2010年2歳戦リーディングサイアーランキング (10月3日終了時点)

| コメント(2)

ハーツクライが3勝を加え、単独トップへ。以下、ディープ、フジ、マンハッタンの順。マンハッタンカフェが実力を見せ始めたというところか。

 

社台系の良血はほとんど交配されていないだけにやはり只者では...。

 

この馬とかロブロイが、日高勢の救世主となっているように思うが、今シーズンからの種中料の値上げがどう影響をするか注目したい。

 

実は社台と一言で言いがちだが、ノーザンと社台の思惑の違いというのがある。

傾向としては、ノーザンはディープ勝負なのに対し、社台は08年産はハーツクライ、09年産はダイワメジャーに力が入っている。

 

来年、ダイワメジャー参駒がどれくらい走るかで、SS系の後継争いも形が見えてきそう。ディープに有力繁殖を取られた形になっているネオユニヴァースも挽回してきそうだ。

 

一応、ディープ、ハーツ、ロブロイが3強を形成し、カフェ、メジャー、ネオが追う展開と予想。

 

週刊競馬ブックの新種牡馬予想で、山野さんとブックの藤井さんだったか、ハーツクライに◎をつけていた。この二人昨年も人気薄のロブロイが本命で、年の功というか...、侮れない。

 

あと、目立たないところでチーフベアハートが2勝を加算。

マイネルの岡田総帥が好んで付けている種牡馬だが、一発大穴をあけそうな種牡馬だ。

 

                            (◎は重賞、*はオープン特別の勝ち馬)

01位 ↑ハーツクライ       *13勝

02位  ディープインパクト     11勝

03位  フジキセキ         10勝

03位 ↑マンハッタンカフェ     10勝

05位  キングカメハメハ       9勝

06位  サクラバクシンオー      8勝

07位  タニノギムレット     * 7勝

07位  アグネスタキオン       7勝

07位 ↑ジャングルポケット    ◎ 7勝

10位  ロックオブジブラルタル    6勝

11位  スティゴールド        5勝

11位 ↑クロフネ           5勝

11位 ↑ネオユニヴァース     * 5勝

14位  スニッツェル         4勝

14位  ロージズインメイ       4勝

14位  キングヘイロー        4勝

14位  パラダイスクリーク      4勝

14位  ディランダル         4勝

14位  ゼンノロブロイ        4勝

20位  アドマイヤコジーン      3勝

20位  シンボリクリスエス      3勝

20位  ワイルドラッシュ     ◎ 3勝

20位  スウェプトオーヴァーボード* 3勝

20位  ソングオブウインド      3勝

20位  アドマイヤジャパン      3勝

20位  ファンタスティックライト   3勝

20位  ゴールドアリュール      3勝

20位 ↑オンファイア       * 3勝

20位 ↑チーフベアハート       3勝

30位 ↑エイシンサンデー       2勝

30位  ゼンノエルシド      * 2勝 

30位  アドマイヤマックス      2勝

30位  サクラプレジデント    * 2勝

30位  プリサイスエンド       2勝

30位  テレグノシス       ◎ 2勝

30位  マーベラスサンデー      2勝

30位  グラスワンダー        2勝

30位  ブライアンズタイム      2勝

30位  アグネスデジタル       2勝

30位  ファルブラヴ         2勝

30位 ↑サウスヴィグラス       2勝

42位  スズカマンボ         1勝

42位  イーグルカフェ        1勝

42位  アッミラーレ         1勝

42位  メダグリアドーロ       1勝

42位  マイネルラブ         1勝

42位  タイキシャトル        1勝

42位  デビッドジュニア       1勝

42位  トーホーエンペラー      1勝

42位  スターリングローズ      1勝

42位  タイガーヒル         1勝

42位  マヤノトップガン       1勝

42位  タイムパラドックス      1勝

42位  ヘクタープロテクター     1勝

42位  メイショウオウドウ      1勝

42位  ストラヴビンスキー      1勝

42位  マイネルセレクト       1勝

42位  キャプテンスティーブ     1勝

42位  プリサイズエンド       1勝

42位  フサイチコンコロド      1勝

42位  グランデラ          1勝

42位  ボストンハーバー       1勝

42位  フサイチペガサス       1勝

42位  レモンドロップス       1勝

42位  カルストンライトオ      1勝

42位  スピードワールド       1勝

42位  タガノマイバッハ       1勝 

42位  ムーンバラッド        1勝

42位  タイキファイヤー       1勝

42位  スキャン           1勝

42位  ルールオブロー        1勝

42位  ホワイトマズル        1勝 

42位  トワイニング         1勝

42位  タヤスツヨシ         1勝

42位  リンカーン          1勝

42位  ソングスアンドアプレイヤー  1勝

42位  アフリート          1勝

42位  サンライズペガサス      1勝

42位  クリストワイニング      1勝

42位  フレンチデピュティ      1勝

42位  タップダンスシチー      1勝

42位  ヴィンデケーション      1勝 

42位  ショウナンカンプ       1勝

42位  インディアンチャーリー    1勝

42位  チアズブライトリー      1勝

42位  ダイタクサージャン      1勝


コメント(2)

社台はハーツの次に控えしは~メジャーですか!
生産側も楽しみでしょうね。
大柄なダイワメジャーはウッドの追い切りで
回転の速い素軽い動きができますから
ダートでもいい子出しそう。
いまならドバイのAWなんぞはバッチリなのになあ~
とふけって見ました。

チーフベアハートはトウカイメロディが菊花賞勝ったら
また注目されるかもしれませんね

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ