8/25 8/26
8/18 8/19
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【キーンランドC】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想阪神大賞典2010予想一覧スナフキンの予想

馬単 13-6番:4,540円的中

阪神11R 阪神大賞典 2010年3月21日(祝)
芝3000 4歳上GII 晴良 平均レースレベル3.0

87654321枠番
1413121110987654321馬番




























































































馬名



牡6牡8 セ10牝5 牡6 牡6 牡5 牡4牡4 牡7 牡7 牡6 セ6 牡4性齢
5857 5756 57 57 57 5656 57 57 57 57 57斤量























騎手
単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
××

ポンチョ

たつやりん

サニーのす

信じる♪

index

編集長おく自信度C 0
ゴールデンメイン
地味なタイプで人気になりにくく、もう11戦連続して人気以上の着順になっている馬です。今回も、ステイヤーズSという長距離別定GⅡで2着の実績があり、胸を張って出てきていいくらいのところですが、、、
そのときには同斤量でトウカイトリックを負かしているにも関わらず、やはりかなりの人気薄。
前走もまずまずの内容だったと思います。年の割に回数を走っていない馬で、今が充実期かもわかりません。

ピッチ走法でパワータイプで、今の阪神のような時計を要する馬場も向いていると思います。
ロスなく運べば、そんなに差はないと思います。…
マッサ「ハマれば強いイコピコ」自信度C 2
菊花賞馬で去年の覇者アサクサキングスが出走しているが、去年秋の成績から立ち直るには時間が掛かりそうなので消し。
メンバーも阪神大賞典にしては小粒でどの馬でも勝ち負け出来そう。

◎イコピコ
メンバー的に超スローペースは考えにくく、そこそこの流れでレースが進みそう。なので後方待機の馬で成長が見込める4歳馬、ハマった時の脚は強烈なイコピコが本命。
距離適性が掴みづらい馬で距離面ではやや不安を感じるが、菊花賞では脚を余して4着とこなせない距離ではなさそう。
鳴尾記念の様に自分から動くと最後に脚が上がるので、上手く流れに乗って末脚を爆発させればチャンスはありそう。

○トウカイトリッ…
×優駿「難解ですね」自信度B 2
毎年、阪神大賞典はかためで
取りやすいレースなのに
今年は、微妙・・・
1番人気が牝馬とは(苦笑)
ただし決まって瞬発力勝負の決着なので
そこを考慮して
3連複BOXで
1・6・10・12・13・14
こんな感じでいかがでしょうかね
影虎「阪神11R 阪神大賞典」自信度C 3
⑥ジャミールは前走中山芝2500mを外枠から勝ち切る強い内容。京都、阪神では取りこぼして中山のスタミナ勝負で強い競馬を見せたということはスピードよりスタミナ優先の馬の可能性が高く、相手が強くなって、ペースもそれなりに流れそうなこのメンバーでは、血統が内包する更なるスタミナの開花が予感されますので本命に。鞍上もそれを操るに対して文句無しです。

⑪メイショウベルーガは前走ハイペースを強い内容。ここもペースは速くなりそうですし、距離延長自体が得意なタイプ。牝馬ながらでも1番人気になるのは頷けます。2番手に。

④テンシノゴールドはジャミールよりスケールは小さいものの同じ父と母父で選んだ理…
ポンチョ自信度C 2
阪神芝3000mって阪神大賞典でしか使わないんですね。昨日予想してて初めて知りましたw
なので参考にするデータが少なかったんで、あんまり自信ないですが、一応予想してみました。

◎ゴールデンメイン…現在8番人気ですが、前々走ステイヤーズS2着、前走日経新春杯5着はもうちょっと評価されても良いんじゃないかなと思います。セン10歳ですが、先週のシャドウゲイトを始め最近高齢馬の台頭が目立っていますし、前走前々走共に人気より上に来ているので、ここでも穴を空ける可能性は大いにあると思います。

○メイショウベルーガ…前走日経新春杯1着という結果をそのまま信頼。調教でも走っているようですし、期待できそう…
雨龍泥舟自信度C 4
天皇賞(春)狙いの馬より長距離G2の常連を狙いたい。

本命トウカイトリック、対抗ホクトスルタン。

☆メイショウベルーガは京都に好成績が偏っているのが気になる。
るいとも「アサクサキングス押し切る!」自信度A 1
◎アサクサキングス

昨年の秋は2戦して18着、16着と不振でした。

もう終わってしまったのかと思いましたが、今回は菊花賞を勝った距離でゆったり先行できる3,000メートル、
調教の動きが良い点を見て狙ってみたいと思いました。

アサクサキングスの父はホワイトマズルですが、同じホワイトマズル産駒のシャドウゲイトが先週中京記念を制しました。シャドウゲイトも昨年の秋は不振でしたが今年は盛り返しています。
外枠からマイペースで先行できれば好勝負できると思います。

がんばれキングス&岩田騎手!


○メイショウベルーガ

母父サドラーズウェルズで距離が延びて良いと思います。


▲ホクトスル…

タイム 3:07.3 4F 49.2 3F 37.4
単勝13番700円(5人気)
複勝13番190円(4人気)6番180円(2人気)11番170円(1人気)

スナフキン<09期 西前頭十一枚目>
阪神大賞典2010予想
トウカイトリック1着/5人気
○イコピコ▲ジャミール  
×アサクサキングス×メイショウベルーガ
2339
6拍手

馬単 13-6番

4,540円的中

メイショウベルーガ~見送る
まずオープン別定戦なので、重賞を勝っている牝馬には斤量が問題に。
案の定56キロで3000mを戦う。
前走の強烈な印象から本格化かですが、相手は特別ではなく前半59秒のハイペースで先行陣が潰れた展開利と舞台は京都外回り。
末脚が身上でフットワークの大きく力馬タイプ、追い出して伸びて来ない時はなく常に真面目にレースをする。
長丁場には抜けた走りが必要でこの真面目さは多少マイナスな感じ。前に馬がいると追いかける気持ちは時としてスタミナを消耗させてしまう、初めての2回通る4角をどう迎えるのか池添のなだめ方次第では・・・
最近のハミがかりが良くなって来ているのも気になる。

アサクサキングス~見送る
コース距離実績では問題はない昨年の覇者、タイムが10秒近く遅い極悪な馬場。その疲労から春天は惨敗、復帰した2戦もG1だが全く走れず。JCではハイペースで沈むが逃げたリーチザクラウンは何とか頑張っていただけに・・・遅れ過ぎ。
4か月を経て立て直しての1戦、本来追い切りではしまい抑えきれないくらいの動きをするが今回は流した走り。休み明けでポリトラックの調整に長丁場ではちょっと手が出せない。

トウカイクリック~最有力
昨年の暮れから調子が上がって来たのは成績に表われていて、万葉57キロで同距離を勝っている。近況ではトリックの信頼性が抜けているし、前走のウップンを晴らす舞台は整ったと思う。平均ペースのスタミナ勝負はモッテこいのクチ、ドリーム&スルタンが引っ張る展開が理想。

イコピコ~有力
昨年の暮は菊の疲れからか精彩がなくここは仕切り直し。
鳴尾記念1800は短く長丁場でこそのタイプ、神戸新で見せた突き放し方から阪神の適性は高い。気の良い馬の休み明けは走っていいし、スタミナと瞬発力を持つイコピコには条件が向く。

ジャミール~可能性
過去の成績から常に好走出来る馬、中長距離路線の安定さからかなりの心配能力の持ち主では。大きなフットワークが武器で、切れ勝負には不向き。条件勝ちでもスタミナがあり、将来性がありそう。手の遅い馬なのでポリ追いの遅れは気にならない。

ホクトスルタン~期待
前走の相手はトップレベル、4か月明けのゴール前の頑張りに好感触を得る。掴み切れないタイプでもペース配分がハマれば好走するし、ドリームフライトの番手でも逃げても良さそう。
前走の力と復調ぶりを信頼して見る手で。
03/21 14:10

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【キーンランドC最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼キーンランドC最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




スナフキン

予想歴27年
回収率0%
 総拍手獲得数:1441
過去のベスト予想
 天皇賞(春)2009

◎ドリームジャーニー○マイネルキッツ
40拍手

32,390

新着回顧阪神大賞典2010回顧一覧スナフキンの回顧
スナフキンTM競馬歴27年 回収率0%
期待と人気が明暗を
次走狙い馬:ジャミール 次走狙い馬:アサクサキングス
     
3
3拍手

内回りか人気かスタートから勝ちにこだわった位置取りの池添。
先行する馬のペースを読んでいたか、後方待機も不安な手ごたえの藤田。
調整ミスの馬体を早めの仕掛けで乗り切った岩田。
道中ロスなく運び、手ごたえの良さに勝算ありを感じてた安藤。

13.3 - 11.9 - 12.0 - 12.2 - 12.4 - 12.4 - 12.7 - 13.5 - 13.0 - 12.4 - 12.3 - 11.8 - 12.1 - 12.2 - 13.1

ペースは13秒台が2ハロンだけの持続的なスタミナを要するもの。
しまい1ハロンのレースラップが13秒かかる我慢比べになり、勝ちを急いだ分の池添ベルーガの3着がそれ。
前走の勝ち方で連勝への期待と人気の高さに動かずにはいられない騎乗、ミスではない。

3角から各馬の手が動き始める中、抜群の手ごたえのジャミールはいつでも弾ける準備が出来ていた。
直線を向いた時にはジャミールに抜かれ後方に下がった形のトウカイトリックはゴールでは結局前にいる。ここで地力の差が出た、長丁場をいくつも経験して来たトリックのタフさが勝った。

このレースを期にジャミールの将来は明るくなりました。
ステイゴールドらしい小柄なスッキリとした馬体、長いつなぎからトビが大きめでキレはないが持続できる脚を使えるタイプ。
戦歴から2~3着時は切れ負け、勝つ時はタフさが生かされたものが多いもの。
スローな展開の2000m前後では詰めが足りなく、Mペースなら勝ち負けできている点。2400m前後ではペースに関係なく勝ち星を挙げれる点から、長いところに適性があるのがわかる。


超馬体増のアサクサキングスの相性がいいのは京都、持続型よりスローの方がいいのも坂超えの京都だからこそ。先行勢が残れない中この状態で良く踏ん張ったと思う。暮れの不甲斐ないデキから立ち直りを見せたようだ。
長丁場の休み明けのポリ追いは仕上がらないのをもうそろそろわかってちょうだいよ、プロなんだから。
まるで浅草雷門のちょうちんだっだじゃないか!(笑)

03/21 23:28 回顧アクセス:2339

コメント2件

2010年03月21日17時33分
オレはダメだね~
どうしても固定観念ってやつでトウカイトリック本命にゃできませんでした

スナフキン 2010年03月21日21時43分
決め手がない馬なので本命にはしにくいですよ
遅い上がりが向きましたね


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
クライスト教授
08/19 14:43

アカネサス、ラフィアンに負けての4着で残念。浅見厩舎の下手が見事に出て、これで残念ながら出世はもう無理の模様。

クライスト教授
08/18 11:08

ダノンチェイサー未勝利戦勝利。 代わりにミヤケが武豊で人気を裏切る。やはり日本人は外人にはセンスで勝てないのが悔しい。

雨龍泥舟
08/16 14:07

そのレース、アドレを応援しています。一口クラブの馬で総額600万円の破格の安馬。デビュー戦で馬代金ほぼ回収してしまった。

クライスト教授
08/15 09:22

アカネサス、ぜひ2勝目を挙げて下さい。

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

編集長おくりばんと>>

>>アキ


08/19 22:51

編集長おくりばんと>>

>>雨龍泥舟


08/15 15:15

雨龍泥舟>>

>>雨龍泥舟


08/14 09:18

編集長おくりばんと>>

>>雨龍泥舟


08/13 19:16

雨龍泥舟>>

>>雨龍泥舟


08/13 13:04

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社