今週の重賞傾向~フラワーC編~

| コメント(2)

今週は重賞が4つありますが、まずはおそらく取れやすいと思われるフラワーCの傾向から。

 

とにもかくにもこのレースは、過去10年で9割という傾向が多々ありました。それを挙げてみようと思います。

 

まずは、このフラワーC1着馬の前走ですが、10頭中9頭が「中山競馬場」です。さらに10頭中9頭が「前走1着」でした。

 

次に1番人気の成績ですが、5勝2着2回3着2回と勝率5割、連対率7割、複勝率9割と圧倒的な成績です。

 

もういっちょ挙げるとしたら、逃げ・先行馬(4角先頭)は、5勝2着3回3着1回とこれも勝率5割、連対率8割、複勝率9割と圧倒的な成績なんです。

 

つまり、前走中山競馬場で1着だった今回1番人気の逃げ馬は9割の確率で馬券に絡んでるということにもなります。

今年は、そんなきれいに当てはまるのはいないと思うけど、

『前走中山で1着』、『1番人気』、『逃げ・先行馬』は馬券に絡めておいた方がいいでしょうね。

 

今のところのオススメ馬は、若竹賞を勝ったサンテミリオン。黄梅賞を逃げ切ったニーマルオトメです。


コメント(2)

え!そんなに取りやすいんですか?
フラワーC

オレ的にはスプリングSの方が取りやすいイメージ強いですけどね~

ま~
サンテミリオンに勝ってもらわないと
若竹で2着だった馬をスプリングS本命にするのは勇気がいりますのでサンテには勝ってほしいですが(笑)

中山1800は前が基本ですからね!!

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ