阪杯に見られる傾向とも一致するので大きく評価出来るレースだなと。指数が264ととんでもない数値をたたき出しているので無理に逆らう必要もないだろうと。

○ミッキーロケット
ぷみを自信度C 5
最終調整
対抗に入れていたミッキーロケット、さすがに最内は厳しい状況と連下に格下げ。

調整順調な、ステファノスとヤマカツエースを追加します。
このレース社台Gは主張します。
しかし、直属のクラブ馬はステファノスとモンドインテロの2頭です。どちらもノーザンファーム生産で勝ち負けまでは期待できない馬なので他のノーザンファーム生産馬が有力になると思われます。「お得意様に良い思いを」的なレースでしょうか。

マカヒキ
 ダービー馬をこのまま、なあなあで進める訳にはいきません。この格上げG1で面目を保つ必要があります。昨年の年度代表馬キタサンブラックは天皇賞が本番でここは叩きで勝つ必要…
menk自信度B 4
とりあえず参考にするのは昨年までの大阪杯
アンビシャス、ラキシス、キズナと
ディープインパクト産駒が3連勝中

もともとG1でも強いディープインパクト産駒ではありますが
大阪杯と同距離となる2000mG1
(天皇賞秋・秋華賞・皐月賞)でも例外に漏れず
14年秋華賞以降は必ず馬券に絡んで来てるのでもちろんここも注目

そんなディープインパクト産駒に関しては
キタサンブラックが前で圧を掛けるレースにおいては
母方が欧州血統の馬がセットで馬券になりやすい事は
付け加えておきます

片やキングカメハメハ産駒は
過去5年で【0.0.0.8】と不振
阪神2000m重賞でも14年以降は【2.0.0.7】で
1番人気を裏…
だるま「阪神11R 大阪杯」自信度C 0
阪神11R 大阪杯
以下の様に予想する
◎ 14 マカヒキ
〇 5 キタサンブラック
▲ 12 アンビシャス
△ 4 ステファノス
買い目
3連単
14 5-12 4 1 7(マルチ)
馬単
14=1 4 8 12
5=1 4 8 12
7=1 4 8 12
馬連
12=1 4
××クライスト「勝たせて貰うG1じゃ無ければ!」自信度S 0
【現時点の堅乱候補を挙げれば…】

◎=サトノクラウン
京都記念の勝利で今後の古馬戦線を牽引する候補にのし上がった点を評価。

○=マカヒキ
ハイレベル世代のダービー馬も前走ムーア起用のため鞍上強化度が望めない点が懸念。

▲=キタサンブラック
前残り、昨年の古馬戦線の牽引馬、人気決着なら同馬の好走が濃厚。

△=ミッキーロケット
波乱なら前走出遅れ4着で未熟鞍上の巻き返しが行われる同馬が一番。

消し=ステファノス、ヤマカツエース、サクラアンプルール
ステファノスは上積みは期待できるが鞍上動向が心配。
ヤマカツエースは鞍上は可不可は無いが根本的な馬の地力が心配。
サクラアンプル…
ラインマス自信度C 0
【予想】

◎12.アンビシャス
○5.キタサンブラック
▲13.ヤマカツエース
△1.ミッキーロケット
△6.サクラアンプルール
△11.マルターズアポジー
△14.マカヒキ


このレースは去年はスローとなりましたが
基本的には小回りで1角までの距離が短いので
前半は速くなりやすいと思います。
しかも今年はG1昇格するので
なおさらペースはキツくなるでしょうね。

となると求められる適性は?という話ですが
前半からスピードに乗れる米国血統が良い。
と想定して買う馬を決めたい。

本命は◎アンビシャス。

米国血統は持っていませんが
父ディープなのでスピードありますからね。

父ディープの場…
ま。ゼミ塾自信度C 17
◎ヤマカツエース
阪神の成績は確かに良くない。が、その時とは馬体も変わり覚醒期に入った。ここ最近は直線の鋭さが増し、以前よりも器用に映る。ここも有力馬を見ながら最善のルートを見つけてくれるはず。

○サクラアンプルール
これは良い枠を引いた。キタサンのすぐ後ろでレースを進められるし、器用さも活かせる。坂のあるコースは得意。父は違うが兄サクラメガワンダーは阪神で一度も掲示板を外していない。

▲キタサンブラック
この安定感こそがこの馬の強さ。何度も疑い嫌ったが、その度にレースを作ってきた。もう、疑うことはやめた。

△ステファノス
休み明け2走目はキッチリと結果を出してくる。阪神も…
BC爺自信度C 1
最初は前哨戦で適度に負けた実績馬狙いで、
アンビシャスやマカヒキにしようかと思ったんですが、
どうも違う気がするんですよね。

古馬G1のディープ牡馬の頼りなさは何度も見ており、
それを承知で買うのは失敗する予感しかしません。

結局このあたりは差し届かずで前を残しそうな。
○キタサンブラックは変態馬なので買うとして、
前で面白そうなのは◎ロードヴァンドール。

好調期は格上でもしぶといダイワメジャー産駒。
まだ上がってきたばかりなので活力はありますし、
G1に奮起して前走以上に踏ん張る可能性はあります。…
サニーのす自信度C 1
◎ミッキーロケット
マルターズアポジーの参戦で恐らくこれがハナ。それを好きに行かせて他はキタサンブラックをマーク、という展開という見方でいいと思うんですけどどこを通るか。キタサンブラックが通った道は空くはずなのでその後ろを各馬が狙ってくるはず。そう考えた時に最高の枠を引いたと思えるこの馬を。前に出られてからまたもうひと伸びした2走前、出負けしながらも最後までしぶとく伸びた前走、サトノダイヤモンドを脅かした4走前。いずれもしぶとくて魅力的。もっと強気の仕掛けをしてほしいしゲートを五分に出てほしい。

○キタサンブラック
どうしても疑ってかかりたくなる馬ですがそれはもうすっかり人気…
ぶらすぽ「この舞台・この条件で勝てる馬(ほぼ主観)」自信度C 0
新設G1「大阪杯」といわれてもまだしっくりこないのは競馬を長く見てきたからなのか違和感をぬぐえない。

ただ、メンバーはそこそこ揃ったように感じる。

サトノダイヤモンドこそいないが、去年の年度代表馬を筆頭に海外G1馬、強い4歳世代のダービー馬、去年の勝ち馬、上り馬など・・。どの馬を本命にするか考えたがなかなかこれだという決め手が見つからない。例年どおり産経大阪杯として予想をすればいいのか、全く別の阪神2000mのレースとして考えたほうがいいのか・・。

ただ、個人的な希望として、このメンバーなら1着になる馬を当てたいとうい気持ちが強いので、2着ならはずれというくらいの気持ちで本命…
××「秋華賞のヴィブロスのようなイメージで、いっくん」自信度A 1
本命はアンビシャス

前走の中山記念は上がり3ハロン33.8秒を繰り出したが1人気4着、速い上がりを武器としている馬だが母父エルコンドルパサーから体力も供給されていて坂コースやタフな馬場でもしっかりと速い上がりを使える
昨年と一昨年の秋の天皇賞はスローの上がり勝負で体力を活かせず4,5着、ドスローの瞬発力戦だったが昨年の大阪杯は先行する位置取りショック1着、今年はこういう工夫をしないでもG1に格上げされてペースが上がってくれると思うのでちょうどいい感じになってくれるはず
福永騎手に乗り替わりになるが先日ドバイターフを勝ったヴィブロスで秋華賞を勝った際のようなレースを再現してくれれば

対…
まろすけ自信度C 0
△マルターズポジーが逃げて2番手にロードヴァンドールその2頭を見るように○キタサンブラック
▲サトノクラウンとマカヒキもそれほど離された位置にはいないはず
中山記念のようなスローはほぼ考えなくてよいと思います
◎アンビシャスに展開が向くと考えます
中山記念でも展開不利の中0.2差まで来ていたので条件好転のここで再び狙います
相手は強いですが自身がG1を獲れるかの正念場では

○▲のラインは強力なので配当が跳ねるとしたら3連系で△マルターズポジーの逃げ残りだと思います
こちらも条件はよいと思います。…
まじん自信度A 5
◎4番ステファノス
○7番サトノクラウン
▲13番ヤマカツエース
△14番マカヒキ
△12番アンビシャス
△5番キタサンブラック
△11番マルターズアポジー

単勝4番
馬連4番流し5-7-11-12-13-14、BOX4-7-13-14
三連複4軸一頭5-7-12-13-14
三連単F4-7→4-7-13-14→4-5-7-12-13-14
今年からG1に昇格した大阪杯。メンバーは当然ビックタイトルのほしい馬がずらりとそろった。阪神競馬場で2000mのG1となると初めてのことなのでどんな展開になるかなかなか掴めないが、やはりコース適正がありビックレースで崩れないステファノスを頭にもって行きたくなる。

本命はステファノス。ダービー馬を横取りされた川田騎手としてはどうし…
×ネオニア自信度C 2
馬場はちょい高速馬場想定。

ペースなんだが、マルターズアポジーがある程度引っ張る可能性はあると思う。もしマルターズアポジーが引っ張らないとしても、ロードヴァンドール、キタサンブラックは上がりTS勝負は避けたいはずで、ある程度長く脚を使わされる可能性は高い。

前半からペース結構流れるかもしれないことから前崩れの可能性があるということ、あと長く脚を使わされるレースになると思うので、それに対応できる馬を選ぶ。



◎アンビシャス



まず近走の整理。


・中山記念


12.6 - 12.2 - 12.6 - 12.9 - 11.1 - 11.6 - 11.6 - 11.3 - 11.7
と5F長く脚を使わされるというレース。

1,2,…
×FUNNY「うーむ」自信度C 2
土曜予想

うーん、マカヒキ外したいなあ…
アンビシャスは後ろからの競馬を示唆されているそうで心置きなく切ります、枠も外目だし

土曜の夜現在開催発表は芝良のコンディションらしいですが雨続きだったので完全な良馬場ではないでしょう

これはアンビシャス、マカヒキ辺りはマイナス材料だと思います。キタサンも馬場は良の方が良いかと思いますが、この馬は先行力があるので深刻ではないかと
ステファノスもあまりよくはなさそうですね

というわけで本命は当初の予定通りのヤマカツエース、馬場荒れ状態でも平気ですし何よりこの馬は坂道に強いという長所があります。有馬でも見せてくれた上りの脚を発揮して…
index自信度C 0
対角に人気馬を配置した、
ミッキーロケットとマカヒキが狙い目。



12①母父系ストームキャット
13②母父系ストームキャット
14①母父系ストームキャット
15①母父系ストームキャット
  ②母父系ストームキャット
16

該当馬:
ロードヴァンドール
なぜか上海自信度C 1
◎キタサンブラック(武)
 中距離戦ということで、できれば本命は前から行ける向きを選びたい。となるともうこの馬しかいない。これだけのスターホースでありながら、いままで本命視したことは一度もなかったのだけど。瞬発戦の目はまずないと見て、それなら勝ち負けは必至じゃないかな?

○アンビシャス(福永)
 ステップレースは中山記念が評価対象のトップになると思う。対抗にはこの馬を。前受けタイプを1番手に持ってきたかったのはあるが、やっぱり鞍上がどうにも懸念。ただ、馬だけを見るなら勝負圏には入っているなと。その割に人気が5、6番手とは少し意外かなァ……

▲サクラアンプルール(横山典)
 中山…
kid自信度C 2
◎キタサンブラック
年度代表馬がG1昇格を果たした大阪杯から始動。
G1を3連勝すれば春の褒賞金2億円が入るので狙ってくるでしょう。普通。
次元の違いを去年の秋は見せてくれたのでキタサンブラックの走りを楽しみたいと思います。
〇ヤマカツエース
他の有力メンバーよりも2000Mで重賞4勝してますし、馬体重増加に伴って重賞好走していることから軽視は出来ません。阪神コース0004ですが今の状態なら差し込んでくるのでは。
▲スズカデヴィアス
オープン戦ですが白富士のレベルが高かった。
中山G2で2着になったサクラアンプールも好走したので間違いない。
人気薄でもあるのでチョイス。
中山G2よりも金鯱賞の…
てんてん「上位は大崩れないだろう」自信度C 4
キタサンブラック、サトノクラウン、マカヒキの3頭は大崩れないと思う。普通に考えればこの3頭で決まると思う。

ここはあえて、穴としてミッキーロケットの食い込みに期待したい。

ステファノスはどちらかといえば3着の穴。

連軸はキタサンでいいと思う。

サトノクラウンはつかみどころのない馬なので、嫌ってマカヒキかアンビシャスあたりに替える手もありそう。
ダーハラ「大阪杯の予想」自信度B 0
かなりのハイペースになると思うんですよね。
マルターズアポジーとロードヴァンドールはかなり速くて強いので、キタサンは潰してくれる。

差し競馬を予想するなら不当人気のステファノスからでよい。前走で上位陣と内容は互角だったミッキーロケットが今回は枠的にもクラウンとマカヒキは逆転しそう。

悩んだんですよね。アポジーとロードが今のところ人気なさすぎるので。でも今日の馬場的にもここは差しを期待。

ステファノス 天皇賞の内容が展開に恵まれたアンビシャスより上位に食い込むという圧巻の競馬だったので、不利を受けやすい差し型でいつも着順を落としているが能力発揮でG1制覇。

ミッキーロケ…
××やって来た「59.5-58.5 1.58.0 怖い差し馬は全て外枠」自信度C 2
◎キタサンブラック
最序盤で2番手を主張する。アポジーが前半59~多分59.5くらいのペース、57㎏を背負って小倉・福島と違い直線50m長く坂もあるのでハイペースでは逃げない。ブラックは60~60.5で追走。デムーロが動いて各馬ペースアップも残200で前を捕まえる。Bコース替わりで内外馬場差は余りなく自身60.5なら上がり34.5切るくらいでまとめて来ると後方からでは届かない。

ロードヴァンドールに対して内1頭分開けてコーナーまで出して枠の差で前に出る。更に太宰が頑張れば譲ると思うが後続馬の壁にしたい筈。

内の馬は比較的前目の競馬をすると思う。有力馬の差し馬が揃って外枠で1コーナー枠の差でどうしても後…
カメハウス自信度C 5
◎ステファノス
 去年の宝塚記念で残り1ハロンまでは突き抜けそうな勢い。距離が少し長かったのかも。内回りに変わるけど縦長の展開だろうしロス無く回れる内枠はプラス。仕上げもいい。

○マルターズアポジー
 ハイペースで楽勝できる今の充実ぶりなら。唯一キタサンブラックより前で勝負できる馬。可愛がられるだけの可能性も十分あるけど。

▲キタサンブラック
 ペースも馬場も不問。ただ目標が先なのと、阪神・中山だと取りこぼす時もあるので押さえまで。

△ミッキーロケット
 夏以降強くなってる。前走は調教から、ん?と思うところがあったので今回は期待。キタサンブラックとの叩き合いが見てみたい。
×ブライト「凡走後の内枠替わりで」自信度A 0
◎ミッキーロケット
キングカメハメハ×ピヴォタルのM系。
-10と絞って0.0差2着した神戸新聞杯の後に、菊花賞でもVラインで5着してここでポテ証明は十分。
キンカメは休み明けが得意な種牡馬なので、ダウン内枠の日経新春杯で1人1着は想定内。
でも日経新春杯はペースも流れて激戦だったので、そこで0.0差はかなりの疲労、ストレスがあった。
実際京都記念でも出遅れているように、その影響はあったと思われる。
だから京都記念では余裕の切りだったが、0.3差の4着にまで詰めたように強い内容だった。
京都記念組は過去10年[1-2-2-5]。人気より着順の方が悪かった凡走組が相性良く[1-2-2-2]。敗れた2頭も4着。
また偶然…
下彦「大阪杯はアンビシャスから・・」自信度E 4
マルターズアポジー出走で激流になり消耗戦にもなりかねない様相ですが、前走の様なぶっ飛ばしの減速ラップのハイペースでは、急坂でバッタリとなる公算が高く、今回はもう少し抑えた逃げになるのではないでしょうか。父がストームキャット系のゴスホークケン、母父オールドトリーステ(シアトルスルー系)、母母父サンシャインフォーエヴァー(ロベルト)なので体力・推進力があるのは間違いない所です。

◎アンビシャス
この馬の強さはラジオNIKKEI賞の豪脚に尽きますね。あのときもペースを作っていたのはマルターズアポジー。血統からも外回りの瞬発力戦よりも内回りの持続力戦の方が合いそうで福永との相性も悪…
猫の神様「アンビシャスの頭で期待!」自信度A 0
昨年もそうだが、今年も中山記念を叩いたことでグンとよくなってくるだろう。
その中山記念もスローから終いは1頭だけ後方から外を回って追い込んでくる内容。
勝ち馬に比べても濃い内容に見えた。能力的にもいつGⅠを勝ってもおかしくないし、マイナス材料がそれほどなさそう。頭で期待したい。
のび犬「GⅠ昇格!ですが……」自信度C 0
今年からGⅠに昇格する大阪杯ですが、正直、GⅡ時代のメンバーと大差ないと思ってしまいます。
このメンバーの中でもキタサンブラック、マカヒキ、サトノクラウンはドバイ遠征も視野に入っていたわけで、この馬達が出走していなかったらと思うと……
GⅠになればメンバーも変わり、傾向も変わるのでしょうが、今年のメンバーなら今まで通りのデータが通用するのではないかと思っています。

【データ】
①4歳が強い
②サンデー系が強い。中でもディープ産駒は3連勝中
③前走GⅢ以下はほとんど来ない(4/30)
※GⅠ昇格により傾向が大きく変わる可能性も。

【馬場】
時計は平均か少し速いか。
内回りでは4角で内目を通…
×朝霧博人「2017 大阪杯 予想」自信度B 2
◎キタサンブラック
サトノダイヤモンドと同じく総合力が高い名馬。
ハイペースではダメだと思っていたのに、去年の宝塚記念ではハイペースのなかで3着と粘り、展開が向いたとはいえジャパンカップを逃げ切ったのは素晴らしい。
2番手以降の競馬でも可能だが、前にいる分だけ常に目標にされるので勝ちきるのは常に疑問が残るが、3着以内に残る可能性は高い。

〇ヤマカツエース
前走完勝して、有馬記念も評価。目立った成績もないが、かなり馬が成長している。
オッズ的においしいと思うので対抗。

▲ミッキーロケット
前走は出遅れが響いており、馬場状態と展開面から度外視していい。。神戸新聞杯ではサトノダイモ…
Daisy「連覇(*´∀`)」自信度C 3
今回は名前だけみると凄いメンバーだね。

その中で選んだのはサクラアンプルール。
タイトルは連覇なのに間違えたんだろって?

いや間違えてない。(*´∀`)

年度代表馬のキタサンブラックか。
いや、最強世代の4歳馬ミッキーロケットか。
それとも世界のサトノクラウンか。
それかアンビシャス大阪杯連覇か。

いや、どれでもなかった。

サクラアンプルールが大阪杯制覇しました。
これは驚きました。

横のり騎手は大阪杯連覇。

そういった展開希望します。<(_ _*)>

単勝一点
複勝一点

割合的には単勝1で複勝2。
この割合が一番良いね。(*´∀`)

この割合をぼくはゴールデン配当と名付けま…
××ぴろり金「覚醒か?」自信度S 2
◎ヤマカツエース。
有馬記念の結果を観て
金鯱賞連覇の可能性大と思っていた。
ラブリーデイと同じ匂いがする。

○キタサンブラック。
昨年2着のレース。
確実に昨年よりパワーアップしている。
天皇賞秋をパスしている事から対抗とする。

▲サトノクラウン。
阪神の2000mでは少し忙しい感じがする。
しかしそこは鞍上頼み。
単穴が妥当。

△マカヒキ。
前走の負け方があまりにも不甲斐ない。
サトノクラウンに先着を許しただけならまだしも
スマートレイアーにまで・・・。
阪神コースの適正もどうか。
兄弟馬に短距離が多い事からも
結果次第で路線変更か?

×アンビシャス。
昨年覇者だか横山マ…
役立たず自信度S 7
キタサンブラック
今の時代の絶対王者といえばやはりキタサンブラックじゃないかな素早く先団に取り付きペースをコントロールし支配する正に王者の走りでしょう
ペースをコントロール出来るからこそ大崩れのない成績に成るわけで今回も休み明け等不安視されているが軸には最適だと思う。

サクラアンプルール
上がり馬にノリってだけでなんかやってくれるんじゃないかとワクワクする人気もそんなに無さそうだし決め打ちし易い環境は揃っているし去年の11月以降ラスト3F33秒台がコンスタントに出せるようになり本格化した感じで得意の2000mで直線突っ込んでくる

マカヒキ
マカヒキ\(^o^)/オワタ説がちらほ…

タイム 1:58.9 4F 47.1 3F 35.3
単勝5番240円(1人気)
複勝5番110円(1人気)4番280円(5人気)13番280円(4人気)

アキ<14期 西大関>
「結論。」
アンビシャス5着/5人気
○ステファノス▲マカヒキ△キタサンブラック
×ミッキーロケット  
497
0拍手

◎アンビシャス
○ステファノス
▲マカヒキ
△キタサンブラック
□アングライフェン・サクラアンブルール・サトノクラウン・ディサイファ
×ミッキーロケット


◎アンビシャスは調教の話では良くないという流れだけど、適性的にはこの馬しか狙えなくなったのでこれしかないかなと。今回は前半貯める形にはなると思うけど、馬場が悪化して段階的にそこそこ速いラップを踏む形ならこの馬にはむしろプラスかなと。超速速い脚は一瞬しか使えない馬なのでその点はプラス。マルターズが行く行かないにしても全体的にはスローロンスパ想定だし、素直に。
○ステファノスは前走は不満なんだけど海外遠征明けもあるし、対キタサンブラックで言えば去年の宝塚記念で完敗だけどあれは前半から馬群全体で流れた面で脚を削がれたというのが大きいし、馬場が高速化していなくてもスローロンスパならこちらにも逆転の目は十分かなと。ならこちらを相手に。
▲マカヒキは出来がすべてかなあ。馬場はこなせるレベルではあると思うし、この枠でルメールなら出しては行かないだろうと。スローロンスパ自体はダービーではこなしているし、アンビシャスに対して決め手の質をうまく活かせれば迫る事は可能かなと。相手に。
△キタサンブラックは前受の馬では馬場悪化は材料で悪くないかなというとこ。相対的に前半のペースバランスが速くなれば踏ん張り切れるけど、宝塚ほど前半に特化する流れとは思えないし、この条件では上位3頭の方が期待できるかなと。去年はヌーヴォレコルトが下手打って楽な競馬できてあの結果だったので今回は押さえまで。
□アングライフェンは本来タフな馬場はアメジストSで千切り捨てている位で高速馬場よりは合うし、ロンスパはダメな馬だけど段階的に脚を使っていくならという点、加えてこの内枠で岩田では無視はできないかな。京都記念は外から動きすぎて脚の無駄使いはあったし、押さえとしては十分。
□サクラアンプルールは前走は想定と違う競馬とはいえ、ロンスパに対応してきての2着は悪くないし、白富士Sと比べて究極的な決め手を求められない中脚を使ってきたのは評価。立ち回り次第ではというとこで押さえかな。
□サトノクラウンは対キタサンブラックに関してはやっぱり立ち回りで今回不安かなあ。皐月賞は出負けして後ろからで差し込めなかったしデムーロでそこは不安。リカバーするにしてもコーナーから他の馬もロンスパ意識で動きそうな中でうまく間隙衝けるか?となると楽ではないかなと。押さえで。
□ディサイファは四位なので再びここで序盤捨てる競馬をしてくれば怖いところはあるかな。後半の持続力はまだ通用するレベルではあるし、動き出し的にも先手は打ちそう。嵌れば。
×ミッキーロケットはもうちょっとはっきり馬場悪化してくれればなというとこ。2000mでこの条件ではスピード負けするかなとみて消し。
04/02 09:06

【一昨年】10万9570円的中【昨年】5340円的中
今年の関屋記念もお任せ下さい!


★★★★★★★★★★★★★★★★★

『的中宣言』関屋記念を特別無料で教えます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★


◆止まらない的中祭り!
真夏の万券ラッシュ継続中!!


札幌3日目12R HBC賞
◎ライトフェアリー
[3連単]3万2350円的中

小倉3日目10R 指宿特別
◎ムイトオブリガード
[3連単]2万3710円的中

新潟3日目11R 越後S
◎ウインオスカー
[3連単]1万7930円的中

小倉3日目3R
◎アヴァント
[3連単]1万3720円的中

小倉3日目5R
◎バーニングペスカ
[3連単]1万2010円的中

札幌3日目6R
◎ダブルバインド
[3連単]1万0160円的中

札幌3日目8R
◎ロードアルバータ
[3連単]1万1790円的中

◆先々週も当たってます!!

新潟1日目4R
◎ブラディーリッパー
[3連単]2万2160円的中!

札幌2日目12R 道新スポーツ賞
◎サングレーザー
[3連単]2万1330円的中!

小倉1日目10R 由布院特別
◎ミラアイトーン
[3連単]2万1220円的中!

新潟2日目6R
◎ドリームジャンボ
[3連単]1万2880円的中!


ウインガニオンに死角あり!?
『的中宣言』関屋記念の結論はコチラ



アキ

予想歴21年
回収率%
「政治騎手」一連の分析が好きなのでそこから。プラス、3歳から競馬見ていたおかしな子供時代からのある程度の経験則で。 乗り替わりチェック+展開+馬場状態馬の適性や戦略にヤマを張って狙います。 総拍手獲得数7391
過去のベスト予想
 日本ダービー2014

◎ワンアンドオンリー○イスラボニータ
65拍手

2-13-3番: 103,300

Youtube大阪杯関連動画

新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
ぷみを
08/19 12:41

トルネードアイえげつない大口。どんだけお金が欲しいの?

まじん
08/19 10:01

四位騎手がダービーをウォッカ、菊をアサクサキングスがありますよ。

アキ
08/19 05:24

牝馬ではラインクラフト→シーザリオ(福永)が一応。

夜明けのばぁた
08/18 10:33

ある時期から下り坂。ジリ貧状態、このままでは100を切ってしまう。今週は上るキッカケをつかまなければ…。


08/18 10:09

ないんじゃない? 少なくてもグレード制導入以降はないはず

   つぶやきだけ全て見る
メアド
パ ス
 
コメント

下彦>>

>>下彦


08/18 21:53

ロックステディ八戒>>

>>ロックステディ八戒


08/18 16:39

編集長おくりばんと>>

>>下彦


08/18 00:58

陸>>

>>陸


08/14 00:08


9
エルムS
◎ロンドンタウン
○コスモカナディアン
馬単2-4番
2,900円 的中

下彦
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社