馬ごみを裂く一瞬の脚の重要性

| コメント(3)
近年内枠絶対主義で
連ホウさまから

「あんな広いコースいらないんじゃないですか」

とコースの事業仕分けされそうな勢いにも感じます

まあ

しかし内枠絶対主義に応じて

あれですね

馬とくに差し馬に馬ごみを裂く一瞬の脚の有無が

必要不可欠になってきているように感じますね


ショウリュウムーン、ヒミノダムール、ジャガーメイル

綺麗に沈んでいきました

内枠有利な現状でもこれって天性だと思うし

調教でなんとかとも思うし

ここにも高配当狙うヒントあるのかしら??

コメント(3)

コメント39です

結局昔自分たちが競馬を始めたころとはもう別問なんだと割り切るしかないんですよ

色々試行錯誤予想するものレースするもの馬場を作るものしていると思うしか

ただ競馬を捨てられない以上はなにか新たなもんみつけないとやってられなくなりますからね

いまは洋芝やズブズブでは勝てなくなっているのは馬場云々もあるけどサンデー系が日本競馬を支配している背景もある。
ただこれが長く続くかは解らないしそのときに競馬がどう変化するか解らない

ステイゴールドの子供が走るのはSS系でも嬉しい。さかのぼればディクタス入ってるし底力の流れは引いていると思う

西山牧場のオーナーが記事に書いていたが現状のルールに不満を唱える体力をルールに対応する体力に使えるみたいなニュアンス大切かもしれないね

てかこれブログにすればいかった(;´д⊂)

というかもう洋芝巧者やズブい馬はG1勝つなってことですな

はい

わかります

その通りなのではないかと思いました!
アパパネもブエナビスタも小さなフットワークでどこでもスパっと切り裂けるタイプで色んな条件で勝ちやすいタイプだと思います。ショウナンマイティとかもそういう感じなので期待できるかな?
ショウリュウムーン、ヒミノダムール、ジャガーメイルはみんな大飛びで内枠を活かしにくいタイプだと思いました。買って損しました。

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ