フィリーズレビュー観戦記

| コメント(5)

3/14に阪神競馬場へ行ってきました。

フィリーズレビューに出走するラブミーチャンの応援が目的です。

阪神競馬場は初めてだったのですが、スタンド(観客席)は思ったより広く

パドックへのアクセス性も優れていて、1Rから12Rまで快適に過ごす事ができました。

 

フィリーズレビューに触れる前に当日の浜口騎手の騎乗ぶりに触れたいと思います。

浜口騎手はフィリーズレビュー以外で6、7、8Rに騎乗しました。

6Rで差しの競馬でしか実績のない7番人気ブラックイレブンを先行させ3着に持ってくると、

7R、近走良いところの無かった5番人気ダスタップでも2着と好走。

極めつけは8R。

7番人気の逃げ馬テイエムカイザーに跨り、好スタートから先手を奪うと、

  後続をぐんぐん突き放し、向正面で大きなリード。

そして4コーナーで後続を一気に引きつけてから、直線で再びスパート。

変幻自在の逃げで後続を完封し1着。

スタートセンス、道中の駆け引き、追いっぷり、どれを取っても非の打ち所が無く、

名手の里笠松のベテランジョッキーの底力を中央でまざまざと見せ付ける格好となりました。

 

話をフィリーズレビューに戻しましょう。

パドックでのラブミーチャンは落ち着いており、良い気配だと感じました。

ただ、初めて馬体を間近見たのですが、1番人気馬ラナンキュラスと比較しても

筋肉量が豊富で、やはりダート向きのパワータイプなのかなと思いました。

 

love_me_chan.jpg  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レースは好スタートを切ったラブミーチャンがハナを主張し、

もう1頭の逃げ馬エリモエポナが控えたことでラブミーチャンの単騎逃げ。

道中競り掛けられることもなく、展開も味方していると感じましたが、

直線に入ると後続を引き離す力はなく、残り1ハロンのところで失速。

結局、勝ち馬サウンドバリアーから1.3秒離された12着に終わりました。

 

後に結果を確認すると、前半のほうがやや早い流れで、

差し馬有利の芝状態と不利な条件もありました。

しかし、直線でいつもの粘りをまったく見せなかったあたり、

芝は本質的に合わないのかもしれません。

 

ラブミーチャンにとってフィリーズレビューは残念な結果に終わりました。

しかし、これですべてが終わったわけではありません。

次走は浦和の桜花賞(ダート1600m)が有力なようです。

今後はダートで世代の頂点、そして日本の頂点を目指して欲しいと思います。

がんばれ! ラブミーチャン!!


コメント(5)

こんばんわ!

買い間違えは痛恨ですよね(笑)
でもオレも初めて名古屋競馬場に行った時は
ワイドがないことを知らなくて
なんでマークカードにワイド欄ないんだ?!って
職員に抗議した失態をやらかしたことがありますよ
やはり初めての競馬場はワクワクと一緒に
ウッカリ八ベエになることはありますよね(笑)

それと浦和桜花賞は一応有休取っていくつもりです
今んとこ公式でミーチャンの出走が決定してないのが気がかりですが・・・・
でももう一頭の笠松の強い牝馬エレーヌも興味あるので楽しみですが!

確かに繋ぎが短くて、脚捌きが固いかなという印象ありますね。

本質的なダートのスプリンターであるとすれば、中央のダートだと距離の誤魔化しは効かないかもしれません。
そういう意味で、東京のダート1600m(ユニコーンS)に出走するようなら、大きな試金石と言えそうです。

逆に地方のダートであれば、コース形態や砂の深さにより短距離馬でも意外と距離をこなせたりしてしまいますので、交流重賞でマイル以上の距離に出走してきたからといって距離を理由に消すのは早計だと思います。

写真は携帯での撮影なので、画質が悪いのが難点ですが・・・
パドックは素人ですが、後ろから見た後肢の筋肉はずいぶん立派でした。

6,7Rを見て、これはもう人気薄だろうが浜ちゃんを買うしかないだろうと、
8Rでテイエムカイザーの単複を買ったつもりでしたが、
なんと9Rと買い間違えるというミス。(9番だったからかも)
初の阪神競馬場で舞い上がってましたね(^^;

チキンさんは浦和の桜花賞を見に行かれるんですか?
もし見に行かれるようなら、ぜひ感想をブログにてお聞かせくださいませ。

初めてミーチャンの周回するパドックを見ていて、つなぎの短さから球節の柔軟性の硬さが気になりました。
反対にダートならそれは利点になりますが、距離の融通性はちょっとどうかと・・・

おお!
写真付きブログとは豪華ですな!

6,7,8Rの浜ちゃん旋風は私もすごいと思いました
(畜生 阪神行きたかったって感じです)

やっぱりミーチャンはマッスルでしたか
文章から生での興奮が伝わってきます

オレも来週ミーチャン見にいきて~~~
と思いました(笑)

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ