5/26 5/27
5/26 5/27
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【日本ダービー】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想セントライト記念2010予想一覧はまちんの予想

中山11R セントライト記念 2010年9月19日(日)
芝外2200 3歳GII 晴良 平均レースレベル3.4

87654321枠番
1716151413121110987654321馬番
















































































































馬名



牡3 牡3牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3性齢
56 5656 5656 56 56 56 56 56 56 56 56 56 5656 56斤量



























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順着順
×

軍神マルス

カタストロ

ユニヴァー

サニーのす

成田無頼庵

BC爺「なんだかワクワクしてくるダンス」自信度C 4
◎ダークシャドウは格上挑戦に強いダンスインザダーク産駒。
代表産駒ツルマルボーイを筆頭に、何頭も格上挑戦で重賞を勝っています。
相手が強い方が燃えるんですかね。

前走は初めての忙しい小回りで早めに動いて失速と敗因は明確ですし、
むしろ距離短縮で差す競馬をするには非常に良い負け方でした。
人気落として気楽に競馬できる今回は狙い目でしょう。

○ゲシュタルトはトライアル好走して本番チョイ負け続き。
春を見る限りかなり能力は高いですし、マンカフェ産駒で中距離ベスト。
追い込み馬でもないので休み明けの不安もそれほど無いでしょう。

▲ミキノバンジョーは2走前に目をつけた馬。
前走は外…
××プロコフィ自信度C 3
ローズSがなかなか予想が難しい割りに、妙味も薄いのでこちらに本腰入れて予想しました。


うまく先行できて、粘れる馬を中心にしたいと思います。

【シャイニンアーサー】
まぁなかなかのテンの速さも持っており、最初の直線ではいい位置に付けそうです。距離延長や中山替わりも、ペースがさらに緩むのでこの馬には好材料だと思います。
×一気呵成自信度C 6
フェイルノートは、前走+16kg、重馬場でありながら、上がり33.8であった。掲示板を外したことが無く、唯一連帯を外したときは後方から行きすぎた。今回は何より成長著しい、馬と騎手のコンビなので期待できる。前走16kgは成長分であるし、崩れない安定した走りから強豪あいてにも良い走りができると信じます。アロマカフェは、小島厩舎と相性が良い。セントライト記念は関東馬の好成績が見られるのでフェイルノートと同じく期待します。クオークスターはそれなりに走るが決め手不足の感がします。それでも中山実績から好勝負ができそうです。 買い目:⑤⇒②③⑧⑬⑮…
雨龍泥舟自信度C 8
セントライト記念の予想

春の実績馬VS夏の上り馬という構図。荒れそうな予感がするので攻めの予想でいきたい。

新潟で強い競馬をしたヤマニンエルブ、フェイルノート、ラジオNIKKEI組から人気の盲点になっているシャイニンアーサー(前走不利あり)、ナイスミーチュー(前走僅差)の4頭を抜擢する。
馬、騎手ともに安定感を感じるアロマカフェを5番手に。

休み明け馬の取捨は、中間の追い切りの本数を考慮してのもの。
ナイスミーチュー  強め7本
シャイニンアーサー 強め6本
アロマカフェ    強め3本
ゲシュタルト    強め3本
クォークスター   強め3本
ヤングアットハート 強め3…
軍神マルス「セントライト記念 スタミナ型サンデーサイレンス系重賞。」自信度A 8
★傾向分析★
2004年 タイム 2'10"1 (良) 1FAve=11.83 3FAve=35.48
テン35.0-中盤59.7(3F換算35.82)-上がり35.4 『前傾・一貫』 
1着コスモバルク・・・ザグレブ×トウショウボーイ=ヌレイエフ×プリンスリーギフト 〔5-d〕 1-1
2着ホオキパウェーブ・・・カーネギー×Mr. Prospector=サドラーズウェルズ×ミスプロ 〔5-g〕 8-3
3着トゥルーリーズン・・・Silver Deputy×Strawberry Road=ヴァイスリージェント×ニジンスキー 〔1-s〕 2-2

2005年 タイム 2'11"8 (良) 1FAve=11.98 3FAve=35.95
テン35.5-中盤61.1-上がり35.2 『中弛み』
1着キングストレイル・・・サンデーサイレンス×ノーザンテースト=…
×夜明けのば「ばぁた流データからピックアップ」自信度C 3
◎フェイルノート

推定タイムはダークシャドウ・ミッションモードに次いで3番(2.12.7)、基準レベルでは1番。上3Fは両方とも1番。馬場適性はクォークスターに次いでアロマカフェと同率2番。馬番の傾向値は1番。

○ミッションモード

前走がレコード比(0.99)1番、推進力(1.03)はダークシャドウに次いで2番。推定タイムもダークシャドウに次いで(2.12.4)2番。

▲アロマカフェ

基礎数値が相対的に優秀(クラスはゲシュタルトに次いで2番3.0、馬場はクォークスターに次いで2番1.60、距離は実績を加味した場合にゲシュタルトと同率も2番1.3)。


他ではダークシャドウとクォークスターを連下に…
影虎「中山11R セントライト記念」自信度C 4
近5年から、人気薄で期待値が高いと思われるのは、春に2200m以上のレースでそこそこのパフォーマンスを示し、OPクラスを体験したうえで、前走は条件戦を使われている馬。セイクリットバレー、フォゲッタブル、ダイワワイルドボア、トーセンシャナオー、ミストラルクルーズはこの条件に該当しています。

しかし、今年はメンバー的に合致したタイプがいません。

ローズSもそうですが、前走条件戦を使っていた馬で好走のボーダーラインとされるのは1000万クラスとなっています。そのことから考えると、今年のセントライト記念は近年の中ではかなり手薄な方と思われるメンバー構成ですので、同日の1000万より速い時計で…
ユニヴァー自信度E 14
◎⑬クォークスター
ヤマニンエルブが早いペースをつくり出すと見ました。
このレースでは先行馬有利ですが、明日は差し、追い込み馬にチャンスが回ってくるかもしれません。
そうなった時一番いい脚を使ってくれるのがのこの馬だと思います。
前走のラジオNIKKEI賞はとんでもない末脚を披露。
幼かったきさらぎ賞以外ではメンバー1位が2位の上がりタイムです。
連を外したのもきさらぎ賞のみと安定感も抜群で鞍上も調子のいい藤岡佑介騎手。

○③ゲシュタルト
いつもの様な形になればこの馬しかいないと思います。
中山も得意そうですし、大崩れしなそうな馬。
菊花賞でもかなり注目しようと思っている馬なの…

タイム 2:10.9 4F 48.8 3F 37.0
単勝13番640円(4人気)
複勝13番190円(3人気)15番230円(4人気)2番170円(2人気)

はまちん<10期 西序二段三十三枚目>
「勝負気配の”ある””なし”の関西馬」
ミキノバンジョー9着/7人気
○アロマカフェ▲シャイニンアーサー  
×ゲシュタルト  
2601
5拍手

翌週に神戸新聞杯が控えているのに、セントライト記念で東上してくる関西馬は、やる気の”ある””なし”がはっきりしていると思える。やる気がある理由としては、例年神戸新聞杯よりメンバーが落ちるこのレースでより高い確率で菊花賞の出走権利を獲りたいということ。あとは小回り適性などか。逆にやる気がないと思えるのは、主戦が神戸新聞杯に乗る馬がすでに決まっていることや同Qの馬が神戸新聞杯に出走を予定しているなどか理由として考えられる。
 ゲシュタルトはどっちだ?賞金的に菊の出走権利は確実。それなのにリスクのある長距離輸送をしての参戦はイマイチ合点がいかない。池添くんはこの馬を手放す理由はないし、同じ距離の京都新聞杯を勝っているからというだけではパンチ不足。そこで同Qの馬を見てみると・・・いたわ。現在3連勝中のビッグウィーク。9/4の小倉で1000万条件を勝ち、菊の出走が見えてきた馬。例年、3勝馬がボーダーだからな。ローテを考えれば中3週で神戸新聞杯が本流で、中2週で東上は440kgの馬体を考えてもキツイ。ゲシュタルトはビッグウィークの神戸新聞杯出走のために、こっちに回ってきたと考えるのが正論と考える。春も使いに使い込んで良くなってきた馬だけに休み明けも不安だけどな。
 残る3頭の中から血統も踏まえて本命はミキノバンジョー。非根幹距離であるこのレース。他に中山で同じ距離の重賞は翌週のオールカマーとAJCC杯だが、この2つのレースはNever Bend系の馬の活躍が目立つレース。ネヴァブションやシルクネクサスあたりだったかな。ミキノバンジョーも母父はNever Bend系リヴリア。さらに今回の調教が抜群で、一週前に75秒台の時計を出して、今週も長めを流して見た目にも絶好調という動きだった。使い詰めが心配どころか、さらに充実してるとみていいだろう。太宰くんも手放さず乗りにきたのも好感。
 相手はアロマカフェ。もちろんこの馬も菊を意識しているはずだが、何を血迷ったのか神戸新聞杯でローズキングダムに乗る武兄様を鞍上に。。。菊のリハなら菊にも乗ってくれる騎手を探すはずだが、武兄様が乗るということはここが勝負なのか?と思わせる。もちろんローズに乗る前から決まっていたのなら意味のないことなのだが・・・。まあQ舎がQ舎だけに後先考えずに実績のある騎手を乗せたかっただけかもしれんけどな(´゚ω゚):;*.':;ブッ
 一発の魅力はシャイニンアーサー。未勝利勝ちからブリンカーを着用していたのだが、今回は外して、さらに典さんへ乗り替わりはかなり匂う。
 あとは母父ノーザンテーストが活躍しているレースということでシルクスチュアート、関西馬のナイスミーチュー、まだ底を見せていないフェイルノート、関東馬に四位くんを擁してきたダークシャドウまで。
 過去の成績などで判断してミスプロ系の馬は軽視。逆にミッションモードは鈍重すぎて軽い野芝は向かない。
09/18 23:49

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【日本ダービー最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼ダービー最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




はまちん

予想歴25年
回収率%
このレースは何が一番のポイントかを見極め予想の筋道を作る。基本的には 過去のレース内容から今回は+α が大きいと思われる馬を狙うことが多い。 +αとは血統、コース、調教などなど。 ◎は勝つ馬ではなく、馬券圏内に入る馬として考えている。 ブログやってます。 http://blog.livedoor.jp/hamatomo31/ 総拍手獲得数:1571
過去のベスト予想
 天皇賞(春)2012

◎ビートブラック○オルフェーヴル
41拍手

15,960

新着回顧セントライト記念2010回顧一覧はまちんの回顧
はまちんTM競馬歴25年 回収率%
やる気のある関西馬を間違えた!?
次走狙い馬:ダークシャドウ   
次走危険馬:クォークスター   
3
6拍手

ある程度の人気馬が後続を突き放して逃げるのは勇気がいることだよな。近年ではサイレンススズカとツインターボくらいか。1000m通過が58.7。その時点で2番手との差は7,8馬身くらいで、ペースはそこそこ速い程度だが、2番手集団の騎手たちにとっては、あまりの逃げっぷりにもう少し速いと感じたのかもしれないな。圧巻なのはそこからスピードを維持しながら11.7-11.7-11.8と刻んだところ。最後は12.8要したが大きくバテているわけではなく、見事な逃げっぷりだった。父サッカーボーイはスタミナ豊富で母父ティンバーカントリーはミスプロ系の中でもスタミナはあるタイプ。それよりも母父父のサドラーズウェルズのほうが強く出ているタイプか。京都もそうだが、中山の2200もこういう展開になることが多々あり非根幹距離のレースは面白いワナ。本番でもぜひ楽しませてください。
 クォークスターは3角からまくりにいって、上がりは2位に0.4差をつける34.0での差し切り勝ち。ラジオNIKKEI賞でも派手な追い込みを見せてくれたが、血統的にこんなに長く良い脚を使えるとは思えないんだが。。。今回のような脚質は本番で向いているとは思うが、この血統で勝ったら血統派は競馬をやめるしかないだろうな。アドマイヤメインでも驚いたのに。
 アロマカフェはリハーサル。賞金は持っているから勝ち負けなんて関係ないという感じでの流れ込み。3000mとなると母父ハートレイクというのが引っ掛かるけどな。
 ゲームマエストロは漁夫の利。母系はこの距離でも長く、今後はマイル路線だろ。
 ダークシャドウは一瞬いい脚を見せたがそこまで。いかにも急坂が向いていない感じで、だだっ広い府中or京都向きでしょ。ミッションモードは血統的に野芝では出番なし。フェイルノートは案外だったが、勝った2戦とも馬場が渋ってのもので高速決着は向かないタイプか。ゲシュタルトは時計を出したのが3本だけ。ここまで負けたのは展開もあったと思うので、使っての巻き返しは可能だと思うが、母父エンドスウィープじゃ3000は無理だな。
 本命にしたミキノバンジョーは一番厳しい競馬。早めに動かなければ外から飲み込まれてその時点で終了だったわけで、玉砕覚悟でも動いたのは正解。あれなら馬券を買ってた人も諦めがつくかと。個人的には良くやってくれたと思う。
 レースレベルは特異な展開だっただけに評価が難しく普通の『3』。
次走の狙い馬は府中で自己条件なら楽に突破できそうなダークシャドウ
危険馬は菊花賞出走を条件にクォークスターを採り上げます。

09/23 08:31 回顧アクセス:2601


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
まじん
05/20 15:06

興奮したわ

競馬ナンデ編集部
05/11 00:10

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

クライスト教授
05/10 00:43

私感ですが、人気の単騎でも大野の逃げはほとんど見た記憶がなく、正直巧いとは思えません。残り目はあっても勝ち負けは疑問です。...

編集長おくりばんと
05/09 23:39

アキさん、そして騎手型予想家のみなさん!Vマイルのカワキタエンカは大野騎手ですが、逃げは上手いのでしょうか?どんなペースで行くでしょうか?...

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

ガッシー>>

>>ガッシー


05/26 01:29

編集長おくりばんと>>

>>夏影


05/25 17:25

編集長おくりばんと>>

>>無職馬券師


05/25 10:45

編集長おくりばんと>>

>>無職馬券師


05/25 10:42

編集長おくりばんと>>

>>たのしもん


05/23 23:28

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社