12/16 12/17
12/16 12/17
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【朝日杯FS2017】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想ア共和国杯2017予想一覧雨龍泥舟の予想

ワイド 1-4番:420円的中

東京11R ア共和国杯 2017年11月5日(日)
芝2500 3歳上GII 晴良 平均レースレベル3.0

87654321枠番
16151413121110987654321馬番









































































































馬名
牡8 牡9 牡7 牡7 牡7 牡6 牡5 牡6 セ9牡5 牡6 牡7牡3 牝7 牡5牡3性齢
52 57 55 54 53 58.5 53 53 5753 55 5356 54 5454斤量




























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順着順

BC爺

ヨルゲンセ

クライスト

編集長おく自信度C 0
カレンミロティック
東京コースは正直向いているフットワークだとは思わないが、行く馬がいなくて展開と馬場の恩恵をもろに受けることができそう。前走は外を回ってのものなので大きく力が衰えているとかはないと思う。

ハッピーモーメント
目黒記念から据え置きの斤量。ここに勝負をかけてきていると思うし、このメンバーなら外枠からでもすっと先行できるだろう。
夏影「体力的なアドバンテージを持つ馬、補完を受けた馬に注目」自信度S 5
昨日の準オープンで2000㍍の勝ち時計が2.00.9で、前半1000㍍の通過タイムが、1.02.8とかなり遅い。
驚きだったのは、京成杯2歳Sの前半800㍍の通過タイム。1400㍍の短距離レースの重賞レースでありながら、48.1と1ハロン12秒平均を超えるゆったりとしたペースとなった。

これらの事実から、おそらくは、今週の府中コースはかなり摩擦の高い芝となっている事が想像つく。
レース後半での攻防でかなりの体力消耗が想定出来そうなので、体力色の強い馬や斤量減による恩恵を受けた馬に注目したい。

◎ソールインパクト
かなりポイントのズレた感の強いディープインパクト産駒(笑)。
初勝利が3戦目、ある程度使うと調…
ムトト自信度C 0
◎ハッピーモーメント
逃げはおろか先行馬もそんなにのメンツで前はかなり楽できそう。目黒記念3着があるように東京のこの距離は得意でディープ×トニービンも魅力的。

○トルークマクト
大阪城Sで一発やったが血統的にはカーリアン3x4クロス持ちで距離が伸びて味が出るタイプにも思える。東京は得意でこの距離に実績もあり面白い。重賞でからっきしだが条件的には揃った。

▲サラトガスピリット
好位につければこの距離得意で好勝負見込める。乗り方次第で。…
スコット自信度C 0

 ◎レコンダイト

 春の東京2走も頑張っていたと思うし、前走の京都大賞典も0.4差5着とかなりやれるところを見せてくれた。

 去年は6着だったが、今回は北村友一2走目で今のデキならば期待できる。

 ○スワーヴリチャード

 前走のダービーでは本命にしたけれど、ハーツクライだし東京2500mは絶好の舞台とみる。四位からの乗り替わりは残念だが、NFがわざわざデムーロを配置するんだから、意気込みは十分とみる。

 ▲ハッピーモーメント

 目黒記念で3着と好走したこの馬。東京は得意としているし、現役きってのサウスポーである津村に戻ってもう一発期待したい。

 △アルバート

 まぁ、この手の…
雨龍指数自信度B 2
◎ スワーヴリチャード 164
〇 レコンダイト    102
▲ セダブリランテス   82
△ アルバート      72
⑤ プレストウィック   70
⑥ ハッピーモーメント  39

指数に大きなばらつきが出た。スワーヴリチャードの164から、6位のハッピーモーメントの39まで。
指数70以上の5頭の争いと見たいが。
しろ自信度C 1
4:スワーヴリチャード ギアチェンジの性能が高いのはダービーが見ても明らか。63.2-59.1と超超スローで12.1 - 12.6 - 12.7 - 11.5 - 10.9 - 11.4とL2最速という流れ、4角の地点では12.7と緩くてスピードに乗れていない状況から直線好位外でスッと反応してL2まではレイデオロとの差を詰めていたように加速性能の高さが魅力。
カタストロ自信度C 1
 多分馬場自体はそこそこ荒れているんだとは思うんだけど、時計・ラップは速く出ているという感じ。ひとまず高速馬場想定でいいだろうと。


 展開予想だが、まあ難儀だなと。カレンミロティックは番手にはつけたいけど顕著に逃げたくない馬で、逃げるといつも結果が出ていない。なので今回確たる逃げ馬不在の状況だとまず探りながら、しかも内で何か行く馬がいることを期待しつつなので内にはそう切り込まずに様子を見つつだろう。これが展開の軸で、その外から行く馬がいるとしてハッピーモーメント辺りぐらい。内から逃げる馬というのも正直不在で、こういう時にミルコがハナをというケースも案外あったりするんだが…
ぐつん「重きハンデは実力の証」自信度A 0
アルゼンチン共和国杯

2017関東2日目G2サイン
「逆77vs逆18vs正逆25」

中山記念 フローラS 毎日王冠
1着→逆77 1着→逆18 1着→逆77
2着→逆18 2着→正25 2着→逆25
3着→逆25 3着→逆77 3着→逆18

逆77=④スワーヴリチャード
逆18=⑮ヒットザターゲット
正25=⑨シホウ
逆25=⑧カレンミロティック

④vs⑮vs⑨⑧

==============================

今年は4歳馬が1頭も出走しないが
過去10年で4歳馬が3着以内に入らなかったのは2013年のみ。

2013年
1着アスカクリチャン56kg
2着アドマイヤラクティ57.5kg
3着ルルーシュ57.5kg

Σ(゜Д゜)
ハンデ56kg以上馬で1~3着独占!

===============================

今年ハンデ56kg以上の馬は

④スワーヴリチャ…
nige「敗因がしっかりあるので条件替わりで巻き返せる」自信度D 2
本命は、アルバート

前走は、スタートして前に行けそうな行き脚だったが、少し控えて中団馬群の中から追走。
3コーナーから進出していたところを、4コーナーで前から急に下がってきた馬を避ける不利。
すぐに立て直して追い出したが、7着まで。

負けはしたが、不利がありながら外に出して伸びてて0.5秒差は、強さを感じる内容。

唯でさえ距離不足の2200m戦で、展開的にも前半スローペースから、後半800mだけのレースだったので、3コーナーで中団後ろの位置の時点で厳しいレースでもあったので、仕方ない敗戦。


今年も、去年と同じアルゼンチン共和国杯→ステイヤーズS→有馬記念のローテと思うので、賞金的には…
××ロックステ自信度C 0
昨日の競馬を見る限り、馬場はそれほど荒れていない。
内から伸びる馬もおり、下手すると外差し傾向が顕著だった昨年より良い馬場かもしれない。

メンバーから、まずスローペースで推移すると決め打っちゃって良さそう。
昨年は上がり33秒台が上位独占。
差し馬にはそれぐらいの脚が欲しい。


◎カレンミロティック

阪神大賞典より天皇賞春で上位に来るタイプのステイヤーで、早い馬場は向いている。
東京で良績がないのは、あくまでめぐり合わせの問題で、本質的には得意とするタイプだと思う。

行く気次第だけど、単騎逃げも可能。
マイペースで経済コースを通れれば、今の馬場なら直線でもうひと伸びるの…
××「当日3角8番手以内馬のアイルランドT4着以内馬は2勝」自信度S 2
本命はアルバート

前走オールカマー出走馬は過去10年で22頭出走して(2,3,0,17)、7頭が4着以内、人気より着順がよかったのは9頭、主要路線の1つで同路線ストレスを受けやすく、回収率は低いが率はまずまず
連対した5頭は前走7着以内で内3頭は前走5着以内、前走6,7着から当日連対した15年メイショウカドマツは当日の馬場が重馬場、14年フェイムゲームはオールカマーが新潟開催、基本的にリズム優先と見ていいだろう、前走5着以内馬は7頭いて(1,2,0,4)、着外4頭は7,14,4,15着、人気より着順がよかったのは2頭、人気を裏切って7着以下に惨敗した馬の父はキングヘイロー、ハーツクライ、スペシャルウィーク、量が少ないタイプ…
だるま「東京11R アルゼンチン共和国杯」自信度C 2
東京11R アルゼンチン共和国杯
以下の様に予想する
◎ 4 スワーヴリチャード
〇 7 ソールインパクト
▲ 11 アルバート
△ 14 レコンダイト
X 6 プレストウィック
X 1 セダブリランテス
アルゼンチン共和国杯 買い目
3連単
4 7 11(BOX)
4 7 11ー1 4-3 14
馬単
4=7
7=11
3連複
4ー6-11
4-11 14-9 10 6 14 1
naoch自信度C 0
過去の傾向から

10年のうちノーザンさん社台さん勝ってるの
6回
6割はこちら
残り4頭に注目すると
トレイルブレイザー3番人気
ゴールドアクター1番人気
ミヤビランベリ11番人気
目黒記念七夕賞と重賞連覇してるのにここまで
人気なかったのが不思議
アスカクリチャン7番人気
2走前のオールカマーは0.1秒差

社台ノーザン以外が勝つ時は人気上位か
よほど特化したものがなければ無理だな
今年はないなぁ

社台やノーザンでも着てるのはほぼ人気上位
ヒカルカサブエ人気なかったが阪神大賞典2着
日経新春杯1番人気だったりと片鱗は見せていた。
もしかしてこのレース荒れないのか

サ…
BC爺自信度D 0
スワーヴリチャードがあっさり勝つのかもしれませんが、休み明けで初の2500は結構きついです。来たらごめんなさいで済まします。

◎ソールインパクトは相手なりで格上向き。
状態が上がってきたところでの重賞挑戦は狙い頃でしょう。ディープ産駒にしてはズブい面があり、2500は向くかもしれません。

○レコンダイトは2走連続で外枠から好内容。
今回も外枠なのでアレですが、いつ嵌ってもおかしくない雰囲気はあります。上位勢が凡走すれば出番が回ってきても。

▲カレンミロティックは前走がまずまず。
もう終わってる可能性が高いですが、一叩きして展開も楽そうなので最後の激走のチャンスがなくもないか。…
「ア共和国杯 2017」自信度S 0
 確たる逃げ馬がいない、ペースが上がって良い馬が少ない、ということで前半は緩い超スロー戦の後半はキレ味勝負になってくると予想。


◎スワーヴリチャード
17'東京優駿(2着)(良稍)(レベル:3歳G2)
(前3-後3/前4-後4/前5-後5)(3F差-4F差-5F差)
(25-14/26-17/27-19)(11-9-8)
 前半が緩く後半はトップスピードが問われたレース。アドミラブルに先着する2着でレベル的には3歳G2ぐらいの走りは見せてきた。
 このレースを評価するのだが、古馬と混じってどうなるかがやはり鍵。ただし今回は相手関係が比較的楽ということ、鞍上が安心のM.デムーロであること(鞍上変更ではあるが)、東京優駿と同じ内枠の2枠4番であるこ…
ドリームパ自信度C 2
◎スワーヴリチャード
デムーロさんです。
大幅な鞍上強化ですね。
枠も良いし力負けする感じはありませんね。

◯アルバート
シュタルケさんです。
トップハンデで少々きついかな。
でも他のお馬さんを見る限りなんとかなりそうかな。
ダーハラ「ア共和国杯の予想」自信度B 0
スローペースの先行有利でしょう。

カレンミロティック 単騎逃げか2番手から粘り込む。

ハッピーモーメント 外目を先行できれば能力高いので。

マイネルサージュ 単騎逃げから逃げ粘る。

アルバート 能力断然なので。

アピールⅡの子供をゲットできて良かった。あとほしい馬が14頭ほどいるんだけどどうしよう。みんな、今からでもナンデPOGに参加しよう!!
はやと自信度B 0
◎アルバート

これはもう仕方ないというか、正直今回のメンツで展開が読みにくいとなると、外からトップスピードの質、持続力を高いレベルで持っていて動ける馬で、かつポテンシャル戦でも対応できるというこの馬になってしまう。仮に超スローから向こう正面ロンスパからのもう一段、という競馬になったとしてもこの馬は昨年のステイヤーズSでもかなり強い競馬で12.0 - 11.7 - 11.9 - 12.2 - 11.4 - 12.1とL2最速の中で上手くファタモルガーナの後ろからスッと伸びてL1で抜け出してきた。昨年のアル共でも63-59と超超スローからの12.4 - 12.4 - 11.7 - 11.1 - 11.4と極端なトップスピード戦で後方からL1でグンと来た…
ネオニア自信度C 0
逃げ馬不在ということで、スローになりそうな展開。土曜の競馬見ても、かなりペースがゆったりしたレースばかりだったし、TS戦で考えていく。


馬場自体は高速馬場で、先週までの影響はなくなった感じ。




◎ハッピーモーメント



前走は大敗してしまったが、ペースが思ったより前半から流れてしまったことと、4ハロン勝負になったこととか、もしかして右回りが・・・、とか状態が・・・、とかいろんなことが考えられる。

ただあそこまでの大敗になると、実力というよりは状態面での負けなのかなと考えている。


もともと高速馬場での3F戦はかなり得意で、日本海Sではヴォルシェーブに対抗していた。
ぷみを自信度C 7
ちょっと悩みました。

ソールインパクト
 東京2400mでは馬券から外れていません。100mのびますが53㎏が良い方向に向くと判断します。

レコンダイト
 7歳ですが元気です。ここ目標で調整されているので力負け以外ではそこそこ来るはずです。
×みぞおとし自信度C 3
馬連軸アルバート穴軸ソールインパクト馬連軸アルバート穴軸ソールインパクト馬連軸アルバート穴軸ソールインパクト馬連軸アルバート穴軸ソールインパクト馬連軸アルバート穴軸ソールインパクト馬連軸アルバート穴軸ソールインパクト
軍神マルス「アルゼンチン共和国杯 軽量の3歳馬とハーツクライ産駒に期待」自信度A 2
★傾向分析★
2500m(12.5F)のため、テン3.5F-中盤6F(前半3F-後半3F)-上がり3Fで分けています。

2012年 タイム 2’29”9 (良) 1FAve=11.99 3FAve=35.98
テン41.1(3F換算35.23)-中盤74.3(前半37.5-後半36.8)-上がり34.5 『加速・中弛み』
1着ルルーシュ・・・ゼンノロブロイ×Highest Honor=サンデーサイレンス×グレイソヴリン 〔13-b〕 2-2
2着ムスカテール・・・マヤノトップガン×サンデーサイレンス=ロベルト×サンデーサイレンス 〔16-a〕 6-6
3着マイネルマーク・・・ロージズインメイ×サッカーボーイ=ヘイロー×ファイントップ 〔10〕 9-9

2013年 タイム 2’30”9 (良) 1FAve=12.07 3FAve=36.22
テ…
××ラインマス自信度C 0
■データ分析

データ分析は、同一コースにおける同一レース過去10年。
また、良馬場に限定して行う。

11番人気以下(1-0-0-63)

なので以下は10番人気以内馬を対象とする。

△前走重賞(3-6-3-42)
◎前走非重賞(5-3-6-22)

△7,8枠(0-2-2-22)

×7歳以上(0-0-0-8)

◎前走4着以内(6-6-6-28)
△前走5着以下(2-3-3-35)

《まとめ》
前走非重賞で好走した7歳未満馬が良い。

■血統傾向

ルルーシュ(母父グレイソヴリン系)
マイネルマーク(母父サッカーボーイ)
アスカクリチャン(母母父ニジンスキー)
アドマイヤラクティ(ハーツクライ×エリシオ)
フェイムゲーム(ハーツクライ×リボー系×ファイントップ系)…
×クライスト「過剰人気の怖れもありで…」自信度B 2
自信度B・・・コース実績優秀でミルコ騎乗で鞍上強化のスワーヴリチャードが人気に推される事は認めるが、古馬初対戦のハンデ戦を56kgで現状2倍を切るのは過剰人気と思われるため。

◎=デニムアンドルビー
厩舎2頭出し以上に一流馬主2頭出しである点と同馬の格を評価して◎に指名。
テン乗りも今の田辺の騎手格と54kgのハンデなら好走しておかしくないと判断。

○=アルバート
ハッキリ言って本来なら同馬を◎にするのが順当と思ったが、トップハンデ馬でなおかつ鞍上がコース不慣れのシュタルケでは◎に推せないため○と判断。

▲=スワーヴリチャード
たしかにダービー2着は立派だが、それまでの同馬の対戦相手と…
×アキ「展開は優先せずに。」自信度C 0
◎デニムアンドルビー
○レコンダイト
▲プレストウィック
△ハッピーモーメント


土曜の東京の馬場の印象だと、どう見ても馬場は回復しているしインでも踏ん張れているので前残りでも考えたいけど、当てはまる馬がいないんだよなあ。ハッピーモーメントなんかも本命で考えたけど、スローでも3Fからの仕掛けが多いし、できればタイミングは遅めたい馬。それとマイネルサージュが早仕掛け気味ではあるのでそこが引っかかる。プレストウィックも脚の長さは少し足りないし、なら展開は少し度外視して斤量とコース相性のバランスをとって◎デニムアンドルビー、○レコンダイトを評価した。…
とりおやこ自信度A 3
長距離戦なので、ついハーツクライとか買いたくなりますが、
個人的には、もう「長距離だからハーツクライ」というのは、
過ぎた話かなと思っております。

で、プレストウィックの父は何かと言うと、ダイワメジャー。

ハーツクライかダイワメジャーかと言えば、
そりゃあハーツクライの方が長距離に向いてるのは間違いないけど、
ダイワメジャーの買いにくさを考えると、むしろダイワメジャーかなと。

プレストウィックが、安定した成績でも人気になりづらいのも、
その辺じゃないかと思ってます。…
夜明けのば「ジャパンカップのトライアル戦」自信度C 1
東京の2500mはこのレースと目黒記念の年2回で共にGⅡハンデ戦。前者は比較的平穏、後者はやや波乱傾向。そしてスタミナ系のハーツクライ産駒の活躍が目立ちディープインパクト産駒は勝ち切れていないというのが一般的であるならば5ヶ月休養明けだがダービー2着のスワーヴリチャードが有力候補となる。

ではレース傾向の脚質など5項目からは5頭、そしてレース特色を含めて考慮すると内から➃・➆・➈・⑪の4頭が有力視される。 因みに昨年実績からは2着⑪・6着⑭・10着➅が参戦、目黒記念からは3着⑬・5着⑭・11着➉12着➁・13着⑮・15着⑫が参戦。中でもアルバートは人気上位を占めるだろう。

☆☆☆☆☆ けい…
ヨルゲンセ「高変速度数馬をピックアップ」自信度C 1


さてさて

山籠もりに出るので
残念ながら
直前まで様々なファクターを取り入れて分析する
練った予想までには至らない。

まぁ致し方あるまいて。




まずは 基本の解析結果から。

(高評価順・同印は同評価)



ラップ適性解析

 ◎スワーヴリチャード
 ○ハッピーモーメント
 ▲ソールインパクト
 ★アルバート
 ☆トルークマクト
 △デニムアンドルビー
 △シホウ
 △トウシンモンステラ



調教適性評価

 ◎カレンミロティック
 ○シホウ
 ▲レコンダイト
 △デニムアンドルビー
 △スワーヴリチャード
 ▽ハッピーモーメント
 ▽トウシンモンステラ
 ▽ヒットザタ…
サニーのす自信度C 0
◎デニムアンドルビー
長い休養明けでも上がりを使ったように衰えはそんなにないと思うんですけどなかなかかみ合わなくてずっと勝っていないんですよね。前走も決していい条件ではなかったと思うんですけどそれなりにやれたし、広い東京コースの方が末脚を生かせるはず。復帰後で一番条件があっているのでは。最後の望みを賭けられる舞台では。

○プレストウィック
メトロポリタンステークスで3着があるしこの条件もいいでしょう。前走はOP特別の丹頂ステークスを勝ったのに55キロというのはちょっとなめられた感がある。

▲レコンダイト
いつも人気にならないんですけど前走もそんなに負けていない。目黒記念での好走…
まじん自信度A 2
本命はスワーヴリチャード。ここは素直にダービー2着からこのレースをステップ。鞍上ともに期待。

対抗はセダブリランテス。この馬もどうしてここからか。もう少し速く戦列に復帰してほしかった。この時期小波渡の差はどんどんなくなってくる成長期斤量的にも有利で。

▲デニムアンドルビー。コース的にもここは警戒したい。力はG1でも示している。

△アルバート。力最上位でもあるけど斤量を嫌って。
index自信度C 2
対角に人気馬を配置した、
プレストウィックとアルバートが狙い目。

血統ではトニービン、グレイソヴリン系がこのレースに限っては出現率が非常に高い。

さすがに長距離レースなので、該当馬が集まってきていますが、その中でも枠順がよかったアルバートへの期待度は高い。

◎〇はそんな中3歳馬を選んでみた。
古馬の洗礼、休み明けでの長距離レースだとか、結構ハードルが高いのですが、勝って有馬記念に出たい2頭だと期待して。…
下彦「アルゼンチン共和国杯はアルバートから・・・」自信度E 4
◎アルバート
府中は(4-1-2-3)、2000m以上になると(3-1-0-0)の信頼度大の府中向きステイヤー。特徴は長く続く脚で、昨年の本レースで2着時はゴール前の脚色は一番で、直線入り口がスムーズに或いはもっと早めに仕掛けていたらと思わせるレースでした。父アドマイヤドンは地方含G17勝、菊花賞4着もある芝ダート問わずの万能血統で、今年の天皇賞春で着順が一つ上の4着だったアドマイヤデウス、2014年の本レース9人気4着だったアドマイヤケルソもアドマイヤドン。父方からトニービン、母方からサンデーとノーザンテーストを継ぐ成長力旺盛な血を持っており、6歳でもまだまだやれそうです。
天王賞春は上位4頭からは少し遅…

タイム 2:30.0 4F 47.4 3F 35.6
単勝4番200円(1人気)
複勝4番130円(1人気)7番330円(7人気)1番250円(3人気)

雨龍泥舟<08期 東前頭三枚目>
ア共和国杯2017予想
スワーヴリチャード1着/1人気
○セダブリランテス▲アルバート△レコンダイト
    
135
2拍手

ワイド 1-4番

420円的中

[波乱度] 低

能力の差の大きいメンバー構成で、ハンデだけで能力差を補正できるか疑問だ。
ABC-XYZ方式だと、ABCの3頭は、アルバート、スワーヴリチャード、セダブリランテスということになるだろう。
アルバートは昨年の本レースが57Kgのハンデで2着。その後、同斤でステイヤーズS1着。1Kg増の58Kgで1着。そして今回は、0.5キロ増の58.5Kg。
昔だと、ハンデ戦に勝つと2Kg増というのが相場だったが、最近は重いハンデにしないという方針で、勝ち馬の斤量の増え方が少なくなっている。重ハンデ馬には有利なのだが…。アルバートも59Kgでも文句は言えないところを0.5Kg恵まれた
安定感では一番だろう。
ただ、スローな展開からコンパクトな隊列が予想されるので、直線での瞬発力勝負(もちろんそこまでにはスタミナが求められるのだが)になりそうで、そうなると他馬より重いハンデが堪えそうだ。
◎(A) スワーヴリチャード
○(B) セダブリランテス
▲(C) アルバート
△(X) レコンダイト
△(Y) プレストウィック
△(Z) デニムアンドルビー

大穴ならサラトガスプリット。
11/05 11:53

■■■■■■■■■■■■■■■
ジャパンカップ制覇で波に乗る
シュヴァルグランの馬主

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【朝日杯FS・最終結論!】

▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

JCはシュヴァルグラン
から3連単 13,340円的中!

天皇賞秋はサトノクラウン
から3連複1万5290円的中!

ア共和国杯はスワーヴリチャード
から馬単2250円的中!

福島記念はウインブライト
から馬単2380円的中!

今週の朝日杯FSの
▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




雨龍泥舟

予想歴48年
回収率101%
総合力を重視 おおむね、 [能力・状態]60%+[適正(距離.馬場)・展開]25%+[騎手・斤量]15%  の割合で総合評価 総拍手獲得数2912
過去のベスト予想
 オークス2014

◎ヌーヴォレコルト○ハープスター
48拍手

9-10-5番: 12,850

Youtubeア共和国杯関連動画

新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
夜明けのばぁた
12/17 07:02

投稿総評のきっかけとなれば…!? ブログ・ツイッターにアップしました。

   つぶやきだけ全て見る

メアド
パ ス
 

ナンデPOG2018セリ開始  

コメント

雀>>

>>雀


12/10 21:29
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社