ミホノブルボン函館でお披露目 

| コメント(7)
http://keiba.yahoo.co.jp/news/20100809-00000013-dal-horse

92年の皐月賞、日本ダービーを制したミホノブルボンが、函館競馬場のパドックで引退後、初めてお披露目された。


函館記念の日はビワハヤヒデとウイニングチケットが来場し、岡部幸雄、柴田政人、杉本清のトークで楽しむことができました。

函館最終日のゲストはミホノブルボンでした。
せっかくブルボンが来るのなら小島貞博も呼ぶべきだ。
鈴木淑子のミーハートークは余計だった。キョウエイボーガンをディスってたとか内緒にしておいてやるから安心しな。

リンクのニュースの写真はイマイチなのでおれの写真も載せようか。

ブルボン1


ブルボン2


ライアンとは違って馬っ気は出していませんでしたね。


最終レース終了後は馬場が解放されました。
今年は例年以上に芝が持ったとはいえ、やっぱり内はボコボコで砂が見えている状態になっていましたね。
残念ながらそのボコボコの芝の写真がありません。他の写真で我慢してね。

IMG_1230.jpg

このシャッター切る前はおれが映ってたんだけどなぁ・・・
この写真だと頭しか映ってないんだよなぁ・・・


IMG_1231.jpg

馬場からみるスタンドはこんな感じです。


IMG_1234.jpg

あと100。白川次郎さんに贈りたいですね。
この100の文字、良質なデジカメでは顔として認識したみたいです。


IMG_1237.jpg

IMG_1236.jpg

スタート台の様子です。黄旗も赤旗もありますね。
あのレバーを握るとゲートが開くんだよ。と教えてあげるの巻。


IMG_1239.jpg

IMG_1242.jpg

ゲートを前から後ろから。なかなか粋なサービスです。


IMG_1238.jpg

ダートです。ただの砂です。


IMG_1246.jpg

2年ぶりの開催おつかれさまでした。また来年。
左で変なポーズをしてる人、ゴール前でもゲートの中でも同じポーズしてたよ。
よく見たら同じ右の腕と足が出ているよね。恥ずかしいわ~。


コメント(7)

自分は現役のブルボンを知らないので何とも言えないところですが、実際見た感じは、絞れたらすごくバランスがいいなぁと思いましたよ。

馬場開放って札幌と函館でしか見たことな気がしますがどうなんでしょうね。
福島はバイトで歩いたことありますけど、硬さを比べたら雲泥です。
ゲートみせてくれるとかなかなかないですよね。
帰りにイベントスタッフに「お疲れ様!」って言いましたよ。

10年以上前に引退した馬ですよ?鈍ってないわけないでしょ(笑)

カメラ担当の人も恥ずかしかったろうにね(笑)

ブルボンのよな胴長体形の先行馬って何か信頼感があるんだよねえ
レジェンドテイオーとか好きだったなあ(ちと古いか)

函館の広報が一番ファン思いだよ!


ミホノブルボンの体がモコモコしてる
現役当時のマッスル完全に鈍ったな~


最後の変なポーズ取ってる人見たら
コーヒー吹きました(笑)

ホースマンに乾杯とか井崎脩五郎の日本競馬史というグリーンチャンネルの番組でお見かけしますね。
彼女に同着オークスを語らせたらたぶん日が暮れるのでしょうね(笑)
土曜日にもゲストで来場してVラインがどうこう言う予想家さんとトークしていました。
立待岬特別というレースが当日にありましてね。立待岬の歌を森昌子が歌っていたらしく、
「森厩舎の馬が走っているので、わたしはこの馬から買おうと思います。」
なんて言っていましたが、放馬していましたね。何か持っていますね(笑)

キャプチャは面倒くさいですが、もうしょうがないですねえ

ハイクオリティーで嬉しいです 鈴木淑子さんのミーハートーク聞きたかったです 最近あまりお見かけしない気がするので 8チャンネルには出ているのかな?

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ