8/25 8/26
8/18 8/19
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【キーンランドC】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想日本ダービー2018予想一覧編集長おくりばんとの予想

東京10R 日本ダービー 2018年5月27日(日)
芝2400 3歳GI 晴良 平均レースレベル3.7

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番





















































































































馬名



牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3性齢
5757 57 57 57 5757 57 57 57 5757 57 57 57 57 57 57斤量

































騎手
単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

BC爺

雨龍泥舟

ぐつん

ガッシー

クライスト

ぐつん「ダービー1点勝負(*´∇`*)」自信度S 0
=日本ダービー=

<★グレード制導入の1984年~>

無敗馬で当日1番人気馬

1984年シンボリルドルフ(1着)
1986年ラグビーボール(4着)
1991年トウカイテイオー(1着)
1992年ミホノブルボン(1着)
2005年ディープインパクト(1着)

( ̄0 ̄;

ラグビーボール以外は皐月賞馬



<1984年~>

当日1番人気の弥生賞馬が[3着以内]
→①ダノンプレミアム


(;´_ゝ`)
①ダノンプレミアムの勝利は無し!

でも3着以内は堅い!щ(゜▽゜щ)



<2011年~>
前年の3着枠±3枠が[3着以内]
→3枠5枠

⑤キタノコマンドール⑥ゴーフォザサミット
⑨オウケンムーン⑩ステイフーリッシュ

<2009年~>
当年中山牝馬S3着以内の
逆番が正番で[3着以内]

①ダノンプレミアム⑤キタノコマンドール
⑨オウケンムーン

<2013年~>
ムトト「皐月:エポカ ダービー:ジェネラーレ 伊語つながり!」自信度C 0
人気を問わずロベルト内包馬がよく穴をあけるレース。人気薄ではサトノラーゼンが母父インティカブ、マイネルフロストが母父グラス、アポロソニックが5×5のクロス持ち。
パッと目を引くのが父ハーツクライで母父BT!のタイムフライヤーだが、流石にここ2走崩れすぎているのが気になります。ただ皐月賞組にダノンとブラスとワンピースが加わるメンツでそれなりに前が厳しい展開になり、後方待機勢に有利なりそうな点では一考したい。

◎ジェネラーレウーノ
最内にダノンが入りながら8枠で条件面では不利ですが、父スクリーンヒーローで距離適性に問題がなさそうであるのと、ダービーに強いダンチヒのクロスを持っている、…
ヨルゲンセ「少なくともヒモ荒れを」自信度D 2



出走各馬の位置取り指数
1. ジェネラーレウーノ 15.2 A
2. サンリヴァル    13.5 B
3. エポカドーロ    12.9 B
4. テーオーエナジー  12.1 B
5. ダノンプレミアム  11.9 B
6. アドマイヤアルバ  9.2 C
7. ブラストワンピース 7.4 C
8. ステイフーリッシュ 6.6 C
9. ジャンダルム    4.3 C
10. ゴーフォザサミット 4.2 D
11. コズミックフォース 4.2 D
12. エタリオウ     3.8 D
13. オウケンムーン   3.6 E
14. タイムフライヤー  3.2 E
15. ワグネリアン    2.0 E
16. グレイル      1.1 E
17. キタノコマンドール 0.8 E
18. ステルヴィオ    0.6 …
××「鉄板ローテ」自信度S 16
日本ダービーは11Rではなく10Rです、大事なことなので2度言います、日本ダービーは10Rです!


本命はワグネリアン

前走皐月賞6着以下馬は過去10年で40頭出走して[1-3-2-34]、10頭が掲示板を確保、人気より着順が悪かったのは14頭、人気になりづらいが率もよくない
当日一桁人気馬11頭は[1-2-2-6]、着外6頭は11,16,11,11,4,12着、人気より着順が悪かったのは5頭、全く奮わない馬もいるが惨敗後でもある程度支持される馬だと好走率は高い
複勝圏を確保した6頭は前走4番人気以内、6頭の内4頭(サトノクラウン弥生賞1着、ベルシャザールスプリングS2着・ロジユニヴァース弥生賞1着・スマイルジャックスプリングS2着)は2走…
×カルピスサ「内枠1~5番芝1800以上重賞上がり1位で連対經驗有馬×α」自信度C 4
2018-049 東京優駿日本ダービー(GI)
「内枠1~5番で芝1800以上重賞を上がり1位で連対經驗有馬(7-2-3-5)×α」

<データ分析>(1着-2着-3着-着外)
過去10~13のデータによるデータ分析によりなぜその結論に至ったのか根拠を示していく。

①当日格 

→当日99.9倍以下の馬(13-13-13)
100倍以上の馬は連対したことがない。連対条件は1~99.9倍の馬



②過去3着以内の傾向(1着-2着-3着)人気

(1-2-7)人気
(1-4-7)人気
(3-14-4)人気
(1-12-6)人気
(2-5-8)人気
(7-5-1)人気
(1-10-8)人気
(3-5-7)人気
(1-3-8)人気
(3-1-12)人気
(1-5-3)人気
(3-2-1)人気
(2-3-1)人気

→…
××ぴろり金「運のみ。」自信度S 0
既ダービージョッキー。
ダノンプレミアム 川田。
タイムフライヤー 内博。
キタノコマンドール デムーロ。
ブラストワンピース 池添。
ステイフーリッシュ 横典。
ジャンダルム 武豊。
グレイル 岩田。
ステルヴィオ ルメール。

やはり勝利のプレッシャーが無い分有利。

▲ダノンプレミアム。
絶対能力が一枚上。
単純に一頓挫あった分の単穴。

◎キタノコマンドール。
人気先行の感は否めないが
3戦目の皐月賞、あの展開で上がり最速掲示板。
今年から皐月賞5着までダービー優先出走権と
運も味方にした。
運のいい馬が勝つレースである。

〇ステイフーリッシュ。
前走馬体を戻して体…
スコット「能力と運」自信度C 0

 ダービーなのだけど、ダービーの基本は毎年一緒。東京2400mの瞬発コースなので上がりの速い馬を素直に信頼すればいい。
 あとは、内枠の馬を押さえるイメージ。

 ◎キタノコマンドール
 ▲ステルヴィオ
 △ブラストワンピース

 上がりの速い馬たちは以上の3頭。皐月賞で届かなかった2頭と、毎日杯が圧巻だったブラストワンピース。

 キタノコマンドールは3走とも小回りというか内回りのコースしか走っていないが、3走とも上がり1位。

 近年のダービーはコーナー4つの重賞での上がり成績が肝になってきている。最近の勝馬はすべてそんな馬たち。

 なので、印からは漏れたが、ワグネリアンももちろ…

タイム 2:23.6 4F 46.3 3F 34.6
単勝17番1250円(5人気)
複勝17番410円(5人気)12番390円(4人気)7番3640円(17人気)

編集長おくりばんと<08期 東大関>
日本ダービー2018予想
コズミックフォース3着/16人気
○アドマイヤアルバ▲ダノンプレミアム△タイムフライヤー
    
1667
27拍手(+3)

コズミックフォース
前走非常にスムーズな回転をする走法に変わっていた。調教でも良い走法だった。キングカメハメハ産駒はラブリーデイやルーラーシップなど、後から変化してブレイクすることがあるので、ひょっとする。

アドマイヤアルバ
まとまった良い走法の馬で、大崩れしなさそう。Cコース替わりで馬場の内が伸びるし、内で大人しくしていればチャンスも。


ワグネリアンは今の馬場でこの枠は最悪、、。

----------------------
エピファネイアの新馬戦には衝撃を受けた。
こんなパワフルな走法の馬がいるんだなと、これは相当な名馬になるに違いないと思った。
数年に一度の逸材だと思って追い続け、普通に走ればダービーも勝てるだろうと、単勝をたくさん買った記憶がある。

なのでゴール前で差されてしまったときにはショックだったが、
個人的には福永祐一騎手の騎乗を責めたい感じはなかった。
あの馬の有り余るエネルギーをなんとかコントロールするには馬群の最内に入れるという策しかなかったと思ったからだ。
それで道中前の馬に乗っかかりそうになり躓いたりなどというシーンはあったが、仕方ない、
誰が乗ってもこうなってしまっただろうと思った。
(なお1年半後のジャパンカップで、スミヨンなら違った、と思うことになったが、、)
あの躓きがなくて、もっと前に位置どれていたら、それはそれでもっと早めに抜け出して、もっと早めに差されていたかなとも思った。

いずれにしても、総合的な能力はエピファネイアが一番上でも、東京2400では負けるべくして負けたかなという印象はあった。

その福永祐一騎手が、今年は逆の立場にあるのではないかと思う。
能力が1番上なのはダノンプレミアムだと思うが、これも気性が前向きで、スピードがあり余りすぎている印象がある。
それを後ろで虎視眈々と眺めながら競馬をしたキズナ=武豊騎手の立場にあるのが、ワグネリアン=福永祐一騎手ではないかと思うのだ。

ワグネリアンは前評判こそ高かったものの、ここ2戦の敗戦で人気を落とすであろうから、人気的にも気楽。
個人的には今度こそ千載一遇のチャンスが巡ってきたと思うのだがどうだろう。
05/27 15:21

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【キーンランドC最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼キーンランドC最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




編集長おくりばんと

予想歴28年
回収率96%
内が伸びるか、外が伸びるか、トラックバイアスを見極めます。 JRAレーシングビューを見て、少なくとも全馬のフットワークはチェックします。 総拍手獲得数:10158
過去のベスト予想
 山陽特別2014

◎フォーチュンスター○ワールンガ
55拍手

334,420

新着回顧日本ダービー2018回顧一覧編集長おくりばんとの回顧
編集長おくりばんとTM競馬歴28年 回収率96%
日本ダービー2018回顧
次走狙い馬:ダノンプレミアム 次走狙い馬:ワグネリアン
     
 
0拍手

ムトトさんコメントありがとうございます!
YOUTUBEでコズミックフォースについては動画で詳しく説明していたので、よければチャンネル登録のほどよろしくお願いいたします。





終わってみれば、予想にちゃんと詳しく根拠を書いておけばよかったですね、、。

05/27 16:27 回顧アクセス:1388

コメント3件

ムトト 2018年05月27日16時09分
こ、こ、これは!コズミックフォース◎はすごすぎます!さすがとしか言いようがありません...
ワグネリアン・祐一の評価もお見事です!

2018年05月27日16時27分
若駒走法論の神髄というか、またもや編集長おくりばんとさんの相馬眼には恐れ入りました!

クライスト教授 2018年05月27日22時14分
走法論での◎指名も凄かったですが、主論のワグネリアンの解説に感銘。
誠に長い間お世話になりました。ありがとうございました。


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
クライスト教授
08/19 14:43

アカネサス、ラフィアンに負けての4着で残念。浅見厩舎の下手が見事に出て、これで残念ながら出世はもう無理の模様。

クライスト教授
08/18 11:08

ダノンチェイサー未勝利戦勝利。 代わりにミヤケが武豊で人気を裏切る。やはり日本人は外人にはセンスで勝てないのが悔しい。

雨龍泥舟
08/16 14:07

そのレース、アドレを応援しています。一口クラブの馬で総額600万円の破格の安馬。デビュー戦で馬代金ほぼ回収してしまった。

クライスト教授
08/15 09:22

アカネサス、ぜひ2勝目を挙げて下さい。

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

編集長おくりばんと>>

>>アキ


08/19 22:51

編集長おくりばんと>>

>>雨龍泥舟


08/15 15:15

雨龍泥舟>>

>>雨龍泥舟


08/14 09:18

編集長おくりばんと>>

>>雨龍泥舟


08/13 19:16

雨龍泥舟>>

>>雨龍泥舟


08/13 13:04

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社