7/21 7/22
7/21 7/22
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【七夕賞2018】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想桜花賞2010予想一覧雨龍泥舟の予想

馬単 9-8番:2,430円的中

阪神10R 桜花賞 2010年4月11日(日)
芝外1600 3歳GI 晴良 平均レースレベル3.3

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番

























































































































馬名



牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3牝3 牝3牝3牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3性齢
55 55 55 55 55 55 5555 555555 55 55 55 55 55 55 55斤量





























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

BC爺

sun

軍神マルス

クライスト

マッサ

編集長おく自信度C 12
オッズを含めて

◎アプリコットフィズ
新馬戦で、この馬のフットワークを見たときには衝撃を受けました。1馬のある記事には、女版ディープインパクトかといった表現がありますが、そういっても過言ないくらいのものを感じました。
なので、個人的に非常に評価が高いために、恐らく一番人気なのだろうと勝手に妄想してしまい、ちょっとご迷惑をかけてしまったくらいです。
オッズを見ると、巷よりも個人的な評価が高いようで、6倍近いオッズというのは、美味しいのでは、と感じてしまいました。今後二度とこんな高いオッズでアプリコットを買えることはないかもしれない、と思っていまい、つい食指が動いてしまいました。…
××影虎「阪神10R 桜花賞」自信度C 2
多くのメディアで紹介されていることですが、過去の傾向を見ますとSS系×ノーザンダンサー系の配合馬が優秀な成績。

昨日の結果や本日も結局雨が降らずにすみそうなので、速い馬場状態の阪神芝では、その配合を持つ馬が有利になりそうです。

その配合構成の無い⑨アパパネは1番人気ということも含め、他の馬の台頭を期待し消しとします。

また⑧オウケンサクラも同じ考え方で消しとします。

これといって先手を主張する馬が居ないので、先行有利、内有利となりそうですが、昨日の結果を見ると瞬発力のある馬については外からでも充分差し込めそうなイメージ。

ということで本命は⑦タガノエリザベート。
ファン…
キングガル「混戦予想」自信度C 6
タトル通り、何頭かはあまり力に差がないように感じるため混戦が予想されます。

その中でも下記の馬の争いになると思います。

①ショウリュウムーン
③アプリコットフィズ
⑦タガノエリザベート
⑧オウケンサクラ
⑨アパパネ
⑬アニメイトバイオ
⑮サウンドバリアー
⑰シンメイフジ


【展開】
おそらくスロー
その場合、タガノエリザベート、シンメイフジは上がりタイムを見て最後の直線勝負に答えてくれそうです。

また、天気が悪い場合にはショウリュウムーンも外せません。

【枠】
先行、逃げの場合内が有利ではないでしょうか。





【結論】
正直、迷っていますが力量に差がないことを考え馬…
××はるんぴ自信度C 2
ショウリュウムーンは前走、前々走が優秀。ともに道悪だが時計も優秀。以外に人気の無いようなので今回が狙い目では?
アパパネは阪神JFでは展開が向いた面が強く、阪神JF組ではシンメイフジが最上位ではないでしょうか。
×優駿「桜花賞」自信度A 2
非常に難しい
しかも苦手な3歳戦

本命はラナンキュラス
前走、4角時には権利も無理かと思えるような
感じが、なんとか2着に
この馬、エンジン掛かるの遅い印象
なので1着までは厳しいかなとも思うが
3着までなら来ると思い◎
オークスのが良さそうな気もするけどね

なぜか人気のないコスモネモシンと不思議なローテの
タガノエリザベート
その他は1・3・9あたりで

買い目は3連複BOX
16・4・7・9・3・1

3連単BOX
16・4・7
3連単フォーメーション
1着16・4
2着16・4・9
3着16・4・7・9・3・1

こんなんでどうでしょう…
スナフキン「成長とタフさ」自信度C 6
内枠に有力勢が入り、勝ちを意識する騎手の早め動き出しが予想される。特にアパパネは前走負けたムーンとネモシンの末脚、前で粘りひと伸びするフィズにサクラ、バイオを差したボナンザの存在に早仕掛けの予感がする。鞍上蛯名が人気を背負い、熟知しているとは言えない関西圏を相手に他馬つられずに攻略できるかが不安。馬は新馬から馬体重が増加し、叩かれ申し分ない状態。
騎手の手腕が問われそう。

アプリコットフィズの輸送とコース、鞍上と初物づくしでなかでも小柄な牝馬の馬体減に不安がある。

欲しかった内枠になったギンザボナンザ。控えて折り合いをつけるには中団の内は窮屈になりやすく気性の悪さを出す…
BC爺「困ったら母父サンデー」自信度B 1
◎ワイルドラズベリーはG1に強い母父サンデー。
前走は1400を差しきった後に1600の外枠では凡走も仕方ない。
その前走以外は文句ない結果を残していますし、好枠ゲット。
G1でサンデーの神通力が発揮されれば一発あるはず。

○アプリコットフィズも母父サンデー。
能力的にも断然だと思いますが、緩い流れ向きで本来はオークスタイプ。
ただ、クイーンCは新馬勝ち後の厳しい流れでも格好をつけましたし、
今回はスロー濃厚で桜花賞らしいタフな流れにはなりそうになく。

▲コスモネモシンは厳しい競馬が予想されるなら◎でした。
とにかく根性があって相手が強くなった方が能力を出せるタイプ。
まぁ最も持ち味を発…
naoch自信度C 2
上2頭は
他の方の予想でも参考にしてもらって....

モトヒメを熱く語りたいと思います。

モトヒメはショウナンカンプの仔だし1600は無理だぁ
って声も聞こえてきそうですけどジュベナイルフィリーズは
アパパネにたった0.9秒差ですよ。
このレースは結局後ろにじっとしていた馬たちで決まって
いるので果敢に先行したモトヒメの先行勢最先着は立派なのだ。

前走フィリーズレビュー
結果を見れば重賞で0.3秒差
しかしまったくこの組は人気ないんだねぇ....

忘れされたフィリーズレビュー組のすごさを見せてくれ…

タイム 1:33.3 4F 45.8 3F 34.4
単勝9番280円(1人気)
複勝9番130円(1人気)8番310円(3人気)11番550円(10人気)

雨龍泥舟<08期 東前頭四枚目>
桜花賞2010予想
アパパネ1着/1人気
○ラナンキュラス▲オウケンサクラ  
    
2521
5拍手

馬単 9-8番

2,430円的中

【桜花賞】

能力的にはアプリコットフィズ、アパパネの順だと思うが、アプリの場合は輸送に不安が残る。当日の状態次第。大幅な馬体減があるようなら、△も…。
他にも有力馬が多く、大混戦とみる。

本命にアパパネ。
三番手にオウケンサクラ。

ペースは遅くなりそうで、そつのない競馬をした馬が台頭しそう。先行勢に注目。


【最終】
アプリコットフィズの当日馬体重はまだ確認していないが、どうもいやな予感がする。

現役時代の小島太騎手のイメージは、淡白な天才肌。ケセラセラのなるようになるさタイプ。あれこれ工夫するという人ではなく、仮に今回、負けてもまあしょうがないで終わり。

流行の栗東留学なども、そもそも考慮すらしていないと思う。

今回は軽視し、オークスで狙いたい(本人もオークス狙いではないか)。

対抗にラナンキュラスを抜擢。暮の阪神JFもアパパネから2馬身しか負けていない。

この半年間の血統的成長力はアパパネよりも上のはずで、魅力十分。

-----------

軍神マルスさんの牝系研究に刺激を受け、桜花賞の傾向を調べてみました。
第1回は、ファミリーナンバー別の勝馬一覧です。


桜花賞ファミリーNo別 勝馬一覧
 ( )内は勝馬数、4桁の数字は生年

[7号族](10)
1947 トサミツル     7-d  母ミツハタ      
1951 ヤマイチ      7-c  母年藤        
1959 ケンホウ      7-c   母鵬翼       
1966 ヒデコトブキ    7-c  母ミスケイコ     
1977 ハギノトップレディ 7-e  母イットー      
1978 ブロケード     7-c  母マリンエクスプレス 
1991 オグリローマン   7-d 母ホワイトナルビー  
1993 ファイトガリバー  7-c 母ビューティマリア 
1994 キョウエイマーチ  7-d  母インターシャルマン 
2001 ダンスインザムード 7  母ダンシングキイ   

[16号族](9)
1938 ブランドソール16-c 母第四ウヱツデイングサーフ 
1941 ヤマイワイ    16-g  母ステップシスター  
1943 ハマカゼ   16-h 母月城        
1955 ホウシュウクイン 16-c  母ヘーレンフオード 
1957 トキノキロク   16-c  母マルタツ 
1970 ニットウチドリ  16-b  母テルギク 
1975 オヤマテスコ   16-c  母トサハヤテ     
1986 シャダイカグラ  16-a 母ミリーバード    
2006 ブエナビスタ   16-c 母ビワハイジ     

[1号族](7)
1936 ソールレディ    1-n   母星浜        
1948 ツキカワ      1-l  母波川        
1952 ヤシマベル     1-b  母第参マンナ     
1962 ハツユキ  1-c 母ボジョー      
1972 テスコガビー    1-o 母キタノリユウ    
1974 インターグロリア  1-w  母ヒダカチェリー   
1987 アグネスフローラ  1-l 母アグネスレディー  

[4号族](6)
1939 バンナーゴール   4-d    母ワカイワイ 
1940 ミスセフト     4-b   母ミンスフアンシイ 
1950 カンセイ     4-r    母ロールスネラ 
1985 アラホウトク    4-l 母ビンゴモレロ  
2004 ダイワスカーレット 4-d  母スカーレットブーケ
2005 レジネッタ     4-m   母アスペンリーフ  

[9号族](6)
1937 タイレイ      9      母スリリング    
1961 カネケヤキ     9-c   母コンキユバイン 
1980 シャダイソフィア  9-f   母ルーラスミストレス 
1983 メジロラモーヌ 9-f 母メジロヒリュウ 
1990 ベガ       9-f 母アンティックヴァリー
2002 ラインクラフト   9-f  母ダイナシュート 

[3号族](5)
1946 ヤシマドオター   3-l 母第弐スターリングモアー
1963 ワカクモ      3      母丘高       
1981 ダイアナソロン   3  母ベゴニア     
1988 シスタートウショウ 3-l 母コニーストウショウ
1996 プリモディーネ   3-e   母モンパリ     

[2号族](4)
1976 ホースメンテスコ  2-f  母エーバンブー 
1979 リーゼングロス   2-f 母タケノダンサー 
1989 ニシノフラワー 2-s 母デュプリシト  
2003 キストゥヘブン   2-r  母ロングバージン 

[5号族](3)
1949 スウヰイスー   5-e   母武兆 
1954 ミスオンワード  5-h  母ホールドタイト
1973 テイタニア    5-f   母ダイニトモコ 

[10号族](3)
1960 ミスマサコ 10 母サスケハナ 
1992 ワンダーパヒューム10-a 母ラブリースター  
2000 スティルインラブ 10-d 母ブラダマンテ 


[12号族](3)
1967 タマミ      12   母グランドフォード 
1982 エルプス     12    母ホクエイリボン 
1998 テイエムオーシャン12 母リヴァーガール 

[13号族](3)
1958 スギヒメ    13-e   母サヤニヒル 
1968 ナスノカオリ   13-a    母ナスノホシ 
1995 ファレノプシス  13-a 母キャットクイル  

[14号族](2)
1969 アチーブスター 14-a    母フオーテリング 
1984 マックスビューティ14-f 母フジタカレディ 

[21号族](2)
1965 コウユウ    21-a     母ゴールデンフイズ 
1997 チアズグレイス 21-a 母チアズフラワー 

[サラ系](2)
1944 ブラウニー   サラ系     母千鳥甲 
1964 シーエース サラ系 母ホッカイ  

[6号族](1)
1953 ミスリラ     6-b     母ユリカ 

[8号族](1)
1956 キヨタケ  8-h  母ピナクル  

[A31号族](1) 
1971 タカエノカオリ  A31   母タカエミドリ 

[11号族](0)
[15号族](0)
[17号族](0)
[18号族](0)
[19号族](0)
[20号族](0)

※ Aはアメリカンナンバー

-------
次に、今年の桜花賞登録馬をファミリーナンバー別に整理してみました。

【桜花賞登録馬のファミリーNo別分類】

No (勝馬数)
[7号族](10)
登録なし
[16号族](9)
分枝c   アプリコットフィズ 
[1号族](7)
分枝p  ラフォルジュルネ   
分枝m  ジュエルオブナイル 
[4号族](6)
分枝d  シンメイフジ 
分枝m  オウケンサクラ
分枝m  ロジフェローズ
[9号族](6)
分枝f  アパパネ  
[3号族](5)
分枝o  モトヒメ  
分枝o  ワイルドラズベリー
分枝l  スマートメビウス 
[2号族](4)
分枝d  タガノエリザベート
分枝f  ステラリード  
分枝h  ケイアイデイジー
[14号族](4)
分枝なし  アグネススペクトル
分枝c   ギンザボナンザ   
分枝c   コスモネモシン  
分枝c   ジュヴェビアン  
[5号族] (3)登録なし
[10号族](3)登録なし
[12号族](3)
分枝なし  ベストクルーズ 
分枝なし  ショウリュウムーン  
分枝d   レディアルバローザ   
[13号族](3)
分枝a   ラナンキュラス 
[21号族](2)
分枝a   ワシリーサ   
[サラ系](2)登録なし
[8号族](1)
分枝c  エーシンリターンズ  
[A31号族](1)登録なし
[11号族](0)
分枝f  アマファソン 
分枝f  プリンセスメモリー 
[15号族](0)登録なし
[17号族](0)登録なし
[18号族](0)登録なし
[19号族](0)
分枝なし  アニメイトバイオ  
[20号族](0)登録なし
[22号族](0)
分枝d   スティールパス   
分枝d   サウンドバリアー  

※ Aはアメリカンナンバー
  ( )内の数字はこれまでの勝馬数
04/11 08:41

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【中京記念最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼中京記念最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




雨龍泥舟

予想歴41年
回収率101%
総合力を重視 おおむね、 [能力・状態]60%+[適正(距離.馬場)・展開]25%+[騎手・斤量]15%  の割合で総合評価 総拍手獲得数:2937
過去のベスト予想
 オークス2014

◎ヌーヴォレコルト○ハープスター
48拍手

12,850

新着回顧桜花賞2010回顧一覧雨龍泥舟の回顧
雨龍泥舟TM競馬歴41年 回収率101%
桜花賞2010回顧
次走狙い馬:オウケンサクラ 次走狙い馬:ショウリュウムーン
     
 
0拍手

三連単馬券ばかり買っていると、調子を崩した時に悲惨なことになるので、最近は馬複や単勝と組み合わせて買っています。

このレースも馬複を当てたのでプラスにはなりましたが、エーシンリターンズを見ていなかったので三連単はハズレ。

さて、アパパネは予想どおりの強さ。こういう素直で前向きなタイプが結局勝っちゃうんですよね。母系からオークスは距離不安がありますが、桜花賞上位組がオークスでも上位を占める傾向もあるので無視はできません。

オウケンサクラは、絶妙な逃げからよく粘りました。逃げてよし、2,3番手続に控えてもよし。オークスでも期待できる一頭です。

同様のことはショウリュウムーンエーシンリターンズにもいえます。

アプリコットフィズは、もっと馬体重を減らすと予想していましたが、持ちこたえましたね。精神的にしっかりした馬なのでしょう。

ということでオークス桜花賞上位組を中心として、新規参入組数頭を加えた争いになりそうです。ここで大きく負けた馬の巻き返しは難しそう。

当日の朝、突然閃いて対抗に抜擢したラナンキュラスはどうしたのでしょうか?

調教で伸びあぐねたように本調子ではなかったのでしょう。オークスも苦しいでしょう。

今回の結果で一番うれしかったのが、オウケンサクラの好走でした。
父バゴにとっても大きな2着でした。
今後人気が出るでしょうね。

私事では、オウケンサクラの姪(半姉の仔)を一口持っていて、来年が待ち遠しくなりました。

この馬、オウケンサクラ以上に早熟タイプだと見ていて、実際に調教のペースも進んでいるのですが、管理予定の河内調教師は、馬体が完成していない2歳でのデビューは考えていない。冬のデビューになるので、調教のペースを落とすようにと育成に指示を出しているそうです。

今回のオウケンサクラの好走で考えを変えないでしょうかね。

04/13 00:13 回顧アクセス:2520


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
07/20 17:48

アドマイヤマーズは中京2歳ステークスで注目ですね!雨竜さんありがとうございます!

雨龍泥舟
07/20 09:09

(続き)とりおやこさんのウィズジョイの3頭です(見落としあるかも)。 獲得賞金額Topは多分、ドリームパスポートさんです。

雨龍泥舟
07/20 09:08

7/19 ナンデPOGの話を。すでに3頭の勝ち馬が出ています。ダーハラさんがオーナーのチュウワフライヤーとドリームパスポートさんのアドマイヤマーズの新馬勝ち2頭と、水沢で勝ったとりおやこ...

編集長おくりばんと
07/17 16:42

まあまあのが獲れました

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

index>>

>>ぐつん


07/21 17:43

クライスト教授>>

>>クライスト教授


07/13 13:09

雨龍泥舟>>

>>クライスト教授


07/12 08:12

クライスト教授>>

>>クライスト教授


07/12 00:43

雨龍泥舟>>

>>クライスト教授


07/11 07:43

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社