競馬予想家とは何か?

競馬ナンデは競馬予想家による競馬予想家のためのサイトです。


競馬予想家が集まり、競馬予想家を育て、競馬予想家に楽しんでもらうことを目的としています。


 


 


そこで、競馬予想家とは何でしょうか?


 


 


 


個人的な考えとしては、


 


競馬予想家というのは、


予想屋や馬券師と違って、社会的存在であるべきなのではということをよく思います。


 


 


予想屋や馬券師は、


自分自身が儲けたり、依頼を受けた特定少数の人を儲けさせるために活動すれば足りると思うのですが、


 


予想家はそれとちょっと違うのではないかなという考えです。


 


 


僕は競馬予想というもの自体ひとつの表現活動でもあると思うので、


予想家はその表現活動をより多くの人に届けて、それにより多くの人を楽しませるものであってほしいという考え方です。


 


 


予想屋や馬券師は、自分が自信があって儲けることができそうな特定のレースだけを、


より少ない人に届けて儲けさせる、


買い目を提供する(これは表現行為ではない)。


 


 


しかし予想家は、より多くのレースについて、


より多くの人に、より面白い文章を届ける。


特に世間の耳目を集めるレースに関しては必ず予想しなければならないと考えます。


日本ダービーや有馬記念は一般的なレースより数千倍数万倍も注目を集め、需要があるのですから、


社会的存在として、そこをスルーしてしまうのは逃げということになるのではないでしょうか。


 


 


競馬予想家は、できるなら、


競馬という文化の発展を担う存在であってほしいと思います。


より競馬の面白さを広められる人こそ、


真の競馬予想家ではないでしょうか。


 


ただこれも私が考える予想家像にすぎません。


 


ネット全盛の現在では、


「競馬予想家を名乗る人」は掃いて捨てるほどにいて、超供給過剰ともいえます。


その中で、競馬ナンデはできる限り優秀な予想家を輩出したいと考えています。


私に限らず、みなさんもそれぞれに競馬予想家とは何か、どうあるべきかについて考えてみていただけると嬉しいです。


 

35拍手
1 拍手2 拍手3 拍手4 拍手5 拍手
Loading ... Loading ...
カテゴリー: 未分類 | 投稿日: | 投稿者:

編集長おくりばんと について

競馬予想をもっと楽しい文化に!をモットーに活動する競馬ナンデの編集長です。大勢の筆力ある予想陣に集っていただいて幸せ者です。在野の予想家の方が予想は当たる、回収率が良いと信じているので、力を合わせて競馬予想界をひっくり返したいなと企んでおります。