6/23 6/24
6/16 6/17
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【宝塚記念S2018】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想スプリングS2018予想一覧ヨルゲンセンの予想

中山11R スプリングS 2018年3月18日(日)
芝1800 3歳GII 曇良 平均レースレベル3.0

87654321枠番
13121110987654321馬番

















































































馬名



牡3牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3性齢
5656 56 56 5656 56 5656 56 56 56 56斤量


























騎手
単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

BC爺

ぐつん

711

クライスト

×クライスト「決断…サトノソルタス出ずなら」自信度A 1
「前予想…波乱度アップの鞍上配置」

自信度B…(3連複複数予想)

◎=マイネルファンロン(柴田大知)
スタミナ血統でコース向きの先行型ジョッキーが逃げ馬を目標にレース競馬出来る利点から本命と判断。

○=サトノソルタス(石橋脩)
将来的な期待度は一番も鞍上弱化である点が不安のため対抗と判断。

▲=ステルヴィオ(ルメール)
末脚なら信頼度一番も休み明けと差し・追い込み馬でのルメールに不安があるため単穴と判断。

△=エポカドーロ(戸崎圭太)
前行き有利な中山レース向きの脚質に戸崎の騎手力が上手くハマれば今回一番の伏兵になると判断。

消し馬…フォルツァエフのような論外を除けば、ミルコが…
××「前走3角二桁番手の朝日杯FS連対馬は[0-0-1-2]」自信度S 1
本命はバールドバイ

注目したいのは前走の未勝利戦、最後の直線で内に進路を取ったが外の⑥ウインアイスバーグと前の③ダジボーグに挟まれて追い出しが遅れたが強引に抉じ開けてラスト1Fほどしか追えなかったが並びかけてきた2着馬を一瞬で突き放して0.2秒差つけて1着、ペースも決して遅くなくタイムも悪くないしラスト3Fは11.8-11.8-11.7と余力たっぷり


対抗はカフジバンガード

前走共同通信杯またはきさらぎ賞5着以内馬は過去10年で17頭出走して[2-3-2-10]、7頭が7着以下、人気より着順がよかったのは6頭、前走2着以下馬が軽視されるケースが多く期待値は高い
当日3角7(6)番手以降馬は10頭いて[0-1-1-8]、4頭が6…
ぐつん「外人(゚∠゚) 飛んでけぇ」自信度S 0
=スプリングS=

<2008年~>

・単勝100倍以上は[用無し]
→③コスモイグナーツ⑨フォルツァエフ

・関東馬で単勝50倍以上は[用無し]
→⑬ライトカラカゼ

・前走重賞で10番人気以下は[用無し]
→⑬ライトカラカゼ

・前走重賞で5着以下は[用無し]

②ルーカス③コスモイグナーツ⑩カフジバンガード

前走新馬未勝利は[用無し]
→①バールドバイ

=============================

・JRAHP出走馬情報掲載馬から[勝ち馬]

ステルヴィオ、ゴーフォザサミット、「レノヴァール」、
「エポカドーロ」、ルーカス、ハッピーグリン、ビッグスモーキー、
サトノソルタス

============================

<今年2018年中山重賞>

・中山金杯 2着(2番人気)
・フェアリーS  1着(2番人気)
・京成杯  2着(2番人気)
・AJCC …
naoch自信度C 0
北村宏司1枠1番
この枠はキタサンブラックと同じですね。

北村宏司がここ10年このレースで乗った馬
キタサンブラック1着
フェイムゲーム4着
レッドスパーダ2着
ダイワワイルドボア14着
全て重賞勝ち馬に上り詰めてる

ということは北村宏司が乗れば将来有望
あわよくばこの舞台で魅せるかも

ということで北村宏司から

馬も内田デムーロルメールと乗り替わり狙いすましたか
のような北村さん
ステルヴィオと同じ木村厩舎
本当にこっちなのかもしれないね。

ステルヴィオ強い馬の2着続きだがそれ以下の馬とも差は
それほどなく展開一つで入れ替わりもありそな予感…
ムトト自信度C 0
◎コスモイグナーツ
アイビーSを逃げ切ったが良であれば中山向き。
千八で2勝。フローテーションのように当該距離で結果を残していて人気落ちが来るパターンに当てはまる。エポカドーロとハナを争うが恐らく譲らない。それでも東スポ杯のような過度なペースアップにさえならなければ残り目がある。騎手が変わった点それが期待できる。穴のエイシンフラッシュに期待。

○ライトカラカゼ
前走くらい走れれば複勝圏内はある。距離短縮ローテよし。…
はやと自信度C 0
◎ハッピーグリン


コスモス賞では、ステルヴィオと0秒2差。それを思えば、前走のセントポーリア賞快勝はある意味当然と言えば当然だが、切れる脚が使えたというのは嬉しい誤算。脚質的にコース適性に不安は残るものの、中山得意の父系。
しろ自信度C 0
2:ルーカス

ここも人馬で。というか中山内回りは基本的にミルコ。実力的には正直ここで抜けているとは思わないんだが、新馬戦でも見せているようにしっかりと動いて脚を使えるのは魅力。新馬戦はスローから12.3 – 12.6 – 11.9 – 11.4 – 11.7とL2最速の流れで中団から外々押し上げながらしっかりと直線で抜け出した。ここは相手関係もそこそこ強敵だったし、この時点でこれだけやれればひとまず上等。2走前の東スポ杯はワグネリアンをマークする形になってしまったので苦しかったが、後方からとはいえ46.5-48.1とかなりのハイからの12.0 – 12.3 – 12.0 – 11.8 – 12.0とL2最速戦だが恐らく後ろからの馬にとっては早めの…

タイム 1:48.1 4F 48.5 3F 36.4
単勝8番230円(1人気)
複勝8番120円(1人気)5番180円(3人気)12番260円(5人気)

ヨルゲンセン<16期 西十両八枚目>
「最終切符」
ビッグスモーキー10着/8人気
○ゴーフォザサミット▲カフジバンガード△ステルヴィオ
    
1005
0拍手


出走各馬の位置取り指数
1. コスモイグナーツ  19.3 A
2. エポカドーロ    16.4 B
3. ハッピーグリン   11.1 B
4. ビッグスモーキー  9.5 B
5. バールドバイ    9.1 C
6. マイネルファンロン 8.9 C
7. ライトカラカゼ   7.6 D
8. レノヴァール    6.9 D
9. ルーカス      5.7 E
10. ゴーフォザサミット 3.6 E
11. カフジバンガード  2.7 E
12. ステルヴィオ    0.9 E
13. フォルツァエフ   0.2 E



近走機動力値(位置取り指数補助値)
1. エポカドーロ    33.8 A
2. コスモイグナーツ  25.5 B
3. レノヴァール    18.7 B
4. バールドバイ    18.4 B
5. マイネルファンロン 17.4 C
6. ビッグスモーキー  15.8 C
7. フォルツァエフ   12.6 D
8. ハッピーグリン   9.7 D
9. カフジバンガード  9.5 E
10. ルーカス      8.3 E
11. ステルヴィオ    7.2 E
12. ライトカラカゼ   -2.3 E
13. ゴーフォザサミット -13.7 E



位置取り指数全体値
平均値 7.8
最大値 19.3
10P率 23%


今年に入っての3歳戦は
弥生賞
5.6 - 14.4 - 30%  前後半差 +2.0秒
きさらぎ賞
8.7 - 16.2 - 60%  前後半差 +1.8秒
チューリップ賞
9.4 - 15.0 - 60%  前後半差 +1.6秒
フェアリーステークス
10.8 - 20.6 - 69%  前後半差 +1.4秒
シンザン記念
12.7 - 21.5 - 64%  前後半差 +0.9秒
共同通信杯
8.6 - 20.8 - 25%  前後半差 +0.8秒
クイーンカップ
9.5 - 18.3 - 50%  前後半差 -1.7秒
京成杯
11.5 - 18.5 - 53%  前後半差 -1.8秒
フィリーズレビュー
13.0 - 31.1 - 50%  前後半差 -2.4秒


特に早い時期の3歳戦は安定しないが 一応参考までに。

過去傾向としては、平均が基本だが
それ以上に流れた年は 少なくともここ10年は無い。
あとはスローが散見。

位置取り指数の全体値は
最大値のみ中位程度の値だが
他は軒並み低め。
それでいくと、スロー寄りのイメージが持ちやすいか。


-------------------------------------


※位置取り指数やラップ適性解析評価については以下
http://blog.livedoor.jp/slimbenachour/archives/7504405.html


※調教適性については以下
http://blog.livedoor.jp/slimbenachour/archives/7506523.html


※各項目の評価印については以下
http://blog.livedoor.jp/slimbenachour/archives/7505743.html


位置取り指数・ラップ・調教・血統・データなどの各評価項目の
見やすい一覧は以下
http://blog.livedoor.jp/slimbenachour/archives/7959069.html

---------------------------------------------



ラップ適性解析評価

Aパターン
◎レノヴァール
○カフジバンガード
▲エポカドーロ
▲ライトカラカゼ
★ビッグスモーキー
☆バールドバイ

Bパターン
◎ステルヴィオ
○ハッピーグリン
▲ビッグスモーキー

Cパターン
◎ゴーフォザサミット


ピックアップ馬が少ないという点では絞りやすいが
パターンごとでバラけているという意味では絞りにくい。

複数該当は
ABに合致した ビッグスモーキーのみ。


-------------------------------------


調教適性評価

A項目
◎ゴーフォザサミット
○ビッグスモーキー
▲カフジバンガード
▼フォルツァエフ
★マイネルファンロン
☆コスモイグナーツ
☆エポカドーロ
△ルーカス
--バールドバイ
--ステルヴィオ
- レノヴァール

B項目
★バールドバイ
★ルーカス
★ステルヴィオ
★マイネルファンロン
☆エポカドーロ
☆カフジバンガード


B項目はオマケ程度 なイメージではあるが
一応、両項目該当は
マイネルファンロン
エポカドーロ
(ルーカス)
(バールドバイ)
(ステルヴィオ)


-------------------------------------------
03/18 15:16

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
愛馬ヴィブロスを出走させる!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【宝塚記念最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼宝塚記念最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




ヨルゲンセン

予想歴10年
回収率%
元々は血統予想から入ったが それだけでは不十分と感じ ある時期からラップ予想を取り入れる。 馬券購入初年度から回収率を100%を超えていたのに その辺から迷走。 最近は自身でラップ解析ツールを作り 予想に取り入れている。 しかし、なんだかんだで 競馬予想は 馬場読みと 展開読みが 全てだと思うの。 総拍手獲得数:239
過去のベスト予想
 菊花賞2017

◎クリンチャー○スティッフェリオ
19拍手

12,360

新着回顧スプリングS2018回顧一覧ヨルゲンセンの回顧
ヨルゲンセンTM競馬歴10年 回収率%
公園に訪れた春
次走狙い馬:ステルヴィオ 次走狙い馬:エポカドーロ
     
 
2拍手




穴馬の選定にはあまり迷わなかったが
人気馬の取捨や
軸の選定には悩んだレース。

とはいっても
悩む時間自体無かったので
まとまらないまま焦って買って
自分の本線が何かも分からんような
支離滅裂な感じになってしまったかも。


----------------------


ペースに関して

レースラップとしては平均以上に流れてはいたが
コレはコスモイグナーツさんの いつものヤツ で
離された2番手以下に関しては、
位置取り指数からイメージできた通りの
スローだったのかも知れない。


ラップ適性解析評価からは

ステルヴィオ Bパターン◎
エポカドーロ Aパターン▲

だけ。

複数パターン該当馬は
ビッグスモーキーだけで、
コレは全く。

マイネルファンロンの名前は無し。

3着争いで競った4・5着馬は
レノヴァール Aパターン◎
バールドバイ Aパターン☆

それに続く
カフジバンガードも Aパターン○

となると
本線のAパターンが近かったのかと思えるが

実際のラップで評価を出すと
ゴーフォザサミット が浮上する。
(今回はレースラップで検証してもあまり意味はないかも知れないが。)

レノヴァール辺りが馬券になってくれていれば
解析がハマった感は結構出てくる気がするが
結果、届かずで
穴馬は拾えていないワケなので
今回は参考になったとは言えなさそう。



-------------------------------------



調教適性評価に関しては

またまた 複数項目上位該当の3頭の中から
2・3着馬が出た。

下位も含めた2項目該当となると
B項目でピックアップされた6頭全て というコトにはなるが
ステルヴィオも入って
一応、馬券対象馬3頭が全てが当てはまる。


2項目該当の
エポカドーロ
マイネルファンロン は
A項目の5番手・6番手というのが
イマイチ微妙だったところ か。


ゴーフォザサミット
実際のラップで評価算出した場合にも浮上したが
コチラでも A項目◎ で
前走狙って惜しくも競り落とされた点も含めると、、
どうしてもココでは食指が伸びてしまうよなぁ。。
しかし、信頼が置いて良いかというと
そこまでのイメージも持てなくて
個人的には 馬券での扱いが難しかった。



------------------------------------



冒頭で述べた通り
人気馬の順位付けや
軸の選定は難しいと思っていたが
割とルーカス軽視は早々に決めていた。
この馬が出る度に言っているが
やっぱり素質への期待が先行している感は大きい。

今回は、ミルコがラストはもう流していた とか
そういうのも聞くが
何にしても、この馬への期待はもう少し待ちたい印象。
しばらく様子を見てから か
あるいは
飽きられて人気が落ちてからが勝負
といったところだろうか。


牡馬クラシック戦線は
とりあえず ダノンプレミアムの盤石感がなかなかだが
そこに今回の上位2頭がどこまで食らいつけるか。

03/20 02:39 回顧アクセス:915


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
ドリームパスポート
06/18 12:34

夏競馬をする人ってかなり少ないですね。配当還元率あげれば良いのに。


06/17 19:52

G1なかったら見る人減っちゃうな

まじん
06/09 15:51

よっしゃ

競馬ナンデ編集部
06/08 15:46

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

編集長おくりばんと>>

>>守屋丞蔵


06/18 22:17

アキ>>

>>アキ


06/10 18:43

編集長おくりばんと>>

>>まじん


06/10 18:08

編集長おくりばんと>>

>>アキ


06/10 18:07

アキ>>

>>アキ


06/10 15:40

@マーメイドS あー相手がないっ!!笑

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社