【声に出して読みたい馬名】 ソラメンテウナベス・ブリズデロートンヌ・プリンシペデルソル

一度メキシコに行ったことがある。


なかなか行けないところだし、せっかく行くので、

スペイン語に親しもうと、何冊か本を買ってきて、エスパニョールをかじってみた。


書によると、

「スペイン語はけっこう発音が簡単。
カタカナを読むように発音すればだいたい通じる。」

んだそうだ。


メキシコに行ったら行ってみてください。

「ソラメンテウナベス」=たった一度だけ

どんなシチュエーションで使うんだろう?って感じだが

きっと通じることだろう。



僕には、
「声に出して読みたい馬名」というのがある。

なんとなくかっこいいから。
口ずさんでしまったりする。

僕がいまのところ好きなのは


ソラメンテウナベス(=たった一度だけ)

ブリズデロートンヌ(=秋のそよ風)

プリンシペデルソル(=太陽の王子)


俳句が、五・七・五でこそ俳句なら、

馬名は、9文字でこそ馬名だと思っている。


イブキマイカグラもかっこいい名前だと思ったが、

イブキタモンヤグラのほうがなんかしっくりくる。


皆さんにはそんな馬名の美学がありますか?

好きな名前とか、ございましたら、どしどしお寄せください。


登録馬の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >