5/26 5/27
5/19 5/20
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【日本ダービー】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想アイビスSD2010予想一覧カタストロフィの予想

新潟11R アイビスSD 2010年7月18日(日)
芝直1000 3歳上GIII 晴良 平均レースレベル2.5

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番




























































































































馬名



牝5 牡6 牡5 牡7 牝6 牡6セ6 牝6 牡6牝6 牝7 牝6 牡5 牡8 牝7牡5 牡6 牡7性齢
54 56 56 56 54 5656 57 5654 54 54 56 58 5456 56 56斤量















西















騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順着順

BC爺

軍神マルス

はまちん

クライスト

編集長おく自信度C 2
シンボリグランはガサがあって、58キロもなんとかできる馬。これほど人気がないとなると買いたい。

ショウナンラノビアもGⅠ3着で実績は上位の馬で、スピードも十分。これほど人気がないとは・・

--------------------------------------------
直線競馬はトラックバイアスなどが大きな要素だったりしてよくわからないのですが。基本的には理論的には、コーナーがないし、不器用な大飛びなスプリンターが良いのだと思います。
カフェボストニアン、カルストンライトオ、カノヤザクラ、シンボリグランといった馬たちがその典型なのだと思っています。もちろん、ピッチ走法でもダート馬でも直線がやたらと上手な馬はい…
×ザプレ基地「苦手なレース」自信度E 5
◎ジェイケイセラヴィ
新潟1000mは息を入れる暇などないので、
一本調子で走るダート短距離好走馬や坂路猛時計を出すタイプが走る。
あとはとにかく外枠が有利。芝が綺麗なのは外なので当然ですね。
本馬は全てに該当し、母系に持久力があるリファールとニジンスキーが入っている。
似たような予想法の人が多いからか4番人気ですが、単10倍つくなら。
ワイドの相手はアポロドルチェ。
穴はショウナン2頭とシャウトライン。
過剰人気ですがテイエムカゲムシャも買います。
要するに外枠固めで。

ズブくなったのに加え、57キロも背負わされるカノヤザクラは買えない。…
メロンドロ自信度C 2
去年の考察からこのレースのポイントをまとめると、

牝馬
外枠
血統は、ダッシュ力のあるダート血統。

こんなのが挙げられます。

ですが、近年、ダッシュ力で押し切った馬なんて
このレースではおらず、今年のメンバーでも
ウエスタンビーナスが、バーデンバーデンSで前半
32.7秒を2番手で押し切ったくらい。

今年も、前半は32秒台であると想定しても、
前につけて押し切るといった馬はいないのではないかと。

それでは、もう少し後ろから競馬を狙いたいと思いました。

一昨年のこのレースで後半31秒台を記録している
アポロドルチェとシンボリグラン。
絶好枠のアポロドルチェは休養明け。
イエローマ「中枠でも調教の動きの良さでメリッサ」自信度C 3
【新潟11R アイビスSD】
◎7メリッサ
前走のCBC賞は大外から詰めてきての4着。
今回は初の直線競馬。
坂路調教の出来の良さを買って、この馬から勝負する。
走りがずっと持続しそうな感じなので・・・。
昨年北九州短距離Sで勝った福永に戻るのも吉。

相手
○13シャウトライン
▲17テイエムカゲムシャ

シャウトラインは昨年のアイビスSD、渋った馬場で力発揮できなかった。今回は良馬場。見直す。浜中騎乗では、安定している。
テイエムカゲムシャは、駿風Sを56キロで快勝。
バーデンバーデンC敗退も、アイビスSDで変わり身が考えられる。

馬連7→13・17…
×軍神マルス「アイビスサマーD 外枠軽量の牝馬。」自信度B 1
★傾向分析★
2001年から2005年までは新潟連続開催の6週目、06年から開幕週に。

2001年 タイム 53"9 (良)
①12.0-②10.0-③10.3-④9.8-⑤11.8
1着メジロダーリング・・・Green Desert×Afirmed=ダンチヒ×ネイティヴダンサー 〔4-m〕
2着シンボリスウォード・・・Green Desert×Kenmare=ダンチヒ×グレイソヴリン 〔2-e〕
3着カルストンライトオ・・・ウォーニング×クリスタルグリッターズ=マッチェム×レッドゴッド 〔10-b〕

2002年 タイム 53"7 (良)
①12.0-②9.8-③10.2-④9.6-⑤12.1
1着カルストンライトオ・・・ウォーニング×クリスタルグリッターズ=マッチェム×レッドゴッド 〔10-b〕
2着ブレイクタイム・・・ディ…
はまちん「アイビスのSS系は(゚⊿゚)イラネ」自信度B 2
去年の予想を振り返ってみるとこんなことが書いてあった。『父、母父ともサンデーの仔が馬券対象になっていない。』しかし、去年はこのデータを覆してアルティマトゥーレが3着に。しかし、その後の成績を見れば直千に適性があったとは思えんな。単純に能力だけで3着にきたようなもので、今年もSS系の馬は軽視する。
 次に『ノーザンダーンサー系の活躍。NDの中でもスピードに長けているDanzig系が活躍してるのは容易に想像はできたが、意外にも鈍重と思っているStorm BirdやNijinsky、Nureyevが頑張っている。』去年はこの傾向も重視してアポロドルチェを本命にしたが、方向性は間違っていないようで・・・。しかし、今…
BC爺「○×ゲーム」自信度B 1
◎ショウナンラノビアはフレンチにミスプロでダート的な直千向き。
ピークは昨年のG1好走時あたりだったと見て間違いないですが、
2走前、4走前が示すように好凡走を繰り返す破壊力は残ってます。

特にこの馬は短い距離を強引に押し切る形を得意としており、
パワーと前向きさを要求される直千はピッタリ合うと思われます。
意外にも1200すら経験が無く、前走控えたのも多少気がかりですが、
血統と豪快な○×リズムが嵌れば、その程度は吹き飛びます。多分。

○カノヤザクラもピーク過ぎて○×リズムに。
こんなことばかり言ってるとアホの子と思われそうですが、
まぁ実際アホなんですけども、単純で結果が出るなら…

タイム 53.9 4F 42.3 3F 32.4
単勝9番1300円(8人気)
複勝9番410円(7人気)12番300円(3人気)3番1800円(18人気)

カタストロフィ<10期 西前頭二枚目>
アイビスSD2010予想
シャウトライン5着/10人気
○ジェイケイセラヴィ▲アポロドルチェ  
    
2278
2拍手

◎シャウトラインは休み明けだが、京都1200m、淀短距離Sでテン33.7と上り坂スタートの状況から先行出来るスピード、平坦小倉で33秒を切るほどのスピードと、いずれも直線1000mには武器になるし、実際新潟1000mで勝っている。休み明けが不安材料も、重賞2走の内容は決して悪くないし、持ち時計からもテンの速さからも、好勝負出来る力を持っていて。57kgのカノヤザクラや出来は良いとはいえメリッサ程度が人気するレベル。ここは好勝負だろう。


○ジェイケイセラヴィは前走休み明けで前半3F33.0で追走しながら最後は伸びなかった競馬も休み明けとしては良い負け方。57kgから1kg減、叩き2走目、陣営の狙いはここ一本だと思っている。絶対スピードはここでも通用して良い。


▲アポロドルチェは適性面・時計面共に上位なのになぜか人気が無いので、押さえに。


カノヤザクラは57kgだとしんどいんじゃないかと。

http://naniwaru.blog111.fc2.com/
07/18 13:55

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【日本ダービー最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼ダービー最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




カタストロフィ

予想歴13年
回収率%
各馬の特徴を見分けつつ、そのレースに問われる要素を展開から弾きだし、その適性を持っていてかつ力関係から基礎能力が高い馬を狙います。 http://blog.livedoor.jp/catassan/ 総拍手獲得数:6132
過去のベスト予想
 AJCC2015

◎クリールカイザー○フェイムゲーム
49拍手

20,860

新着回顧アイビスSD2010回顧一覧カタストロフィの回顧
カタストロフィTM競馬歴13年 回収率%
アイビスSD2010回顧
次走狙い馬:ショウナンラノビア 次走狙い馬:メリッサ
次走危険馬:マルブツイースター   
3
5拍手

11.6 - 9.9 - 10.3 - 10.1 - 12.0


高速馬場だったとはいえ、54秒台を切ってきたのだからまずまずの
評価は出来るとは思う。ただ、直線コースってレース回顧がしにくい
んだよねえ…。


1着ケイティラブは好スタートからハナを取り切る。テンはかなり速い。
そのまま外に進路を取りつつ。最後はやや失速してはいるものの、
何とか外からの差し込みを抑えての1着。新潟1000mには珍しく、
ラスト3F目よりラスト2F目の方が速いラップ。スピードはかなりの
モノを見せてくれましたね。今の超高速馬場がプラスに働いたようです。


2着ジェイケイセラヴィはやや出負けしたが、押してすっと前目につける。
割とすぐに進路を外埒沿いに取り、ラチを頼って追い出す。残り400m
ぐらいでは完全に2番手を確保し、後は前のケイティラブを捕えるだけ
という競馬だったが、スピードで押し切られた形の2着となった。
前半やや出負けしていたが、すぐリカバー出来るだけのスピードが
あったし、最後までしぶとく競馬していたので、評価という点では
勝ち馬と匹敵しうる。1200mでも強い内容で、これなら夏のスプリント戦線
の主役に大抜擢もありうるかな。


3着マルブツイースターは五分のスタートから中団で様子見。中盤から
中目に持ち出ししぶとくくらいつく。何とか、3番手集団から抜け出し
かけたところを外からアポロドルチェの急追で際どかったが何とか3着。
レース的には特に…このコースへの適性があったのかなあ。前走休み明けを
叩いて得意距離で激変したと言うことで良いんじゃないですかね。
高速馬場の野芝適性が高いのかも。


4着アポロドルチェはまずまずのスタートから押されるも追走に苦労。
残り600mでもまだ後方を走っていた。残り400mぐらいで外埒沿いを
ぐいぐい伸びて3番手まで肉薄。ん~超高速馬場で厳しかったかな。
この馬的に10秒台前半の脚を使わされると置いていかれるんだろう。
それでもラストが12.0とえらく落ち込んだので、この200mだけで
随分と差し込んできた。惜しかったですね。


5着シャウトラインは好スタートから外目に進路を取る。ただ前半
少し置かれてしまい、鞍上が必死に追走する。残り400ぐらいから一瞬
中から伸びそうな感じだったが最後は脚色が衰えてしまった。
最初の反応があまり良くなかったけど、休み明けとしてはまずまずの
内容じゃないですかね。1200mも守備範囲ですし、次走もそこそこは
やれそうな気はします。


6着ショウナンラノビアはスタート後、馬が伸びあがるような形になり
最後方に置かれてしまう。ただ、そこからの二の脚が速く、割とすぐに
中団まで盛り返した。その後は内目に進路を取り、途中までは悪くない
手ごたえだったが、残り200m過ぎて完全に脚が上がってしまった。
思ったよりも1000mに対応できましたね。出遅れが無ければと思わせる
競馬でした。少し評価を見直した方が良いかも。夏のスプリント路線に
出てくるようなら、案外やれそうです。


7着アスドゥクールはスタート後、大きく寄れて立て直す不利。その後も
口を割ったり内によれたりと、フラフラしてた。この辺でやや後方に
置かれていたのが痛かった。最後は舌をべろんべろんにしながらも、
しぶとく食らいついていたし、脚色自体は4着アポロドルチェとそう
変わらなかった。前半のロスが無かったら、と思えるレベルですね。
格上挑戦でしたが、そういう気性面での不安が有るので、現級で戦っても
安定するかはちょっと微妙かな。ただ、逆に言えば嵌れば重賞でも
通用して良い素質は見せましたね。穴馬候補として覚えておきたい一頭。


10着カノヤザクラ…入線後の故障で安楽死となりました。合掌。彼女の
名誉の為にも、レース回顧しますね。スタートはまずまずだが行き脚が
あまりつかず、小牧が出鞭でフォロー。進路確保がスムーズでは無くて
一旦後方まで下げましたが、残り200で中目からしぶとく伸びてきました。
ああ、流石サマースプリント女王、3着に入り意地を見せるか…と
思った矢先のゴール前での脱臼…。最後まで走り抜けたのは彼女の
意地だったんでしょう。10着という着順ですが、まともならもっと
上でした。この世代の短距離牝馬は不幸が続きますね…。この馬も
GⅠこそ届かないまでも、一線級で短距離路線を引っ張ってきた馬。
ご冥福をお祈りいたします。


18着メリッサはスタートは五分。前半も割とスムーズに追走できていた。
ただ、もう直線途中ぐらいでずるずる下がっていった。最後はただ一頭
離れてのシンガリ入線。1000mでも完全なバテ差しタイプなので、
前半に嫌でも追走しなければならない新潟1000mではきつかったと。
これで人気が落ちての小倉開催。もう少し外差しが利く馬場になれば
面白そうですね。


http://naniwaru2.seesaa.net/

07/19 23:15 回顧アクセス:2278

コメント2件

編集長おくりばんと 2010年07月20日01時28分
最後12秒もかかっていたんですね!
直線競馬にも展開があるのだということを今更ながら痛感いたします
直線競馬は初心者です・・

カタストロフィ 2010年07月22日21時58分
コメントありがとうございますm(_ _)m
ラスト12秒ってのは直線競馬だと良くあることなんですが、
多分競走馬ってそもそも完全に全速力だと1000mも持たないんですよね。

俺も直線競馬はあまり得意ではないんですよ(´Д`;)


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
まじん
05/20 15:06

興奮したわ

競馬ナンデ編集部
05/11 00:10

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

クライスト教授
05/10 00:43

私感ですが、人気の単騎でも大野の逃げはほとんど見た記憶がなく、正直巧いとは思えません。残り目はあっても勝ち負けは疑問です。...

編集長おくりばんと
05/09 23:39

アキさん、そして騎手型予想家のみなさん!Vマイルのカワキタエンカは大野騎手ですが、逃げは上手いのでしょうか?どんなペースで行くでしょうか?...

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

編集長おくりばんと>>

>>夏影


05/25 17:25

編集長おくりばんと>>

>>無職馬券師


05/25 10:45

編集長おくりばんと>>

>>無職馬券師


05/25 10:42

編集長おくりばんと>>

>>たのしもん


05/23 23:28

ガッシー>>

>>ガッシー


05/20 16:00

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社