2008年ジャパンカップダート・論点


☆ヴァーミリアン
GⅠ6勝不動のダート王に死角はないのか?
岩田がテン乗りだとか、阪神コースが初めてだとか、、
ほとんど不安は見当たらないが、、、

☆サクセスブロッケン
前走は出遅れたところからやや強引にハナを奪う競馬で、
ヴァーミリアンの後塵を拝したが、
むしろ強い競馬をしたのはこちらか?
ヴァーミリアン以外は全く相手にせず楽勝してきた馬。
ここを勝って正真正銘のダート王になれるか?

☆カジノドライヴ
ブリーダーズCはオールウェザートラックでのもの。
未だダートコースでは無敗である。
どこまで強いのかわからないが、
武豊は「菊花賞に出ていれば勝っていた」とも。
この馬の力を測る術はあるのか?

☆カネヒキリ
ヴァーミリアンの前にダート界に君臨した元王者カネヒキリ。
屈腱炎からの復活なるか?
武蔵野Sは長期休養明けで初めての58キロを背負ってのものだから、
悲観する内容ではなかったのでは?

・展開はどうなる?
サクセスブロケンが行くとすると、
ティンカップチャリス、フリオーソ、メイショウバトラー、
カジノドライヴ・ヴァーミリアンあたりも追いかける展開で、
前傾ラップ?

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ